『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

タイトル通りです。
お好きな映画監督を教えてください。
出来れば、1番お好きな作品も添えて頂けると有難いです。

私は沢山いますので監督だけにしておきますが
イングマール・ベルイマン、スタンリー・キューブリック、フランシス・フォード・コッポラ
エルマンノ・オルミ、 ヴィクトル・エリセ、ダルデンヌ兄弟、コーエン兄弟、
ポール・トーマス・アンダーソン、スティーヴン・ダルドリー、マーク・フォースター
小津安二郎、溝口健二、成瀬巳喜男、山中貞雄、小栗康平等です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

行き当たりばったりにみてきたので、男性の映画好きの方は、監督を選びながら観ていくんだなぁ、と感心しました。

監督さんの名前は、有名な人でない限り、意識しないですが、それでも。

ガイ・リッチーは、面白いと思います。”ロックンローラ”が一番好きです。

ほかの回答者さんが、テリー・ギリアムの、”ドクターパルナッソス”を挙げておられたのは大変うれしかったです。あれは、元は、”イマジナリウム・オブ・ドクター・パルナッソス”という、何がなんだかわからない題名でしたが、ヒース・レジャーが製作途中になくなってしまって、コリン・ファレル、ジュ-ド・ロー、ジョニー・ディップが代役をしました。全部ヒース・レジャーだったら、どんなに素敵だったか、と思います。何しろ、カメラが恋をするヒース・レジャーですから。。。

モンティ・パイソンも好きでした。”人喰い吸血ウサギ”、とか。あほらしくて。

それにしても信じられないくらい映画にお詳しい方がいらっしゃいますね~。びっくりです。

この回答への補足

そろそろ締め切らせて頂きます。
映画好きもある程度高じると監督で選ぶようになると思いますが
思った通り手応えのあるご回答でした。

皆様ご回答ありがとうございました。

補足日時:2013/04/20 16:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Ciaopolpoさん。
男は基本的にマニアックな人間が多いんですよ(笑)
そして、少々の男は認めませんので、どうしても監督で選んじゃうんです。
それでも裏切られる時ありますけどね。
キューブリックなんて遺作ひどかったですから(笑)

それはそうと、早速「ロックンローラ」「ドクターパルナッソス」リストに入れました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/17 06:42

小津安二郎監督・・好きです。


しんみりしたのもいいですが、
どちらかというと、コメディタッチのほうが好きかなと思います。
「秋刀魚の味」とか・・。
「お茶漬の味」も好きです。
まだ観ていないのもありますが・・。

村上春樹さんがエッセイで
「小津安二郎の映画は蚊取り線香が縦に置いてある(?)」って
書いてらっしゃいましたが、
いまだ確認していません。
どうなんでしょう・・。

ここから
質問に関係ないですが(すみません)

以前紹介していただいた、「ダック・シーズン」は
近所の小さい店にはなさそうです。
でもおもしろそうなので是非観たいと思っています。
ありがとうございました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小津監督良いですよね。
大したことが何も起こらないのに
映画として成り立たせるところが凄いです。
ほとんど天才的な繊細さだと思います。
確かに、コメディタッチは少しあった方がほっとしますね。
後、蚊取り線香の話が本当なら、わざとらしく置いてあるのを嫌ったんじゃないかと
思いますね。
溝口だったか誰だったか忘れましたが
開けるシーンが無い食器棚をわざわざ開けられるようにさせたっていう話も
聞いたことがありますので多いにありそうな話ですね。

それと「ダック・シーズン」はネットですけどTSUTAYA DISCASにありますよ。
あそこは月4枚なら980円ですし、送って来てくれるし
延滞料は無しですし、返す時は郵便ポストで済みますから便利ですよ。

ではまた(笑)

