人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今度アジア旅行に行く予定です。
その際、タクシーやトゥクトゥクで値段交渉をすることがあると思うのですが、
具体的に英語で何と言えば良いのか分からなくて質問させていただきました。

アジア旅行というのは、カンボジア、マレーシア、シンガポール、インドネシア、台湾で
台湾は、中国語の話せる友人と行きますので問題ありません。

シンガポールなどは値段交渉する機会もあまりないと思いますが、特にカンボジアでです。
移動手段にトゥクトゥクなどを利用するつもりなのですが、ボラれないか心配です。
もちろん、移動の際のみではなく、何かを買うときであったり、値段交渉することがあると思います。

そこで、相手が言ってきた値に対して
「高いよ。 安くして。」、「もっと安くできない?」など、何か使える英語をぜひ教えてください。
他にも、この英語のフレーズは覚えておいた方が良いなどありましたら、そちらもよろしくお願いします

どうぞ皆様のご回答、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「Discount it.」


東南アジアでは、ややこしいことは言わずに一言、「ディスカウント」と言うのが一番です。

「Cheap」
“物”の場合は「チープ」でも通じますが、“値引き”ではなく“安い物”が出てくることがあります。

乗り物の場合、最初にしっかりと料金交渉をしておくのが基本中の基本ですが、観光地のトゥクトゥクあるいはこれに類した乗り物などは、運転手が勝手に観光途中でアレやコレやとオプションを付け高い料金をを請求してくることがあり、交渉時に値切っておいても、結局は言い値通りかそれ以上になることがあります。この場合、あまり「ディスカウント」と食い下がると危険な目に遭いかねませんからご用心を。“これも旅の思い出”としてとらえておいた方が良いかもしれませんね。
蛇足ですが、料金は最後に払うこと、周りに人がいる所やホテルの玄関先で払うこと(ただし、彼らはホテルの敷地内へ入れない場合あり)を心掛けてください。注意事項の一つです。

買い物の場合は、「ディスカウント」で値切るのも良いのですが、“まとめ買い”で安く買うのもの一つの方法です。ディスカウントで値が下がらない場合はこの手を試みてください。大きな商店では通じなくても市場や露店ではこの方法は有効です。
余談ですが、私は、例えば、シルクの布地を買う場合などは、店の端に積み重ねてある開梱前の一束(たいてい20着分くらいが一束になっている)を対象に、いちいち中味を確認せずに値段交渉をします。一、二枚の粗悪品が混ざっていても一枚あたりの価格は驚くほど安いものになります。

当南アジアの旅で、「値切る」ことは楽しみの一つですね。売る側も楽しくなるような値切り方をして、大いに楽しんで下さい。中国語は、案外通じますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、一言「Discount it」と言えば良いのですね^^
料金は後払いで、人通りの多いところで支払う・・
トラブルを避けるためにもこれらは特に注意していきたいと思います。

あともう一つ。「まとめ買いするから安くして」を英語では何と言えばよいのですか?
よろしければ再度ご回答の方、よろしくお願いいたします。

ご丁寧なご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/12/06 19:26

私も「現地語を覚える」に一票。



東南アジアだと、英語を話せる人材は全体に高くつきますし、観光地でも現地語しか話せない人は割と多いです。
屋台でも、英語が通じる店と通じない店とでは、価格が段違いです(タイの場合)。

安く上げるのが目的なら、頑張って現地語を習得なさってください。会話集は本屋にあります。
「安くして」と数の数え方だけで充分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

はい、せめて簡単なあいさつ程度の会話と数の数え方くらいは
ちゃんと覚えていこうと思います^^
どうもありがとうございました

お礼日時:2011/12/09 06:13

ベトナム中南部ニャチャン市在住です。


東南アジアでは、その程度は現地語を覚えてください。
去年の来客、ダナンまでお供して一泊で帰りましたが、
ホイアン観光をしたいと言うので、
有名なシンカフェと交渉しましたが高いので、
空港のタクシーと交渉で半額位でした。
その他の国も同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですよね、ちゃんと現地語は覚えていこうと思います^^
どうもありがとうございました

お礼日時:2011/12/09 06:12

ANo.1再



>「まとめ買いするから安くして」を英語では何と言えばよいのですか?
・単品で値下げ交渉が終った物を全部目の前に並べて、
「how muchall all ?(ハウ マッチ オール?:全部でおいくら?)」
と合計額を確認してから、
「Discount all more (ディスカウント オール モアー:全部をもっとまけて)」
と言えばよい。
 はじめに合計額を聞いておく理由は、ごまかされているかもわからないからです(計算間違いの場合が多いのですけどね)。意図的にごまかしている場合はDiscount all moreが有利に進められます。

要は、中学校で習った程度の簡単な単語を単純に並べるだけで良いのです。相手にとってもこれが一番わかりやすいのです。「ハウ マッチ?」と「ディスカウント(或はチーパー)」だけで、値切りは充分に出来ます。
もう一つ、言葉だけでやり取りしようとしないこと。必ず、現物を手に取るとか指を指すことと、値段は“筆談”することです。

他の回答にもある、こちらから買いたい値段を提示することも良い方法です。が、これは目利きでなければ失敗します。言い値の半額から交渉を始め、3割引くらいのところで手を打つのが一般的ですね。

あくまでも、楽しく値切ってください。相手を乗せること、これがポイントです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。

なるほど、そう言えば良いのですね^^
どのように言えば良いのか分からなかったのでとても助かりました。
私は値切りという行為をやったことがなく不安でしたが
そんなに構えることなく、楽しくやってみようと思います。
ボラれると言っても日本円に換算したら大した金額ではないですし、
短期の旅行なので、そこまで貧乏旅行というわけでもないのですから・・
あくまでも楽しみつつ、旅行の思い出の一つとしてやってみようと思います

ご丁寧なご回答どうもありがとうございました

お礼日時:2011/12/07 12:35

タクシーはメーターがあるので、基本的に交渉する必要はないです。

ただたまにメーターを使おうとせずに「いくらでどう?」みたいな事を言ってくる運転手がいるので、必ずメーターを使わせましょう。

トゥクトゥクは相場が決まってますから、それさえ知っていればボラれる心配はありません。「値下げして」とお願いするよりは、「いくらならOK」と自分の方から値段をコントロールしましょう。ようするに値段交渉の時は数字だけ言えばOKです。

アジアではナイトマーケットが華やかで楽しいですが、ここでも値段交渉は必須です。付いている値札はまったく意味がありません。そこから半額~3分の1以下にできます。ここでも「値下げして」ではなく、「いくらなら買う」という姿勢で交渉しましょう。例えば値札に「30」と書いてあったら、「10?」と聞けばOK。相手は「No No No, 20!」みたく再交渉してきますから、譲らずに少しずつ値をあげていきましょう。相場より高目なら絶対買わないこと。周りに同じようなお店はいくらでもありますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり、当たり前のことですが現地の相場は知っておくべきだと思いまして
今、インターネットでいろいろな情報を検索中です^^

ナイトマーケットは、今回の旅行で私が楽しみにしていることの一つです。
アジア=ナイトマーケットというイメージがありますので・・
交渉の際には値段のみを言えば良いみたいで参考にさせていただきます。
あくまでも私が折れないように強気で・・

ご丁寧なご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/12/07 12:30

そう言えば


「徹底的に黙ってる」とか「払わない」というのもありですね
払う前から下手に英語でハウマッチとか聞こうものならカモ確定です

黙ってる限り相手はこっちがどこの国の人間かなんて分からないし
何も知らない観光客なのかどうかも判断できないですから
最初から黙り通せば向こうから相場の値段を言ってくる場合も多い
払わないってのは乗る前なら他の車を探す、買う前なら他の店に行くとか
払いたい金額だけ渡して相手がごちゃごちゃ言ってるのを無視して
立ち去っちゃうとかです、たまにタクシーとかでもやりますが
危険そうなら無理にやらないこと

いかにも日本から来ました~って服装とかオーラを出しまくってたら
効果は薄くなりますけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、そういった手もあるのですね・・
危険そうな感じかを見極めつつ、試してみようと思います^^
服装に関してですが、もちろんお洒落な服を着るつもりはなく
良い意味でも悪い意味でも変に目立たないように気を付けるつもりです。

ご丁寧なご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/12/07 12:23

英語のフレーズを覚えても相手が英語を理解できなかったら意味無くないですか?


単純に値段を言えばいいんですよ
払いたい金額を言えばいいだけ、英語のフレーズなんか要りません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私は、今回のアジア旅行で主要都市しか行かない予定なのですが
そういった主要都市では英語は通じると聞きましたので・・
もし通じなかった際には、払いたい金額を一言言おうと思います^^
あと、質問なのですが、金額を言う際はもちろん現地の言葉でですよね?
例えば、マレー語であったり、クメール語であったり・・

ご丁寧なご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/12/07 12:19

"Can you discount ?"(負けてくれませんか?)という丁寧な英語が


ありますが、値切りの場面でそんな丁寧なこと言う人に値下げして
くれる商人なんていません。値切らないと買わないアラブ人や
中国人を見習いましょう。もっとけんか腰で強く言わないとだめ。
「安く~」なんてことを言う必要などありません。

ずばり「高い!」って言ってやればいいんです。
英語なら"Expensive!"の一言。
アレンジするなら"Oh! It's expensive!","Too expensive"
"Over!", "Unbelievabo!", "Oh my got!"など。
中国語なら"很貴(Hen Gui)"。

その後は希望金額-アルファの金額を口にするだけ。
例えば10ドルが目標なら6ドルとか。

ここまでやっても日本人なら定価+アルファぐらいにしか
下がりません。アジアでは日本人は金払いが一番いいお客様ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私自身、値下げのときは英語で文を作らなきゃいけないものだと思っていましたが
確かに丁寧に言ったら相手もそんな丁寧な言い方では値下げしてくれませんよね(汗)
単語で一言、力強く言ってみようと思います^^

ご丁寧なご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/12/06 19:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q買い物する時の「まけて」と言う言い方

海外で買い物する時に、よく値段の交渉をしますよね。そういう時の言い方なんですが、

Discount,please. とかCould you discount? などdiscountを使った言い方は正しいのでしょうか?昔、「まけて」という時にdiscountを使うのはおかしいときいたことがあります。辞書をひくと「まける」=reduce the priceとありました。discountという単語はお店側の人が使う語なのでしょうか?お客側の人はreduce the priceという表現を使うのでしょうか?どなたか正確な情報をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これらの表現は通じないことはないでしょう。 しかし正しい正しくないではなく、アメリカ人がこれを言ったらちょっとおかしく感じますね。

dscountと言う単語は割引、割引をする、と言う意味で使えなくはないのです。 しかし、Could you discount? Discount please.と言う表現ではなく、(Please) Give me a discount. とかPlease give me some discount.と言う表現にすれば使うことができます。

しかし、車のように値段が張るものはこの表現ではなく(割引してよ、と言わないですね)「もっと安くしてくれなきゃ」というフィーリングで、You need to lower the price! 「安くしてくれよ」であれば、Lower the price! と言うような表現もしますね。

値段のほう何とかしてくれよ、(please) Give me a break on the price.と言う表現も使えますね。

でも、大阪人に「まけてくれよ」といってもまけてくれませんね。 しかし、買う意思があるということをはっきり伝えれば向こうも商売ですから売りたいですよね。

これが値段の交渉であり、「お願い」ではないわけです。

さて、本題の値段の交渉です。 日本でも「まけてくれれば買うからさ」と言う交渉をしますね。 これを, Ok, I will buy it if you give me a dicsount.と言う表現が使えるわけです。 つまり、I will buy it.と言う意思をはっきり伝えているわけですね。 後ろの部分は上に書いた文章でいいのです。

つまり、前の文章がなければ、「まけてよ」は通用しない、と言うことなのです。

また、まけてくれなきゃ買えないよ、とも言いますね。 このフィーリングが、I can't buy it if you don't give me a discount.と言う表現を使うことができます。

「2個買うからさ、安くしてくれよ」と言う交渉がありますね。 このフィーリングをOk, I will buy two if you can give me a break on the price.と言うように、I will buy twoという言い方をするわけです。

また、この価格にしてくれれば買うよ、と言う交渉もありますね。 このフィーリングはI will buy it if you can sell it at $45.00.と言うような表現ができます。

~だけ安くすれば買うよ、であれば、I will buy it if you reduce/lower the price by $20.00。20ドル安くすれば買うよ、ですね。

また、じゃいくらならベストプライスなんだよ、と言うフィーリングはOk, what is your lowest price you can go? 行き着く一番安い価格、と言う表現をして、一番安くしていくらなんだよ、と聞いているわけです。

あそこの店だったら~にしてくれるってさ。 That store over there said $20.00 is OK.と言う表現ができますが、これじゃ、「じゃそっちへ行けよ」なんていわれてしまうかも知れませんね。 ですから、こう言う時には、You know what? I like you and your store better than anywhere else. But a store over there can sell me at $20.00. If you can give me the price, I will buy it from you right now. じゃあね、あんたとあんたの店がほかより気にいっちゃんだよな。だけど、あっちの店では$20でいいといっているんだ。 $20で良いなら今の今あんたから買うよ、と言う表現としてかなりの交渉心理学を使うこともできますね。

もっといろいろとあるのですが、一応この辺で終えておきますね。

私の回答が何らかの参考になったと思いましたら、左側の「参考になった」ボタンをクリックしておいてくださいね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これらの表現は通じないことはないでしょう。 しかし正しい正しくないではなく、アメリカ人がこれを言ったらちょっとおかしく感じますね。

dscountと言う単語は割引、割引をする、と言う意味で使えなくはないのです。 しかし、Could you discount? Discount please.と言う表現ではなく、(Please) Give me a discount. とかPlease give me some discount.と言う表現にすれば使うことができます。

しかし、車のように値段が張るもの...続きを読む

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む

Qバウチャーってなんですか?

旅のしおりに「ホテルのバウチャー」という言葉が出てきましたが、何のことなのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

 簡単明瞭にご説明します。
バウチャーとは、ホテルの予約確認券(金額が入っているもの、いないもの両方があります。)を指し、ホテルクーポン(券面の表示は宿泊券/ホテル券/旅館券 等)とはホテルに泊まるためのクーポン(金券)です。
 クーポン券は金券ですから紛失したらそれまでで、再発行はできません。予約はそのままに、再度お金を払って買い直します。また、現物を忘れてきても原則として宿泊できません。
 バウチャーは予約確認券ですから、紛失しても宿泊には大きな影響はありませんし、もちろん時間さえあればいくらでも再発行できます。また、FAXなんかで送ってもらっても大丈夫です。

 ただし、旅行会社(または職員)によっては混同している事もあります。ご注意を・・・

Q外国での値切り方ってどうやればいいんですか??今度マレーシアに行くのですが、値切りをするのが、当然と

外国での値切り方ってどうやればいいんですか??今度マレーシアに行くのですが、値切りをするのが、当然と言われました。日本では全くそんな文化はないので、値切りの度合いも方法もわかりません。なにかマナーとかはあるのでしょうか?だれか教えてください。

Aベストアンサー

先ずTPOを考えて。
例えばパビリオンとかLot10では値切ることはほぼないけど
スンガイワンプラザとかブキビンタンプラザでは値切るかな。
必ずというわけではないですが、ショッピングモールの中でも
チェーン店やデパートの類では値切りません。
チャイナタウンやパサマラムでは値切ることが多くなるでしょう。
マレーシアで商店を営んでいる人の多くは華僑と印僑ですから、
彼らのほうが交渉術は2枚も3枚も上です。
欲しいと思ったら、顔に出さず、欲しくなくても別の同じ系統の
モノをしげしげと眺めて値段を聞く、2,3点聞いたら、
これはどうだ?みたいな流れで欲しいものの値段を聞く。
買える値段だと思ったら、言い値の3割引き~5割の値段に
ならないか聞く。そうすると相手は1割引き程度の値段を言って
来るので3割引きの値段を言うというように2,3回値段を言い合って
落としどころ決めます。相手が交渉に乗って来るということは、
こっちの言い値で売ってもいいけどそれより高く売りたい証拠です。
相手が全く値下げ交渉に応じない場合は売る気が無いということです。
値下げ交渉を開始したら、その商品は基本買うことが前提です。
買う気もないのに値段交渉をするとか値段交渉したけどやっぱり
要らないと言うのはマナー違反。あくまで値段が折り合えない
場合のみ買わないで出ていいです。

先ずTPOを考えて。
例えばパビリオンとかLot10では値切ることはほぼないけど
スンガイワンプラザとかブキビンタンプラザでは値切るかな。
必ずというわけではないですが、ショッピングモールの中でも
チェーン店やデパートの類では値切りません。
チャイナタウンやパサマラムでは値切ることが多くなるでしょう。
マレーシアで商店を営んでいる人の多くは華僑と印僑ですから、
彼らのほうが交渉術は2枚も3枚も上です。
欲しいと思ったら、顔に出さず、欲しくなくても別の同じ系統の
モノをしげしげと眺めて値段を聞...続きを読む


人気Q&Aランキング