あぁ、いい本だな~と思った本を、ブログなどで紹介する際のルールってあるのでしょうか?

例えば、文章の転用はどこまでいいのかとか、目次を全部載せていいのかとかが知りたいです。

その他、注意点などありましたらお伺いしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

文章を全文載せるのは著作権法に違反すると思いますが、目次や文章の一部を掲載するぶんには問題ないはずです。



 天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らずと言へり。
       されば天より人を生ずるには、万人は万人皆同じ位にして・・・ 福沢諭吉「学問のすすめ」より

のように出展(著者・著書名・出版社名など)を明らかにすれば問題ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ptbspgemさん

ぼや~っとしていたモノが、はっきりとした感覚です!!
著作権法に反しないように気をつけていきたいと思います。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/13 12:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q完璧に本を検索できるサイト

yahooやアマゾンで検索してみたのですが、既に出版されているはずの本が(普通に本屋においてあるような本でも)出てこなかったりして、完璧には検索できないようです。
完璧に出版されている本が検索できるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななのか、わからない場合があります。
たとえば↓のように、書名の表記方法は様々な例がありえます。

「楽園」の子どもたち
楽園(パラダイス)の子供たち
楽園の子供達


また、数字の問題もあります。
「21世紀」なのか「二十一世紀」なのかでも検索結果に変化が出ます。
なかなか検索がうまくいかない場合は、「楽園」と「子供」or「子ども」or「こども」としてみたり。
紀伊国屋書店のサイトでは、カタカナ読み検索が可能ですので、「ラクエン」「コドモ」というふうに、カタカナ形でのAND検索でも試してみます。(カタカナ読み検索が可能でないサイトもありますので、ご注意ください)


↓は、本の検索のコツについて、説明しているサイトです。

「本の探検倶楽部」
http://homepage1.nifty.com/gekka/kagi.html
便利なサイト&参考図書情報
http://homepage1.nifty.com/gekka/joho.html


以上、ご参考までに。

「普通に本屋に置いてある本」である場合は、紀伊国屋書店のサイトを一番最初に使います。
それでもない場合は他のサイトも使います。

ただ、どのサイトでも「書名検索」する上で、注意することがあります。
書名中に、「」や《》、・(中黒)など、記号が含まれている場合がある時、ヒットしない場合があるからです。
解決策としては、AND検索機能が利用できる場合は、助詞をはずした単語の複数検索することです。
また、耳で聞いた書名だと、書名中のどの言葉が漢字なのか、カタカナなのか、ひらがななの...続きを読む

Q自分のブログなどにコミックスの写真などを紹介・掲載することって・・・

こんにちは。
自分のブログに、自分で購入したコミックスで面白かったページのコマや表紙を写真で撮って貼り付けるっていうのは、なにか法律的に咎められたりするのですか?

よくブログなどで、漫画のコマを写真でとったものを掲載したりしているのを見るのですが、あれはどこかから許可を得ているのでしょうか?それとも自分で購入した漫画の写真だから掲載は自由なのでしょうか?

Aベストアンサー

 著作権侵害になります。
 大雑把に言って著作権が切れるのは、作者の死後50年ですから。
 ほとんど、許可を得ていないでしょう。許可を得ている場合は明示的に示しているはずです。

Q本だけを検索したい・・・

こんにちわ。

自分の読みたいジャンルや求めている内容の
本を探せる、本だけを検索できる、
検索エンジンやサイトがほしいです。

ご返答お待ちしております

Aベストアンサー

質問の意味がイマイチ読み取りにくいのですが、amazonや楽天と違ってDVDやCDが検索に引っかからないサイト、ということですか?

それでしたら
http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/index.html
ジャンルで検索というのは難しいのですがそれぞれのページ内のジャンル別フロアが良いのでは。もしくは具体的に読みたいジャンルを挙げてくれれば答えやすいですが。

もしくは
http://www.osakaya.co.jp/
上記サイト内の「本の検索」か「ごんた堂」を使ってみてください。

いずれも取次(本の問屋)が運営しているサイトですので、CDやDVDより本が優先して検索される、と思います。

内容で検索できるページは覚えがないです。googleをうまく使うのが一番だとは思いますが。

これで質問の答えになりますか?
求めている回答と違うのでしたら補足してください。

Qブログ上でリンクを張る際のルール

こんにちは。よくブログで新聞記事の内容をそっくりそのまま
掲載しているのを見かけますが、こういう場合は元の記事を
書いている新聞社などに転載の許可を頂いていると思います。
でも、単にその記事が載っているURLをブログで紹介する場合でも、
許可は必要なのでしょうか。どなたか詳しい方がおられましたら、
転載やリンクのルールを教えていただけませんか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

著作権に関して絡んできましたので追記します。
出典はCIRC((社)著作権情報センター)

リンクに関して
http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/multi15_qa.html

引用に関して
http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/multi14_qa.html

Qネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶときに選ぶ基準にしているものは、
(1)レビュー
(2)評価の高さ
(3)中古本の価格の高さ(高いほど良い)
(4)レビューの少なさ(これはレビューが政治的、何らかの意図的理由で反映させたくないなど、売りたくないのが見えるので余計に興味が湧くためである)

ざっと考えるとこんなもんです。
他にも理由はありますが思いつきません。

しかしながら、中古本の高さなどは、検索のしようもありません。偶然、あれ?なんで高いのかな?と思い取り寄せてみる次第です。非常に興味深く良い本もあれば、詰まらないものしばしば。
希少価値というのは、切手収集と同じですね。

質問を総括すると、よい図書とめぐり合う方法は?です。
よろしくお願いします。

ネットの検索と同じように、本のよい探し方ってないでしょうか?
アマゾンでレビューを見たり、知りたいキーワードで書籍を検索しますけど、沢山ありすぎたりしてよく分かりません。
例えば、”民主主義”などのキーワードで検索すると、wikiなどに出てくる解説だけではなく、民主主義の歴史的背景や民主主義が政治的に何に分類さるか、また、民主主義と全体主義の関係など。
自分の求める多くの情報を得られるような本の選び方をしたいのです。
今回は民主主義が知りたいわけではありません。

普段、本を選ぶとき...続きを読む

Aベストアンサー

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの蔵書検索をワンクリックでできることです。

最近の市立あるいは県立の図書館はインターネットから予約ができ、近くの図書館に届けてくれるので、「MediaMarker で図書館の蔵書検索 → 図書館サイトで予約」という2ステップで読みたい本が予約できます。
興味のある古本を探して図書館で読んでから、購入できる本屋を探せばよいのでは。


Amazon での古本にはプレミア価格が付いて異常に高額な値段になっている本があるので、安く入手したいのであれば、オークションを利用するのが良いと思います。
Yahoo!オークションで言えば、その本の題名をウォッチリストに登録しておけば、出品された時にメールが届きます。


また、下記のインターネットで検索、購入できる古本屋サイトを利用するのも手です。
購入したい本が在庫になくても、登録しておけば、在庫が入り次第、メールで連絡してくれる機能を持っています。

イーブックオフ
http://www.ebookoff.co.jp/index.jsp

古本市場オンライン
http://www.furu1online.net/shop/goods/goods.asp?country=SYS99

参考URL:http://mediamarker.net/

具体的に探したい本があるのであれば、教えてgooなどのQ&Aサイトで質問してみるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?


私の場合、本の管理は Amazon に登録された本、CD、DVD に読書管理の情報を付加できる
「MediaMarker」 というサイトを利用しています。

MediaMarker
http://mediamarker.net/

このサイトが便利なのは、Amazon で検索した本を MediaMarker に読みたい本として登録しておくことができ、また近くの図書館を登録しておくと、それらの図書館のサイトに登録した読みたい本が蔵書にあるかの...続きを読む

Qブログで本の紹介

ブログで本の紹介をしたいのですが、文や写メはどの範囲までなら載せてもいいのでしょうか?


人物の写メは載せてはいけないことは知っているのですが、目の部分等を隠して人物の写メをブログに載せている方がたまに見受けられます。顔が映っていなければいいということですか?文は一部引用とかであれば許されるのでしょうか?


もし分かる方がいましたら教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

本のあらすじや一部引用なら大丈夫です。
画像は自分で撮ったものはやめておいたほうが無難です。
アフィリエイト画像を使ったほうがいいですよ(許可されている画像です)。

本の紹介にぴったりのサービスがあります。
http://booklog.jp/
ブログに本棚型のブログパーツを置くことができます。

>人物の写メは載せてはいけないことは知っているのですが、(略)顔が映っていなければいいということですか?
そのとおり、目の部分を隠したり顔部分をモザイクかけるだけで大丈夫です。
でも個人特定できる物が写りこまないよう気をつけて下さいね。

Q検索エンジンを使いこなす本を紹介してください

検索エンジンを活用しても、
なかなか思ったとおりの検索が出来ません。

googleやヤフーの検索エンジンで、
ズバリ思ったような検索が出来る力をつけたいです。

検索エンジンを使いこなすための検索テクニック本で、
何かよいものがあったら紹介してもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.google.co.jp/support/bin/static.py?page=searchguides.html&ctx=basics&hl=ja

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/

Q一般人の人気ブログ等で商品やショッピングサイトなどの紹介をしているのは

一般人の人気ブログ等で商品やショッピングサイトなどの紹介をしているのはお金をもらっているんですか?アフィリエイトとはまたちがうんですか?自らはっているんですか?私自身が宣伝していただきたい商品がある場合はどのようにすればいいんですか?
どういう仕組みか詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

ブログ様によって異なるのでハッキリとは言えません。
アフィリエイトの場合もあるし ただ気に入っているグッツなどを紹介している方もいます。
アフィリエイトの場合は 観覧者がそのリンクを経由してショッピングサイトで物を買った場合に アフィリエイトをしている方に商品の価格の数%が入る仕組みですのでお金を貰っています。
ただ気に入っているグッツを紹介しているだけの方は、自分の私物の写真と売っているサイトを載せているだけの場合もあります。この場合は 自腹で物を買ってる方だと思います。
アフィリエイトをしている方でも私物の写真を載せている方もいるのでアフィリエイトか否かを見極めるのは難しいかもしれません。(URLを確認すれば分かる場合もありますが・・・)

紹介してもらいたいモノやおすすめしたいモノがあるのならブログ主に連絡(メールやコメントなどで)をとってみると良いと思います。

Q図書検索サイトについての本をさがしています

アマゾンなどの、いろいろな図書検索サイトの特徴について書かれている本があったら知りたいです。そういう本があるかもわからないのですが、もし知っている方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

インターネットブックマップ : オンライン書店・図書館徹底活動ガイド / アイブックコミュニケーションズ著(↓)

という本が出ています。

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4883991644.html

Qブログなどから画像を右クリックで保存した際にこちらの情報が送信されてしまうことはあるのでしょうか?

ブログやインターネットのホームページに掲載されている画像の上で右クリックし、パソコン本体に保存した際に、こちらのパソコンの情報がブログやインターネットの発信元に送信されることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

右クリツクしなくてもホームページにアクセスしただけで、アクセスしてきたパソコンの情報をある程度取得することはできます。IPアドレスとか、パソコンのOS、使用しているブラウザ(IE6とか)の情報などです。
もちろん右クリックして画像を保存したときにも上記の情報を取得しようとすれば取れます。IPアドレスから個人を特定することはできますが、プロバイダーの協力がなければ個人を特定できません。警察を巻き込んだ犯罪性の高い行為でなければプロバイダーに問い合わせてもIPアドレスが誰のものかは個人には教えてはもらえません。そのような場合は、多分、警察の依頼があって初めてプロバイダーが警察に対して連絡するという手順になると思います。


人気Q&Aランキング