お礼日時:2013/04/17 07:04

 春なので、四季物語の第一


✿エリック・ロメール「春のソナタ」~何でもない景色が華やぎます。韓人はこっちがオリジナルだと知ってて、ペ・ヨン様評価そんなに高く無いそうですが、日本韓流の方はご存知なのでしょうか?
✿ペ・ヨンギョン様「達磨はなぜ東へ行ったのか」WHY HAS BODHI-DHARMA LEFT FOR THE EAST?評判悪いけど、長回しのせい?
✿ボカノフスキー「天使 L' ANGEL」PATRICK BOKANOWSKI 実験映画としては大ヒット
  この動画には無いけどフェルメールの「牛乳を注ぐ女」が動くと評判。でもそこは期待と違うかも。魔術的××アリズム
 http://www.holbein-artistnavi.com/cafe_o/cinema/ …
✿モフセン・マフマルバフ「ギャベ」民族神秘的です「パンと植木鉢」
  サミラ・      「午後の五時」ロルカの詩から、。イランおそるべし!
☆パゾリーニ「奇跡の丘」このジーザスは暖かで、マタイ福音10章34節のあのセリフがクール
☆カネフスキー「動くな死ね甦れ」ほんとのロシア本当の少年が力強い
☆タルコフスキー「ソラリス」首都高が今見てもレトロフューチャー
✿パルジャーノフ
 以下ほんとに強い男の、3本
☆イーストウッド「ミリオンダラー・ベイビー」、
☆カサベテス「Opening Night」「Woman under infuruence」細君がおかしい?SoWhat!ピーター・フォーク、皆さん助けてますね。
✿Johnフォード「静かなる男the Quiet Man」J・WayneとMオハラ。
☆マキノ雅弘「昭和残侠伝~死んで貰います」芸術映画だ。いつものラスト諸肌脱いだ健さんの体が発光 して劇場内が明るくなるよ、こんな人、古今東西いません。「日本侠客伝」ほんとのオーラ見えます。
☆三隅研次「剣鬼」市川雷蔵。構図が凄い人か?他に狂四郎・座頭市シリーズ
✿大曽根辰保「鶴八鶴次郎」淡島千景・高田浩吉。山田五十鈴さんの成瀬作も有名。
☆滝沢英輔(山中貞雄の盟友)「初姿丑松格子」島田章吾・辰巳柳太郎、シブ恐るべし
 黄金期時代劇; 稲垣浩、伊藤大輔、豊田四郎、内田吐夢、等など、一杯。あと柳町光男さん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん。
実験映画からヒット作まで幅広いですね。

>韓人はこっちがオリジナルだと知ってて、ペ・ヨン様評価そんなに高く無いそうですが、日本韓流の方はご存知なのでしょうか?

韓国映画は最近あんまり観てませんが
「オールド・ボーイ」や「息もできない」とか結構良い映画がありますから
観客の目は結構シビアでしょうね。
日本の韓流ファンは根本的に人種が違うでしょう。

>✿ボカノフスキー「天使 L' ANGEL」PATRICK BOKANOWSKI 

こんな映画ヒットしてたんですね。
私も若い頃、侍が谷川から浮かび上がってくるのを
木陰から現代の釣り人が眺めているだけの
「流れ侍」っていうふざけたタイトルのマンガを描いたのを思い出しました(笑)

>☆パゾリーニ「奇跡の丘」このジーザスは暖かで、マタイ福音10章34節のあのセリフがクール

今、旧約から読んでるんで、そこまで行くのが楽しみです。

>☆マキノ雅弘「昭和残侠伝~死んで貰います」芸術映画だ。

やっぱり大傑作なんですね。
そのうち観ます。

他のも、ほとんど観てませんので、ぼちぼち観させて頂きます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/16 18:09

こんにちは、私もいろいろな映画を見ましたが皆さんよくご覧になっていますね、



思い出しだしかいてみると

ビットリオ・デ・シーカ

ブレイク・エドワーズ

川島雄三

伊丹十三

岡本喜八

溝口健二

周防正行

内田けんじ

以上敬称略は機会があれば見ていたい映画を作る人でした。

おーっと最後のお二人は 現役バリバリだった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ブレイク・エドワーズ

名前を覚えてませんでしたが
「酒とバラの日々」「ティファニーで朝食を」や「ピンクパンサー」等を撮ってた
大監督なんですね。
しかも私が大好きな「グレートレース」まで撮ってたのでびっくりしました。
内田けんじさんは全く知りませんでしたので何か探してみます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/15 12:49

こんにちは。



随分いるでしょうね。
W・ワイラーの「コレクター」も素晴らしいですものね。
J・スチーブンスも「JIANT」などは素晴らしい映画でした。

邦画では松田定次さん、小沢茂、マキノ雅弘さんね・・・
上手な監督さんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもです(笑)

>W・ワイラーの「コレクター」

「ベン・ハー」撮ってこれも撮るとこが凄いです。

>J・スチーブンスも「JIANT」

ジェームス・ディーンのナイーブな演技と
リーバイスのジーンズにやられました。

>松田定次さん、小沢茂、マキノ雅弘

どちらも見逃してますので何か探してみます。

ご回答ありがとうございました(笑)

お礼日時:2013/04/15 12:41

こんばんは alterd1953 様


まだまだ 抜けている …
セルゲイ・パラジャーノフ 『ざくろの色』 『アシク・ケリブ』 『スラム砦の伝説』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB% …
カレル・ゼマン 『クラバート』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AC% …
ユーリ・ノルシュテイン 『霧につつまれたハリネズミ』 『話の話』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%A7%E3%81%AB% …
山村 浩二 『キップリング Jr.』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9D%91% …
http://www.yamamura-animation.jp/body_j.html
http://www.yamamura-animation.jp/
アルベール・ラモリス 『赤い風船』 『白い馬』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E3%81%84% …(%E6%98%A0%E7%94%BB)
以上は、 抜けていた のが、あり得ない …
未だ でしたら、ぜひ ぜひ ぜひ …
以下も、 抜けていた のは、 結構 許せない …
耄碌してます …
ロドリゴ・ガルシア 『パッセンジャーズ』 『美しい人』 『愛する人』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%89% …
(… 今年 製作されている Gravity ってなんだろうと思い、クリックすると …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9% …(%E6%98%A0%E7%94%BB)
監督が 違う … 主演も 二転三転している ようですが … SF スリラー …)
エリック = エマニュエル・シュミット 『地上 5 センチの恋心』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA% …
イネケ・スミツ 『マゴニア』
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B4% …
スティーヴ・バロン 『アラビアン・ナイト』 『ドリーム・キーパー』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86% …
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
ヘンリー・セリック 『モンキー・ボーン』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3% …
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=2 …
ジャン・ルノワール 『黄金の馬車』 『河』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3% …
ラモン・サラサール 『靴に恋して』
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
マルセル・パニョル 『泉のマノン』(クロード・べリ 『愛と宿命の泉』 も …)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD% …
チャン・イーモウ 『紅夢』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E8%8A%B8% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E5%A4%A2
イム・グォンテク 『風の丘を越えて 西便制』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E6%AC%8A% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E3%81%AE% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ、いつものことなんですが
私も結構映画を観てる方だと思うんですが
ここまで知らない監督が出て来ると茫然としてしまいます。
世界はやっぱり広いですね(笑)

お礼日時:2013/04/15 04:47

alterd1953さん、こんにちは。



『スタンリー・キューブリック』と『ブライアン・デ・パルマ』は壱番を決めることは出来ないです!
次点は「バグス・ライフ」の『ジョン・ラセター』 これは最近ブルーレイに買い換えました。

他は思いつくまま記憶を頼りに…
『アラン・パーカー』ダウンタウン物語
『アルフレッド・ヒッチコック』サイコ
『アンドレイ・タルコフスキー』鏡
『ヴィム・ヴェンダース』パリ・テキサス
『ウイリアム・ワイラー』ローマの休日
『オーソン・ウエェルズ』市民ケーン
『クロード・ルルーシュ』男と女
『ジム・ジャームッシュ』困ったので初期の3部作
『ジョン・バダム』ブルーサンダー
『ジョン・ランディス』ブルース・ブラザース
『スティーブン・スピルバーグ』激突
『ティム・バートン』シザーハンズ
『デヴィッド・リンチ』イレイザーヘッド
『パトリス・ルコント』髪結いの亭主
『ハル・ハートリ』ニューヨークラブストーリー
『フェデリコ・フェリーニ』そして船は行く
『フランソワ・トリュフォー』華氏451
『マーティン・スコセッシ』タクシードライバー
『マルセル・カルネ』天井桟敷の人々
『ミロス・フォアマン』ヘアー
『メル・ブルックス』サイレントムービー
『リドリー・スコット』テルマ&ルイーズ
『ルイス・ブニュエル』昼顔
『ルキノ・ヴィスコンティ』ルートヴィッヒ 神々の黄昏
『ルネ・クレマン』太陽がいっぱい
『ロバート・ワイズ』サウンドオブミュージック
作品は好きでも監督の名前が思い出されるのは ほんの一部の人でした。

ではまた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キューブリックとブライアン・デ・パルマは
基本ハードボイルドだけど色んな映画を撮るというイメージですが
ジョン・ラセターが来ると、ぐっとQuarkQuarkQuarkさんの幅が拡がりますね。

>作品は好きでも監督の名前が思い出されるのは ほんの一部の人でした。

いやいや。
これだけ覚えてたら大したもんですよ(笑)
ほとんど私とカブってますが
メル・ブルックスの「サイレントムービー」が入ってるのが特に嬉しいです(笑)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/14 20:03

やっぱり 抜けている …


アルノー・デプレシャン 『キングス&クイーン』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB% …
ファティ・アキン 『ソウル・キッチン』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1% …
ジャック・オーディアール 『天使が隣で眠る夜』 『真夜中のピアニスト』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3% …
ジュリアン・シュナーベル 『潜水服は蝶の夢を見る』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5% …
ジュリー・テイモア 『フリーダ』 『テンペスト』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5% …
ジェームズ・L・ブルックス 『スパングリッシュ』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7% …
ブレット・ラトナー 『天使のくれた時間』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AC% …
ダニエル・トンプソン 『モンテーニュ通りのカフェ』 『ブッシュ・ド・ノエル』
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=7 …
ラデュ・ミヘイレアニュ 『オーケストラ !』
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=7 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
『潜水服は蝶の夢を見る』しか観たことありません(笑)

お礼日時:2013/04/14 17:48

すみません alterd1953 様 …


ほいほい 貼ってたら 字数も 一杯、 大事な 人も ぽろぽろ 抜け …
(挙げられて いない かた 中心にて …)
マルジャン・サトラビ 『チキンとプラム』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB% …
http://chicken.gaga.ne.jp/top.html
クリストフ・バラティエ 『コーラス』 『幸せはシャンソニア劇場から』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA% …
アルマンド・ロブレス・ゴドイ 『砂のミラージュ』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB% …
マノエル・ド・オリヴェイラ 『永遠 (とわ) の語らい』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8E% …
ヴェルナー・ヘルツォーク 『フィツカラルド』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7% …
フランソワ・トリュフォー 『アメリカの夜』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9% …
タル・ベーラ 『倫敦から来た男』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%AB% …
イシュトヴァン・サボー 『華麗なる恋の舞台で』 『太陽の雫』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B7% …
アッバス・キアロスタミ 『トスカーナの贋作』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83% …
アトム・エゴヤン 『アララトの聖母』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%88% …
イザベル・コイシェ 『あなたになら言える秘密のこと』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B6% …
タ―セム・シン 『ザ・フォール 落下の王国』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BC% …
フランク・ヴァン・パッセル 『小便小僧の恋物語』
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …
ダンカン・ジョーンズ 『ミッション : 8 ミニッツ』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B3% …
サリー・ポッター 『タンゴ・レッスン』 『オルランド』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AA% …
リュック・ベッソン 『グラン・ブルー』 『サブウェイ』 『アデル ファラオと復活の秘薬』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5% …
マイク・ニューウェル 『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4% …
F・W・ムルナウ 『サンライズ』
http://ja.wikipedia.org/wiki/F%E3%83%BBW%E3%83%B …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3% …(%E6%98%A0%E7%94%BB)
ハワード・ホークス 『コンドル』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AF% …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3% …(1939%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB)
アーチー・メイヨ 『エンジェルス・オン・マイ・ショルダー』
http://www.imdb.com/title/tt0038300/
パウエル=ブレスバーガー 『天国への階段』
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
チャップリン 『キッド』
ヒッチコック 『北北西に進路を取れ』
一つ しか 知らない 人や、 最近のは 観てない 人も …
やっぱり 皆 好きなのかな …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくもまぁこんなに私が知らない人ばかり。
今回は1割ぐらいしか知らないです(笑)

それでも、トリュフォー、チャップリン、ヒッチコックなんかは
さもありなんって感じです。

ではまた(笑)

お礼日時:2013/04/14 17:26

こんにちは alterd1953 様


クシシュトフ・キェシロフスキ 『デカローグ』 『トリコロール 青の愛 白の愛 赤の愛』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B7% …
テオ・アンゲロプロス 『永遠と一日』 『霧の中の風景』 『ユリシーズの瞳』 『エレニの旅』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AA% …
エリック・ロメール 『冬物語』 (『四季の物語』) 『レネットとミラベル 四つの冒険』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA% …
パトリス・ルコント 『列車に乗った男』 『リディキュール』 『親密すぎるうちあけ話』 『タンゴ』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%88% …
カルロス・サウラ 『ブニュエル ソロモン王の秘宝』 『ゴヤ』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB% …
トニー・ガトリフ 『モンド 海をみたことがなかった少年』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%8B% …
ウディ・アレン 『ミッドナイト・イン・パリ』
ルイス・ブニュエル 『銀河』 『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』
セミフ・カプランオール 『卵』 『ミルク』 『蜂蜜』
http://www.allcinema.net/prog/show_dvd.php?num_s …
ロラン・ティラール 『モリエール 恋こそ喜劇』
http://www.cetera.co.jp/moliere/
ラウル・ルイス 『ミステリーズ 運命のリスボン』
http://www.alcine-terran.com/mysteries/
タソス・ブルメティス 『タッチ・オブ・スパイス』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%83% …
エミリオ・アラゴン 『ペーパーバード 幸せは翼にのって』
http://www.alcine-terran.com/paperbird/
アキ・カウリスマキ 『ル・アーヴルの靴みがき』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AD% …
タヴィアーニ 兄弟 『カオス・シチリア物語』 『父 パードレ・パドローネ』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%B4 …
アンドレイ・タルコフスキー 『ストーカー』 『ノスタルジア』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%AB …
ジム・ヘンソン 『ストーリーテラー』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A0% …
テリー・ギリアム 『Dr. パルナサスの鏡』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AA% …
トム・ティクヴァ 『ヘヴン』 『ラン・ローラ・ラン』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A0% …
デイヴ・マッキーン 『ミラーマスク』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9% …
ジャック・リヴェット 『恋ごころ』 『セリーヌとジュリーは舟でゆく』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3% …
ウェス・アンダーソン 『ファンタスティック Mr. Fox』 『ダージリン急行』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7% …
セドリック・クラピッシュ 『パリの確率』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%89% …
ファイト・ヘルマー 『ツバル』
http://c-cross.cside2.com/html/a20he002.htm
アニエス・ジャウィ 『ムッシュ・カステラの恋』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%89% …
ペドロ・アルモドバル 『トーク・トゥ・ハー』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%89% …
ミルチョ・マンチェフスキ 『ダスト』 『ビフォア・ザ・レイン』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AB% …
フランソワ・オゾン 『エンジェル』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9% …
ミシェル・ゴンドリー 『恋愛睡眠のすすめ』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B7% …
デルフィーヌ・グレーズ 『めざめ』
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
マイク・ケイヒル 『アナザー・プラネット』
http://blog.movie.nifty.com/blog/2012/03/sf-9555 …
アラン・コルノー 『めぐり逢う朝』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9% …
オスカー・レーラー 『素粒子』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B9% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもです。
来るのが遅いと思ってたら
やっぱりこういうことだったんですね(笑)
ざっと見て8割ぐらい知らない監督ですのでさすがです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/14 13:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング