最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

来週の土曜日に朝8時ごろ松山市内を出発して四万十川を観光しながら夕方6時ぐらいには高知に着きたいと思っています。四万十川が長いのでおすすめの観光できそうなスポットとなるべく走りやすいルートを教えてください。

A 回答 (3件)

松山(8時)から四万十川経由で高知(18時)でしたら、充分時間はありますので


ゆっくりと四万十観光は出来ます。

松山自動車道松山ICから大洲北只道路を経由して松山自動車道三間ICで降りて下さい。
降りたら右折して200m位の信号を左折(県道ですが何号線か度忘れしました)して
鬼北町近永で国道320号線を左折、約400m位(左側に道の駅「森の三角帽子」)を
右折、国道381号線を暫く進むと高知県に入ります。約5kmで四万十市西土佐江川崎
(信号があります)を右折、国道441号線に入ります。左側を四万十川が流れています。
そのまま441号線を四万十市中村まで四万十川に沿って走行して下さい。
観光は四万十川には、沈下橋と言って大水が出ると水没することもある橋があります。
江川崎から中村にかけては、「岩間沈下橋」や、釣り馬鹿日誌の撮影のあった「高瀬沈下橋」
観光客の多い「佐田沈下橋」があります。(佐田に行くには、国道441からの入り道を
確認して下さい)。時間の余裕があれば屋形船にのることも出来る場所が数箇所あります。
(約1時間位の乗船時間です)
中村まで出たらば、出来れば河口まで行って下さい。
中村からは国道56号線で中土佐まで行き、高知自動車道中土佐ICから高知ICで降りれば
高知市内は直ぐですから、気をつけて運転して下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返事が遅くなって申し訳ございませんでした。教えていただいた行程で大体のイメージが出来ました。のんびり行こうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 08:58

No2です。



前回、説明不十分なところがあったので、補足しておきます。

滑床渓谷~カヌー館ですが、来た道を戻って、松野町から国道381をそのまま道なりに走り、江川崎で右折して、国道441を下り、橋を渡ってすぐの場所に「カヌー館」があります。滑床渓谷からの県道270は、そのまま下ると道が狭いので、避けたほうがいいです。

「カヌー館」から網代ですが、カヌー館前の道をそのまま下るよりは、来た橋を戻って、河口に向かって右岸を下るほうが、2車線で走りよいです。網代手前の橋を渡ったところに民宿があり、民宿前に、網代の無料駐車場があります。そのまま国道441をくだっていくと、No1さんの紹介されているコースですね。

滑床渓谷は、森林の緩やかな山道を、川沿いの景色を眺めながら歩く遊歩道があります。子供~お年寄りまで楽しめるコースで、運動靴で、十分散策できます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2012/11/05 09:03

こんばんは。


来週の土曜というと、11月10日ですね。四国は、ここ最近、急に冷え込んできたので、山方面の紅葉の彩りが進むかもしれません。

四万十川といっても、梼原町~四万十市(旧中村市)まで、とても長いです。
上流域は、ゴツゴツした岩間(大正町あたり)を川が流れ、中流域の江川崎~口屋内にかけて、目黒川・黒尊川といった支流が合流して川幅が広がり、下流域へ・・ざっと、こんな感じです。個人の好みにもよりますが、私が好きなのは、中流域とその支流(目黒川・黒尊川)です。

松山~四万十川~高知のルートを無理なく行くとすれば、国道381に沿って中流域の一部~上流域になるかと思います。中流域~下流域にかけて沈下橋など景色はいいですが、途中道幅は狭いので。
それを前提での話になりますが、松山~滑床渓谷~江川崎(カヌー館)~国道381に戻り~窪川~国道56~高知(途中、高速道路利用)を、お勧めします。松山~滑床は、内子町経由、宇和島経由などいくつかありますが、下記のルートがいちばん近いかもしれません。

(森の国ホテルHPより転載)
●松山方面から 高速道路「三間IC」→県道57号を使って鬼北町→国道320号→国道381号で松野町へ→県道8号→県道270号→滑床渓谷(約2時間半)
http://www.morinokunihotel.com/access/

グーグルマップなどで、全体のルートや所要時間を確かめてみてくださいね。

「滑床渓谷」・・四万十川の源流(支流)のひとつ、目黒川上流域
紅葉の最盛期には、まだちょっと早いかもしれません。静寂で木霊がいそうな雰囲気です。森林浴に、とてもいい場所ですよ。「森の国ホテル」近くの駐車場から、雪輪の滝まで、往復1時間程。駐車場に向かう手前の道(3Km程)は狭いので、運転注意。
http://www.morinokunihotel.com/nametoko-keikoku/

「カヌー館」・・四万十川中流域の「道の駅」&情報の宝庫
館内には、カナディアンカヌーの展示や四万十川の写真、書籍・ビデオなどあります。レンタルカヌーや宿泊、キャンプ諸々、相談にも乗ってくれる中流域の拠点です。
http://www.canoekan.com/

川水量にもよりますが、カヌー館から10分程下流の網代は景色がよく、ここまでは、道はほぼ2車線です。(道は狭くなりますが、カヌー館から30分程下流の口屋内まで下ると、途中、「岩間沈下橋」「口屋内沈下橋」の風景を楽しめれます。ここまで来ると、旧中村市まで下りるほうが早いかもしれませんが・・)

あと、立ち寄りのお勧めスポットは、

「虹の森公園(おさかな館)」・・松野町
朝市で「山菜おこわ」「おはぎ」、地元の野菜など、いろいろ販売されています。ここで、お弁当を調達してもいいですし、滑床渓谷の「森の国ホテル」でランチもできます。(今季節、外でお弁当食べるのは寒いかな)
ペンギンのお散歩タイムがあり、とてもかわいいですが・・これを観ると、後の時間がずれこむかも。
http://www.morinokuni.or.jp/

喫茶「淳」・・四万十町
昭和レトロなままの喫茶店で、大正町の友人に紹介されて以来、近くまでくると立ち寄っています。商店街の一角で、ちょっとわかりにくい場所。駐車場は、店の人に言うと誘導してくれます。
アイスコーヒーおいしく、店の看板商品でもあるみたいです。店内は、初代の四万十川の写真も飾ってあります。
http://tabelog.com/kochi/A3904/A390402/39000358/ …

「水車亭」・・四万十町
いろいろな種類の芋けんぴを試食できます(太っ腹!!)
他にも、おいしい和菓子が販売されている人気店です。
http://www.nangokuseika.com/user_data/access.php

「淳」「水車亭」は、高知市に向かう途中、ほんの少し寄り道程度の場所に在ります。時間に余裕がありそうなら、コーヒーブレイク&おやつに、いいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事が遅くなって申し訳ございませんでした。いろいろと観光スポットをご紹介頂きありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/11/05 09:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング