昔の出来事です。4人打ちで遊んでおりました。夜も明ける頃に、上の二人がリーチを欠けました。後の二人とも国士無双の捨て牌です。リーチのすぐ後に東をつもり、国士無双十三面待ちをてんぱり、4万をきって、リーチしました。即、下手から中が出ました。即、ロンでした。
捨て牌は端牌、字牌を出しておりません。

 こんな事が出来るのは、どれくらいの確率になるのでしょうか? 
 また、どのような幸運がもたらされるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは。


私も学生時分に同様の経験をしました。
私の場合は中をツモって聴牌し、闇で上がったら周りに何言われるかと思ったのでリーチをしました。当然捨牌は中張牌のみです。
そうしたら同じく下家が一発で九萬を放銃したというものです。
まぁ、捨牌に中張牌しかないのにそんな牌を切る友人がどうかしているのでしょう。

確率はよく分かりませんが、体感的には国士を300回位聴牌すれば1回位はそうなるような気がします・・・。なので国士の聴牌する確率の更に300分の1とか。
三聴牌まではアタマができないことは、ままあったりします。

幸運な事は特にありませんでした。
却って留年する事になりました・・・。
    • good
    • 0

王牌や相手の手牌、捨て牌などを加味すると計算が大変なので、


単純な組み合わせの問題だけで考えてみます。
(場に全ての牌を伏せた状態で置いておき、手牌ゼロの状態から
 1つずつ引いていって13個引いた時に十三面待ちになり、次に
 引いたときに国士無双が完成、という状況です)

牌は全部で136ありますので、最初に一九字牌を引く確率は 52/136
になります。次に別種類の一九字牌を引く確率は 48/135。
そうすると、13個引いた時に十三面待ちになる確率は

(52/136)×(48/135)×(44/134)×(40/133)×(36/132)×(32/131)
  ×(28/130)×(24/129)×(20/128)×(16/127)×(12/126)×(8/125)
    ×(4/124)=7084965888/3295104568922541375
      ≒2.2×1E-9

さらにそこから一九字牌を引いて国士無双が完成する確率は、

 2.2×1E-9 ×(39/124)=6.8×1E-10

よって、100億回のうち7回起こるかどうかという確率ですね。


とはいえ、これはあくまでも最短ルートで国士ができる場合であり、
実際は流局になるまで引けるし、他の要素が絡んだりするので、もっと
違う確率になるでしょう。(もっと高い確率になると思います)

参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

誤字の有る質問に回答してくだっさて有難うございます。
10順目以内の成立だったと思います。
こんなの出きるはずがないと思いながら、やってました。
 有難うございました。

お礼日時:2001/05/20 22:49

確率的には他の役満に比べて高くてもやはり狙っては難しいことですよね。

十三面待ちでなければ確かに夜明け頃にみんなが狙う手として四暗刻と同様よくある話ですが。

他の方の例でもありますが九連宝灯はよくあがると・・・っていうのは聞きますね。実は実際私は九連宝灯あがったあとバイク事故で死にかけました。あまりに偶然なので周りの麻雀仲間は「噂通りにならなくてよかったけど、やっぱやばいんだね」っていわれました。ちなみにローカルルール(?)の役満の大車輪(ピンズの2~8の面前対子)のときはさすがに何もなかったです。
    • good
    • 0

確率なんて、天文学的数字になりそうなので割愛しますが。

国士無双はあがったことがあります。ただし十三面待ちでは無かったですが・・・
四暗刻の次くらいに出来やすい役満ではないかなと思います。私の記憶が正しければ、「天保」か「地保」(字は合ってるのか?)であがったら、4年は麻雀するなと言われている話は聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございました。

お礼日時:2001/05/08 22:40

徹マンだと、みんなが相手を忘れて手作りに走って大物手が出来上がる事は多いようですね。

まあそれにしてもフリテン無しの国士十三面待ちはすごいです。ローカルルールかもしれませんが、ダブル役満にしている場合が多いと思います。ですが、国士は四暗刻とともにできやすい役満のように感じます。十三面待ちとはいえ、九連宝灯の九面待ちよりははるかに可能性が高いでしょう。なんせあれは、一萬と九萬が暗刻になっていなければならず、他の萬子は一枚もだぶらずに全部持っていなければならないのですから、ほとんど奇跡の待ちですよね。フリテンせずにありえるのか、という位のものです。ですから、8970さんは死ぬ程の事にもならずに済んだのでしょう。

確率はめんどくさい計算になりそうなので辞退させて頂きますが、幸運、というのは「国士無双十三面待ちをリーチ1発で上がった男」として、仲間うちでしばらくのあいだ語り継がれる栄誉が与えられました。
ゴルフのホールインワンも、保険が必要な程出費があるとの事です。当時のメンツから羨ましがられただけでヨシとしておきましょう!!
ちなみに私は国士十三面も九連も、字一色もあがった事がありません。おかげさまでクジにも当たらず、平凡な人生です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございました。

お礼日時:2001/05/08 22:43

人生のめぐり合わせと一緒です。


確率はわかりませんが、36パイ+36パイ+36パイ+28パイ-ドラ山14-3名13パイ-捨牌○○÷・・・・・・・考えられません。
とにかく時の運でしょう!! おめでとうございます。

が・・・最強の幸運をもたらす役満があると聞いた事があります。
これも時の運ですが、四カンツです!
暗カン・明カンを問わずカンしまくりで決めないとならないのですが、大抵は四アンコーを目指してしまうので、なかないでしまいますよね。
確率でいっても非常に難しく、まず無理でしょう。
私も出会った事がありません。

おっと余談になりましたが、ともかくおめでとうございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございました。

お礼日時:2001/05/08 22:44

こんにちは。

凄い強運だとおまいます。
しかし、私がマージャン習い始めた頃、役マンで「チュウレンホウトウ」について教えてもらったとき、「これが出たら、人が死ぬんだ」といって、先輩は私を脅していました。だから、役マンがでたら、必ずしも良いことが起こるとは限らないと私は自分に言い聞かせています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございました。

お礼日時:2001/05/08 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確率でグループ分け問題のコンビネーションの使い方について

15人をA組、B組、C組の各組5人ずつのグループに分ける時の場合の

数は、15C5・10C5通りですが、組の区別がない時は上記の数を3!で割

ると答えが求まります。

組み合わせのC(コンビネーション)はどういう特徴のためにA組B組のよ

うな、組の区別があるものしか答えが求められないのでしょか?

Aベストアンサー

質問者さんの疑問?は、コンビネーションの特徴が起因しているのではないと思います。#1さんのお話と同じなんだと思うんですが、うまく説明できるかな・・・。

この問題は、
1) 15人から5人を選び出す  ・・・ コンビネーション 15C5
2) それをAグループとする   ・・・ ???
3) 10人から5人を選び出す  ・・・ コンビネーション 10C5
4) それをBグループとする   ・・・ ???
5) 残った5人をCグループとする ・・・ 1通り

という手順で、グループに分ける場合の数は、上の1)、3)、5)を掛算して得られる。ここで、疑問の「組の区別がある/ない」は、1)、3)のコンビネーションによって発生しているのではなく、2)、4)、5)の「取り出した順に並べる」という手順にしたがって1)、3)、5)を「掛け合わせる」という計算によって発生しています。で、「場合の数を掛け合わせて得られる」のが順列ですよね。
通常、順列というと、例えば「1から9の数字から3つを順に選んで並べる」とすると、1つめの数字の選び方が9通り、2つめの選び方が8通り、3つめが7通りですから、順列は9×8×7。ですが、何か特別な条件をつけて、1つめの数字の選び方が5通り、2つめも5通り、3つめが4通りなどとなることも有り得るわけで、その場合の順列は5×5×4です。というように、「場合の数を掛け合わせていく」のが順列ですよね。この問題も、1つ目の選び方が15C5通り、2つ目の選び方が10C5通りで、3つ目の選び方が1通りだから、順列は15C5 × 10C5 × 1 なわけです。

ということで、コンビネーションの計算がグループを区別している原因なのではなく、(コンビネーションで)取り出した人のグループを並べたという順列の行為(場合の数を掛け合わせたという計算)が区別の原因です。

質問者さんの疑問?は、コンビネーションの特徴が起因しているのではないと思います。#1さんのお話と同じなんだと思うんですが、うまく説明できるかな・・・。

この問題は、
1) 15人から5人を選び出す  ・・・ コンビネーション 15C5
2) それをAグループとする   ・・・ ???
3) 10人から5人を選び出す  ・・・ コンビネーション 10C5
4) それをBグループとする   ・・・ ???
5) 残った5人をCグループとする ・・・ 1通り

という手順で、グループに分...続きを読む

Q捨て牌でのリーチ

一回捨てた牌が待ち牌になるリーチをなんていうんでしたっけ?

後、その場合ロンはできませんよね。
両面待ちの場合で、片方が捨てた牌だった場合

捨ててない方の牌がきた場合はあがれるんですか?

Aベストアンサー

上がり牌のうち 1種類でも捨てていたら, どの牌でも出上がりはできません. もちろんつもあがるのは全く問題なし.
フリテンリーチで四暗刻 (ウラ3) のつもあがりってのをテレビで見たことがある....

Q条件付き確率の問題です。 赤玉7個、白玉3個が入った袋の中から、先ず2個を取り出し、元に戻さず続け

条件付き確率の問題です。

赤玉7個、白玉3個が入った袋の中から、先ず2個を取り出し、元に戻さず続けて1個取り出す時の、次の確率を求めなさい。

初めの2個がともに赤であった時、次の1個が白である確率。

C(コンビネーション)を使ったやり方で解説されているのですが、なぜコンビネーションなのかわかりません(^_^;)

解答は8C1分の3C1となっています。

Aベストアンサー

どうせ 1個しか取り出さないんだから, コンビネーションでもパーミュテーションでも同じことだよね.

Qリーチでロン牌が出た場合、見送れる?

お世話になります。

麻雀でリーチをかけた場合です。

例えばオーラスで、点棒状況が以下の通りだとします。
上家(親):16,000
対面:28,000
下家:35,000
自分:20,000
リーチ棒供託:1,000

満貫の手だとします。下家が振りこんでくれれば逆転トップですが、その前に、上家が当たり牌を捨ててしまいました。リーチをかけている以上、この場合、あがらなければいけないのでしょうか?
それとも上家の当たり牌を見送って、下家が振りこむのを待つことは可能でしょうか?それとも一度でも見送るとフリテンになってしまい、あとはツモルしかないのでしょうか?

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フリテンになるのでツモしかできません

Q数A確率m個からn個を取り出す

こんにちは。

5個の玉(それぞれ1~5の数字が書かれています)があるとします。この中から同時に2個を選ぶ確率を教えてください。


すべての選び方は5C2通り、場合の数も5C2で、確率は1になってしまうんですが、そんなことないですよね・・・?
どこが違っていますか??

あと、5個の白玉から1個を無作為に選ぶときの確率を、上のようにコンビネーションを使って分数形で表すとどうなりますか?。(コンビネーションを使わないで表せば確率は、1/5になりますか?)


間違いを指摘して、正しい解答を教えていただきたいです。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5個の玉から2個取り出す確率、と書くと条件がないため、確率は100%(どんな時も2個取れる)になります。

2個取り出す玉に条件をつけると確率は変化します。
例えば書いている数字の合計が5になる、1の玉が含まれる、取り出した合計が残ってる合計以上になる、などなど。

白玉1個を取り出す確率は5分の1ながら、こちらも明確な条件がなければ、結局はどれを引いても同じにしか見えません。1(5)分の1(5)となんら変わりのない結果となってしまいます。

Q麻雀はまだ初心者なんですが麻雀について色々質問があります 1.リーチされた時相手の捨牌を見ればだいた

麻雀はまだ初心者なんですが麻雀について色々質問があります
1.リーチされた時相手の捨牌を見ればだいたい相手の待ちがわかるみたいなんですが何を基準に見れば良いんでしょうか?
2.最初に捨てるのはやっぱり字牌からが基本なんでしょうか?
3.初心者でも揃えやすい役とか作りやすい
おすすめの役とかありますか?
色々質問がありますがよろしくお願いします

Aベストアンサー

麻雀でよく牌効率と語られるものがあります。

これは数牌でいうと5を中心として、5により近い方を内。逆に19に近い方を外と呼びます。

この外になるべく近い方から処理することを牌効率と言い、牌効率では、19字牌を単独牌と言います。

つまり横への繋がりが無い、または薄いという牌です。

なので、それに合わせて、辺張や嵌張は嫌われがちになるものです。

麻雀はポンジャンやドンジャラとが違い、この数牌があるので、横の組み合わせが可能です。

なので同じ牌の組み合わせでない平和が比較的容易に完成し易いものです。

しかし、労力は役満完成させるのと大して違いはありません。
要は、二門待ちなどの優位性などでしょうか。

麻雀はゼロサムのゲームなので、基本的に勝利者は一人だけです。
2位でトントン、三位以下は負け組です。

ずっと2位でも、ゲーム代がリアルに掛かるのでは負けでしょう。
リアルではこのゲーム代金の回収が±0への挑戦の第一歩となります。

ゲーム代以上に支払えば負け。稼げば勝ちという訳です。
トップ取ると、トップ賞なる賞金分も徴収されます。
ま~いずれは還元されるものですけど、正直負担するのはどうかと思います。

将棋や囲碁のように、一局で終わるものではないので、半荘で役8局。
東風で4局あります。

ヨーイドンで、全員が和了しに行けと、誰かに命じられている訳でも強制されてkる訳でもないので、捨てる局があっても全然OKなのです。

確かに中国のマーチャオ(麻将)はそういうゲームです。
しかし、日本の麻雀はそうではないのです。
途中流局もありなのです。
如何にやり過ごすかが問われるのです。

自分が行きたい時だけ勝負するニート戦術で良いのです。

なので、僕は相手の土俵では戦いません、すべて自己都合です。
行く時も降りる時も自己都合です。

相手の手が良いから降りるのではなく、単純に自分の手が遅いとか安いとかで端から降りています。

なので、途中で周って降りるようなことはしません。
行ってる時は全突っ張りです。

逆にそういう時に、曲げて降りると手が腐ります。
その方が勝負では痛いです。

なので、まずは放銃リスクよりも、高め追及の賢者になりましょう。
これは安手で自分の手に蓋をしないというとても厳しい掟です。

しかし、これを身に着けると、自分の畑の作物がみるみる豊作になるので、手がどんどん育ちます。
基本は他人の畑ではなく、自分の畑をせっせと耕すことです。
ま~2枚目は仕方ないので哭いてやってください。

いいですか?
麻雀はリーチしてツモってなんぼのゲームです。
出和了はボーナスです。

と思ってやりましょう。

麻雀でよく牌効率と語られるものがあります。

これは数牌でいうと5を中心として、5により近い方を内。逆に19に近い方を外と呼びます。

この外になるべく近い方から処理することを牌効率と言い、牌効率では、19字牌を単独牌と言います。

つまり横への繋がりが無い、または薄いという牌です。

なので、それに合わせて、辺張や嵌張は嫌われがちになるものです。

麻雀はポンジャンやドンジャラとが違い、この数牌があるので、横の組み合わせが可能です。

なので同じ牌の組み合わせでない平和が比較的容易...続きを読む

Q確率の問題で

確率の問題で「トランプ52枚から3枚引いて、そのうち2枚がハートの確率を求めよ」とあり、答えは
(13C2*39C1)/52C3=117/850ですが、
私は、
一回目ハート、2回目ハート、三回目その他=(13/52)*(12/51)*(39/50)
だと思いました。一回目がその他でも掛け算なので影響しないかと・・・
確率の問題のコンビネーションの使い方を教えてください。また私のような解き方で解く問題はどういったものでしょう?

Aベストアンサー

質問者さんの言われるのは順列です。
並び方を考えています。
1番、2番、3番がハート、ハート、その他に限定されると順列です。
入れ替えを許して
ハート、その他、ハート
その他、ハート、ハート
を同じものと考えると組み合わせとなります。

Qリーチ宣言牌のロン 千点棒の行方

リーチを宣言して横向き捨てた牌が当たって、誰かがロンすると、ドーなりますか?ロンの得点は振り込んだ者の全額負担になる事なら知ってます。疑問は、リーチの千点供託です。

リーチの手順は、「リーチと発声→牌を横向きに捨てる→千点棒を中央手前に置く」これで誰かがあがれば、そいつが千点を得ます。

だけど、今回は、「リーチと発声→牌を横向きに捨てる→ロン!」つまり、千点棒がまだ箱の中です。

Aベストアンサー

リーチ宣言牌がロンされた場合は、リーチ不成立、つまり、リーチが出来なかったという事になるので、リーチ棒を渡す必要は無かったかと思います。

Q数学 確率の問題

9枚のカードがあり、カードの表にはそれぞれ「2」「3」「4」「5」「6」「7」「8」「9」「10」の数が書かれている。
また、裏にはすべて「1」が書かれている。
これらのカードを投げたときに、それぞれのカードの表が上側になる確率と裏が上側になる確率は、ともに1/2であるとする。
9枚のカードすべてを同時に投げて、各カードの上側に現れた数をすべて掛けあわせた値を得点とする。
次の問に答えよ。

(1)得点が8点になる確率を求めよ。
(2)得点が偶数になる確率を求めよ。
(3)得点が8の倍数になる確率を求めよ。

という問題でコンビネーションが使えない理由を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

ANo.1です。
済みません。(3)の場合分けをミスりましたので、
以下の通り訂正します。ご迷惑をおかけしました。
(3)得点が8の倍数になる確率を求めよ。
(ア)「8」が表の全ての場合:確率=1/2
(イ)「8」「6」「10」が裏、「4」「2」が表の場合
:確率=(1/2)^5
(ウ)「8」「2」「10」が裏、「4」「6」が表の場合
:確率=(1/2)^5
(エ)「8」「6」「2」が裏、「4」「10」が表の場合
:確率=(1/2)^5
(オ)「8」「2」が裏、「4」「6」「10」が表の場合
:確率=(1/2)^5
(カ)「8」「6」が裏、「2」「4」「10」が表の場合
:確率=(1/2)^5
(キ)「8」「10」が裏、「2」「4」「6」が表の場合
:確率=(1/2)^5
(ク)「8」「4」が裏、「2」「6」「10」が表の場合
:確率=(1/2)^5
(ケ)「8」が裏、「2」「4」「6」「10」が表の場合
:確率=(1/2)^5
求める確率は以上の合計=(1/2)+8*(1/2)^5=24/32=3/4・・・答え

Q捨て牌から、相手の待ち牌の読み方

お世話になります。
捨て牌から相手の待ちの読み方がわかりません。
だから自分が上がる手を作ってる途中に振り込んでしまうことが非常に多いんです。上手い人に聞けば、いかに勝つかではなくいかに負けないかが重要と教えてもらいました。その教えに従って、とりあえず振り込まないようになりたいのですが、ふりこまないようにするには、どのように読めばよいのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

いかに振り込まないかを考えるのは、中級者以上のはなしです。

マージャンには”うま”があるので、トップを取らないと勝てないゲームです。

マージャン上級者はマージャンを始めて1年くらいなら勢いを持って打ってこられるのが一番怖いです。

いかに振り込まないか?より、「今は行くべき局かおりる局か?」を考えるだけで十分だと思います。

で、最後に振り込まないテクニックを。
テクニック1
・やけに捨て牌がよい
・字牌のあわせうちが多い
場合には”ちーといつ”を警戒。
リーチ後は字牌を無用に捨てない。
テクニック2
早めにきった牌の外側の牌は通りやすい
(3順目に3万をきってたら、1万、2万は通りやすい)
テクニック3
ツモ切が続いたら聴牌気配濃厚

この程度でだいぶかわりますよ!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報