見守り電球またはGPS端末が特価中!

関西人は、なぜ東京に来ても、関西弁でしゃべるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

大阪、京都、東京は自分の使う言葉にプライドを持っているって聞いた事があります。

だから何処でも自分の出身地の方言?を使いたがるんですよ。

他の地方の方は逆に東京へ来たら方言を隠して頑張って標準語を使ってますよね。
    • good
    • 3

自分の生まれた地域に誇りがあるから。


標準語にしないといけない理由がわかりません。

私は会社の東京オフィスの方と普通に関西弁で話しますよ。
最近では東京オフィスの方が関西弁に感化されてたまに関西弁話してたりします。

テレビで東京の方が間違った関西弁よく使っている人いますけど、
私は個人的に違和感感じてます。
別に言葉を変える必要なんてないんじゃないですか?
    • good
    • 1

おかしいなぁ…



必死で標準語にアレンジしてるんやけどなぁ。

まだ関西弁に聞こえます?
    • good
    • 8

 まず、東京に来る方達の多くは東北の方達が多いです。

なぜか訛りが強いので隠そうとして方言を消す動きをします。イントネーションとかの違いとかで通じにくいからです。
 しかし、関西など西の人間にとってはなまりは強くもないので、特に気にする必要も無いですし、元々都が京都に有ったのですから直す必要も無かったし、必要性も感じられなかった。

 それと、関西の人には東京への憧れが少ないのかもしれません。他の地域は東京への憧れが強く、合わせようとするのですが、特に無い場合、合わせる必要性も無いです。
 
 だから、関西の地元の言葉で話します。

 私はNHKを見ている事も多かったのか、標準語に近い物になっていますが。ただその旅行先のイントネーションとかを取り入れるのか自然とその土地の言葉に近づくこともあります。

 まぁ、自分の生まれ育った所を大切にしているとも言えますね。
    • good
    • 2

換える必要がないから。



極端な方言だと会話が伝わらないかもしれないが、関西弁は国内グローバル基準。どこの地域でも会話が成り立つ。

関西は(京都基準にしても)1300年も国の中心だったのよ。東京なんて100年余りじゃないですか。
だからプライドも含め 何をいまさら感もあって堂々と会話します。
    • good
    • 1

何で関西弁使ったら駄目なんですか?



関西にきたら関東のコトバじゃなく関西弁しゃべりますか?
    • good
    • 13

東京人も、関西へ来ても東京弁しゃべってますけどね。

    • good
    • 10

そもそも関西弁が日本の標準語だからです。



なんで、田舎もん(東京もん)の考えた
標準語などをわざわざしゃべらなあかんねん。

東京の人としゃべる時は、一応、
相手にもわかるように考えてはしゃべるけど。
(東京在住の関西人は標準語化しています。)
    • good
    • 6

#1です。


>他の地方の方は逆に東京へ来たら方言を隠して頑張って標準語を使ってますよね。
これは何を根拠におっしゃっているのでしょう。
私は愛媛出身ですが、どこへ出ても松山弁で話しますけど?
改まった場では方言の「語彙」は出ませんが、イントネーションは方言になるでしょう。

そもそも「方言を隠す」ということ自体おかしいじゃないですか。
方言を話すことが恥ずかしいという意識の表れです。
そして、なぜ頑張ってまで"標準語"を話さないといけないのでしょう。
しかも現地関東人は関東方言で話すというのに。
    • good
    • 5

私は広島人ですが、九州に行っても、関西に行っても、東京に行っても広島弁をしゃべるのと同じです。


自分にとってはそれが、普通の日常の言葉だからです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ関西人は会社で関西弁を使うのか?

関東圏の会社に勤務しています。

職場の後輩に関西人がいるのですが、仕事の会話でも常に関西弁です。
会議で議論をしているときに「そうなんやけど~」とか、「僕はこう思うん
ですわ~」などといちいち関西弁+あのアクセントで反論されると、かなり
イラッとします。

プライベートなら関西弁だろうがタガログ語だろうが構いませんが、
仕事中は標準語でしゃべるのが社会人としての常識だと思うのですが
関西人には通用しないようです。(関西地方の会社は除くとして)

関西以外の地方出身者はみな標準語でしゃべるのに、なぜ関西人だけ
はあからさまに関西弁を使うのか、その心理がわかる方は教えていただ
けないでしょうか?

Aベストアンサー

だって関西人は自分が中心に世の中回ってると思ってますから。
どこへ行っても方言で話してるのは確かに関西人だけです。

Q関西人はどうして関東に出ても関西弁のままなんですか。

東京に就職して少なくとも2年3年は東京で働くのにどうして関西出身の人は関西弁しか喋らないのですか。他の地方から来た人たちは努力して標準語を身につけているのに標準語を喋れない関西人がいると会議なんかの場でイントネーションが気になって集中できません。標準語を喋ることができなければ休みの日は一日中NHKのニュースでも見てイントネーションや喋り方を学んだ方がいいのでは。そもそも標準語なんて喋りたくないとか関東人に受け入れてもらわなくても構わないなんて思っているのでしょうか。それとも本当は標準語も喋れるのにただ目立ちたいという理由で関西弁で喋り続けるのでしょうか。

Aベストアンサー

地方から関西に出てきてそのまま関西人(大阪人)と結婚しました。一概には言えませんがやはり関西人は関西人である事を誇りに思っている人が多いように思えます。特に東京にいる時はより関西弁がきつくなりますね。
私が思うに関西弁=おもしろい(と思われている)という自負も少しばかりあるのではないでしょうか?面白がられる事が好きだし、関西人気質の馴れ馴れしさや大雑把な所も関西弁なら大目に見てもらえるという無意識が働いていると思います。それから東京に対しては敵地で孤軍奮闘!という意識や関西を忘れない!という健気な意識もありそうです。

でも一番大きな理由は関西弁だとテレビのおかげで「通じない」と言う事がないと言う事です。いちいち周りの人間が「それって標準語では何ていうの?」と聞くと標準語を話すようになるかもしれませんが今の日本では無理ですね。

私も日本全国で東北弁で話しても誰にも笑われたり聞き返されたりしないのなら東北弁を使いたいものです。

Q関西人って、何故「関西弁」が消えないんでしょう?

くだらない質問かも知れませんが、昔からの疑問です。

関西人って、関西弁しかしゃべろうとしないですよね?
僕は北陸在住で、地元の大学に通ってたんですが、
関西人は、4年間暮らしても、こちらの方言は一切話しませんでした。
他の大都市圏(東京、名古屋)の人は、こちらの方言が出ることもあったのですが、
すべての関西人は、かたくなに関西弁でした。
なにかそれが独善的な感じがして、それ以来関西人が苦手です。

関西弁が消えないのは、何か理由があるのでしょうか?
やはり、「関西が一番」みたいな考えがあるのでしょうか?
特に、現在地元に住んでおられない関西の方、ご意見おねがいします。

Aベストアンサー

私は現在、大阪に住んでいます。生まれと育ちは香川県です。

 私の周りに、広島出身で現在関西に住んでいるのに、かたくなに広島弁をしゃべり続ける人がいます。
 その人は「広島一番!!」と思って、広島弁にほこりを持っています。こんな人は、関西、広島に限らず何処の地方にも存在すると思います。
 他の地方に行っても、出生地の方言が消えないのは、関西人の特色ではなく個人の性格だと思います。

 ただ、関西弁は日本で一番使用人口が多いので、確率的にみて日本で一番目立ちやすい方言です。
 だから、ごく一部の独善的な人も目立ちやすいのでしょう。

 また、メディア等の影響で、割と全国どこでも通じるので関西以外でもそのまま使っている人が多いのかもしれません。

 

Q関西弁の人ってどうして直さないの?

関西弁を話す人って、他の地方や上京しても「なまり」を直さない人が多いようですが
どうしてなのでしょうか?
他の方言の人は、ほとんど標準語を話すようにしますよね。
お笑い芸人などもそうだし、ある程度「市民権」があるのはわかりますが。

特に標準語圏(東京など)の人は、関西弁の人と話す時に違和感を感じませんか?
また、関西弁で標準語を喋る人に話し掛ける場合、違和感はないのでしょうか?

尚、申し訳ありませんが、母言語(?)なんだから直さなければいけない理由はないとか、
そういう「価値観」からの「反論」はご遠慮ください。

Aベストアンサー

 私は大阪生まれ大阪育ちです。一応標準語は話せるつもりです(他人が聞いておかしいかどうかは別にして)。

 それで、理由は簡単です。

》他の方言の人は、ほとんど標準語を話すようにしますよね。

 「上京したら標準語を話さなければならない」という考えそのものがないからです。
 だいたい「上京」とは言いません。「東京へ行く」と言います。むしろ、「上京」と呼ぶ人の気が知れません。東京や他の地方に阿る気は毛頭ありません。また、地方を蔑む考えも全くありません。逆に、東京に阿り、中央指向の考えを持つ人を軽蔑します。ですから、世界中どこへ行っても、関西弁で話します。

 追伸。
 私は「吉本」が嫌いです。あのこき下ろしの笑い、他人の身体的特徴を笑うのが我慢できないからです。くれぐれも私を彼らと一緒にしないでください。

Q関東人(主に東京)はなぜ頑なにまでも関西を嫌うのか

私は約9ヶ月前、入社後東京の会社に運悪く回されてしまいました
職場の皆さんは関西が嫌いだそうで関西弁も禁止されております。

同じ日本人なのになぜ東京人は頑なに関西の人を受け入れないのでしょう。
韓国と北朝鮮の如く最終的には戦争でも起こって敵味方になるとでも思っているのか??

分かる方がおられるか、関西が嫌いまたは関東が嫌いな方、回答くださいませ。

Aベストアンサー

私は関東出身ですが、関西は大好きですよ。

職場では、関西出身の方が問題を起こし、
関西に対して悪印象がついてしまったのでは?

Q関西人と関東人の違い

私が兵庫県から東京に就職して来て3ヶ月が経ちました。
最近、関西人と話すのが恋しく、関西人と話すと安心し、元気が出ます。

別に関東の人が冷たいとか根も葉もない噂話はまったく信じていませんし、
標準語が嫌とか特別な感情もありません。

しかし、確かに何かが違うのです。甘えた話ですが、これを治さないと関東でやっていけない気がします。
その何かが分からず質問をさせていただきます。
関西人と関東人の差はなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、東京で仕事していく際に「関東人」と考えるのが大きな間違いです。東京にはいろいろな地方の人が来ており、大学や専門学校などの時代から東京に住んでいるため、一見すると「関東人」のように見えるかもしれませんが、実は出身地はさまざまだったりします。

重要なのは「関西人」以外なぜ見分けがつかないのか、ということです。関西人はどこにいても関西弁が抜けることはありませんが、他の地方の人々は程度の差はあっても、長年東京に住むことで、話し方も関東風になっていきます。

これが「関西」とそれ以外の違いの大きな特徴です。


また私の友人が関西に転勤しており、また私自身が大阪などに遊びに行った際に感じることなのですが、関西人は「関西人」であることに身内意識をもっているように見えます。
先の友人は、営業職なのですが関西弁を操れるようになり、大阪で結婚してから、売上が伸びるようになった、と言っております。
つまりよそ者は信用できない、という意識が(潜在意識かもしれませんが)どこかにあるような気がします。

逆をいえば関西人同士は「かなわんな、分かるやろ」という仲間意識、または甘えがあるのではないか、と考えています。

これは関東というか、いろいろな地方から集まってくる人々の意識、からすると相当に異例なことであるといえます。みんな「東京でがんばろう」とやってきて「ここで一人前になろう」と必死になり、東京のというか都会の作法を身につけていくのに、「関西人」だけは「なにも関東でがんばらんでもええ」という意識が透けて見えるときがあります。

また、他の地方と違って、関西人は「都会から来た(東京が特に発展しているわけではない)」という意識があり、他の地方出身者の「東京すげー」という感覚とは一線を画しているといえるでしょう。

この「関西人」独特の(ある意味)優越感が、地方から来た人には「お前も東京に溶け込まないといけないのに、なにスカしてんの」と根っからの関東人には「関西が都会?いやいいけど(笑)まあ、頑張って溶け込んでください」という反発心を受け付けるのではないでしょうか。

質問者様も、関東で関西弁でしゃべっていて相手に嫌な顔をされたことぐらいあるでしょう。また意味の分からない言葉もたくさんあったと思います(そういう点では、日本が陸続きの国だった関東と関西は別の国であってもおかしくないぐらい違います。たとえいばスペインとポルトガルのように)

地方の人なら、赤面する場面であり、それが地方出身者には「こいつ頑張っているな」と好意的に、関東人には「まだ、こちらに来て日が浅いな」と贔屓目にみられ、むしろ好感度が上がることも多いのですが、関西人にはそういう面はありません。

まあ、それはそれでいいのでしょうが、結局いつまでたっても「関西人」であり、東京や関東に溶け込むことは難しくなります。

別に関東の人がつめたいわけではないのですが、東京に溶け込む努力をしていない人とは、どうしても一線を引いてしまいますよね。

質問者様は3ヶ月たって、自分のアイデンティティーを守るか、東京に溶け込むべきか、悩んでいるのではないでしょうか。

答えは簡単、関西人の心意気だけ忘れずに東京弁を話せるようになればいいのです。他の地方の人はみんなやっていることです(このみんなやっている、に反発心があるなら関西に帰ったほうが楽ですよ)

まず、東京で仕事していく際に「関東人」と考えるのが大きな間違いです。東京にはいろいろな地方の人が来ており、大学や専門学校などの時代から東京に住んでいるため、一見すると「関東人」のように見えるかもしれませんが、実は出身地はさまざまだったりします。

重要なのは「関西人」以外なぜ見分けがつかないのか、ということです。関西人はどこにいても関西弁が抜けることはありませんが、他の地方の人々は程度の差はあっても、長年東京に住むことで、話し方も関東風になっていきます。

これが「関西」とそ...続きを読む


人気Q&Aランキング