タイトルどおりの質問です。
自分で作成したファイルも含めて以前からあるものも、本当のファイルは他のディレクトリにきちんと保存されています。何故このディレクトリに残るんでしょうか。

ファイル削除の可否も含めて、何故「temp」に残るのか、または作成しても残らないものもあるのか、Windowsのとんでもなく基本的なことですが、どなたか理由を教えて下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

TEMPフォルダにあるのは


1.Word等で開いたファイルを保存するまで「つなぎ」として保存しているファイル
2.Lhaなどのアーカイバから直接開いたファイルの一時的な保存場所
3.アプリのセットアッププログラムが一時的に展開するファイル
等です。通常はプログラム終了時に自動的に削除されますが、プログラムやDLLなどが異常終了するなどして残る場合があります。
・・というか使ってるとだんだん増えていきます。

ファイルが使用中で無ければ削除してしまっても問題ありません。
安全を考えるなら終了時にMS-DOSモードで再起動し、

C:\>CD■Windows(Enter)

C:\Windows>CD■Temp(Enter)

C:\Windows\Temp>del■*.*(Enter)

(■は半角スペースを入力)

と入力して、まとめて削除したほうが安全です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい回答ありがとうございます。
今度からMS-DOSモードで削除していこうと思います。これでやっとスッキリお掃除ができて嬉しいです(^^)。

お礼日時:2001/05/25 11:11

C:\TEMP にファイルが残るのは一時的なファイルをアプリケーションがそこに残すような仕様になっているからです。


それから一時的なファイルを消すアプリケーションと消さないアプリケーションがあります。

で、削除可能かどうかですが sydneyh さんが故意に C:\TEMP にアプリケーションをインストールしたり重要なファイルを C:\TEMP に保存していなければ、ばっさり丸ごと消しても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
安心してばっさり削除したいと思います(^^)。
というか既にもうゴミ箱に入ってるんですけど、ちょっと怖くなって質問してみたんです。

お礼日時:2001/05/25 11:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTEMPファイルは削除しても大丈夫?

過去の質問も見て、大丈夫と思うのですが、
念のためお聞きしたいのですが、

C¥WINDOWS¥TEMPの、
TEMPフォルダの中のフォルダとファイルは全て削除しても大丈夫ですか?
TEMPの下にフォルダがたくさんありその中にファイルが色々あります。
なんか消してはいけないような気もするのですが??

133MBも使用しています。HDの空けたいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫です。

もし心配なら、マイコンピュータ→プロパティ→ディスクのクリーンアップで、いろんなファイルが選択できますから、全てにチェックをつけてから、実行してみてください。

ほとんどが空になるはずです。

QTEMPファイルは、消してもいいのですか?

CドライブのTEMPというディレクトリの中にあるファイルは消してもいいのでしょうか?
昔、重たくなるので、消した方がいいよって言われたことがあって、消していたのですが・・・・・。
ウイルススキャンの更新をダウンロードしていたとき、途中で止めてしまい、
その後、TEMPファイルを消してしまったせいか、エラーが出ます。
本来、自分で、
TEMPファイルは消すものなのですか?
どのように、扱うものですか?
初心者です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4の追加です。

>ドライブのプロパティというのは、どこにあるのでしょうか?

一緒に答えればよかったですね。

ドライブのプロパティはデスクトップのマイコンピーターをダブルクリックすると、Cドライブ(C)やDドライブ(D)のアイコンが有りますから、Cドライブのアイコンを右クリックします。
そうすると開いた画面の一番下に「プロパテイ」というのが有りますから、左クリックします。
そうすると、[全般]タブの中に、[ディスクのクリーンアップ]というメニューがあります。
この、[ディスクのクリーンアップ]をクリックして、次にに「一時ファイルのところにチエックを入れて、OKを押します。

QスワップファイルとTEMPファイルについて

OKWEBの他の方の質問の解答のなかで、
(1)「WIN386.swpの領域が少ないと動作不良となる。」とありますが、現状のファイル内容をゼロにしても良いのでしょうか。
そのやり方について教えてください。
また、領域を増やすのは、どうしたら良いのでしょうか。
(2)「c:¥Windows¥Tempの中身は削除してもかまいません。」とありますが、このフォルダーには沢山のフォルダーとファイルがありますが、全て削除しても良いのでしょうか。
使っているパソコンが、フリーズする頻度が多いので、上記の点を疑っています。どうぞよろしく。
WIN98を使用してます。

Aベストアンサー

(1)スワップファイル(WIN386.swp)の件

下記URLを参考にして下さい。

スワップファイルの改善
  ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~YJ7K-HGK/pc/Windows/tuning/vmem.html

スワップファイルをリフレッシュする
  ↓
http://nacelle.cug.net/clean/01008.html

(2)Temp フォルダーの件
安全のため、下記方法をお勧めします。
[ スタート ]→[ プログラム ]→[ アクセサリー ]→[ システムツール ] から
「ディスクのクリーンアップ」を選択し、「一時ファイル」にチェックを入れ [ OK ]

また、「窓の手」というフリーソフトに付属の「不要ファイル掃除機」の利用もお勧めします。

「窓の手」
  ↓
http://www.forest.impress.co.jp/library/winhand.html


TEMPファイルの削除
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=166574

フリーズの原因は他にも考えられます。
どのような操作をすると発生するのか説明の上質問されると良いアドバイスがもらえるかも知れません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~YJ7K-HGK/pc/Windows/tuning/vmem.html

(1)スワップファイル(WIN386.swp)の件

下記URLを参考にして下さい。

スワップファイルの改善
  ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~YJ7K-HGK/pc/Windows/tuning/vmem.html

スワップファイルをリフレッシュする
  ↓
http://nacelle.cug.net/clean/01008.html

(2)Temp フォルダーの件
安全のため、下記方法をお勧めします。
[ スタート ]→[ プログラム ]→[ アクセサリー ]→[ システムツール ] から
「ディスクのクリーンアップ」を選択し、「一時ファイル」にチェックを入れ [ OK ]
...続きを読む

Q環境変数TEMPについて、設定内容と echo %TEMP% の出力とが異なる原因として考えられるのは?

みなさんこんばんは。
Windows 2003 x64 Editionにて、環境変数TEMPをシステム環境変数にて以下のように設定しています。
TEMP=C:\TEMP

この状態で、コマンドプロンプトを起動し、echo %TEMP% と実行すると、
C:\TEMP\1
と表示されます。
実際に、(どのタイミングでかは定かではありませんが)C:\TEMP\1も作成されていました。

こちらの環境では、ユーザー環境変数では指定していません。
また、システム環境変数の設定は、マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>環境変数 から設定しています。
レジストリエディタ内でも、C:\TEMP として保存されていることは確認しています。

なぜ、echo %TEMP% を実行すると"\1"が追加されるのか、原因がわかる方いらっしゃいませんか。
もしくは、ここをチェックしてみたら?というアドバイスでも助かります。

ちなみに、コマンドプロンプトで set TEMP=C:\TEMP と実行しておくと、次に echo %TEMP% を実行した結果は C:\TEMP となり、\1はつきませんでした。

また、新しくユーザーを作成してそのユーザーでログオンしたところ、echo %TEMP% の結果は C:\DOCUME~1\<ユーザー名>\LOCALS~1\Temp\2 となりました。
このユーザーでは環境変数類は変更しておらず、ユーザー環境変数にてデフォルトで以下のように設定されています。
%USERPROFILE%\Local Settings\Temp

OSのセットアップは当方で実施していないため、
Windows 2003の仕様なのか(x64だから??)、
当方の環境の特殊な設定なのかの判断がついていません。

特殊な設定といっても、Windowsでレジストリに登録されている環境変数をさらに上書きする設定がどこで行われているのか、さっぱり見当つかない状況です。
UNIXなら/etc/environmentとか.loginとか.cshrcとか、いろいろと確認ポイントはあると思うのですが・・・

どなたかピンときた方、よろしくお願いします。

みなさんこんばんは。
Windows 2003 x64 Editionにて、環境変数TEMPをシステム環境変数にて以下のように設定しています。
TEMP=C:\TEMP

この状態で、コマンドプロンプトを起動し、echo %TEMP% と実行すると、
C:\TEMP\1
と表示されます。
実際に、(どのタイミングでかは定かではありませんが)C:\TEMP\1も作成されていました。

こちらの環境では、ユーザー環境変数では指定していません。
また、システム環境変数の設定は、マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>環境変数 から設定しています。
...続きを読む

Aベストアンサー

ターミナルサービス使ってませんか?
ターミナルサービスを使ってる場合TEMPの下にlogonIDでサブフォルダが作られます。

http://www.microsoft.com/technet/prodtechnol/windowsserver2003/ja/library/serverhelp/a22455e2-5f63-40c1-b41e-cc11bc517078.mspx

QTempファイルについて

こんばんわ。私のCドライブにはTempフォルダというのがあって、中にはTempファイルが数千個(2GB)もありますが、これは何のファイルなんでしょうか?全て削除しても構わないファイルなんでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

長年Windowsを使っていると一時ファイルやフォルダなどがたまってくるんですね。
TEMPフォルダの中にあるのを削除する時にはパソコンの電源を入れてすぐに行うのがいいです。

不要ファイルの溜まるフォルダとして「applog」フォルダもあります。
使用しているプログラムの起動ログのファイルなのでこれも時々削除すると良いと思います。
ファイル名を指定して実行で applog 入力すればフォルダが開くのですべて選択し削除できます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報