「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

カトリック教の彼との結婚の準備等面倒臭いです。
喧嘩をしつつ進めてい這いますが、、私がほぼ無宗教者なので
やっぱり何か変に感じてしまいます。



・私自身、改宗しないでいい
・(将来)子供の洗礼も強制はしない
と言ってくれるのですが、やっぱり普通じゃやらない書類が色々あったりしていうんざりです。。。


カトリックの方と結婚された仏教徒または無宗教の方はやはり色々大変でしょうか?

話によると、挙式の数か月前には司祭と話合い(恐らく式の打ち合わせ)をしないとならないそうですが
一体全体どういう内容の面談をするのでしょうか?


そしてちょっと腑に落ちない事も。。実は彼の司祭が言った事が引っかかっています。
「洗礼は"キリスト教になるという意味ではない"。洗礼させないと決めているならそれでいいが
"もう一度、将来子供が生まれた場合の洗礼についてちゃんと話し合って欲しい"」みたいな事をいったそうです。

洗礼=カトリックになる、と思っていたのですが、違うのですか?!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No,2で回答した者です。


度々、失礼いたします。2点の補足について、ご回答します。

【1点目】
>所で彼の司祭は何故
>「洗礼=カトリックになる、という意味ではない」と嘘ついたのでしょうか?

「洗礼=カトリックになる、という意味ではない」これは恐らく、嘘というよりかは、洗礼の本質的な意味を伝えるうえで、このような表現になったのかと思います。私も昔、洗礼を受ける際に司祭から同じような話を聞きました。

では、洗礼の本質的な意味とは何か、という話になりますが私なりの解釈では、新しい命に生きる証のようなものかなぁと思っています。それはキリスト教精神に基づく人間観や価値観を歩み、絶え間なく人として成長していくことのしるしや約束、といったほうがいいかもしれません。

しかし、そのような価値観のもと絶え間ない自己成長を遂げていくためにはキリスト教的なものの考え方や価値観、人間観について最低限の知識、考え方を身に着けておく必要があります。そのような本質的な意味を知らないまま、ただ儀式的に洗礼を授けてもまったく無意味なもの、という意味で司祭はそのように説明されたのかと思います。どのように知識や考え方を身につけるかというと、教会や司祭を通じて学ぶということになるかと思います。

>そこまでして信者欲しいんですか?
これについては、「No」ですね。信者を欲しいと思って活動している司祭は、これまで出会ったことがないです。福祉活動等のボランティアや教育活動、日々のミサなどを通じてキリスト教の価値観を広めよう、と活動している方がほとんどです。

まことに僭越ながら、恐らく司祭の想いとしては次のようなことを考えて欲しいと思っているのではないでしょうか。私も妻が信者ではありませんので、子育てについて次の観点で考えて欲しいと話があったのを記憶しています。

それはお子様がお生まれになり、教育をしていく中で、学問以外の「道徳観」や「人間観」、「倫理観」、「豊かな情緒」といった教育を教会学校等(カトリック教会が日曜日のミサ後等に1時間程度やっている学校。紙芝居を読んだりキャンプにいったり、クリスマスの劇の練習をしたりしてます)を通じて学んで行くよう責任を持って欲しい、という点ではないかと思います。

私の結婚講座をご担当された司祭の想いとしては、子どもが大きくなり自分の価値観について取捨選択ができるようになるまでは、様々なものの考え方や価値観、捕らえ方について、多様な環境で学ばせて欲しいといった願いを語っていました。多様な環境の中には、学校や家庭、そして教会も含まれています。信者ではない方との結婚ということで、子どもを教会学校に通わせたり、教会の諸活動に参加するにはいろいろと支障があるかもしれませんが、その点について夫婦で話し合ってきちんとした結論を出して欲しいとお話がありました。私たち夫婦の回答としては、親と同様に子どもも教会に通う、としましたがこれは数ある答えの中のひとつにすぎないです。そのあたりの考え方について、結婚講座の中で夫婦、司祭と一緒に確認されてみるのが良いかもしれません。正直な思いや悩みを話されるのが良いかと思います。必ず親身に聞いて下さると思います。

少々、重たい話になってしまいましたが、ご参考までに再度回答しました。
    • good
    • 0

カトリックのクリスチャンのものです。


ご結婚、おめでとうございます。
私もカトリック(自分)と、無宗教(妻)での結婚で、所属しているキリスト教会で挙式を挙げました。

>話によると、挙式の数か月前には司祭と話合い(恐らく式の打ち合わせ)をしないとならないそうですが
一体全体どういう内容の面談をするのでしょうか?
⇒No.1さんのご回答の通り、こちらは結婚講座になります。カトリックですと、信徒でも信徒ではなくても、教会で結婚式を挙げる場合、ほとんどの教会では結婚講座の受講が必須となっております。
教会によってカリキュラムが異なるようですが、大抵の場合は結婚への心構えや子どもの教育などを学ぶことが多いと思います。私の場合は、下記の本を読み、大切な項目のみ司祭からお話を頂きました。知人が通っている教会では、熟年夫婦から直接、結婚生活のアドバイスをもらうようなカリキュラムもあったようです。

こちらの本→『結婚する二人へ』 粟本昭夫 著
http://shop-pauline.jp/?pid=2232311

確かに、非常に面倒かもしれませんが、結婚前にこうした学びの機会があるというのはとても珍しいもので、大変貴重なことだと思いますので、私は楽しく学ばせて頂きました。
私も質問者様と同じように少々面倒に思い、なぜこのような機会があるか、司祭に聞いてみたところ、「夫婦の結婚を承認するにあたって、教会も責任を負うから」といってました。夫婦が結婚を通じて人間的な成長ができるよう、結婚を承認する教会としてもサポートをしていくし、そのための責任を果たすために結婚講座が必要、ということでしょう。当然ではありますが、一般的な結婚式場では、このような精神に基づき、結婚生活を指導する場はほとんどないかと思います。親と子の間でも、数日間に渡って結婚生活について語り合うような場は皆無のように思います。大変貴重なご経験ができると、前向きに考えて受講されると良いかと思います。
  
>やっぱり普通じゃやらない書類が色々あったりしていうんざりです。。。
→おそらく、異宗婚申請や教会の結婚届といった書類かと思います。
こうした書類は、近代になる前、中世キリスト教社会での伝統がそのまま現代にも受け継がれているのでしょうね。。。
信徒である私も当初、びっくりしまして「まるで役所みたいですね」と司祭に言ったところ、司祭からの答えは明快で「近代になって役所が教会の戸籍管理を真似をしたんだよ、こちらが元祖」と笑いながらおっしゃられていました。余談ですが、カトリックの各種申請書は全世界のカトリックで共通で、どこで発行しても有効だそうです。

>洗礼=カトリックになる、と思っていたのですが、違うのですか?!
→確かに形式的には、洗礼をしたらカトリックの信徒になりますが、それ以上に秘蹟として精神的、信仰的な意味がございます。「秘蹟」についての詳しい説明は、一信徒から説明するテーマとしては少々難しい話になりますので、司祭からぜひお聞き頂き、洗礼について理解を深められるのが良いかと思います。

この回答への補足

ありがとうございました
ご意見は参考にさせて頂きます。


所で彼の司祭は何故
「洗礼=カトリックになる、という意味ではない」と嘘ついたのでしょうか?
そこまでして信者欲しいんですか?

補足日時:2011/10/25 22:36
    • good
    • 3

こんにちは


私はクリスチャンではないので詳しくは知りませんが、
カトリックの国に在住で、知っている範囲で回答させていただきますね。

生まれて数ヶ月から一年くらいで洗礼を受けます。
その後、9歳くらいからキリスト教についての勉強をします。(教区の教会に通います)
その後、聖体拝領を受けます。
ホスチアって白いおせんべいとワイン(キリストの肉と血)を受け,
キリスト教という共同体の仲間入りを果たします。

こちらの国では結婚式並みのパーティーをする家もあります。

その後さらに3~4年教会に通い、堅信という儀式を受けます。
これで晴れてクリスチャンとなります。
ココまでやらないと宗教婚が出来ないそうです。

ここカトリック総本山の国でも、クリスチャンであっても教会で式を挙げないカップルは多いです。
友人自身はクリスチャンでも、子供には洗礼受けさせていない人が多いです。

司祭との話し合いは結婚講座ですね。
結婚,結婚生活についてです。
(日本での内容はわかりません)
晴れて結婚のミサの時に夫婦となるかを問います。(有名な健やかなる時も病める時も)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
勉強になります.


洗礼=カトリックになるという事ではないのでしょうか?

wikiなど(確か)
洗礼=カトリックへ、というような感じで書いてあったと記憶しています。

私自身もカトリクではなく、むしろそういう儀式や毎週日曜の礼拝は面倒臭いと感じるので
子供にそういう事を強制するのはいかがなものかと疑問に感じています。

お礼日時:2011/10/23 11:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキリスト教の人と結婚したらどうなる?

今付き合ってる彼の家はクリスチャンだそうです。彼自身は熱心な信者と言うわけでもないようですが、やはり彼と結婚したら生活に何か影響が出てくるのでしょうか?

私はバツイチの子持ちなのですが、私や子供も入信しなければいけないのでしょうか?またキリスト教でも離婚をしてはいけない派閥があると聞きましたが、バツイチの人と結婚するのはどうなんでしょう?

また私の家は熱心ではないですが仏教徒です。しかも親戚にお寺があると言う、家柄です。
宗教の違いと言っても怪しい宗教ではないですし、私自身キリスト教系の学校に通っていた為、なじみが全く無いわけではありません。特にキリスト教に対する偏見などもありません。

ただ、先日神社であったお祭りに出かけた時「お参りする?」って聞いたら「宗教が違うからしないほうがいいような気がする・・・」と言われ、これが宗教が違うと言う事なのか!と実感してしまいました。
またクリスマスもやはり毎年ミサに参加しているそうで、「良くある『ホテルで2人でディナー』とかは出来ないの?」と聞くと「親戚とか集まるからクリスマス位は・・」ということでした。イヤ特にホテルのディナーに行きたいわけではありません。私も去年のクリスマスは子供と一緒に近所の教会へ行ってみたほどなので。ただそういった「宗教的行事」などは強制参加になるのでしょうか?

お付き合いしていく分には特に支障はないようなのですが、今まで自分が当たり前にやってきた宗教行事(お葬式、法事等)とかけ離れた世界の事が日常的に繰り広げられてるようで結婚後の想像がつきません。
また宗教が違うと結婚の際もめたりする事は考えられるのでしょうか?何か体験談等ありましたらお聞かせください。

今付き合ってる彼の家はクリスチャンだそうです。彼自身は熱心な信者と言うわけでもないようですが、やはり彼と結婚したら生活に何か影響が出てくるのでしょうか?

私はバツイチの子持ちなのですが、私や子供も入信しなければいけないのでしょうか?またキリスト教でも離婚をしてはいけない派閥があると聞きましたが、バツイチの人と結婚するのはどうなんでしょう?

また私の家は熱心ではないですが仏教徒です。しかも親戚にお寺があると言う、家柄です。
宗教の違いと言っても怪しい宗教ではないですし、...続きを読む

Aベストアンサー

私自身クリスチャンですが、クリスチャンの中にも色々あります。彼がどのぐらい生活の中に宗教を入れているか、によって違います。また、結婚となると彼のご家族とのお付き合いもあると思いますので、彼のご家族の信仰に対する姿勢も関係してきますね。「相手も絶対にクリスチャンじゃなきゃイヤ!」って方もいらっしゃいますし。

一般的なクリスチャンの生活です。日曜日は教会に行く。礼拝ですね。そして毎日聖書を読む。朝夕お祈りをする。食事の前にも必ずお祈りをする。週に1回は聖書の勉強会みたいなのに出席する。奉仕で教会の掃除をする。教会の運営に携わる。などでしょうか?また、結婚式の仲人も神式だったら引き受けないとか、身内の結婚式でも神式だったら式場の外で待っているとか、お葬式でお焼香はしないし、手を合わせたりの行為(人を拝む)はしないとか、お供えものは頂かないとか、初詣もしないし、七五三もしない。お祭りや地蔵盆も拒否っていう人も。

私のクリスチャン生活。礼拝に出席する。聖書は時たま。寝る前にお祈りする。食事の前のお祈りはおなかがすいているので出来ない(笑)。勉強会は気が向いたとき。奉仕はしない。教会の運営にも携わらない。結婚式は何でも出席する。お葬式も数珠持って拝むし、お焼香ももちろんする。お供え物は頂ける物はなんでも!初詣もするし、息子はきっちり三歳と五歳に七五三しましたよ。お祭り大好き!地蔵盆も息子と行きました。(これを読んで怒るクリスチャンの方もいらっしゃるかと・・・)

と、言うように一般にクリスチャンといっても千差万別。また、カソリックやプロテスタントとの違いもあります。彼はミサというのでしたら、カソリックでは?プロテスタントではミサとは言いません。

彼と彼の家族がバリバリのクリスチャンだったら、あなたと子どもさんも宗教行事に参加でしょうね。でもあくまで自由参加。私の夫も行ったり行かなかったりです。でも教会の人達は「ご主人も参加してもらおうね」とか言ってきます。心の中で「大きなお世話!」と言ってしまっている私がいます。(主よ お許しください)その辺を彼がどう思うか、彼の家族がどう思うかによって変わりますよね。

具体的に話が進んで行っているのですね。お幸せに。

私自身クリスチャンですが、クリスチャンの中にも色々あります。彼がどのぐらい生活の中に宗教を入れているか、によって違います。また、結婚となると彼のご家族とのお付き合いもあると思いますので、彼のご家族の信仰に対する姿勢も関係してきますね。「相手も絶対にクリスチャンじゃなきゃイヤ!」って方もいらっしゃいますし。

一般的なクリスチャンの生活です。日曜日は教会に行く。礼拝ですね。そして毎日聖書を読む。朝夕お祈りをする。食事の前にも必ずお祈りをする。週に1回は聖書の勉強会みたいなの...続きを読む

Qバツイチでカトリックの人との結婚

私は無宗教ですが、結婚が決まっている彼はキリスト教のカトリックです。結婚式を挙げるのに私はバツイチですが、カトリック系の協会では結婚式を挙げられないのでしょうか。例外などないのでしょうか。許可される場合、婚姻暦の証明書などで証明するのでしょうか。カトリックの結婚式の条件など、イマイチ良く分かりません。プロテスタントならバツイチでも大丈夫と聞いたことがあります。しかし、カトリック系の人がプロテスタント系の協会で式は挙げるのは変ですよね?

Aベストアンサー

あなたが信者になれば「パウロの特権」と言う物がありカトリック教会で結婚できます。
今まで通り無宗教でとなるとカトリック教会での結婚式はあきらめてください。ただしカトリック教会外で結婚すると
参考URLにあるように、あなたの彼の信仰生活に問題が生じます。
参考URLはあなたの彼なら内容が理解できると思うので、彼に見せて、後は教会の神父とよく御相談ください。

参考URL:http://www.geocities.jp/mose_os/gospel_096.htm

Qカトリックの結婚式

ゆくゆくは、カトリック教会で結婚式を挙げることを望んでいます。子供の頃に洗礼を受け、家族全員カトリック信者です。相手は信者ではありません。

いろいろ、調べてみましたが、教会によって結婚講座の回数もぜんぜん違うのでびっくりしてます。格式の高い教会ほど回数が多いような気もしています。

私自身は出身が北海道でいまは関東在住です。が、上京の際に教会の籍も移してなければ、教会にも行けていません。(罪悪感。。。)
ホテルや式場のにせチャペルでの結婚式にはどうしても抵抗があります。正式なカトリックの結婚式にしたいと思うのです。

そこで、質問です。第一希望は横浜近郊、第二希望は東京都内でカトリックの教会で式を挙げられた方、いらっしゃいましたらなんでもいいので情報をください。
献金の相場(下世話なはなしですが、、)結婚講座の内容などの情報おねがいします。

ちなみに考えているのは鎌倉の雪ノ下カトリック教会です。横浜の山手の教会はちょっと敷居が高そうなので、、、
もしくは地元の函館元町カトリック教会。なんですけどね。。。

Aベストアンサー

かなり昔に文京区にあるカテドラルで式を挙げたので、参考になるかどうか?

たまたま家族ぐるみでお付き合いをしていた神父様がそこにいらしたので、手紙で神父様に式を上げていただきたい旨を伝えたところ、どこでも好きな教会を選んで良いですよとのご返事でした。
結婚口座は三回でしたが、ほとんど昔話で終始してしまって、これだけは言っとかなくちゃとほんの二言三言でおしまい。
教会への寄付は直接伺う手も有ります、大きなところだと事務を取り仕切っている方がおられるので、その方に皆さんは幾らくらい献金なさってるのですかと聞いてみては?オルガンの伴奏も頼んだのでその方には別に包みました。
ご実家の方の教会で聞いてもらうってのも有りかなと思います。カトリックの教会ならつながりがあるはずなので。
家も主人の方は仏教徒なので、カトリックの式に出るのは初めての方々ばかりでした(一応神父様の指示で立ったり座ったりしなくてはいけない事、賛美歌は歌わなくても良いなどの注意点は伝えました)、式そのものよりそこからの移動や何かの方に気を使いました。
でも大抵の方は感激されるみたいでした。
良いお式になりますように!

かなり昔に文京区にあるカテドラルで式を挙げたので、参考になるかどうか?

たまたま家族ぐるみでお付き合いをしていた神父様がそこにいらしたので、手紙で神父様に式を上げていただきたい旨を伝えたところ、どこでも好きな教会を選んで良いですよとのご返事でした。
結婚口座は三回でしたが、ほとんど昔話で終始してしまって、これだけは言っとかなくちゃとほんの二言三言でおしまい。
教会への寄付は直接伺う手も有ります、大きなところだと事務を取り仕切っている方がおられるので、その方に皆さんは幾ら...続きを読む

Qキリスト教の彼なのですが・・・

私には遠距離恋愛中の彼がいます。
遠距離ですが特に問題もなく良い関係を保っています。

ですが、ひとつ問題があります。
結構前に聞いたのですが、彼はキリスト教らしいのです。
(カトリックかプロテスタントかは分かりません)
でも両親がキリスト教で、自動的にキリスト教になったらしいので
熱心に教会に行ったりはしていないみたいです。
私はキリスト教のことはよく分からないですし、
別に怪しい宗教でもないと思うので特に気にしてはなかったのですが
以下のことを言われて「ん・・・?」と思ってしまいました。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。
・結婚式も必ず教会で。
・結婚したら、私も教会に連れて行くと言う。
・子供が生まれたら、子供も教会に連れて行くと言う。
・自分達が死んだら、お墓は無し。

私は無宗教ですが、お正月やお雛祭り等は普通にやりたいですし
結婚式の時も着物を着たいですし、自分のお墓も欲しいです・・・
キリスト教を批判するつもりも嫌うつもりもありませんが
宗教自体に全然興味がないので、教会も行きたくありません。
彼に「行くつもりはない」と言っても
ふざけた感じで「駄目だよ~連れて行くよ」と言われました。
彼が「お正月等の行事をやらない」と言ったのも、サラッと言っただけなので
私が強情に「絶対やる!!」と言ったら出来るのかもしれませんが・・・。
彼が言ったこと以外にもキリスト教の掟(?)みたいなものが
あると思うので、それも不安です。

彼と宗教について真剣に話し合った事はないのですが
(話し合わずに相談してすいません)
意見を譲らないと言われたらと思うと、気持ちが滅入ります。
もし結婚して子供が生まれたら、子供をキリスト教にしたくないですし・・・
キリスト教を批判するつもりも嫌うつもりもないとは言いましたが
正直、宗教というもの自体毛嫌いしてるとこがあります。
とにかく何も崇めるつもりはないのです。。
問題はこのことだけで、彼のことは大好きなんです。
結婚も考えています。それなので上記の悩みが出て来たのです。
もし結婚したら宗教の事で衝突があるかもしれないと思うと不安です。
彼の両親も、結婚相手がクリスチャンでないと嫌な顔をするかもしれないんだそうです。

極端ですが、どうすれば彼にキリスト教を辞めさせることが出来るのでしょうか。
(もともと親に流されてる感じもあって嫌だったのです)
辞めさせるまではいかなくても、
結婚してから普通にお正月したりと行事を決行する方法はあるのでしょうか。
それとも、考えたくありませんが、別れたほうがいいのでしょうか・・・。

パートナーがキリスト教の方や他宗教の方、
無宗教の方、どなたでも宜しいので意見やエピソードなどを聞かせて頂けると嬉しいです。
拙い文章を長々と失礼致しました。

私には遠距離恋愛中の彼がいます。
遠距離ですが特に問題もなく良い関係を保っています。

ですが、ひとつ問題があります。
結構前に聞いたのですが、彼はキリスト教らしいのです。
(カトリックかプロテスタントかは分かりません)
でも両親がキリスト教で、自動的にキリスト教になったらしいので
熱心に教会に行ったりはしていないみたいです。
私はキリスト教のことはよく分からないですし、
別に怪しい宗教でもないと思うので特に気にしてはなかったのですが
以下のことを言われて「ん・・・?」と...続きを読む

Aベストアンサー

妻が熱心なプロテスタントのクリスチャンです。私も洗礼を受けましたが、興味なくなったので、教会へは行ってません。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。

これはほとんどのクリスチャンがそうだと思いますよ。そのかわりお正月にはそれに代わる礼拝があります。ただ、うちは初詣も行きますし、お正月も祝います。妻はあまり拘りませんね。

・結婚式も必ず教会で。

これもクリスチャンなら、するでしょうね。というか、女性なら教会で挙げるのを夢見ている人が多いんじゃないですか?

・結婚したら、私も教会に連れて行くと言う。

信仰は自由ですからね。強要して連れてって楽しいんでしょうか? 彼は。行きたくないとはっきり意思表示してないんでしょう。あなた。

・子供が生まれたら、子供も教会に連れて行くと言う。

教会学校がありますからね。クリスチャンとしてはそうしたいでしょう。私も許してますけど、行事や旅行のときは礼拝や教会学校は行きませんね。それほど熱心に行かなくてもいいと思いますが。ただ、洗礼はちゃんと大人になってからじゃないとできないと思います。

・自分達が死んだら、お墓は無し。

ああ、そういうクリスチャン多いですね。でも遺骨はこまるでしょう。遺灰を撒いてくれという要望をする人もいますけど、はっきりいって迷惑なんですよね。これって。教会の共同墓地に入ることになるんじゃないですか? 普通の霊園のように個々の墓石があるとこだってありますよ。



私の妻は熱心に通ってますけど、聖書の知識はあまりなく、私のほうが詳しいくらいです。

仏式の葬式には出ない、手を合わせないって方はさすがに少数ですが、妻は普通にしますけど、熱心な信徒は通常の焼香はせず、手を組んで目をつぶり冥福を祈ります。

熱心な信徒は日曜礼拝はよく出ますけど必ずというわけではありません。都合の悪いときや、用事があるときは休みます。

妻はあまり拘らないし、参拝はしませんけど、あちこちの神社にもよく行きました。靖国神社にも行きましたね。

教会では個人の意思が一番尊重されます。ですから信仰を強要するような人はほとんどいません。聖書の例えで笑い話したりしますが、普段の生活では全くといっていいほど、聖書の話題などしないでしょうね。普通の信徒は。

プロテスタントかカソリックかの違いは重要ですよ。プロテスタント系のほうがわりと厳格で、お酒とか嗜好品とかを嫌います。

日本基督教団のような大きな連合体は問題ありませんが、新興宗教など怪しいところもあります。彼に聞いておいたほうがいいでしょう。

あと、お布施、献金ですが、これは心配することないです。クリスチャンはケチが多くて多額の献金をしません。それに多額の献金をするやつは偉くないって聖書に書いてあるものだから尚更です。ですから教会の会計はみんな嫌がりますね。逆に多額の献金を要請するところは要注意です。

わたしもよく妻に「だからクリスチャンは理想主義者で困る」とか苦言を言ったりしますけどね。奇麗事が私嫌いですから。聖書を熟知している方は「それは違うぞ」というかも知れませんが、一般的に、クリスチャンは理想主義者で、奇麗事いう人が多いですよ。たとえば、子供はみな根は素直でいい子なんだとかね。私はそういうのが嫌いで、衝突はありますけど、破局とか深刻なことにはなりませんよ。神の上に立てられた結婚ってのは意外と強固なんです。彼が熱心なら、あなたとの結婚を神からの啓示という風に考えます。あなた自身が別れを望まない限り、悪い方向になることはないと思います。

キリスト教に良い印象持ってないなら、信仰は勧めません。多くの信徒も同じように考えると思います。意思を無視して信徒を増やそうとするのは新興宗教だけです。信仰心がなくとも結婚生活は続けられると思います。

妻が熱心なプロテスタントのクリスチャンです。私も洗礼を受けましたが、興味なくなったので、教会へは行ってません。

・正月や雛祭り等は他の神様を崇めることになるのでしない。
(おせちくらいは食べるみたいですが)
・初詣等にも行かない。

これはほとんどのクリスチャンがそうだと思いますよ。そのかわりお正月にはそれに代わる礼拝があります。ただ、うちは初詣も行きますし、お正月も祝います。妻はあまり拘りませんね。

・結婚式も必ず教会で。

これもクリスチャンなら、するでしょうね。...続きを読む

Qキリスト教で禁止されること

キリスト教の教えで禁止されていることを教えてください。
食事など、生活にかかわっていくことを知りたいと思っています。

Aベストアンサー

 こんにちは。プロテスタントは宗教の名前ではなく、カトリックに反発してできた宗教の総称ですので、様々な宗派があります。ですのでプロテスタント全てに当てはまるというのは難しいと思います。
 一応カトリックですが、生活にかかわって来る事で一番身近なのは「大斎(だいさい)小斎(しょうさい)」だと思います。対象となるのは14歳~60歳までで、病人や妊娠されている方は除きます。詳しくは↓に書いています。
http://www.pauline.or.jp/chripedia/mame_danjiki.php
 現在これは全てのカトリック信者が守っているかと言われるとかなり微妙です。例えば金曜日に肉を食べないといっても、給食とかお弁当を取っている人は無理ですし、なるべく守り、その基準は個人の采配にまかすといった感じだと思います。私も一応は守るようにはしています。
ちなみに灰の水曜日とは↓に説明されていますが、カトリックではこの日から四旬節に入ります。カトリック国のカーニバルはこの四旬節に入る前に楽しんでおこう!というお祭りです。これから40日間復活祭まで心を静かに節度をもって生活をします。石井美樹子さんの西洋の食事の本では、四旬節中肉食を禁止して節制するので復活祭では四旬節中食べられていた鰊をなげて喜んだそうです。現在はそこまで厳しくはないですが、暴飲暴食を謹んで節制すると思います。カトリック信者同士で「四旬節なのに太ったよ~」とか会話する事があります(私太りました(^_^;))。
 ちなみに灰の水曜日、復活祭は移動祝日なので毎年変わります。関係ないですが、復活祭では卵が復活のシンボルとしてよく食べられますし、多産のシンボルの兎もモチーフになります。
http://www.pauline.or.jp/chripedia/mame_hainosuiyou.php
http://www.pauline.or.jp/chripedia/mame_sijyunsetu.php
 食事に関してはあとは特にないと思いますが、ミサの中で聖体拝領という儀式があります。これはキリストの体をいただくという行為で、実際は丸く小さなモナカの皮のようなものを司祭からいただきます。食事は少なくともこの聖体拝領の1時間前までに済ませる事が決められています。ただミサが始まって聖体拝領までが1時間ぐらいかかりますので(もちろんマチマチで違いますが)、ミサが始まる直前に慌てて食事しなかったら大抵対丈夫です。これも昔はミサが終わってから朝食をとるとか、ミサ自体が始まる1時間前とか色々あったようですが、現在はゆるやかになっています。
 食事以外では中絶、同性愛、離婚、避妊も禁止されています。前の教皇ヨハネ・パウロ・2世も今の教皇ベネディクト16世も超保守派ですので、これは変わる事はないでしょう。特に中絶は様々な議論がされています。カトリック国であるアイルランドの歌手シニード・オコナーが中絶反対に反対するとして、テレビで前教皇の写真を破った為ものすごいブーイングがあった事があります(その為か以前ライブでものすごくブーイングされて歌えなかった映像を見た事があります)。
http://www.cdjournal.com/main/artist/artist.php?ano=112884
 プロテスタントにはない事ですが、カトリックには様々なお祈りの道具や絵や像があります(これをプロテスタントの方は偶像崇拝といいますが、カトリックではあくまでもこれを道具として祈ると位置付けています)。ロザリオやスカプラリオ、十字架、像、メダイなどがありますが、多くの信者は購入すると司祭(神父)に祝別してもらいます。感じとしては上で十字を切ってもらうのが多いです。これを人にプレゼントしたりするのは構いませんが、販売や転売するのは罪になります(準秘跡ですので)。
http://goseitai-to-seibo-no-sito.web.infoseek.co.jp/send%20de%20hushiginomedai.html
 他には主日(日曜日)と祝日にミサに行く、年に一度はゆるしの秘跡(いわゆる懺悔です)、年に一度は聖体拝領を受けるなどの決まりはあります。あとは大罪とかありますので、詳しくは↓をご覧下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA
 あとは特にないと思いますが(飲酒も喫煙も特に禁止されていません。喫煙される司祭もいらっしゃいます)、もっと詳しい方がいらっしゃると思います。プロテスタント諸派の事は分かりません。
 ご参考までにm(__)m。
 

 

 こんにちは。プロテスタントは宗教の名前ではなく、カトリックに反発してできた宗教の総称ですので、様々な宗派があります。ですのでプロテスタント全てに当てはまるというのは難しいと思います。
 一応カトリックですが、生活にかかわって来る事で一番身近なのは「大斎(だいさい)小斎(しょうさい)」だと思います。対象となるのは14歳~60歳までで、病人や妊娠されている方は除きます。詳しくは↓に書いています。
http://www.pauline.or.jp/chripedia/mame_danjiki.php
 現在これは全てのカトリッ...続きを読む

Qクリスチャンの彼。婚前交渉。

クリスチャンの彼について
私の彼はアメリカ人クリスチャンです。彼は私との結婚も視野に入れているくらい真剣に私と付き合ってくれています。彼の両親も、真剣に私を認めてくれているようです。
しかし最近無宗教の私にとって彼の宗教的な考え方に疑問を持つようになりました。
というより、正直今までの私の元彼との付き合い方や、互いの価値観の違いなど比べものにならない程違うので戸惑いを隠せません。
彼は29歳にして童貞を貫いています。彼女は私が初めてだそうです。しかし私はごく普通の日本人女性で、初体験は17歳に終えています。交際人数も今の彼が5人目です。
彼とは全く恋愛境遇が違います。彼にはまだ私が処女であることを言っていません。なぜなら成人した女性が処女でないことを驚くことはないと考えていたからです。
しかし、インターネットで調べていくにつれ、童貞のクリスチャンは処女としか結婚できない、というのを見て、もしかしたら彼は私のこと処女だと思っているから付き合っているのか、と不安になってきてしまいました。言おうと思えばいつでも言えますが、これを言うことでもう付き合えないということにならないかが不安で言うことができません。やはりクリスチャンは処女としか結婚できないのでしょうか?
また、婚前交渉について彼と話しました。私は婚前交渉の何がいけないのか、と彼に言いました。彼は、やはり婚前交渉をするつもりはないそうです。しかし私は、セックスは愛し合う2人の愛をさらに深めてくれるものだと思います。もちろん、道徳に反するような、快楽のためだけのセックスは私も反対です。そのようなセックスのことを悪く言うのはわかりますが、愛し合っているのになぜキリスト教においてセックスが許されないのか。無宗教の私にとってはこの考えが馬鹿馬鹿しくてたまりません。もちろん彼のことは大好きですし、理解したい気持ちでいっぱいです。でも私はまだ学生で、若いうちに若いセックス、と言っては語弊がありますが、できるうちに沢山愛を深めたいタイプです。結婚を待っていたら彼は年老います。本当に彼を愛しているなら我慢できるはずだ、という綺麗事は実際問題少なくとも私には通用しないのです。なぜなら性欲は人間の本能ですし、それ以上に大好きな彼とセックスという形で結ばれたいと思う気持ちが強いからです。

別れるという選択肢以外で、無宗教で無知な私に、この壁をどのように乗り越えられるかアドバイスを頂けますか?切実に悩んでいます。

クリスチャンの彼について
私の彼はアメリカ人クリスチャンです。彼は私との結婚も視野に入れているくらい真剣に私と付き合ってくれています。彼の両親も、真剣に私を認めてくれているようです。
しかし最近無宗教の私にとって彼の宗教的な考え方に疑問を持つようになりました。
というより、正直今までの私の元彼との付き合い方や、互いの価値観の違いなど比べものにならない程違うので戸惑いを隠せません。
彼は29歳にして童貞を貫いています。彼女は私が初めてだそうです。しかし私はごく普通の日本人女性で、...続きを読む

Aベストアンサー

どちらか一方がノンクリスチャンの夫婦なんて無数(と言ったら大袈裟ですが)に居ますよ。

聖書によれば、どちらか片方がキリスト信仰を持っている事によって連帯責任よろしく信仰を持ってい無い方の片方も救われます。

だから、あなたの彼はあなたの救いに対して大きな役割を持つ事に成ります。あなたが信仰を持とうが持つまいが。


ただ、例えばですが、家が火事で焼けており、直ぐにでも逃げ出さなければならないような普通に考えれば考えるまでもない明らかな方向性が見えていると一般の人が考えている事柄について「逃げずに祈る。祈れば火は消える」などと発想するような葛藤なんて言葉では形容できないほどの「差」を感じる機会はあるかもしれません。

そんな時、貴女は日本国内に於いて多数派になっている場合が多いかもしれません。
しかし、多数派は必ずしも智慧に基づいておらず、多数派の数の利を活かして少数派は足下で蹴散らしているだけの事柄も多くむしろ智慧に基づいているとは言いにくいケースも枚挙にいとまがありません。
しかし多数派というだけでそれが智慧であるかの様に思い込めてしまいます。


クリスチャンの多くは無抵抗主義ですから、そうなった場合あなたの彼氏はサンドバックです。
日本国内で過ごしているなら、日頃から少なからず周囲とのギャップには悩んでいる事も予想され、それら彼のストレスの小さな一つ一つを理解できていなければある日突然「何でこんな事でそんなに怒るのか分らない!プンプン!」と不毛な時間を過ごす事になりかねませんし、愚かな結果を招く事も考えられます。


彼との付き合いだけではありませんが、特に彼との付き合いに対しては思考停止で右に倣えの日本人らしさをコントロールしなければならないかもしれません。
今当たり前に思っている婚前交渉は誰しもが持っているものというあなたの世界観が既に彼の世界観とは違っている事が発覚しているのですから、それに関連する他の部分もそのうち明らかになってくると思います。



ただ、恐れる必要はあまりなく、心配する必要もあまりありません。
思考停止を止め、一つ一つ目の前の事柄を自分の目で見て、自分の耳で聞いて自分の頭で考えて、自分の心で感じて、自分の理性と信念とで判断する。
人間として当たり前の事を日々行っていれば良いだけです。
念の為に言っておきますが、きっとあなたは今現在はそれをしていないと私は考えているので、今以上にという意味です。


今までの回答者たちへの受け答え拝見しました。
誠実で良いと思います。
今のあなたなら私は応援できます(笑)
頑張って最高に幸せになって下さい♪(^^)

長文失礼。

どちらか一方がノンクリスチャンの夫婦なんて無数(と言ったら大袈裟ですが)に居ますよ。

聖書によれば、どちらか片方がキリスト信仰を持っている事によって連帯責任よろしく信仰を持ってい無い方の片方も救われます。

だから、あなたの彼はあなたの救いに対して大きな役割を持つ事に成ります。あなたが信仰を持とうが持つまいが。


ただ、例えばですが、家が火事で焼けており、直ぐにでも逃げ出さなければならないような普通に考えれば考えるまでもない明らかな方向性が見えていると一般の人が考えている事柄に...続きを読む

Qキリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。

私の知人の生活を見ると、、、

<カトリック>
・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている)
・お酒・たばこは禁止
・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止)
・夕食の前にお祈りをしている

<プロテスタント>
・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く)
・お酒・たばこOK
・婚前交渉OK(避妊もOK)
・夕食のお祈り(する人としない人がいる)

<キリスト教>
?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの?
他の少数派のグループのこと?

といった印象です。よろしくお願いします。

こんにちは。

先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。

プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。

私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。

3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか?
生活に関係するルールや習慣などを教...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバブテスト、メソジスト、聖公会など沢山あります。その中には狭義的な所で1教会しかないものもありますし、大きなもの、ゆるやかにカトリックと一致しているものなど様々です。
 カトリックはヴァチカンを中心とした1教派です。そこから正教会が最初に分かれ(ロシア正教とかギリシャ正教などです)、さらにカトリックの腐敗のためにルターがプロテスタントを立ち上げます。プロテスタントとは抗議するものという意味もあるそうです。大きな派としてはこの3つが主流になると思います。

 質問者様の印象では、カトリックは非常に厳しいように見受けられますが、多分知人の影響じゃないでしょうか?カトリックは代々信仰している人が多く、あまり熱心にというか声高に自分がカトリックだと主張しない人が多い傾向にあります。傾向にあるというだけで、中には非常に熱心で視野の狭い人もいますが、大体がおおらかというかあまり他宗教を排斥しない傾向にあります。神父(司祭)がいるというのはまあ当てはまりますが、ミサは毎週参加する人もいますし、しない人もいます。しないからといって咎められませんし、クリスマス&復活祭だけに来る人もいます。来るもの拒まず去る者追わずの印象です。お酒タバコや全然咎められませんよ。司祭の方でヘビースモーカーの方いらっしゃいますし、お酒大好きな人もいます。ビアガーデンにいったりとか、普段でも飲酒をたしなむ人はいます。ただ今は四旬節ですので節制した生活を送りますのであまり酩酊するほど飲まないと思いますが。婚前交渉はまあその考え方ですが、あまりガチガチの人っていないんじゃないでしょうか。夕食のお祈りは私はしません。むしろカトリック信者はロザリオの祈りを熱心にすると思いますよ。つねにポケットにいれて祈っている人は割と多いです。
 プロテスタントの方は数人しか知りませんし、先程述べましたように教派が多岐に渡っていますのでこれという印象をつけるのは難しいですが、牧師さんがいらっしゃって、妻帯可能ですので牧師さんのご家族がいらっしゃる人は大勢います。聖書をよく読んでいるという感じで、ちょっとした手紙にも聖句が書かれてあったりします。数人で集まって聖書を読む会などもよく行われていて熱心に勉強しています。お酒タバコは同じくOKですし、夕食の祈りはむしろプロテスタントの方がよくやってるんじゃないでしょうか?友人などで夕食前に祈っている人知ってますので。教会も熱心によく行ってます。カトリックはミサといいますが、プロテスタントは礼拝といいます。礼拝に参加した事は1度ぐらいしかないのですが、カトリックは儀式的なのに対して(ある程度形が決まっています)、プロテスタントは説教を非常に重んじていて自由な雰囲気があります。ゴスペルなんかもプロテスタントですよね。
 正教会はわかりません。私の住んでいる地域にはありませんので。ニコライ堂などがそうです。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。カトリック信者ですので良かったら参考にして下さい。
 キリスト教という宗派の中で様々の教派があると思ってください。例えば仏教というくくりの中に、真言宗とか浄土真宗とか日蓮宗とかがありますよね?あれと同じです。キリスト教の中には大きな教派があり、カトリック、プロテスタント諸派、正教会の3つです。諸派と書いているのはプロテスタントは様々な教派が沢山あるのでプロテスタントという教派ではないためです。多分プロテスタントの方でもルター派とかカルヴァン派とか長老派とかバ...続きを読む

Qカトリック教会での挙式費用やお礼等について教えて下さい。

カトリックの教会で挙式する事になっています。
教会とは別に申し込みの窓口がありそこで、
一応挙式にかかる費用を支払うのですが、
それ以外に何か
必要な費用があるのでしょうか?

信者ではないので細かいところまで分かりません。
カトリックの信者の方や
カトリックの教会で挙式された方
ぜひ教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

カトリック信者です。

教会に対して払うお金の他には、基本的に必要ないと思います。
挙式に際して、飾り付けをしたり、
聖歌隊が歌ったり、駐車場係などがいると思いますが、
彼らは、ボランティアなので、お金をもらうことを期待していません。
また、お金をもらえなかったからといって、
不満に思うことも決してありません。
あったとしたらそれは問題だと思います。

ただ、何かお礼がしたいというのであれば、
神父さまなどにその旨を伝えられると、教えてくださると思います。
本当にhidekichiさんと新婦になられる方の気持ち次第です。
一般にいろいろと言われていますが、お2人で相談なさってください。

Qカトリックの戒律?

こんばんは。キリスト教内でも最大宗派で古くからの伝統を多々持つカトリックですが、性に関する戒律が他の宗派に比べて厳しいというのは本当ですか?
たくさんの禁止事項があると聞き大変驚きました。例えばどういったことが禁止されているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

↓が参考になるでしょうか?

参考URL:http://www.catholic-teachers.com/2.htm

Qカトリック教会での挙式(カトリック信者の場合)

私は幼児洗礼を受けたカトリック信者です。来秋結婚予定の彼は全くキリスト教と関わったことのない人です。私は日曜日に教会にも行ってないような信者なのですが、結婚式だけは教会でやりたくて、それは彼もOKしてくれています。先日ドームホテルのブライダルフェアに行って、披露宴会場として仮予約してきました。そして前々から考えていた同じ駅の教会に挙式申込をしました。ところが、「信者は教会法にのっとり、所属教会でやってください。」と断わられました。そこは未信者を広く受け入れている教会なので、その回答に驚きました。私が所属している教会は、親が引っ越して転籍したときに一緒に移したもので、私には全くなじみにない教会です。又遠方から来てくださる方がたくさんいらっしゃるので、できれば都心で結婚式をしたいと思っています。
所属教会が違っても受け入れてくれるカトリックの教会をご存知の方がいらしたら教えて頂きたくて。

Aベストアンサー

いきなり希望教会に申し込むのはダメです。

教会に行っていようがなかろうが、まず籍をおいている所属教会に行き、「主任司」か「結構手続き担当の人」に結婚したいことを申し出なければ いけません。
すると、手続きの仕方を教えてくれます。
所属教会意外で結婚式をする場合、
所属教会から何通かの書類を作ってもらい、挙式希望教会に提出します。
その他もろもろありますが、詳しくは所属教会で聞いてください。

>ところが、「信者は教会法にのっとり、所属教会でやってください。」
これは、「所属教会で手続きを済ませてください。」という意味では?
籍のない教会ではやりようがないらしいですよ。

日頃、教会に行ってなくても大丈夫。
それでも教会で式を挙げたいって言ったら、喜んでもらえますよ。
手続きなど始まったり、講座など始まったら
何回かいらしたらどうです?
一回くらいはできたら彼と一緒に。

では、お幸せに!


人気Q&Aランキング