プロが教えるわが家の防犯対策術!

外から宅内への引き込みに1本オレンジ色のCD管が通っており、その中にフレッツ光の光ケーブル(黒い細い線)が既に通っています。

その同じCD管を使って、屋根の上のBS/CSアンテナから同軸ケーブルを宅内に引き込みたいと思っています。

同じCD管の中を光ケーブルと同軸ケーブルが束なって這うことで、ネットのスピードが落ちたり、BS/CSの映りが悪くなることはあるでしょうか。

A 回答 (1件)

影響はありません。



しかし、同軸ケーブルを引き込むときに光ケーブルを破損させる可能性を否定できないので
他の引き込み方法を検討することを提案します。
(エアコンの配管引き込み口を使うとか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございました!

お礼日時:2012/05/23 02:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケーブルテレビと光ファイバー、電話線との干渉、不具合など

この度、ケーブルテレビにすることになりました。
一戸建ての民家で、NTTの光プレミアムとアナログ電話線を利用しています。
光ファイバー(インターネットや電話)とアナログ電話線(FAX専用線)は仕事の事情で変更できません。
ケーブルテレビはテレビのみ視聴します。
ケーブルテレビの工事で家に引込み線の工事を行なう場合、光ファイバーとアナログ電話線と同じルートで配線するようです。
ここで質問なのですが、ケーブルテレビの配線は、光ファイバー・電話線に悪影響を与えたりしないでしょうか。
以前、ケーブルテレビを入れると、FAXが途中でエラーになったり、インターネットが遅くなったりすると聞いた事があります。
保安機までの引き込みを、同じルートで引き込まないようにと交渉したのですが、できないと言われました。
どうしたらいいでしょうか。あまり気にしなくていいのでしょうか。
詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的には他社の設備回線には互いに触らない。質問のレベルの心配はケーブルテレビのある建物に光引くときもADSLがある集合住宅にISDNや光引くときも起きるでしょう(^^)
少々のことがあっても許容範囲ということです。集合住宅でVDSL入れるとHomePNA使っていた人は通信不能になる(利用する帯域が同じ)

近所の誰かが合法的なアマ無線始めてもテレビが乱れるときは乱れます(電波取り締まらない、免許受けた=合法ってレベルの言い方)同じアマ利権組がPLC(パソコンと同レベルのノイズ)には文句たれる。PLCも許可されたものだから合法です。合法と近隣にノイズがあるかないかは関係ない。人殺しても埋めてばれなきゃわからないってレベルがネット社会です。

工事の順序によっては何かあるかわからないがそれはどの順序でも同じです。いま作る家なら「電灯線」「電話線」「テレビ用同軸ケーブル(VHF/UHF/BS/110CS/CATV)」程度は壁の中に収める。古い配線はむき出し。
最新工事なら「光ファイバー」「スカパー用同軸ケーブル」もあるでしょう。

Q同軸ケーブルとLANケーブルの同居

今、コミュファ光(ネット・電話・テレビ)の導入に向けて、室内配線を計画しています。
それで、ほぼ同じ場所に同軸ケーブル(S5C-FB)1本と、LANケーブル(カテゴリ6)3本を配線します。
それで、天井内では、30センチ間隔でビニールテープ(取り回しがしやすい為)で束ねて、天井から床までは、2本単位をモール内(2本モールが並ぶ)に入れて、配線したいと思います。
そこで質問です。同軸ケーブルと、LANケーブルは、信号は干渉するのでしょうか?
干渉するのならば、天井内は、別々に取り回して、モールも同軸ケーブルとLANケーブルは、場所を離してやらなければと思っています。
干渉するのなら、どの程度離して配線した方が良いのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

LANは100Mbps伝送でも実際は伝送量から、周波数的にはその半分の50MHz程度を中心に使用されていると思います。
 一方、デジタルTVは470MHz~770MHzが使用帯域ですので、周波数的にはラップする事はありません。
 TV信号を伝送する同軸ケーブルはこの帯域では表皮効果の影響で、ケーブルから電波が外に出てくる事はありませんが、接続箇所では注意が必要です。
 LANケーブルはUTP(シールドなし)のCat.6ケーブル等を複数本束ねて使う場合には、多重漏話現象が問題に成る事がありますが、Cat.6を3本では問題ないでしょう。
 注意しなければならないのは、商用電源線です。電源線に乗っているインバーターノイズ等が問題と成ります。例えばオフィース環境で電源線とLANケーブルは、平行に成る箇所では30cm以上離す。クロスする場合には直角にするが原則です。
 ビニールテープを巻く場合にはケーブルがつぶれるような力で巻かないようにしてください。LANケーブルは潰れると、その箇所の特性インピーダンスが変化して信号が反射する原因に成ります。


人気Q&Aランキング