【初月無料キャンペーン中】gooドクター

アメリカなら米、オーストラリアなら豪など、各国を漢字一字で表すことってできますよね?
シンガポールはなんと表すのでしょうか?
漢字では新嘉坡なのはわかるんですけど、一字だとどうなるんですか?
それとも全部の国が一字になるわけではないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

> #1


待った待った!
「昭」は、シンガポールが旧日本軍の軍政下にあった頃の名称「昭南島」にちなんだ略称ですから、今は全く通じないどころか、使ってはいけない略称とすら言えます。

現在の日本語では、シンガポールに対する1字略称は存在しませんし、漢字で書くこともありません。

ちなみに『朝日新聞の用語の手引き』によると、朝日新聞記事で使用できる国名等の1字略称は、
  米、英、独、仏、伊、加、豪、比、欧
あと、「日米」など国名を列記する場合にのみ使用できる
  印、越
だけです。


ちなみに中国語では、北京語「新加坡」より「新」、または広東語「星加坡」より「星」と略すことが多いです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

一字での表記は存在しないんですね。
こうやって見ると意外に少ないんですねー。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/07 01:22

「物書き」のひとりです。



各国を漢字一字で表すことってできますよね? →→→ まず、ご質問のこの前提ですが、「ごく一部の国名を除いては」『できません』もしくは『一字に略すことはありません』というのが実情です。

ご存じでしょうが、米は、「米国」の最初の文字であって、アメリカの漢字表記による亜米利加の最初の文字ではありません。英は、「英国」の最初の文字であるとも言えますし、英吉利(イギリス)の最初の文字でもあります。

しかし、仏は仏蘭西(フランス)の最初の文字ではありますが、『一般には』この国を「仏国」と表現することはありません。独(ドイツ=独逸)なども同様です。英国と言いながら仏国などと(一般に)言わないのは、長い間の慣例で、こんにちではそのように定着した結果と言えましょう。

また例えば、今話題になっているイラクは漢字での表記がありません(当て字で表記する場合が無いわけではありませんが・・・)。シンガポールも、ほぼこれと同様と考えていいかと思います。新嘉坡は、「漢字でこのように表記できる」というだけで、一般的用法ではなく、したがって、この国を漢字一字に代えることはありません。←これが、ご質問に対する直接の回答です。

新聞では、インドネシアをイネ、アフガニスタンをアフガンと略すことがありますが、これは日本だけの現象です。アフガン(Afghan)という単語が英語に存在しないワケではありませんが、それは「アフガニスタン」の省略形ではありません。

また新聞では、イタリアを「伊」と略すことがありますが、「日伊関係」「伊首相」などと『見出しで』用いるだけです。記事本文では「イタリア首相」のような表記となります。これは「伊」字が常用漢字ではないことによるものです。

何らかの事情で、シンガポールがひんぱんに新聞に登場するような事態になったときは、イネ(インドネシア)のように、「シン」「シガ」のような新語(?)を新聞社が考え出す可能性は、考えられますが、これを「新」などとすることは、あり得ません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

一字で表すことはできないんですね。
意外でした。
こう考えてみると、略語って何が正しくて何が正式なのかわかりませんね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/07 01:24

#2です。


すみません。「列記する場合のみ」に
  日、中、韓、朝
も付け加えて下さい。
あと、新聞によっては
  露
がありますね(朝日では「ロ」ですが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございます。

お礼日時:2004/11/07 01:23

参考URLによれば、「昭」とのこと。



参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えぇぇっ!
意外でしたー!なるほどねぇ・・。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/05 14:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング