仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

はじめまして。39歳の男性です。

数年前から白髪が目立ち始め、3カ月ほど前に美容院でヘアマニキュアをしてもらいました。
自然な感じで目立たなくなったのは良かったのですが、それから額が少し後退してしまいました。

家族にも「あれ?禿げた?」と言われ、「やっぱりそう思う?」といった状況です。

年齢によるもので、たまたまタイミングが合っただけならいいのですが、もしヘアマニキュアを
すると合わずに禿げる人もいるのなら、今後は控えようと思っています。

ご存知の方いらっしゃれば、ヘアマニキュアの髪の影響について教えてください。
どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

染毛剤(髪の毛の色を変えることが出来る薬品の総称です)の中でもヘアマニキュアは特殊でして,私たち理美容師が使用しているヘアマニキュアでしたら,まず,頭皮には影響はありません。


と言うのも,ご存じだと思いますが,理美容師が使用するヘアマニキュア剤は脱色することがないからです。

白髪染め剤やヘアカラー剤の場合,脱色作用を持っています。
つまり,ブリーチをしているわけです。
ブリーチした髪の毛に染毛剤が持っている色素を髪の毛の中に入れて発色させているのですが,このブリーチ成分は色素というタンパク質を破壊するものですので,髪の毛や頭皮のタンパク質まで破壊してしまいます。
まぁ,破壊すると言っても健康的な人の髪の毛や肌をぼろぼろにするようなことはありませんので安心して欲しいのですが,多少の影響はありますので,ですから,アフターケア(ヘアケア)が必要となるのです。

アフターケアが必要な白髪染め剤やヘアカラー剤,グロスカラー剤(市販のヘアマニキュアのほとんどはこれです)の場合,余程頭皮が弱っていたり,自己免疫疾患を患っているなどの場合は,これらの薬液が頭皮に付着することで脱毛してしまいますが,そうで無い限り,つまり,健康な人であれば,薬液が頭皮に付着しても脱毛することはありません。
また,ヘアマニキュアの場合でもこれは同じですが,もし,強いて考えますと,薬剤が頭皮に付着することで毛穴を塞いでしまう可能性があることくらいです。
ですが,これもシャンプー剤の使用を繰り返すことで解消されてしまいますから,1度や2度では影響はないものと考えて良いですよ。

それと,あなたが行かれた美容店のことまで請け負うことは出来ませんが,一般的に私たちプロは,危険性の高い白髪染め剤やヘアカラー剤はもちろん,影響がほとんど無いと思われるヘアマニキュア剤も頭皮には付着しないように充分注意しながら施術しています。(と言うか,そうしているはずです)
ですから,染毛剤によって脱毛を促進するようなことはないですよ。
まぁ,個人差がありますから,特殊な体質の方まで大丈夫とは言えないのがつらいですが・・・。

ヘアマニキュアで1つ考えられることといえば,重量増加です。
ご存じのように,ヘアマニキュアの場合,髪の毛そのものはそのままで,髪の毛の回りをヘアマニキュア剤がコーティングしますので,どうしても髪の毛の重さが増加してしまいます。
ヘアサイクルの終わりに近づいたり病気などのために髪の毛を作る毛根に髪の毛の材料が届きにくくなるなどして少しだけ抜けやすい状況になったとき,もし,髪の毛が本来の重さであれば耐えられたとしてもヘアマニキュアをしていることで本来の重さよりも重くなっているために脱毛することは充分考えられることです。
まぁ,健康であれば気にしなくて良いことですが,男性ですので,もし,hairless遺伝子を持っている場合は,う~ん,気にした方が良いかもしれません。
もっともそれだって,身体の内側からのヘアケアをしっかりしているのであれば問題にはならないはずですけどね。
と言っても,やっぱり,年齢には勝てませんが・・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳細にご説明くださってありがとうございます。
なんだか安心しました。
私の場合、ヘアケアの問題だと思いますので、もっとヘアケアを注意していこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/09 13:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近、白髪がヘアマニキュアで染まらないんです・・・

タイトル通りなのですが、
自分で白髪をヘアマニキュアで染めているのですが、
時間を少し多めに染めてから、シャンプー直後、鏡を見てみても、
薄くしか白髪に色が入ってない髪や、全然染まってないところもあるんです。

後ろ側は、適当なので、マダラでも、染まって無くても当然かな
とも思いますが、前のほうは几帳面に付けているので、
なんで色が入らないんだろーって悲しくなります。

んー、本当は美容院で染めてもらうのが1番なのでしょうが、
私は、まだ20代前半で、中学生くらいから若白髪があるんです。
なので、あんまり白髪を染めて下さいとは、美容院で
言いづらいので…。

髪にダメージが無く、きれいに白髪を染める方法を教えて下さい☆
また、私は中学のときからヘアカラーで染めていました。
なので、きっと髪の毛に相当ダメージがあるんだと思います。
ですので、これ以上髪を傷めたくないなとも思っています。

Aベストアンサー

最近,ドラッグストアなどで販売されている,箱に「ヘアマニキュア」と書かれているものは,ほとんど全部と言っていいくらい,白髪染め剤かヘアカラー剤です。
箱に小さく「白髪用」または「白髪専用」と書かれているものが白髪染め剤で,それが書かれていないものはヘアカラー剤です。

ここで,染毛剤について,簡単に説明しておきます。
染毛剤には,次の4種類があります。

白髪染め剤
白髪はもちろん,黒髪まで染めてしまうもの。
ブリーチ成分が入っていますので,髪の毛が傷みます。

ヘアカラー剤
別名「おしゃれ染め剤」と言います。
黒髪は染めますが,白髪はほとんど,または,まったく,染まりません。
ブリーチ成分が入っていますので,髪の毛が傷みます。

カラーリング剤
「カラーリング」という技術に使用する染毛剤です。
ヘアカラー剤と同じですが,ブリーチ成分は入っていません。
しかし,ブリーチした髪の毛でなければ,染めることが出来ません。

ヘアマニキュア剤
髪の毛の表面をコーティングするもので,髪の毛をまったく染めません。(染めませんが,種別は染毛剤です)
ただし,ヘアマニキュア剤そのものに色素が入っていることで,白い紙に色つき透明セロファンを貼ったように,白髪だけが発色したように感じます。
簡単に言ってしまえば,マニキュアやペディキュアの髪の毛版といったものです。
ですから,本来は,修復不可能までに損傷したキューティクルの代わりをするもので,これに色素を加えたのが,現在のヘアマニキュアです。

一番最初に出した,ヘアマニキュアと箱書きされた白髪染め剤やヘアカラー剤には,確かに,ヘアマニキュア成分が入っていますが,実態は白髪染め剤やヘアカラー剤ですので,ブリーチ成分によって,髪の毛が傷みます。
また,ヘアマニキュア成分といっても,色つきのものではなく,無色透明です。

これらのことから考えますと,skynanaさんが使用されたのは,ヘアカラー剤にヘアマニキュア成分を入れたものではないかと思われます。
ですから,箱書きにヘアマニキュアと書かれているものを使用するのであれば,「白髪用」または「白髪専用」と箱に小さく書かれたものを選択するようにしてください。
ただし,白髪染め剤であることには変わりませんので,髪の毛は傷んでしまいます。
しかも,ヘアマニキュア成分によって,髪の毛をコーティングしてしまいますから,髪の毛の傷みを隠してしまうことにもなり,下手をしますと,トリートメントをいくらしても,ダメージの回復が充分ではないかもしれません。

ヘアマニキュアにこだわるのでしたら,理容店や美容店,または,それらに卸している理美容機械器具・用品店で,本物のヘアマニキュアを購入するようにしてください。
ただし,理美容機械器具・用品店では,一般の人には販売しないところもありますので,出かける前に,必ず,電話で確認するようにしてくださいね。(タウンページの「理美容機械器具・用品」に出てます)

白髪染め剤を使用する場合,購入する際には,「タンパク質(またはアミノ酸)を補給するタイプの白髪染め剤」と指定してください。
髪の毛が傷む原因は,今まで,キューティクルが開いたままになってしまうことだけだと考えられてきました。
しかし,最近わかったのですが,毛染めの際,髪の毛からタンパク質(アミノ酸)が大量に流出してしまい,髪の毛の中がスカスカになって,かなりのダメージを受けています。
そのため,キューティクルも閉じにくくなってくる人が,徐々に増えているそうです。
毛染めの最中にタンパク質(アミノ酸)を補給しても,キューティクルはすぐに閉じませんが,それによって,髪の毛の中がスカスカになってしまうことをかなり抑えることが出来るようになります。
そのため,毛染めの際の手間が増えてしまいますが,タンパク質(アミノ酸)を補給するタイプの白髪染め剤を購入するようにしてみてください。

さて,最後に余談ですが,「ヘアマニキュア」というのは,ものすごくおかしな名前です。
「マニキュアのように髪の毛をコーティングして・・・」と言うことから,ヘアマニキュアと名付けたと思うのですが,髪の毛には「手の爪」はないですよね?
ちなみに,マニキュアもペディキュアも「ラテン語」だそうで,「マニ=手の爪」「ペディ=足の爪」という意味です。(「キュア」は,保護するものとか,補修するものという意味だと思います)
ですから,ヘアマニキュアというのは,変な名前だと言えちゃうわけです。

最近,ドラッグストアなどで販売されている,箱に「ヘアマニキュア」と書かれているものは,ほとんど全部と言っていいくらい,白髪染め剤かヘアカラー剤です。
箱に小さく「白髪用」または「白髪専用」と書かれているものが白髪染め剤で,それが書かれていないものはヘアカラー剤です。

ここで,染毛剤について,簡単に説明しておきます。
染毛剤には,次の4種類があります。

白髪染め剤
白髪はもちろん,黒髪まで染めてしまうもの。
ブリーチ成分が入っていますので,髪の毛が傷みます。

ヘアカラー...続きを読む

Qヘアマニキュアが頭皮にまだら模様を作った。

ヘアマニキュアを使用しました。
ところが、何箇所か、マニキュアが頭皮についてしまい、
私の頭がまだら模様にってしまっている部分があります。
おでこの生え際などの目立つ部分はクレンザーでこすると落ちたのですが、
他の所がどうにもなりません。
それなので頭皮が見えないようなスタイリングしかできません。
それでもわかる人にはわかってしまいます。
どうすれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ヘアマニキュアとそれに関連する物を扱っているということで、専門家といえるのか疑問ですが、一般の方より経験は多いと思います。

ヘアマニキュアは化学反応によって付着するように出来ていますので、洗浄剤ではなく専用の還元剤でないと落ちません。

まずヘアマニキュア専用のリムーバーが存在します。
ドラッグストアー等でも最近は売っています。
そんなに高くないと思います。
行きつけや、近所の美容室等で分けてもらうのもいいでしょう。

基本的な使用方法としては、カット綿等に染み込ませてこすると取れてきます。
頭皮全体が染まってしまったのならリムーバーをシャンプー剤のようにこすり付けし、しばらく経ってから(3~5分)その上にシャンプー剤をつけ、普段のシャンプーをしましょう。

付着してから、早ければ早いほどきれいに落とせます。
リムーバーの大半は液状ですので、目に入らないように気をつけてください。
キズ等があると少し痛い場合があります。
薬等に対してアレルギーのある方にはあまりオススメできません。(本来、美容室等では肌につけないように施術します。またヘアマニキュアとはそうした物なのです。)

どうすれば良いので・・・ということですので早急な対応としては上記のとおりで問題ないと思いますが、今後はヘアマニキュア技術が上手くなるまで(ウィッグ等で)練習をするか、美容室等で有償での施術をオススメします。

ヘアマニキュアとそれに関連する物を扱っているということで、専門家といえるのか疑問ですが、一般の方より経験は多いと思います。

ヘアマニキュアは化学反応によって付着するように出来ていますので、洗浄剤ではなく専用の還元剤でないと落ちません。

まずヘアマニキュア専用のリムーバーが存在します。
ドラッグストアー等でも最近は売っています。
そんなに高くないと思います。
行きつけや、近所の美容室等で分けてもらうのもいいでしょう。

基本的な使用方法としては、カット綿等に染み込ませて...続きを読む

Q美容室プラージュ

何年も行っていた美容室が閉店した為、近所にあるプラージュに(今年初め位に開店)行こうかなと考えているのですが、実際の所どうなのでしょうか?
お値段は安い様なのでその点は良いのですが、あまり技術が無かったり、あとこちらの店は理容の方もあるみたいなので、散髪屋のイメージが私の中で若干強いのですが・・・。
今の所はどういう感じかがわからないので、カットのみを考えています。
カットのみの場合、シャンプーをしてもらいたい場合は別料金になりますよね?
あとトリートメント等もオプションでありますか?
その他、私はあまり施術中の美容師さんとのお喋りとかが好きでは無く(相手の男女年齢関係なく、沈黙があったりすると何か喋らないといけないかなと色々考えたり、実際考えながら喋ってたりする内にどっと疲れてきます。)、出来ればあまり話などはせずサクサク仕事をしてもらった方が楽です。
プラージュに行かれている方or行った事がある方、店舗によって違うとも思いますが、雰囲気や感想・施術の情報等色々教えて下さい。
宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

私はプラージュには行ったことがないけれど、お客として利用した方や出入りしている業者の方などから聞いた話しを相称してみますね。
ああいった感じのいわゆる「安いお店」というのは数をこなさなければ売り上げにならないので仕事にスピードがあります。それが流れ作業になったり会話が少なかったりということにつながります。
仕事の質はあまり期待しないほうがいいと思います。ヘアスタイルのデザイン的なことや詳しいカウンセリングなどははっきり言って二の次のようです。
プラージュを常に利用している人の大半は安さと早さ重視の「伸びたから切る」「デザインはどうでもいい」というタイプの人のようです。使っているトリートメント剤や薬剤も安いものを大量に仕入れているようですから…。
merumo001さんがどのような目的で美容室を利用しているかのもよりますが最初は様子見にそろえる程度に行ったほうがいいのでは?もしかしたら凄くいい美容師に当たるかも知れないですよ。

Qヘアカラーは体に悪い?

よろしくお願い致します。
私はいつも美容室でカラーをお願いしているのですが、
先日久々に会った美容関係の仕事の知人から、美容室で使っているカラー剤の多くは体にとっても悪いという話を聞きました。

これは本当なのでしょうか。
私は毎月カラーをしていました^^;

また、都内で「ここの美容室のカラーは体に無害のものを使っている」など、
体に悪くないカラーにこだわっているお店をご存知でしたら教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。

「美容室で使っているカラー剤の多くは体にとっても悪い」ということではなく,正しくは,「市販のヘアカラー剤も含め,体内に入ると危険である」ということです。
微妙な差のように感じるかもしれませんが,これ,すごく大きな差なんですよ。

染毛剤(白髪染め剤やヘアカラー剤など)は,そのほとんどが「劇薬」と言っていいものです。
もし,それが体内に入ってしまいますと,その量にも夜のですが,多い場合は,大変危険な状態になることも充分考えられます。

ですから,私たち理容師や美容師は,お客様の頭皮を含めた肌に染毛剤がつかないように注意しながら,毛染めを行っているのです。
また,頭を掻いたなどして頭皮に傷がある場合は,毛染めをお断りすることもあります。
といっても,私もすべての理容師や美容師を知っているわけではありませんから,確実なことかと問われますと,不安はありますけどね。
一応,染毛剤を塗っているとき,冷たいという感覚がなければ,大丈夫だと思いますよ。
まぁ,心配でしたら,一度,確認してみてください。

Qヘアマニキュア後のトリートメントって浸透するのですか?

こんばんは。縮毛矯正とカラーをやり続けるとチリチリになると聞いたので、カラーはもともとニュアンス程度のものだったので、今度からヘアマニキュアをしようかと思っています(もちろん美容院で)。
現在は洗髪の度に美容院で買っている結構な値段のトリートメント(洗い流すタイプと、乾かす前につける洗い流さないタイプ)をやっているのですが、ヘアマニキュアは髪の毛をコーティングするものなので、それらのトリートメントが浸透しないのではないかとふと思いました。
もし浸透しないなら、そんなに(洗い流すタイプのものと流さないタイプのもの2種類も)トリートメントやってもしょうがないので、どちらかでいいのでしょうか? 
またもしどちらかトリートメント続けるなら、洗い流すタイプのものと流さないタイプのものどちらがヘアマニキュア後のトリートメントとして有効ですか?
ご存知の方おられましたらお教え下さい。 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もし,そのヘアマニキュアが黒髪まで色を変えてしまうものでしたら,それはヘアカラー剤に「ちょっとだけ」ヘアマニキュア成分を含ませたものですから,トリートメントの効果は,多少弱まりますが,まず,髪の毛の浸透すると考えて良いでしょう。

しかし,黒髪の色をまったく変えないヘアマニキュアでしたら,それは,髪の毛を完全にコーティングしてしまいますので,トリートメントの成分は,ほとんどと言っていいほど,髪の毛に浸透することはないと思われます。
まぁ,まったく浸透しないわけではありませんが,でも,確かに0に近いです。

ということで,どちらのヘアマニキュア(前者は,本当はヘアカラー剤ですけどね)を使用するのかによって,回答が変わってきます。
また,前者,つまり,本当はヘアカラー剤の方を使用する場合,流すタイプと流さないタイプのどちらを使用しても,その効果は,「正しく使用する」のでしたら,どちらもほぼ同じ効果を得ることが出来ます。

あと,余談ですが,流さないタイプのトリートメントですが,これは,1晩,または,8時間程度経過しましたら,必ず,完全にすすぎ落としてください。
それ以上の放置は,髪の毛などに負担をかけるだけです。

もし,そのヘアマニキュアが黒髪まで色を変えてしまうものでしたら,それはヘアカラー剤に「ちょっとだけ」ヘアマニキュア成分を含ませたものですから,トリートメントの効果は,多少弱まりますが,まず,髪の毛の浸透すると考えて良いでしょう。

しかし,黒髪の色をまったく変えないヘアマニキュアでしたら,それは,髪の毛を完全にコーティングしてしまいますので,トリートメントの成分は,ほとんどと言っていいほど,髪の毛に浸透することはないと思われます。
まぁ,まったく浸透しないわけではありませ...続きを読む

Q白髪用トリートメントでもかぶれました。

私はアレルギー持ちで一般の白髪染めは一切できません。そこでDHC「Q10」クイックカラートリートメントを使用したのですが、(最初の数回はかぶれませんでした)が、昨日使用した所、頭皮から汁やかゆみが出ています。こんな私でも使用可の白髪染めってあるのでしょうか?仕事上やはり白髪はダメージがあり、とても困っています。

Aベストアンサー

もと美容師です。アレルギーに対する同じような悩みは多く 深刻ですよね。

他の方への質問ですが
>どんな風に取り返しがつかなくなるんでしょう?命に係わる事なんでしょうか?なんか怖いので教えて下さい。
皮膚がかぶれ ひどい場合は露などもでて かゆみ 痛みを伴い
その部分の毛根が死に 毛が生えてこない または移植などの最悪の状態が予想されます。

>ヘナ
これは ハーブで染めるものです。天然植物からとった染料で染める為(あとは水しか使わない)
通常ですと髪にダメージが無くいいものですが、植物アレルギーがある場合などは
使用できません。植物に特に無くともアレルギー体質の方にはお勧めできません。

このような方の場合 苦肉の策として私は ヘアーマニキュアを提案します。
ヘアマニキュアは ご存知かもしれませんが 根元5ミリから1センチは染めることができません。
どこまでギリギリまでやってくれるかは スタイリスト次第です。
地肌に薬剤をつけないため地肌のダメージが無いのです。
ですが ヘアーマニキュアは洗うたびに色落ちがします。
バスタオルなどにつくと取れないので 専用のタオルを用意したほうがいいでしょう。
色落ちする為 ローテーションが短くコストがかかりますね。
色は黒やブラウンなどもあるので 問題はないとおもいますが・・・
市販でも売ってますが アレルギーがあるので 地肌につくとなかなか取れないので
ご自身ではやめたほうがいいです。

もと美容師です。アレルギーに対する同じような悩みは多く 深刻ですよね。

他の方への質問ですが
>どんな風に取り返しがつかなくなるんでしょう?命に係わる事なんでしょうか?なんか怖いので教えて下さい。
皮膚がかぶれ ひどい場合は露などもでて かゆみ 痛みを伴い
その部分の毛根が死に 毛が生えてこない または移植などの最悪の状態が予想されます。

>ヘナ
これは ハーブで染めるものです。天然植物からとった染料で染める為(あとは水しか使わない)
通常ですと髪にダメージが無くいいものですが...続きを読む

Q美容室のカラーの所要時間

ってどのくらい掛かるんでしたっけ?
髪質は硬く多めで胸ぐらいの長さです。世間一般的な所要時間を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

美容師です。

あくまで目安ですが
塗布7~14分(担当による)
放置時間20~30分程度(最大でも40分程度)
シャンプー7~15分程度(担当による)
ドライ5~30分程度(髪の長さ、量に準じる)

ただダブルカラーや
メッシュなどの特殊技術は除きます。
あとお店が込み入ってくると必要以上に待たされることもあります。

ちょっと難しいお客さんになると
カウンセリングや色の説明だけで30分以上かかる人もいますね。

ただ一般的な話と言うことなので
髪の短い人で1時間かからない人もいますが、
けっこう長いみたいなので
1時間半前後
長くても2時間程度みておいたらどうでしょうか?

Qヘナとヘアマニキュアで迷ってます

簡単に染められるのどちらですか?染めた後のお手入れ方法、退色の仕方(色の持ち具合)、アレルギーや敏感肌に向いてるのはどちらでしょう?
また、ヘナで染めると専用シャンプーで洗わないとダメなのでしょうか?
経験者や専門の方のアドバイスが頂けたら…よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヘナは意外と染まりにくいことで有名です。
ヘアマニキュアは髪の毛を染めない,髪の毛をコーティングするためのもので髪の毛を傷めることがないことで有名なんですが・・・。
白髪に色をつけて目立ちにくくしたいのであれば,紺色や濃い紫(青色に近いもの)のヘアマニキュアで白髪がわかりにくくなりますので,私はこちらをお勧めします。
そうでないのなら,ヘナに挑戦しなければ意味がないですね。

実は,上の回答は一般的な模範解答と言えるもので,問題がひとつだけあります。
最近,ヘアマニキュアと書かれているのに,髪の毛を染めてしまうヘアカラーが存在します。
ヘナにしろ,このようなヘアマニキュアにしろ,髪の毛を染めるものは,髪の毛をいためますし,また,敏感肌も傷みやすいです。(とは言え,まだ,ヘナのほうが傷みにくいですが・・・)
製品を購入する際は,正しい知識を持ち,目的にあったものを購入するように気をつけてくださいね。

Qヘアマニキュアしてからすぐにヘアカラーするといけないでしょうか?

来週美容室でヘアカラーをする予定なのですが、
白髪が目立ってきてしまったのでやむなく
市販のヘアマニキュアをしてしまいました。
マニキュアをしたばかりでヘアカラーをすると
そまりにくいとか取れやすいとかあるのでしょうか?
説明書にマニキュアの効果は3週間程度とあったのですが、3週間待ってからのほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

マニキュアのあとカラーは染まりにくいです。
マニキュアは髪の毛の表面に膜をつくってしまいます。ヘアカラーは髪の中にはいり毛の色自体かえてしまいますので、マニキュアで膜ができてしまってますのでカラーの薬液が毛に入りにくいのでそまりにくいです。
すべての人って訳ではないかもしれませんが(実際の髪の毛もみていませんし、どの程度マニキュアで染まっているかもわかりませんので)むら染めになりやすいです。

>説明書にマニキュアの効果は3週間程度とあったのですが、3週間待ってからのほうがよいのでしょうか?

マニキュアの効果がだいたい3~4週間ですので(マニキュアはシャンプーするたびにすこしずつとれていきます)1ヶ月後くらいのほうがいいと思います。(完全に取りきれるかはわかりませんが)
1ヶ月後くらいに美容院に行かれてカラーをしょうとおもっておられるなら一言マニキュアをしたって言うことを伝えた方がいいとおもいますよ。

Qヘアマニキュアで髪の色のトーンダウンはできますか?

1ヶ月ほど前に美容院でカラーリングをしましたが、思っていたより明るくなり過ぎたのが気になっています。
色はナチュラルブラウンの9とかいわれたような気がします。
もう一度暗めの色で染め直すことも考えましたが、髪があれているのであまり気がすすみません。
ヘアマニキュアは使ったことがないんですが、ヘアマニキュアでもダークブラウンくらいに染めることは可能でしょうか。
それとネットでヘアマニキュアを検索すると、ほとんど白髪染めと書いてある商品ですが、
私のように白髪はないけれどヘアカラーで明るくなりすぎた場合でも使えるのでしょうか。
(ブローネ、サロンドプロ、シエロのヘアマニキュアを調べてみましたが、どれも白髪用とありました。)
ドラックストアなどで一般に売られているものを使用したいと思ってますがお勧めがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 ドラッグストアなどで売られているヘアーマニキュアは、ヘアーマニキュアとうたってはいるが、そうでない物が多数あります。

 きちんとしたヘアマニキュアは、1液性のもので、ジェル状、液状のものです。

 ムースタイプや2液を混合するものは通常のカラーリングと同じですので、それなりに傷みます。

 ですが、ヘアマニキュアは顔や頭皮、手、爪などに付着したらスグにリムーバーなどでふき取らないと(ヘアーマニキュア専用リムーバー)凄く残るのです。爪に至っては髪の毛と同じ角質ですので、バッチリ染まります。

 白髪染めようのマニキュアも普通のマニキュアも中身は同じで色のトーンが違うだけです。暗くしたいのでしたら、白髪染めようでなければ暗くはなりません。

 私も元美容師ですが、市販の製品で希望の色にするには、何度か同じラインの製品を使ってみない事には予想が出来ません。

 質問の答えとしては、ヘアマニキュアで髪の毛を暗くすることは出来ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング