プロが教えるわが家の防犯対策術!

お気を悪くされるような表現がありましたら、ごめんなさい。

私は30代独身女性です。
数年前に転職をしまして、収入が激減してしまいました。それでも、好きな仕事ですので、しばらく頑張ってみようと思っています。

そういう気持ちでいましたので、節約生活にも随分なれてきました。
というか、どっぷり貧乏生活です(苦笑)
食事の質を落としたり、趣味娯楽費をなるべくゼロに近づけるのは当然のことですが
色々お金を削った結果、なかなか減らせないのが友人との交際費。
それから、服や生活用品にかかるお金だと感じています。

質問はここからなのですが。
最近ふと気付いた事がありまして、不安になっています。
それは、節約にすっかり慣れてしまった私が、
人から見てもいかにもバレバレな「貧乏人」になっていないかどうか。

人の事は全く言えない立場ではありますが
世の中には見ただけでも「裕福そうな人」
また、その逆で「貧乏そうな人」っているじゃないですか・・・苦労されている雰囲気。
それってどこで判断しているのでしょうか。
実際の服の金額だけでも判断できない、なんとなくの雰囲気ってありますよね。
みなさんはどういうところを見ていらっしゃいますか?

仕事柄、そういう雰囲気はどうしても避けたいのです。
むしろ、人よりお洒落でいないといけないのに・・・・お金と時間が無いのです。
どんな些細なことでも構いません。
「毛玉のセーターは駄目です!」でも構いません(笑)
こういうことを気をつけたほうがいいなど、
生活に追われて無頓着にならないよう、お聞かせいただけると嬉しいです。

例えば、私は・・・
生活感が出やすい手は、手入れを怠らないようにしています。
ご飯を抜いてでも、友達の誘いには3度に1度は行くなどです。
お金の無いことは、苦労話でなく笑い話にしています。

教えて!goo グレード

A 回答 (15件中1~10件)

質問内容を見るかぎり問題なさそうに思えます。


指先や髪の毛や靴に手入れがされている人は、隅々まで気を使う余裕がありそうに見えますね。

貧乏そうだなこいつ…と思ったことがある人の特徴を書いてみます。

・服が消臭剤のにおいがする、よれよれ、黄ばんでいる、スレている。
・歯が汚い。
・カバンや靴がボロボロ。ブランド品でもボロボロ。
・笑顔がない。
・肌にハリがない。汚い。

持ち物や自分自身を清潔にしていれば、別に貧乏には見えないと思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

分かりやすく書いていただきまして、ありがとうございます。

本当に大丈夫かどうか、ちょっと怪しいですが
大丈夫だとは思いつつも、気に入った服は何年も着てしまいますし
靴はともかく、かばんは使い込む味もあるので
そのへんが特に分かりづらくって。
きっと、持つ人によっても使い込んだ味と、ヨレヨレとにわかれて
しまうんだろうと思います・・・
でも、大事なのは清潔感ですよね。
気をつけたいと思います。

お礼日時:2011/11/25 23:58

再度回答です。



お礼の文などを拝見するに、あなたが自分の生活スタイルを明かしていないせいか、
あなたとお付き合いしている人と、あなたの生活スタイルにギャップがあるのですね。

また、その人付き合いの影響で、あなたご自身、ご自分の価値観に自信を見失うことがあるのではないか、とお察しします。


たぶん、お若くて美しい方なのでしょうね。お付き合いする人たちも、同年代なのでしょうか。

お付き合いする人というのは、あなたがどんな自分を出しているか、に左右されます。
類は友を呼ぶ、というように、似たような者同士がひきつけあいます。
「これが普通の人たち」と思っていても、案外そうでもないものです。
あなたが別の側面を見せると、付き合う人も入れ替わるのです。

人は集団生活をするいきものですが、所属するグループが肝心です。
自分と違う価値観のグループに入っていると、居心地が悪く、肩身がせまく感じたりします。
今のお仕事が好きだそうですので仕方ないですが、
自然に楽なのは、あなたと価値観のあう人たちとのお付き合いだと思いますよ。


ある程度、年を取れば、いろんな人生経験をつみますから、貧乏体験やら病気やら、そんな経験をした人が増えます。
あなたの生活スタイルに対してとても共感する人、尊敬してくれる人さえいると思います。

ご自分の生活スタイルに共感してくれるような人との親しいお付き合いがあれば、
大勢の違う価値観の人の中でも、自分を見失いにくいと思います。


わたしは、あなたはとても賢い人だろうと思います。ただ自分の価値観が孤立しているだけの問題だと思います。

たとえ収入が減っても、生活水準を落とせない人、ただひたすら恥に思ってしまい楽しめない人、
そんな人も少なくないと思うからです。また、そういう人の方が、そこから脱出しにくいでしょう。

お金のある時には、お金のあるときの生活を、貧乏なときは、貧乏なときの生活を、
それぞれに臨機応変に楽しめたら、人生の味わいが一番楽しめると思いますし、賢者だなあ、と思いますよ。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

とても丁寧なご回答をいただきまして、ありがとうございます。

年齢性別、幅広く人付き合いがありますが、食事に行くのは親しい友人が多いです。
同年代、少し年上の女性が多いです。
私の経済状況は、何となく知ってくれていると思いますが
なんせ、お金を使ってきた世代の人ですから、仕方ないのかも知れません。
割と頻繁に頂くお土産も、気分的に重かったりもして
自分の物はなかなか買えず、お返しばかりを買っているような気がします。
少額の頂き物も、人数と回数が多かったら大変です・・・。

確かに・・・!自分をどう見せるかで、集まる人も変わると思います。
すごく納得をしました。
転職をと申しましたが、実は自分で起業をしました。
そういうこともあって、あまり生活感を出すとがっかりされてしまいます。
逆に、親しみを盛ってくれている人の中から、お付き合いしたい人を
無意識に選択しているところもあると思います。
仕事のことを思うと、人付き合いの幅をもっと広げないといけないのですが
こんな感じなのです・・・・・
一生出世は難しそうですね(苦笑)

人生には波があると思います。
高い波も低い波にも、おぼれることもなく
楽しく乗る事ができたら、そんな素晴しいことはない。
現状も楽しんでみせます。少し裕福になったら、それなりの楽しみも身につけます。

そしてしばらくは、忘年会に向けての節約をがんばることにします・・・(笑)

お礼日時:2011/11/27 02:44

日本に住む限り、普通の貧乏ならラッキーだったのだと思いますよ。


私の知人でかなりの財産に恵まれた方がいらっしゃいますが、お金の使い方が質素で、いわゆる成金や普通のお金持ちが使うようなお金の使い方をしたのを見たことがありません。ケチとかでもありません。
お金に困った人には何千万円も貸してあげるのに、自分の家族は築40年のボロアパートに嬉々として生活しています。
こういうのを本当の余裕というのでしょうね。貧乏暮らしを楽しむ余裕というか冒険志向というか・・・
幸せとは何か・・・私が学ぶことの多いご一家でもあります。
貧乏にしても裕福にしても、見栄のために必死に生きる姿自体がかっこいいものじゃありませんね。
あなたの居住まいや振る舞いには隙がないと感じます。
実際は貧乏でも、そんな感じは伝わってこないのは、あなたが生きた生活をしているからだと思います。
いくら裕福な境遇に生まれても、死んだ生活をしている人が多い中で、あなたの生活はきらりと光っています。
裕福にも知恵ある者と愚か者がいるように、貧乏にも二つの生き方があるでしょう。
あなたには知恵を感じます。
これまでの生き方を大切にして下さい。
万一、これからあなたが少し裕福になった時でも、その精神は忘れないで下さい!!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こそばゆいようなお褒めの言葉をいただきまして、ありがとうございます。
私は、そんなに知恵のある人間ではないのですが、
なぜか人から羨ましがられる事があるんです。
「よくがんばってる」とか「いきいきしている」とか・・・
それを言われて、素直に「ありがとう」と思えればきっと前に進む人間なのですが
心のどこかで「そんなんじゃない」とすねたきもちを持っているのも事実です。
努力は人に見せるものではないと思っていますが、これがなかなかの苦行です。
しかし、貧乏でもなんでも、やはり後ろ向きは損ですね。
勿体無いです。
そう思って毎日を楽しもうと思います。

お礼日時:2011/11/24 23:35

キチンとしてれば、貧乏臭く見えません。


高い服、高い化粧品、そんなの必要ないです。
安くても、良い物は沢山あります。

綺麗な肌、綺麗な歯、綺麗な髪と歳相応でTPOを
弁えてれば、OKです。

逆に、化粧もケバケバしく派手だと、必死さが伝わり
心の貧しさが垣間見えます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

高いものは必要なくても、心のゆとりは必要なようですね。
心のゆとりがあれば、もっと自分を知る事ができるように思います。
綺麗な肌、歯、髪。これは楽しみのひとつとして、磨いていけそうです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/24 23:17

わたしがあなたの友人なら、ご飯を抜かれたら悲しいです。


大切な友人ですから。
ご飯を食べさせてあげたいですね。


自分を大切にしてください。
自分を大切にする人は、人からも大切にされます。

自分を大事にしていないと、いつのまにか、人からも大事にされなくなってしまいます。
それが一番よくないオーラではないかと思うので、
ほんと、自分を大切にしてあげてください。

節約も、できれば楽しんでやってみてください。
生活力のある、頼もしい女性として、ご自分の事、誇りに思ってくださいね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご心配ありがとうございます。
節約は、大体は楽しく出来ています。
ただどうしても、人と比べるとむなしくなるのですが、好きな仕事をしているので仕方ないのです。
無いものはがんばってもありませんから、今は我慢の時期。
でも、心まで貧しくならないようにがんばります。

お礼日時:2011/11/24 23:12

タイトル見てドキっとしました(苦笑)。

30代半ばの専業主婦です。

小さな子供がいて散歩に連れて行くのですが、他のママ達は若くてオシャレできれいです。
住んでいる場所がウチの県では中心部になるので、地域性もあるのかもしれません。
が、根がグータラな私にはいい刺激です。子供のために身だしなみに頑張っています。

私も貧乏臭くならないように気をつけているので、他の回答者様の回答がすごく気になります!

うーん、貧乏臭いと感じる事ですが、やはり清潔感と服のセンスではないでしょうか。

安い服を着ても、安物なんて感じない人もいますよね。
すごく羨ましいです。

逆に百貨店に入っているお店で買った服を着ていても、ヨレヨレで汚れたり毛玉モジャモジャだったら貧乏臭いと思います。

やっぱり身だしなみかな~。
全身ユニクロだとしても、小奇麗に着こなしていたら貧乏臭いなんて思いません。

私も独身時代1人暮らしだったので、常にビンボーでした。
給料日まであと数千円!!なんて事もあったな~。
やはり削るのは食費・日用品で、交際費は抜けませんよね。

私は友達に、お金が無いので安い店でお願い!!とか言ってました。

結婚後ですが、旦那がお金にシビアなので相変わらず節約生活続行です!
では楽しい節約生活、頑張ってくださいネ(*^o^*)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

本当、すごく上手に着こなしている方いますよね。
特に今の若い方は、それがとっても上手だと思います。物が安い時代に育ったこともあるのでしょうが、それでいてすごく明るくて楽しそうで、見習いたいと思っています。

節約生活も嫌いじゃないのです。
乗り越える楽しさもありますよね~。
ただ、人とあわせる時は、本当に辛いです・・・
私も「安い店でお願い!」とか、いっそ自分でしきってしまう事もありますが
実際貧乏を経験していない友達だと、協力してくれても実際はピンときていないのかもしれません。
お土産を頂くと、お返しが大変なこととか。
誘いを断れるように、隙を作ってくれたらいいのですけど、
「何日がいい?あわせるよ。」といわれると、ひえ~っとなるのです。

そしれ、今日は「忘年会しようね~」と誘われたところ(苦笑)
でもまあ、自分で我慢できるところは我慢するほかないですよね・・・。

お礼日時:2011/11/24 02:03

No.1です。



何度もご丁寧に、有難う御座いました。

雰囲気に付いての回答をさせて頂いてなく、気にして居りました。

私は中年男ですが、若い頃から、清潔感を全ての人に指摘される男です。何故か、不明です?

先ず、貧乏に精神的にノマレナイ事・負けて無い事、その姿勢が見られる方は貧乏では無いです。
次に清潔感、次に貧乏感を出さない・・靴は綺麗な物、服装は安くてもセンスのある物、髪はそれなりに手入れをしている事、肌は綺麗なこと。

私はユニクロの安い白いワイシャツとカラージーンズで、キャバクラでも素敵と何度も言われてます。

鼻の横の毛穴のクロズミは男女共に幻滅します。私は墨石鹸を愛用してます。

でも、既にこのような質問をされているmimichan0320さんは、素敵な方です。

(蛇足ですが、Yahoo知恵袋でも全ての分野に答えて最高ランクでBA率70%で、こちらでは質問にお礼が出来るので利用させて貰ってますが、大変失礼ですが、いつも仕事を終えた酩酊状態になって居ります、今もそうですが、酒に呑まれるのだけは嫌いで、しっかりと投稿させて頂いている積りです。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

「貧乏に精神的にノマレナイ事・負けて無い事」
これすごく重要だと思いました・・・。
これを忘れると、ひがみが出て、みっともない態度が出るんだと思います。
この点、私は波があるので気をつけないといけません。

ユニクロ、私ももちろん愛用者です(笑)
昔はユニクロは見えるところに着ない!と不思議なルールを作っていましたが、そうもいきません。安い服、安く買えた服の着まわしですが。
昔買った少しだけいいものと、ありがたく頂いたものを身につけて
気持ちが貧しくならないようにと思っています。
肌も磨きます!

お礼日時:2011/11/24 01:41

 私(還暦のオジサン)が女性を見る時の基準は“生活臭”です。

如何にも生活に“疲れている”って女性には“華”がありません。痩せ細った女性なんてこの“典型”です。皺に生活苦が刻まれている?やっぱりふくよかな女性が魅力的ですね。

 では、“生活臭”を取るには? 高いお金を掛けてエステになんか行かなくとも、お肌のお手入れなんて安物のクリームでも出来るでしょう? まぁ、家の娘は無駄に?高いものを買ってるようですが、言うと怒られるので・・・・

 服装はセンスの問題でしょう。センスを磨いてください。確かにバッグからパンストまでエルメスなんてのもいましたが、正直、引きましたね。アレ、パンツまでエルメスだったのかな? 如何にスケベ人間の私でもそこまで確かめる勇気は無かった。服やセーターだって“手入れ”次第でしょう。ダウニー?の匂いのする洗い立てのふかふかのセーターなんて好きですね。

 あとはプライベートを充実させること。車を運転中の女性って“キレイ”に見えるのはなぜか? 目が違うのです。真剣そのもの! 男はその目に惹かれちゃうのです。女を求めてギラギラの目に女性が引くのと同じでしょう。

 『ご飯を抜いてでも』? 貴女ほどの女性だ。そりゃ、男に奢らせましょう!

 私、後輩に言っているんですが、女性はネックレスなどのアクセサリーを付けるが、「男のアクセサリーは連れて歩く女性だ」って。また女権論者に怒られそうだ。まぁ、スケベオジサンの戯言とご勘弁を。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ブランドをまとっているだけで、自分に取り込めていない人はやっぱりがっかりですよね。
着れば即お洒落なセレブ。というわけでもないような気がするのです。
と言いながらも、すごく羨ましく思います(笑)

私は、ガリガリではなくても、痩せ型だとは思います。
確かに(上品で)ふくよかな人って、幸せそうだな~。
おいしいもの、色々食べているのかな~と思ってみちゃいますね。

食事は男性に・・・・(笑)
ご馳走ばかりではないのですが、彼のお陰で人並みに巷のおいしいものを
食べさせてもらっているので、感謝をしないといけません。
仕事上、差し入れなども頂く機会が多いのですが、花は食べられないし
ケーキよりもおにぎりが欲しいと思っているから、やっぱりど貧乏です・・・。

女は男性のアクセサリー。私は女性ですが、それは分かります。
自慢されたら単純に嬉しいですし、男性を立てたい気持ちがありますから。
女性が地位のある人が好きなのと同じだと思いますよ。
私はそういうところで、彼にお返しをしないといけないのです・・・


ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/23 02:15

20代末期頃でしたか、夢はあったがお金がなかった時代がありました。

当時親友が鰻をご馳走してくれると誘ってくれましてね、その店に行く前にマクドナルドに立ち寄ったんですが、当時会計はじゃんけんに負けた奴が全員分払うっていう仲間内のルールがありましてね、私は奢られる気満々でしたから、お金払いたくないと思ったんですがまんまと負けてしまい、二千円ちょっとだったかなあ、その会計がえらいつらかった思い出があります。その親友には未だに「鰻の代金に比べたら得してるだろ」と笑われるのですが。

さて、やはりそういう「貧乏臭さ」って、やっぱり全体に出るものだと思います。だってね、お金がないから着るものはどうしてもユニクロとかドンキ、あるいは古着になります。シャツはそこそこのものを着ていたとしても、靴がかなりくたびれたものを履いていたりします。あんまり髪の毛も切りに行けないから、どうしても髪型ももさもさしますよね。「髪型はいつでもすっきり、アクセサリーも悪いものではなく、着ているものも小奇麗、靴も抜かりもない」なら、その人は貧乏ではないですよね・笑。
晴れの日くらいはいいものを着ても、普段はドンキで買ったスウェット、なんてなると、なんだか不思議なもので顔もそのスウェットに似合う顔になっちゃうんですよね。

でもね、不思議なもので夢があるとやっぱりそういうのが顔に出るのか、心までは貧しくならないんですよね。私もその頃はお金がないのに彼女がいて、ついでに浮気もしていました。金ないのによくやってたね、今思うと。お金がなかったから当時の彼女にも浮気相手にもあまりお金を使ってあげられませんでした。
その後、夢破れてしまい、最近の若者風にいうと「人生、詰んだな」と思った時期がありました。その頃はお金はまあそこそこにもらえる仕事にはついて、着るものは良くなったりしましたが、まっっったく女性にモテなくなりましてね、やることないから休日は競馬場に行って死んだ目で小金を賭けてギャンブルをするのが楽しみだけ、という時期がありました。
「ぼろは着てても心の錦」とはよくいったもので、心がやさぐれなければそう悲観するものでもないですよ。ただ夢のない貧乏は最悪です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夢と言うか、したいことは実現させてみせる気持ちはあります。
ただ、将来とか毎日の生活には不安を隠しきれません・・・
それでも、大丈夫でしょうか。

私も毎日の服装はそれなりに気をつけているとは思いつつも
見えないところが、どこかにじみ出ているんじゃないかと思って
今回質問させていただきました。
きっとどこかに出ているんでしょうね・・・。

じゃんけんの話。わかりますよ。
人によって、2000円の価値って随分違いますもん。
一回分のランチの人も居れば、1週間の食費になる人だっていますから
私だってきっと笑いながら凹みます・・・。

お礼日時:2011/11/23 01:45

男です。



手がきれいな女性は貧乏そうには見えません。

ある飲み会でとても手のきれいな主婦の隣に座りました。思わず「きれな手ですね」と口にしてしまいました。「顔もきれいだといいんですけど」と返されました。

顔は・・・、想像にお任せします。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

手が重要なんですね!
確かに、男の人って。まったりと話している時などは、手を良く見ていますよね。
見られていましたか・・・(笑)

普段は保湿と、肌色か薄ピンクの安物のネイルを塗っているだけなのです・・・。
ネイルは剥げたら格好悪いので、それだと目立たないし、こまめにぬれるから。
しかし、これからはささくれてきますので手を抜かないようにします。

お礼日時:2011/11/23 00:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング