【『前田慶次郎利益』】(『前田慶次』)の関連している本ってありますか?

漫画ではなくて、普通の本で載っているやつを教えてください。

お願いします。

A 回答 (2件)

こんなサイトがありました。



 ・http://keiji-yz.hp.infoseek.co.jp/
  傾奇御免

 『「 傾奇者(かぶきもの)」前田慶次郎を紹介する”さいと”』だそうです。

 「書庫」に『前田慶次郎について書かれた本の紹介』があります。

参考URL:http://keiji-yz.hp.infoseek.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

とても参考になりました。

お礼日時:2004/03/14 13:03

『戦国風流武士 前田慶次郎』【海音寺潮五郎】


『一夢庵風流記』【隆慶一郎】
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
『戦国風流武士 前田慶次郎』【海音寺潮五郎】
これは、知らなかったです。

お礼日時:2004/03/14 13:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前田慶次を皆さんどう思いますか

漠然とした質問ですいません。前田慶次という人物を皆さんがどんな印象をもったかを知りたいと思いました。あまり彼に関する資料はないようですが、く、出来れば詳しくご存知の方の意見を聞きたいなと思いました。私は隆慶一郎の「一夢庵風流記」で彼をしり、戦国時代にこんな人物もいたのだなぁと驚きました。現在の日本にこのような人物がまだ存在するかどうかはわかりませんが、、、。私はかっこいいと思いました。余談ですが、日本の歴史上の人物で私は前田慶次の他に上杉謙信、北政所(ねね)が好きです^^

Aベストアンサー

漠然とした回答ですいません。僕も前田慶次郎利益をかなり好きで、やはり一夢庵風流記で心奪われましたね。実際のところ本当にあんな生き様だったのかは分からないですけど、「こんだけ自分も肝が据わってればなぁ」とただ思うだけでした。
あまりにも前田慶次に夢中になってしまって、彼が二千石の捨扶持をあたえられ終焉を迎えたと言われている山形県米沢市に行ったことがあります。(大阪から)
米沢に行けば前田慶次や上杉家に関係する施設が結構あってかなり楽しかったです。前田慶次の供養塔がある「善光寺」や、上杉家の歴史が紐解ける「伝国の杜」や「上杉神社」、直江兼続の墓がある「林泉寺」などなど。
とにかくあんな人いたら男も女も惚れちゃいますよね。質問の回答になってなくてごめんなさい。

Q【CDで聞ける本ありませんか?】元気が出る 勉強になる本

病気で目が見えなくなってしまった友人がいます。
失意の中これからの人生をどうやって歩んでいけば
良いのか悩んでいます。

本が好きだったのですが、これからはもう読むことができません。
そこで、CDがついてたりCD化されている本があればプレゼント
したいのですがなにか元気が出たり、生き方を説いた
本があればお教えください。

Aベストアンサー

ハリーポッターなんかどうですか?全部聞くのに10時間以上になりますけど...
http://www.nichigai.co.jp/yomikata/harry_potter.html
新書館のクラブメール(新書館の小説やコミックスのドラマCDが通販されてます。)
http://www.fairynet.co.jp/clubmail/clubmail.html

他のでも「朗読CD」や「ドラマCD」で検索すれば結構あります。

Q大河ドラマの主人公直江兼続

上杉謙信が死去する頃以前の直江兼続についての詳しい経緯を記している史料があまり無いと聞いたのですが、それでは今回の大河ドラマの直江兼続の幼少期や若年期のストーリーは全くの空想ということになるのでしょうか。

Aベストアンサー

様々な人の様々なエピソードが後世に伝えられていますが
それをどこまで信じるかということになると
それは話を聞いた人次第ということにになります。

例えば、秀吉の城の普請のエピソードや墨俣一夜城の話なんかも
どこまでが本当でどこからがフィクションなのかは
受け取る人次第なところがありますから

Q『ジェイン=エア』『嵐が丘』『風と共に去りぬ』『スカーレット』・・・次に読むべき18、19世紀の英米文学作品は?

いつもお世話になっております。
タイトルのままの質問です。

ずっと、日本文学を読んできましたが、今年の秋は18,19世紀の英米文学を読み始めました。
『ジェイン=エア』『嵐が丘』『風と共に去りぬ』『スカーレット』を読んできました。
この流れで、オススメの英米文学作品はありますか?
この4作品のなかでは、『ジェイン=エア』『風と共に去りぬ』が好きです。
ですので、哲学的思想的作品ではなく、ラブストーリー系を探しております。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジェイン・オースティンはいかがでしょうか。
代表作は『高慢と偏見』『エマ』などです。特に『高慢と偏見』は何度も映画になった名作で、質問者さんのお好みにあうような気がします。

次点はディケンズです。
『二都物語』『大いなる遺産』がおすすめ。

悲恋でもいいのでしたら
デュマ・フィス『椿姫』(amazonでは作者名で検索ください)
トマス・ハーディの『テス』(ギリギリ19世紀、作者名で検索しないとなかなか見つかりません)
ラクロ『危険な関係』(作者名で検索ください))
などもオススメです。

すべて文庫で手に入ります。ハズレはないと思いますよ。

Q前田慶次(花の慶次)について歴史の詳しい方・直江兼継ドラマ見てた方へ

花の慶次という漫画がとても好きで、それがきっかけで原作の本も読みましたし、戦国時代の歴史にとても興味ひかれるようになりました。
そこで前から疑問に思っていてふと今思い出したのでちょっと聞いてみようと思ったのですが、花の慶次の最後の方に関ヶ原の合戦後、上杉家から徳川家との和平交渉で上杉家より前田慶次が使者として徳川家に出向き和平成功させたと描かれているのですが、本当に前田慶次が使者として出向いたのかなと疑問に思っています。

歴史物を見ても大抵和平成立した時の会見の場はよく登場したりしますが、そこにいたるまでの過程はあまり登場する事は少なく当時難しかったであろう上杉・武田の和平の過程なんかもそういや知らないなと少々興味そそられるけどまた今度で良いかと今思ったりもするんですが、前田慶次の場合は大変感動的に描かれており涙した場面でしたので・・・

自分の中の直江兼継像を崩されるのが嫌で大河ドラマ見てなかったんですが、ひょっとしたら大河ドラマでそういう場面あったんじゃないかなと思い宜しければ教えてください。
書いてる途中で楽しくなってきて長文駄文になってしまってすみません(^^;)

花の慶次という漫画がとても好きで、それがきっかけで原作の本も読みましたし、戦国時代の歴史にとても興味ひかれるようになりました。
そこで前から疑問に思っていてふと今思い出したのでちょっと聞いてみようと思ったのですが、花の慶次の最後の方に関ヶ原の合戦後、上杉家から徳川家との和平交渉で上杉家より前田慶次が使者として徳川家に出向き和平成功させたと描かれているのですが、本当に前田慶次が使者として出向いたのかなと疑問に思っています。

歴史物を見ても大抵和平成立した時の会見の場はよく...続きを読む

Aベストアンサー

歴史はなんでもありで歴史読み物 小説 漫画 好きなように書いています 残念ながら創作でしょう 慶次の慶の字もありません やや当時としては グレ者らしく 喧嘩には強かったということでしょう 上杉景勝は関ヶ原の原因となった上杉征伐の張本人でしたから、徳川家康の難詰に対抗するため東北地方で伊達や最上ら奥羽諸大名と激戦を繰り広げました。九州では薩摩も家康を恫喝しているでしょう 兵力は温存してありますから脅かしにはなったようです。 西軍敗北後上杉の重臣千坂景親が本多正信がと親しかったこともあり、千坂を中心に謝罪活動に奔走しています。東軍の対上杉守備部隊総大将であった結城秀康の助けも得て景勝の減刑を画策したようですね。家康は当初上杉氏改易・景勝流罪を検討していましたが、結局 秀康・正信の周旋もあり米沢30万石への減封を勝ち取ったということです 

Q【急】清原なつの『アレックス・タイムトラベル』ハヤカワ文庫の収録内容

清原なつの『アレックス・タイムトラベル』ハヤカワ文庫の収録内容
(収録作品名の一覧)を教えてください。
また、それらが、りぼんマスコットコミックス『未来より愛をこめて』『ゴジラサンド日和』に掲載されたものなのかどうか分かれば教えてください。

Aベストアンサー

ハヤカワ文庫の収録作品は、
「未来より愛をこめて」「アレックス・タイムトラベルATC1」「秘密の花園からACT2」「ロゼACT3」「ローズガーデンの午後ACT4」「思い出のトロピカル・パラダイスACT5」「流水子さんに花束を」「聖バレンタインの幽霊」「カメを待ちながら」「飛行少年モッ君の場合」

という訳で、「未来より愛をこめて」「ゴジラサンド日和」のほか「3丁目のサテンドール」「あざやかな瞬間」「群青の日々」の作品が収録されています。
♯確認はしていないのですが、多分、加筆修正はないと思います

Q直江兼続の馬名を教えてください。

直江兼続の馬名を教えてください。

直江兼続の愛馬(確か白毛)の名称・呼称をご存知の方がいらっしゃたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

黒雲(と名があるので白ではなさそう)
戦場で戦うので一匹(一頭)とは限りませんが。

「匹」
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP334JP336&q=%e9%a6%ac%e3%80%80%e4%b8%80%e5%8c%b9
「頭」
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGLL_jaJP334JP336&q=%e9%a6%ac%e3%80%80%e4%b8%80%e9%a0%ad

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown/2647/kanetugu.html

Q【ネタバレありかも】 荻原浩『神様からひと言』神様の正体は?

荻原浩『神様からひと言』で、主人公がジョンと呼んでいた神様の正体はなんでしょう?

「眼鏡のレンズにひびが入っていた」や「前歯がなかった」は何を表現しているのでしょうか?

読解力のない私にわかるよう、詳しく教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 わたしもNo.1さんと同じ理解でした。ホームレスのジョン、少し補足しますと・・・
 (1)ラーメン店「げんこつ亭」の裏口に集まったホームレスたち(試作スープのモニター・裏営業の客たち)を見た主人公・凉平の印象として「哲学者を思わせる風貌の持ち主がめだつ。誰かに似ている、凉平はふとそう思った。」(文庫本329頁)とあること。
 (2)自分自身もホームレスの経験があるラーメン店主・光沢のセリフとして「ホームレスも大変だよ。・・・略・・・縄張争いもあるし、イジメもあるしな。・・・略・・・・よく一人でぶつぶつ言っているホームレスがいるだろう。」(文庫本329頁)とあること。
 (3)凉平とジョンが最後に逢うシーンで(ここでご質問の丸眼鏡の片方のレンズのひび、前歯がない描写がありますね)「ジョンに顔を近づけるとハムスターの巣箱みたいな臭いがし、髪からはしばらく洗髪していないのがわかる異臭がした・・・略・・・」
 「(凉平が感謝のしるしに)コンビニ弁当を差し出した。・・・略・・・凉平はジョンが伸ばしてきた爪に垢のつまった手を握りしめた。・・・・略・・・神様はコンビニ弁当のほうが気になっているみたいだったけれど。」(414頁)とあること。

 >「眼鏡のレンズにひびが入っていた」や「前歯がなかった」は何を表現しているのでしょうか? ⇒ ホームレス同士の争い(縄張争い、イジメなど)で眼鏡が割れ、前歯が欠けてしまったのかも(私の個人的な見解ですが)。

 とここまで書いて恐縮なのですが、とてもやぼなこと書いてしまったような気もします。凉平にとってジョンは最後まで「自分の神様」以外のなにものでもなかったのですから。誰にでもきっと「自分の神様」はいてくれるものだと思います。凉平にとってジョンがそうだったように。

 

 わたしもNo.1さんと同じ理解でした。ホームレスのジョン、少し補足しますと・・・
 (1)ラーメン店「げんこつ亭」の裏口に集まったホームレスたち(試作スープのモニター・裏営業の客たち)を見た主人公・凉平の印象として「哲学者を思わせる風貌の持ち主がめだつ。誰かに似ている、凉平はふとそう思った。」(文庫本329頁)とあること。
 (2)自分自身もホームレスの経験があるラーメン店主・光沢のセリフとして「ホームレスも大変だよ。・・・略・・・縄張争いもあるし、イジメもあるしな。・・・略・・・・...続きを読む

Q前田慶次の無苦庵記について

前田慶次の無苦庵記に出ている二句の意味がわかりたいのですが、どなたか教えていただけないでしょうか。

「手のつかひ不奉公もせず
足の駕籠かき小揚やとはず」
です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この句ですが、そもそもは漢文であったものを、彼の死後、神保蘭堂が写し取ったとされており、その際に写し間違えたとか諸説あって、読む方が想像力を逞しくして、割と自由に解釈してよいのではないでしょうか。
例えば
「手を使った奉公もしないし、出かけるのに駕籠かきも頼まないし、小者も雇わない」
といった、自分のことは自分でやると言う心構えを表しているのではないかと想像します。
実際には200石の武士ですから、小者も雇っていますが、彼の生き方にふさわしい句と思います。
このまま読むと妙な文章ですが、漢文と考えて仮名を外せば分かりやすいのではないかと思います。

Q『食糧』『経済』『環境』をテーマにした新書

環境経済学に興味があり本を読みあさってます。
そのなかでフェアトレードの本を読み食糧問題にも興味がでてきました。
『食糧』『経済』『環境』をテーマにした本、紹介してください。
大学でそのようなことは学んでいなく、知識があまりないので、専門的でない本を紹介していただけるとありがたいです。
お金の関係で、できれば新書復は文庫本でお願いします。

Aベストアンサー

> それと『食糧』と『経済』を中心に書かれた本はあるのですが、『環境』はサラッと触れられているのしか見つかりませんでした。

ということですので、環境の方でまずは読む本とされている本がまだ出ていないようですので、一つ。難しい本を多数お読みのようですので、レベルが低すぎたら申し訳ないです。

 石弘之著「地球環境報告II」岩波新書。ISBN4-00-430592-6

 食料と経済とを意図的に取扱っているわけではありませんが、必然的に出てきます。何しろ最大規模の環境破壊は農業であり、農業は食糧問題と経済問題とから切り離すわけにはいきませんので。環境問題の方の本は、教育→環境学・エコロジーのカテでお尋ねになるのもいいかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報