ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

  阪急交通社は、『集合時間のわずか10分前にツアー催行中止』の連絡をツアー客にし、
 そのために、ツアー客が被る被害に対し、何ら謝ろうともしません。

  【旅行会社からのツアー中止】の連絡は、ツアーの何時間前までなら妥当と思われますか?

   ちなみに、今回のケースは、ツアー前日(3月11日)に、八重山諸島周囲にも「津波警報」が
  出ており、前日夕方から、当該海域の船は全て欠航していました。

   にもかかわらず、11日に電話をかけてきた阪急トラベルサポートの添乗員は、
 「津波警報が出てる【だけ】ですから、ツアーは催行します」とか、
 「気温がこれこれなので、長袖と半袖の両方を用意してください」と言っていただけで、
  翌日(12日)のツアーが中止になるかも?という案内はありませんでした。

  それが、ツアー当日(3月12日)、自宅から3時間近くかけて、集合場所(セントレア)に
 行ったところ、【集合時間10分前にツアー中止】を聞かされました。

  阪急交通社のツアー中止の決定タイミングは、悪いと思いませんか?
  阪急トラベルサポートの添乗員は、船が欠航しているにもかかわらず、
 ツアー客に、その事実を伝えていません。
   
 
 質問をまとめると、
 旅行会社は、ツアー中止を、どの位前に決定するのが妥当かを、お聞きしたいです。
  (もちろん、その時の状況により、時間の幅はあるかとは思いますが・・・)

  
  阪急交通社中部日本営業本部の担当者は、ツアー催行中止を集合時間のわずか10分前に、
 ツアー客に連絡した事実に対して、ツアー客が種々迷惑を被っていることに対して、
 全く反省されていないので、皆様にお知らせし考えて頂きたく投稿しました。  


 「追記」:なお、当日、セントレアから石垣島への飛行機は平常通り発着しており、
    私が、「飛行機が飛んでいるなら、石垣島まで行きたい」と申しましたが、
    阪急トラベルサポートの添乗員は、とりあってくれませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。



残念ですが、約款上中止について問題無いとは思いますし、ツアー中止の場合、石垣便が平常運行していてもツアーのチケットでは乗れないので・・・

とは言うものの、11日の電話の際に「場合によっては催行中止になるかもしれません。」とか、「当日何時までにはツアー催行可否を決定しますので心配な場合は問い合わせを。」みたいな配慮があっても良さそうな気がしますが。

ところで実際いつツアー中止が決定されたのかも気になりました。
もしも、集合時間10分前に決定されたのではなく もっと早い時間に決定していたのに集合場所に行くまで連絡がつかなかったなら、問題ありという感じ。
JTBや近ツリの同日出発ツアーはどんな対応だったのかも気になります。

今回の場合は、ツアー中止になった事や集合時間10分前に中止という事よりも 係員の対応のまずさに問題があったように感じました。
楽しみにしていた旅行が、中止かもと思ってた所に催行すると聞いたら嬉しいです。ところが3時間かけて空港に到着したら中止ってのは誰でも「はぁ~?」だと思います。

そうは言っても丁寧に催行中止決定した経緯を説明しつつ、真摯な態度で心から申し訳ありませんとお詫びされたら「今回は残念だけど仕方無い」と納得なさったのでは?
追記に書かれてる件についても、とりあってくれなかったとお客さんに感じさせてしまう対応のまずさがあったと思います。
今回は本当に残念でした。

この回答への補足

piro-kyoro様へ

 回答ありがとうございます。

 >そうは言っても丁寧に催行中止決定した経緯を説明しつつ、
  真摯な態度で心から申し訳ありませんとお詫びされたら
 「今回は残念だけど仕方無い」と納得なさったのでは?

  全く、おっしゃる通りです。
 
  早朝から3時間近くかけてセントレアまで行って、
 集合場所に着いて、集合時刻(3月12日8時40分)になって、「ツアー中止」とだけ言われれば、
 当然、誰でも「はぁ~?」だと思います。


  事後に阪急交通社に問い合わせたところ、ツアー中止の決定は3月12日の6時50分とのことでした。
 阪急トラベルサポートの添乗員は、7時には阪急交通社から連絡を受けていたとのことです。

  前日、阪急トラベルサポートの添乗員は「何か変化があれば、すぐに知らせます」と
 電話で言ってましたが、実際は、「ツアー催行中止を、集合時刻(8時40分)になって、
 集合場所でお知らせするのが何が悪いの?」って感じで、とても嫌な印象を受けました。

  また、「場合によっては催行中止になるかもしれません。」とか、
 「当日何時までにはツアー催行可否を決定しますので心配な場合は問い合わせを。」という配慮は、
 全く聞いておりません。
   
 >JTBや近ツリの同日出発ツアーはどんな対応だったのかも気になります。

  そうですね。機会があれば、問い合わせてみようかと思います。

  
  いろいろ情報、ありがとうございました。

補足日時:2011/04/13 02:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

piro-kyoro様へ

  実は、私、このサイトには、今回の問題があったため、昨日初めて登録しました。

  そのため、まだ使い方がよくわからず、不手際もあるかと思います。

 
 以下は、補足で伝え足らなかったことです。
   
  1)くり返しになりますが、『ツアー中止の決定は6時50分』だったのに、
   「連絡がつかなかった」のではなく、最初から集合場所で伝えるつもりだったようです。

  
  2)『ネットで皆様の意見を聞く』ことは、阪急交通社および阪急トラベルサポートに
   4月11日の午前中に伝えています。
    従って、両社とも、私が、こういう場で広く意見を聞こうとしてることは、
   認識されておられます。
    

  3)阪急交通社の担当者は、後日電話で問い合わせた時、
   「ツアー中止が直前でも当然!文句があるなら裁判でもしたら」って感じでした。 

   十分に検討した後、良識ある第3者にはかる予定でいます。 
   
 
  「お礼」の欄に書くのはそぐわないかもしれません。お許しくださいね。

    ありがとうございました。
   
   

お礼日時:2011/04/13 03:09

No1です。



他の方への回答を見ていましてがっかりしました。

争い事・もめごとは双方の言い分を聞かないと第三者的判断が困難です。

このような場でこのような質問をされる際、貴方様の「質問表題」は不適切です。

将来にわたり名指しされたところが困る恐れがあります。

『 ここは口コミサイトではありません。』

あなた側だけの言い分で皆さまは判断しています。



それに対し、

>5) 私は「ツアー客」という書き方をしていますが、 
>jetstream230様は、「お客様」と言う書き方をされています。
>また、この「質問」で、往復の交通費のことは、全く触れていません。
>jetstream230様、あなたは用意がいいですね、まさか、阪急交通社の方ですか?

いいえ一般の者です。 取りやめたら 「往復の交通費」「損失時間」 とすぐ連想しました。

旅行好きですからそれくらいすぐ思いつきますよ。

それ以外にその旅のために買った用品などあればますますですね。
 
約款通りの対応に、「感情論」「ヒステリー性」が混じっているように感じました。
                 (私が旅行会社の者ではないかと疑うところも。)

私だったら、ツアーである以上ツアー約款を基本に考えます。

 ・もう少し早くわかればなぁ・・・でも未曽有の災害が日本で発生したのだし・・・

 ・中止だったら旅行自体取りやめるかなぁ
  ・・・それとも飛行機飛ぶなら別途購入で行こうかな。高くなるけど。
  (ツアー用の航空券の場合ツアーが中止ならその航空券で乗れないことを知っていますから。)


No.3さんの回答
>よくわかったでしょう?
>ツアーに参加するということは、他人に判断を委ねるってことです。
>もし、自分で何事も決められるんだったら、あなたは何の不満もなく石垣島へ行けて
>いたわけですよ。

これに対し旅行会社のせいにしましたね。
(そこの問題と断定できないのにあなたの「高ぶった感情」で。)

ツアー購入するということは、約款含め同意したことになります。

・1で書きましたが、突然のツアー中止もリスクの一つです。

もしも・・・航空券を自分で購入し旅館も自分で予約した場合 結果的に石垣まで行けたでしょう。

ただし・・・石垣まで行ってから船が動いていない可能性もあります。
 (船ということは・・・小浜島 竹富島 西表島 由布島 黒島 などですね。)
 宿が、小浜島などだったらそこに行けなくなることもあり得ます。(戻れなくなることも。)


・個人手配の場合、交通機関 宿泊機関との個別契約ですが、No.3さんがおっしゃる通り、

 自己の判断でその後の動きを決定できます。

 その手間を、パッケージツアーというかたちで旅行会社に委ねられたのですから、

 約款に従っていただくしかありません。

 約款を理解されないお客様にありがちですが・・・行ってから旅行行程通りに行動できない場合、

 約款通り の対応になりますが、また旅行会社に文句をつけそうです。
   

>私は、(旅行会社)ならびに(旅行会社関連会社)の担当者の方々が、
>ツアー客に迷惑をかけたことには詫びず、誠に横柄な態度をとられることを、
>一番問題としております。

さてどうでしょうか?

あなたが横柄と感じただけではありませんか?

どのようなやりとりだったのですか?

音声記録などないのでしょうから、忠実に書くことも出来ないでしょう。

あなたの受け止め方で書くことになってしまいますが、それだけで正しい判断はできません。


あなたが目的(旅行)を達成できないこと(なんで? 飛行機は飛んでるのに・・・)に対する

一種の「被害者意識」「絶望感」が、あなたの感情に影響を及ぼしているようにも

第三者の私には感じ取れます。


ここで相談しても、あなたの「愚痴聴き」程度にしかなりません。

本当に理不尽なら、あなたが法的処置を取るなど考えれば良いのです。

こんなところに相談するのでなく、法律事務所に相談すれば良いでしょう。

ただしこの場合、あなたの勝ち目は薄いです。

逆にあなたがクレーマーとして訴えられる恐れもあります。

>実は、私、このサイトには、今回の問題があったため、昨日初めて登録しました。
>そのため、まだ使い方がよくわからず、不手際もあるかと思います。
使い方がわからない方は、発言にも気をつけた方が良いと思います。
あなたがここに書いたことも、私が書いたことも未来永劫に近いレベルでネット上に残ります。
そのことも考え、質問・発言された方が良いと思います。

(この質問は、サイト運営者に問題質問では(表題が不適切では?)と連絡して判断をお願いしています。

この回答への補足

jetstream230様へ

あなたのおっしゃる通り、もめごとは、双方の言い分を聞くことが、重要です。

 表題が不適切と言われるなら、
「ツアー中止連絡はいつまでにするのが適切か?」に変更しましょう。
 ・・・変更の方法がわかれば、ですが。。。

 私は、クレーマーではありません。
 今まで、一度も、このような投稿はしていません。

 もちろん、音声記録などありません。
 (阪急交通社の方で、記録していれば別ですが)

 >(船ということは・・・小浜島 竹富島 西表島 由布島 黒島 などですね。)
 宿が、小浜島などだったらそこに行けなくなることもあり得ます。

  何故、あなたは、宿が小浜島と決められたのでしょうか?

 >本当に理不尽なら、あなたが法的処置を取るなど考えれば良いのです。
  こんなところに相談するのでなく、法律事務所に相談すれば良いでしょう。
  ただしこの場合、あなたの勝ち目は薄いです。

  いづれ、良識のある第3者に判断してもらいます。
  ただし、誤解されてるかも知れませんが、私は、会社自体を云々していません。
  あくまで、担当者個人の応対がメインなのです。
 
 >あなたがここに書いたことも、私が書いたことも未来永劫に近いレベルでネット上に残ります。

  私はかまいませんよ。

 >>実は、私、このサイトには、今回の問題があったため、昨日初めて登録しました。
  >そのため、まだ使い方がよくわからず、不手際もあるかと思います。
  使い方がわからない方は、発言にも気をつけた方が良いと思います。

  変なことを言われますね。
 「使い方」というものは、使っているうちに、わかってくるものですよ。


 あなたとの議論は楽しいですね。
 でも残念ながら、今から4-5日間、四国方面に用事があって行きます。

 この期間に、一方的に回答されるのは不本意なので、いったんこのスレッドは終了させて頂きます。

 お疲れ様でした。
 

 
 
 

補足日時:2011/04/13 09:30
    • good
    • 1
この回答へのお礼

jetstream230様へ

残念ながら、タイトル変更の方法が、見つかりませんでした。
変更できず、申し訳けありません。


管理者様へ

 表題について問題と判断されましたら、
 「ツアー中止連絡はいつまでにするのが適切か?」に変更お願いします。
 
 せっかく、いろんな方が意見して頂いてるのを削除するのは、もったいないと存じます。


改めてjetstream230様へ

私が行く予定だったツアーを、ご承知されているような、
著しく旅行会社サイドのjetstream230様との議論は、非常に「ため」になりますので、
後日(いつになるかは未定ですが)改めて「質問」に投稿させて頂きます。
その時も、いろいろ御教示頂ければ幸いです。


 なお、申し添えておきますが、
 私は、何度も種々のツアー(国内&海外とも)に参加しております勤務医です。
 人様の態度の判断は、常識にかなっていると思います。

 今まで参加したツアーの中で、今回程、不愉快な思いをしたことはありません。

 jetstream230様は、ツアー旅行の約款にも、お詳しいようですね。
 何のお仕事をされているのか、興味が湧いてきました。

お礼日時:2011/04/13 10:27

よくわかったでしょう?


ツアーに参加するということは、他人に判断を委ねるってことです。

もし、自分で何事も決められるんだったら、あなたは何の不満もなく石垣島へ行けて
いたわけですよ。

この回答への補足

rvota since1977様へ

 阪急交通社に委ねたことは失敗、ということが、よくわかりました。

補足日時:2011/04/13 01:45
    • good
    • 1

残念ですが仕方ないと思います。


ギリギリまで粘ったけどダメだったってことですよね。
会社側だって可能な限り催行したかったと思いますよ。
逆に前夜に中止を決定したのに、万が一翌日は船が出られたなんてことになったら、それも問題ですしね。
どう考えても無理、という状況以外は、ギリギリになっても仕方ないと思います。

この回答への補足

aenvgjelle様へ

 回答、ありがとうございます。 
  
  
  私達が行くツアーは、船に乗る予定の時刻に【船は動いていた】のです。

 飛行機が飛んでいた石垣島まで行っておれば、ツアーは通常通り催行可能でした。

 結果的に、判断は悪かった、ということになります。

補足日時:2011/04/13 01:42
    • good
    • 1

3月11日 12日 情報も大変混乱していました。


ツアーの安全な催行が困難ということで中止を決めたのでしょう。
残念でしょうが運が悪いとあきらめるしかありません。

未曾有の大災害 11日発生時点では12日以降明らかになる国内の惨状は予見できなかったでしょう。
方面が違うとはいえ旅行会社はお客様の安全を第一に考え当日に中止を決めたのです。

>ツアー中止の決定タイミングは、悪いと思いませんか?

いいえ 前述の事項(予見の範囲を越えた大災害)を考えると悪いと思いません。

払い戻しは行なわれたでしょう。それで終わりです。

・往復の交通費も補償の限りではありません。(旅行契約の範囲ではありませんから。)

ツアーの場合、このようなリスクもあるということです。
・行きの便が欠航になるとその場でツアーキャンセルということがあります。
・個人手配であれば、他の便に振り替えるなどの手を打つことができることがあります。


標準旅行業約款 
17条の7
天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止、官公署の命令その他の当社
の関与し得ない事由が生じた場合において、契約書面に記載した旅行日程に従った旅行の安全かつ円
滑な実施が不可能となり、又は不可能となるおそれが極めて大きいとき。

何日前という明文化規定はありません。

またIT運賃 添乗員同行のツアーの場合、そのまま個人が元の航空券で乗っていくことはできません。


・不服であればこのような場ではなく、直接、当該社と相談されることをお勧めします。

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/membership/law/clauses …

この回答への補足

 jetstream230様へ

1)この問題は、阪急交通社ならびに阪急トラベルサポートに、当然伝えております。 

2)「お客様の安全を第一に考え」るなら、【船はツアー前日から欠航していました】ので、
  前日夜には、ツアー中止を決めるべきではないですか?

3)前日(17時38分)、阪急トラベルサポートの添乗員は電話で、こう言ってました。
 「津波警報が出てる【だけ】ですから、ツアーは催行します」
 「もし、お客様がキャンセルされるなら、かなりの手数料がかかります」と。
 
  実際は、前日(11日)の17時15分の時点で船は欠航していました。
 阪急トラベルサポートの添乗員は、事実を調査もせず、ツアー客に連絡してるということになります。

   私には、ツアー直前まで、催行中止の連絡をツアー客に入れないということは、
  ツアー客の方からのキャンセルを待っていた、と思えます。

4)この質問では、ツアーの決定中止の連絡が、どの位前までなら妥当かを聞いているのです。

  その後、種々、調べたところ、『ツアー中止の決定からツアー客への連絡までに、
 【約2時間もかかっている】ことがわかりました。
  連絡に約2時間もかかる、ってことは、とても不親切です。  

5) 私は「ツアー客」という書き方をしていますが、 
  jetstream230様は、「お客様」と言う書き方をされています。
  
   また、この「質問」で、往復の交通費のことは、全く触れていません。
  jetstream230様、あなたは用意がいいですね、まさか、阪急交通社の方ですか?

   私は、阪急交通社ならびに阪急トラベルサポートの担当者の方々が、
  ツアー客に迷惑をかけたことには詫びず、誠に横柄な態度をとられることを、
  一番問題としております。
   
  
   
  
  

補足日時:2011/04/13 01:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q阪急交通社トラピックスの台風時対応

国内旅行なのですが、台風の影響で、当日飛行機が飛ぶかどうか予想つかない状況です(汗)。
トラピックスのツアー(私はフリープランです)で、当日空港まで行って飛行機が飛ばなかった経験のある方がもしいらっしゃったら、その時の対応、キャンセル料などどんな風だったか教えて頂けませんか?
直に聞けばよいのですが、小心者なので、予備知識、参考にさせて頂きたいと思いまして。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 まず、どんなツアーですか?添乗員無しの往復飛行機+宿泊付きだけのツアーですか。
 あなたは、(1)~(7)の、どんな気持ちですか?
(1)台風が近づいて天気も悪そうなので、できれば旅行を中止し全額払い戻ししてほしい。
(2)台風の影響で、飛行機が天候調整「欠航になるか、または離陸してもまた戻ったり、別の空港に着陸する場合があります」になった時点で、旅行を中止し全額払い戻ししてほしい。
(3)予定通り行けるところまで行って行ければそれでいいし、ダメなら引っ返して旅行中止として全額払い戻ししてくれればそれでよい。
(4)出発日を1日程度あとにずらして、全行程日をずらして同内容で行きたい。
(5)帰りは予定通りで、往きは遅れても行きたい、往きが遅れて滞在時間が減ったら、その分は返金願いたい。
(6)どんなことをしても、できるだけ予定の日に向こうへ着きたい。飛行機がダメなら新幹線など別交通機関に変更してでも行きたい。
(7)絶対にその時間までに着かなければならないので、出発を前日に繰り上げてでも、それまでに行かなければならない。

(1)は、自分の都合でのキャンセルとなり、キャンセル手数料を差し引いて返金が普通です。ただ、旅行をやめてしまうのではなく、同旅行会社でたとえば1月後に同じツアーに申し込みますとか、同旅行会社の別のツアーに行きますとか言うと、状況により手数料をまけてくれることもありますから、相談してみましょう。
(2)飛行機が天候調整となり、予定通り着けるかどうかわからないがそれを了解の上で乗ってほしいと航空会社が言った後に、ツアーをキャンセルするなら、手数料無しで全額払い戻しの可能性は大です。ただ、当日朝で、空港まで行かなければならない場合がふつうだと思います。
(3)飛行機が欠航や引き返しとなった後、旅行を全くやめる場合は、手数料無し全額払い戻しが当然と思います。
(4)は、飛行機が欠航が決まった後や天候調整が出た後なら、手数料無しで変更は可能性大ですが、旅行会社で手配ができず、旅行中止で手数料無し全額払い戻しとなる可能性も高いです。
(5)の場合も、飛行機が欠航や天候調整が出た後なら往きの変更は可能性大ですが、滞在時間が減っただけで返金はむずかしいでしょう。出発が1日遅れとなり、ホテルの泊が1泊減ったら、これはホテル代返金は当然です。
(6)も、飛行機が欠航が決まったり天候調整が出るまでは、旅行会社にいってもまず相手にされないでしょう。決まれば、代替え交通機関を考えてくれる可能性はありますが、あっさりツアー自体今日出発は中止として全額手数料無しで払い戻しとなる可能性が大で、あとは自分でどうでもしてくださいとなる可能性が大です。でも、よく旅行会社と相談しましょう。
(7)台風で飛行機が欠航しそうなので(欠航の決定や天候調整が出ていない時点で)出発を前に変更はまず無理です。キャンセル手数料を払って日の変更となるでしょう。但し、航空会社が「本日は台風接近のため決行が予想されますので1便でも早い便に変更してください。通常は変更不可の航空券でも変更できます」と言う状況になれば、早い便に手数料無しで変更の可能性がありますから、相談してみましょう。

 まず、どんなツアーですか?添乗員無しの往復飛行機+宿泊付きだけのツアーですか。
 あなたは、(1)~(7)の、どんな気持ちですか?
(1)台風が近づいて天気も悪そうなので、できれば旅行を中止し全額払い戻ししてほしい。
(2)台風の影響で、飛行機が天候調整「欠航になるか、または離陸してもまた戻ったり、別の空港に着陸する場合があります」になった時点で、旅行を中止し全額払い戻ししてほしい。
(3)予定通り行けるところまで行って行ければそれでいいし、ダメなら引っ返して旅行中止として全額払い戻し...続きを読む

Qツアーの「催行決定」が変わる可能性は?

WEBの申し込みで「催行決定」と表示されているツアーがあります。
このツアーですが、たとえば申し込んだ人が期日までに
代金を振り込まないなどの理由で、最低開催人数を割り込んでしまい
突然、「催行不可」などなることはありませんか?

いったん「催行決定」と表示されれば、変更されることはありませんか?

Aベストアンサー

これまで2回少人数のツアーに参加したことがあります。
1回は10名、2回目は4名でいずれも添乗員付きです。
これでは商売にならないと思いましたが、添乗員さんも多分直前のキャンセルがあったのだろうと言っていました。
私は大手の旅行社しか使いませんが、 これまでのところでは催行が後で変わったことはないですね。でもこれは旅行社次第のところはあると思います。
最も昨年エジプトに行った時は、帰国直後にあの革命が起こり、このときはその後のツアーは殆ど中止だったようです。

また昨年秋のタイツアーも多くは直前で中止になったようですね。
こういうことはありえることですからケースバイケースでしょう。

でも催行決定は申し込み人数が予定に達したらでしょうから、その後キャンセルがあったり料金振込みがなければ中止はあるかもしれませんね。

Q阪急交通社トラピックスのツアーってどうですか?

阪急交通社トラピックスのツアーですが、いつもかなりお値打ちだと思うんですがなぜでしょうか。
実際に旅行に参加された方、感想をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

海外の時 よく利用します。
現地ガイドさんも親切ですし 丁寧です。
特に注意事項をしっかり 
教えてくれますので安心です。
他社より安いので どこが違うのか
現地ガイドさんに質問をしたことがあります。

そのときの 回答は 有名ツーリストでは
時間に余裕をもったスケジュールで回りるため
トラピックスで4泊のところを 
プラス1~2泊多めに設定した
観光になるそうです。
現地での説明の内容も 行く場所も変わらない 
ただゆっくり観光するそうです。
なので 他社は熟年以降向き
若くて体力があるなら トラピックスがいいですよ
って 教えてくれました。

Q台風とバスツアーがぶつかります。

上高地に行くのですが、
15日夜発-(車中泊)-16日朝着-16日夕発-16日夜着
の日程です。
かなり大型の台風が直撃するということですが、こういった場合、旅行会社はツアーを中止して日程を変更させてくれたりしないものでしょうか?
注意書きには、「天候等の理由により行った先で他の交通手段を追加せざるを得ない場合、自費でご自分で手配していただきます」といった内容のことは書いてありましたが、そもそも出発を断念すべき天候である場合のことは書いてありませんでした。
よく、無理な天候で強行し、大惨事になってツアー会社が謝罪…なんてニュースも見ますが、かと言って「安全が確保できないと判断した場合ツアー会社はツアーを中止しなければならない」という義務は聞いたことがなく、我が身がかわいければキャンセル料金を払って泣き寝入りしろ状態なのかが分かりません…
明日問い合わせてみるつもりではありますが、通常こういった場合、安全面の観点からツアー会社にツアーを中止する(返金や日程の振り替えを含む対応をする)責任があるかどうか、ご教授ください。

Aベストアンサー

> 無理な天候で強行し、大惨事になって
これは登山ツアーですよね。
あなたの場合、上高地についてその後のツアーの日程が不明ですが、自由行動であればツアー会社は関知しないわけで・・・
  
> ツアーを中止して日程を変更させてくれたりしない
別の日は、既に別のツアー予定があるはず。特に今の時期は紅葉がありますから別の日に割り込む事自体無理でしょう。
別の日に使うようなバスは残っていません。
   
> 安全面の観点からツアー会社にツアーを中止する(返金や日程の振り替えを含む対応をする)責任があるかどうか
上にも書きましたが、別の日に振り替えは物理的に無理です。
中止は、これも上に書きましたが現地で、自由行動であれば現地まで安全に到着できればいいわけです。
現地が土砂降りで客が困る程度では「運が悪かった」でしょうね。天候まで保証はしませんから。
上高地から登山の計画までツアーに入っていれば、それは問題でしょうけどね。

Qツアー中の復路の欠航に関して(国内線)

明後日北海道にJMBツアーで行くのですが、旅行約款に気になる文言があったので、以下のことについてお教えください。

「航空機・バス等輸送機関のサービスが中止または遅延となり、行程の変更及び日程の延長が生じた場合、かかる費用(宿泊費・交通費・航空券代等)はお客様負担となります。」

最初の「宿泊費・交通費」がこちらの負担になるのはわかるのですが、北海道で帰りの飛行機が欠航になり、復路のフライトが翌日以降になった場合、「航空券代」は代金を要求されること無く翌日以降の便に振り替えてくれるのでしょうか?

僕は
1 欠航になると、こちらが受けられなかったサービス(ツアー代金に占める復路  航空券分の代金)が払い戻されることになる
2 翌日以降の航空券を取る(または取ってくれる)
3 その予約は普通運賃なので、払い戻される1の代金との差額を要求される

となるのではないかと考えています。
ちなみに僕はプリモでもグランデでもオプティモ会員でもなく、普通の会員です。

経験者の方のご意見が伺えれば幸いです。
宜しくお願いいたします。

明後日北海道にJMBツアーで行くのですが、旅行約款に気になる文言があったので、以下のことについてお教えください。

「航空機・バス等輸送機関のサービスが中止または遅延となり、行程の変更及び日程の延長が生じた場合、かかる費用(宿泊費・交通費・航空券代等)はお客様負担となります。」

最初の「宿泊費・交通費」がこちらの負担になるのはわかるのですが、北海道で帰りの飛行機が欠航になり、復路のフライトが翌日以降になった場合、「航空券代」は代金を要求されること無く翌日以降の便に振り替え...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
参考になるかわかりませんが、私が2年前の冬に体験した事をお話しますね。
私は仲間4人と札幌に行きました。小さな旅行会社の激安ツアー(札幌市内ホテル2泊3日朝食付き、レンタカー3日間付きで2万円台。もちろん羽田ー新千歳往復航空券付き)で私が幹事でした。帰りの日までは順調に旅が進んだのですが、3日目に記録的な大雪になってしまって、閉鎖するはずの無い新千歳空港が終日閉鎖になってしまったのです。その日に飛ぶ飛行機がすべて欠航。空港内は大混雑でした。旅行会社はまず、「航空会社の説明によると、本日は飛行機が発着する見通しがないとのこと。旅行会社で対応を検討するのでしばらく待って欲しい」と説明しました。それから2時間ほどたってから、第二の説明で「今日は飛行機は飛ばないから明日の便に振り替えます。9時の便、12時の便、15時の便の3つで希望の便を言って欲しい」と言う回答でした。仲間で相談した結果、一番早く乗れる「9時の便」にして欲しいと旅行会社の人に言いました。その旅行会社のツアーを利用したグループは8グループぐらいいましが、3グループが「9時の便」に振替希望をしました。それぞれのグループが振替希望便を伝え終わると、旅行会社の人は「今晩の宿について確認してくるからまたしばらく待っていてくれ」と言って、また1時間ぐらい待たされました。そして「札幌市内の宿代はお客様負担になるが、予約は取れるがどうか」と言う話。その日は全便欠航のため、宿泊施設も満杯状態で、個人で空いている宿を探すのは不可能と考え、旅行会社に予約を頼みました。1泊5000円+札幌ー新千歳空港間の交通費は自己負担でしたが、宿に泊まれただけで幸運でした(泊まる宿が無く空港内の床に寝た人が数百人)。航空券の翌日への振り替えに伴う割増料金や追加料金はまったくありませんでした。翌日、雪はまだ降り続いていましたが、とりあえず9時の便の搭乗手続きに間に合うように朝一で千歳に向かいました。旅行会社の人が「今日も朝から天候調査中で待機中だ」ということ。「欠航にはなっていないので、飛べるようになり次第、搭乗手続きをするから、空港内で待っていてくれ」とのこと。それからが長かったです。結局、9時の便が飛べるようになったのは、夕方の6時でした。その日に飛んだ便は結局「9時の便」だけだったそうです。12時と15時の便はその日も欠航だったとのこと。前日にその2つの便を希望した人達はもう1泊したんでしょうね。

長々と書いてしまいましたが、結局、
(1)振替便航空券はツアー会社(旅行会社)が取ってくれます。
(2)振替便に伴う追加料金や割増料金は無かったです。
(3)飛行機をやめてJR等で帰るのなら別ですが、払い戻し等はしない方がいいと思 うし、ツアーの復路だけの航空運賃は戻らないと思います。(ツアーの航空券は 団体チケットの場合が普通だと思うので)

私にとっては、良い経験になりましたが、もし、そのような「全便欠航」などという状況になったら、冷静になって、ツアー会社(旅行会社)の人と密に情報交換や相談をするのが一番懸命だと思います。旅行会社の人も親身になってよい方法を必死に考えてくれました。「どうしてくれるんだ!!金をかえせ!!!」とけんか腰になって詰め寄っていた人もいましたが、何も解決しないし、情報ももらえません。振替便のこと。その見通し。泊まる宿のこと。などなど・・・。ツアー会社の人も困っているのですから、冷静に相談すれば、ツアー会社の人は地元に人なので
なんとか最善の方法を教えてくれるはずでしょう。

本当に長くなってしまってごめんなさいね。参考になりましたかねぇ。

こんばんは。
参考になるかわかりませんが、私が2年前の冬に体験した事をお話しますね。
私は仲間4人と札幌に行きました。小さな旅行会社の激安ツアー(札幌市内ホテル2泊3日朝食付き、レンタカー3日間付きで2万円台。もちろん羽田ー新千歳往復航空券付き)で私が幹事でした。帰りの日までは順調に旅が進んだのですが、3日目に記録的な大雪になってしまって、閉鎖するはずの無い新千歳空港が終日閉鎖になってしまったのです。その日に飛ぶ飛行機がすべて欠航。空港内は大混雑でした。旅行会社はまず、「航空会社...続きを読む

Q海外旅行ツアーで、日本から出発する時の空港集合時間について教えて下さい

海外旅行ツアーで、日本から出発する時の空港集合時間について教えて下さい。

ツアーで海外に出発する際、旅行社からは、空港集合時間は飛行機発時間の2時間前と案内されますが、
1時間前の空港到着では間に合わないでしょうか?

夏に、ツアー旅行を計画しているのですが、仕事が終わってから出発するため、どんなに急いでも
空港に到着できるのが、飛行機の発時間の1時間前になってしまいます。

行き先はベトナムです。どのツアーを見ても、同じ時刻(午前11時)発となっているので、
別の便を選択できる状況ではなく、どうにか1時間前で間に合えばいいのに・・と考えています。

今まで、2時間前に遅れて行ったことはなく、もし遅れたらどんなことになるのかもよくわかりません。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

あまりギリギリはお勧めしませんが・・・。成田ですよね?

これまでの回答を見ると、「無理」といった内容が多いですが、
不可能ではありません。
これから回答する内容は事実ですが、それによって失敗をしても
責任はとれませんのでご自身でご判断ください。

2時間前というのは余裕ある案内であることは言うまでもありません。
この2時間前というのは既に過去の遺産です。
今では2時間では時間をもてあますのは間違いありません。

まず今はチェックイン時の預け荷物のセキュリティチェックが
ありません。あるにはあるのですが預けた後のインライン検査なので
チェックインカウンターに入る前に行列することは一切なくなりました。
まずこれは非常に大きいです。
次にチェックインですが、Webチェックインや自動チェックイン機の
普及で今までよりもチェックイン業務がスピーディになっています。
そしてアライアンスによる業務委託や空港施設拡張によって窓口が
増えていることも挙げられます。
ここまで行けばもう十分です。チェックインして荷物を預ければ
そうそう簡単には飛行機は飛び立てません。時間がないことを理由に
ハイジャック検査や出国審査も優先です。


これまでは一般の航空券を持っている場合のお話です。
ではツアーの場合は。だいたいが旅行会社から委託を受けた
オペレーション会社のカウンターに行くことになります。
そこでEチケット控えをもらう場合もあるし、既にチェックイン済みの
搭乗券をもらう場合もあります。どちらというのは特定できません。
オペレーション会社の社員は複数の旅行会社から委託されているため
1つのツアーが終わり次第帰るなんてことはありません。
というわけで日中ならば2時間を切っても旅客を待っていますので
勤務しています。

ただし、チェックインは原則として1時間前にクローズです。
ということで旅行会社の指定するカウンターに行っても航空会社の
チェックインカウンターにたどり着かなければアウトです。
事前に旅行会社に言った場合どうなるか。1時間前と言ったら、対応
できません、と言われるでしょう。かと言って何もしなければ取消し
になるのは目に見えています。ベストは「2時間前よりは遅れるかも
しれません」と言っておくことです。これで勝手な取消しはかなりの
確率で防げます。あとは当日、連絡を入れることです。
「どうしても遅れそう」「今はどこであと何分でつく」という連絡を
入れると対応してくれる確率は上がります。
(個人的にはある欧州の航空会社に格安航空券で試したことがありますが、
待ってくれました)

もちろん変動要素はあるので注意しましょう。
ベトナム行きということはベトナム航空の可能性もありますが、
ここは役所並みに融通がききません。
成田空港のことがある程度わかっていればいいですが、途中でもたつけば
チェックインカウンターにたどりつけなかったり、優先レーンへの
入り方を知らなかったりすれば間違いなくアウトです。
それから荷物が間に合わない場合もありますので、それは覚悟して下さい。

質問の仕方から見るに、慣れてないようなので難しいかもしれません。
それに仕事が終わって午前11時ってことは夜勤ですよね?
頭が働かない状態では落とし穴や地雷がいっぱいありそうです。

あまりギリギリはお勧めしませんが・・・。成田ですよね?

これまでの回答を見ると、「無理」といった内容が多いですが、
不可能ではありません。
これから回答する内容は事実ですが、それによって失敗をしても
責任はとれませんのでご自身でご判断ください。

2時間前というのは余裕ある案内であることは言うまでもありません。
この2時間前というのは既に過去の遺産です。
今では2時間では時間をもてあますのは間違いありません。

まず今はチェックイン時の預け荷物のセキュリティチェックが
ありません。...続きを読む

Q旅行会社について(阪急交通社かJTB)

イタリア旅行に行こうと思っています。
旅行内容だけで比較すると、価格、観光箇所ともに阪急交通社のトラピックスが希望に沿っているのですが、一度も阪急旅行社を利用したことがないので安心して旅行できるか心配です。
価格が少し高くてもやはり評判のよいルックJTBのほうがよいのでしょうか。阪急交通社に参加した方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの人数です。JTBは30人未満に対して阪急は40人程度が多いようです。
 これはツアー参加者の集合出発時間不遵守やトラブルによる
遅延が多くなることを意味します。
 また、ホテルやエアーチェックインに時間を要したり、
バス食事の座席に自由がなくなります。

2、日程です。これは阪急特有なのですが、強行日程。
これが売りなのかもしれませんが、ちょっとキツキツだなと思います。

3、これは参加者の質です。やはり高いツアーに参加する人は
一緒にいても気分を害する事無く旅行ができることが多いです。

もちろんJTBでもスリムのような商品はちょっとキツイですが(関係者談)。

最後はご本人の選択だと思います。せっかくの旅行です。コースも要素の一つです。
阪急交通社は業界5位に入るくらいの大きい会社です。
ボンド保証会員でもあり、信頼はできます。個人的に好き嫌いはあっても問題はないというのが私の見方です。

旅行業界にいた者です(阪急でもJTBでもありません)。

業界に身を置いた者および当該企業の社員から聞いた話です。
まず価格の手ごろさやツアー数については阪急に軍配が上がるかなという感じです。
しかし旅行内容は価格に比例すると言っても過言ではありません。
ホテルのグレード(阪急でAでもJTBではBだったり)、追加出費が少ない(入場拝観料・チップ込)、添乗員の質では
やはりJTBです。

そしてツアーの快適さですが、阪急は往々にしてキツイ感があります。理由は3つです。
1、まずはツアーの...続きを読む

Qツアーの最低催行人数に足りなかったら?

ツアーで海外旅行を申し込もうと思い、問い合わせたところ、
最低催行人数が15名のうち、私達(4人)が申し込んでやっと8,9人に
なるそうで、
もし、15人が集まらなければ、そのツアーは中止になる、と言われました。
けれども、そういう場合には変わりに代替ツアーを用意してくれるので、
一応目的の国には行ける、と説明されたのですが、
この、代替ツアーとはいったいなんなのでしょうか?
添乗員が付いてこなかったり、現地での観光予定が自由行動などに
なってしまうのでしょうか?
そうなると、支払った額に対して、損してしまうことになるとおもうのですが・・・。
しかたないのでしょうか・・・。

どなたか経験者の方、もしくはご存知のかた、教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。

下記から選択することになると思われます。

1.旅行には行かない。もちろんチャージはなし。
2.同じツアーで催行が決定した又は催行される可能性の高い日程へ変更する。
3.同じ日程で催行が決定した又は再考される可能性の高い、第一希望に近い内容のツアーへ変更する。

恐らく旅行代理店は『3』のことを案内しているのだと思いますが、他の方も書かれているように、第一希望のツアーとは違った内容になると思われます。
日程変更はできないが旅行には行きたいということであれば、第二希望のツアーを考えておいたり、希望のツアー内容(行き先、日数、ホテル、添乗員の有無、自由行動時間の有無、食事条件など)を予め旅行代理店に伝えておいて、なるべく希望に沿った内容のツアーを紹介してもらうようにお願いしてはいかがでしょうか?

Q2名催行のツアーで中止とは?

9月にスペイン旅行を計画しています。
ところが、大手旅行代理店で申し込んでいた2名以上催行確約のツアー
が中止になりました。
一部のホテルの予約が取れないとの理由ですが、4名が申し込んでいて
先日出発30日直前に催行中止の連絡がありました。
いろいろ文句を言ってもダメでした。パンフレットにきちんと書いて
あるのに、こんなことってよくあるのでしょうか。
4名しか集まらなかったので、理由をつけて中止にしたとも思えます。
信用できないですね。

Aベストアンサー

No.1の回答者です。その後のN旅行会社の対応のご報告をお聞かせ下さり、ありがとうございました。このN社が募集旅行会社であり、あなたが申し込んだ旅行会社はN社ではない、つまり販売代理店なのですね? もっとも仮にN社の直営支店や営業所であっても問題の本質や今後の対応が変わるわけではありません。

1.旅行募集をしたN社は、利用予定ホテルが満室になったところで募集を締め切った
2.しかしあなたの申し込みを受けた支店ではそれに気が付かず、申し込みを受けた
3.担当支店はその後に募集停止を知って追加手配をするようにN社に依頼したが、不可能だった
4.募集元のN社は「パンフに指定したホテルが取れないときは責任が取れない(顧客の期待に応えられない)ので募集を締め切る、と言っている
5.担当支店では「少ない人数で催行すると赤字になる」、「他のツアーを選んで欲しい。その際はオプショナルツアーも無料にする」と言っている

このような経過ですね。

まず1です。
利用予定ホテルが満室になったから募集をその時点で停止することは正当な企業判断であり、消費者がクレームを付けられるものではありません。特にパンフレットで「このツアーではこのホテルのみ利用します」と売りの言葉にしていれば当然です。もっともそれならば、それに相応する正確な手配(充分な部屋数をしっかりと予約する)ことが募集会社の義務と言えます。たった2人だけの予約しか受けられないのは募集会社の手配業務として非常に甘いと言わざるを得ません。

次に2です。これが今回のトラブルの原因です。
募集会社(旅行業法改正以前は、“主催旅行会社”と言いました)の募集停止を担当支店が気が付かなかった点は、業界人として非常に不思議に思います。大手のN社であれば予約システムは完全にIT化されているはず。満室になったという手配上の問題はシステムに「募集をこれで打ち切る」との情報が流れて、予約システム画面に即座に表示されます。
端末機はその募集センターにもありますし、担当支店にも多機能の予約システム端末もあり、ほぼ同内容の情報が表示されます。仮にその担当支店に端末機がなくとも、電話で募集センターに空席確認をすれば分かることでもあります。

旅行業約款では、申し込み金を払い、これに対して旅行会社、あるいは販売代理店が旅行条件書を添付した申し込み書を発行すれば旅行契約が成立します。たとえ旅行募集元の旅行会社、あるいは販売代理店である担当支店になんらかの勘違いや誤解、手違いがあっても旅行契約は「旅行会社の錯誤=勘違いや手違いを理由にした取り消し」は絶対に出来ません。この点では例え、販売支店にミスがあっても募集元のN社は旅行契約の取り消しが出来ません。両者は一体のものなのです。

3のアクション(追加手配)は担当支店としては当然のことでしょう。

さて次なる問題は4です。9月のスペインは確かにピーク時期にあたり、どのホテルもかなり混雑しています。業界人の私として気になるのは、この利用ホテルが「利用予定ホテルのひとつである」のか、それとも「これ以外のホテルは利用しない」と言う約束がパンフレット上に記載されているホテルだったのか、です。
もし前者だったなら、今問題になっているホテルの満室を理由に最初の2名のお客様の募集だけで締め切ることは営業上、考えられません。パンフレットにはかならず利用予定ホテルの名前が明示されています。これはN社だけでなく、どの募集会社も同様です。一つのホテル名称だけの明示では大変危険なために、いくつもの同格ホテルの名称を挙げて「リスク回避」をしているわけで、これも企業としては当然のことです。であれば、一つのホテルが満室だから募集を締め切る今回の措置は業界人として不思議なのです。他の同格ホテルの確保をすれば何ら問題がないのですから。

ひょっとして利用ホテルはこのツアーでは「これ以外のホテルは使いません」と約束する文言が付いていたのかなあ、と推測をしているのです。つまり「特定の一ホテルを使うことにより、ツアーの魅力を増す」という宣伝告知方法はこの業界では珍しいことではありません。「有名な○○ホテルに泊まるスペイン8日間の旅」などと銘打つツアーはよく見かけますし、航空会社を約束した「日本航空で行くパリ6日間」なども類似例です。

このようなツアーでも、希にですが、募集旅行会社が予測も出来ない理由で部屋を確保できないことはあります。

しかしこのような時にあっても募集会社側から「確保できなかったから、旅行を中止する」ことをあなたの例のように、既に旅行契約が成立しているお客様に告げることは出来ません。

では具体的に旅行会社はどうするのか。「旅程保証違反」と業界ではいうのですが、旅行費用の数パーセントに相当する違約金をお客様に払って同格の別ホテルを確保し、「申し訳ないが、これで勘弁して下さい」と提案をします。それでもお客様が納得しないのであれば、やむを得ず旅行会社は旅行契約を取り消すことが出来ます。この点では業界に有利な印象を与えます。業界人としては忸怩たる思いです。

もっともあなたのご報告によれば、他のホテルでもよいから、と旅行会社にはお伝えになっているとのこと。これは「旅程保証違約金などのようなことはしなくてもいい、同格のホテルなら満足する」と言う意味にも取れます。これは、むしろ旅行会社ならホッとするような逆提案にも思えます。特定のホテル利用を約束しながらそれが無理となって困っている時に、同格のホテルをお客様が了承してくれるならこんな楽なことはありませんからね。

どうもこの点が不思議でなりません。

さて出発日も近いのでしょう。解決を急がねばなりません。N社が会員として加盟している日本旅行業協会(JATA)の紛争解決窓口に持ち込むのも一つの方法です。業界団体ではありますが、こじれているトラブル解決のために客観的で公平な判断をするための専門家を常駐させている内部機関の消費者相談室(URLはこの欄外の下)があります。膠着状態になっている問題を消費者の視点からも考慮して仲立ちをしてくれます。ご相談なさってみてはいかがですか?

ただし場合によっては旅行会社だけでなく、あなたにも一定の譲歩を求めてくるかもしれません。ホテルの客室数は上限があります。旅行会社側に、「責められるべきミス」があったとしても、既になくなった部屋をこれから確保することは実際には全く不可能なことでもあります。

私が販売の第一線にいた時にも似たような事例が大きなトラブルになったことがあります。「出来ないことは素直に詫びる」ことと、「その代案を提案する」、そして「心配を掛けたことを詫びる印に、それが解決の証拠になるように旅程保証金以外にもなんらかの金銭的賠償=お詫び金=をする」。この複合的な提案で殆どは解決に到りました。

陳腐な表現ですが、旅行会社側は「誠心誠意を尽くす」ことが大前提です。間違っても「2名催行は赤字になるから」などと愚にも付かない自分勝手な言い訳はお客様の神経を逆撫でして、解決から遠ざかるだけです。第一、2名催行という表現すら、お客様の「自分達だけの申し込みでも成立し、ツアーキャンセルにならない」という安心感を与え、結果的に多くのお客様の参加申し込みに繋がることを目的とした旅行会社側の施策なのですから。

業界人として虫のいいお願いかもしれませんが、解決に向けて、ある程度のところで先方と折り合いを付けることも「楽しい旅行にする」ために大事ではないでしょうか。

よい解決に向かうことをお祈りしています。

参考URL:http://www.jata-net.or.jp/osusume/sodan_gyomu.htm

No.1の回答者です。その後のN旅行会社の対応のご報告をお聞かせ下さり、ありがとうございました。このN社が募集旅行会社であり、あなたが申し込んだ旅行会社はN社ではない、つまり販売代理店なのですね? もっとも仮にN社の直営支店や営業所であっても問題の本質や今後の対応が変わるわけではありません。

1.旅行募集をしたN社は、利用予定ホテルが満室になったところで募集を締め切った
2.しかしあなたの申し込みを受けた支店ではそれに気が付かず、申し込みを受けた
3.担当支店はその後に募集停止を...続きを読む

Qツアー人数35前後・・どうでしたか!?

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移動、
また移動日の日が1日ありその時は7時間程かけての移動です。。

バスでみっちりというのもキツイですが、その他に35名となると、トイレ休憩や食事の時もトイレが長蛇の列、ホテルや観光地での集合・解散時などの時も点呼やカギ渡しなど・・
それなりにダラダラと時間がかかると思います。。
自由時間が多いツアーなら人数が多くてもそんなに苦ではないと思いますが・・・今回自由時間はほとんどないそうです。。

今まで30~40人程の添乗員付ツアーに参加された事のある方・・・
メリット・デメリット・・・
多い人数でのツアーはきつかった・・
など何でもいいので感想を教えて下さい。


宜しくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になっております。

個人旅行が好きな私ですが、母の付き合いで添乗員付きのみっちり観光ツアーに行きます。
去年、一昨年も行ったのですが、その時は人数が15名程で、バスもそれぞれ2名席を一人で座れたので
バス移動が多いツアーでもそんなに苦ではありませんでした。

今回は既に満席で今キャンセル待ち状態です。
これが取れると35名のツアーに参加する事になります。
35名となるとやはりバスもみっちりですよね!?
モロッコ1ヶ国を周遊するのですが、毎日4時間前後の移...続きを読む

Aベストアンサー

長年添乗員をやってました。
バス一台に40人なんてざらでした。30名以下なんてほとんどありません。
チェックインで鍵を渡すのに時間がかかる時もあります。(かからない時はめずらしい)
レストランで配膳に時間がかかります。人数点呼も時間がかかる。
トイレも女性は長蛇の列。モロッコはイスラム国ですので日本のドライブインみたいに女性が男性用にははいれません。

>ダラダラと時間がかかると思います。。
添乗員はてきぱきやっているつもりですが現地のスピードが日本人の感覚に適応していません。

なれた添乗員ならお客の前後を入れ替え不公平感のないようにするようですが。

ちなみに乗車人数の多く設定している旅行社ならモロッコは慣れてる添乗員だとおもわれますが。
はずしたらごめんなさい。

座席の入れ替えを添乗員がしないようなら一言言いましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング