人気雑誌が読み放題♪

「ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」でアレサ・フランクリンが1位にランクインしていますが、この歌手を全く知らない私としては、なぜ彼女が1位なのか分かりません。
2位~10位までは大物ばかりで、ランクインするのも理解できるのですが……。

アレサ・フランクリンという人はプレスリーやジェームズ・ブラウンを凌ぐほど影響力のあった歌手なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

連投で失礼します。



一般的に、日本ではソウルミュージックの評価は低く、アメリカで知名度があっても日本で全然知られていない人は多いです。

ソウルミュージックというのは、60年代の黒人の差別撤廃運動にも強く関わりがあるため、アメリカでは評価が高く、こういったランキングでソウルシンガーが上位に入ることがよくあります。


たとえば、黒人歌手は元々安いギャラでこき使われていましたが、サム・クックは自ら会社を立ち上げ、権利関係を自分で管理していました。これは当時としては先進的でした。

さらに、黒人音楽は白人の若者にも絶大な人気を誇っていましたが、60年代はコンサートホールでも白人席と黒人席は明確に分かれていました。

そういった差別に、混合席でないと公演しないといった抵抗をしていたのが10位以内に入っているようなソウル・シンガーたちです。

(それに対して、一部からは「プレスリーは黒人の歌をパクって歌ってただけ」という評価もあります。)

しかし、そういったアメリカ国内の事情が分からない日本人には、ソウルシンガーというのはピンとこないのも当然です。

ただ、オーティス・レディングがヨーロッパ公演をした際に、ビートルズとローリングストーンズがサインを貰いに来たといえば、その評価の高さが垣間見えるんではないでしょうか。

ちょっと質問とずれましたが、私としては、アレサはそういった面々の妹分的なイメージが強いですね。
だから、10位に入るのは納得だけど、1位ってほどかなぁという印象です。
    • good
    • 21

2位~10位はご存じなんですか?もし、4位のサム・クック、8位のオーティス・レディングをご存じで、アレサを知らないなら、かなり偏りがありますね。


アレサはサム・クックやオーティスの女性版のように考えていただければいいです。

ご質問の件ですが、アレサ・フランクリンは10位以内に入ってもおかしくないアーティストだと思います。

ただ、確かにレイ・チャールズやサム・クックを抑えて、1位になるほどかといわれると、私はちょっと違和感感じますね。

一つ考えられる理由は10位以内のうち、現在存命なのがアレサとボブ・ディランだけってことですね。
特に存命の女性シンガーでは最古参なので、今年は1位になった可能性はあります。
かなりの高齢ですが、数年前に癌との闘病からカムバックを果たした影響も大きいと思います。

ちなみに、アレサは来日公演をしていない最後の大物アーティストと言われています。

何故かというと親交のあったオーティス・レディングが67年に飛行機事故で27歳の若さで亡くなって以来、アレサは絶対に飛行機に乗らないため、北米でしか公演しないからです。

敬虔なクリスチャンなので、エルサレムでの公演のためなら飛行機に乗ってもいいと発言してるらしいですが・・・

また、アレサの父は牧師さんだったのですが、そこでサム・クックが歌っていたこともあるそうですよ。

そしてJBとの間には子供もできたそうですが、不幸なことに中絶してしまったそうです。
    • good
    • 18

何にせよ今知ったのは幸いでした。



これからはゆっくりアレサ・フランクリンやブラックミュージックをチェックされてみてはいかがですか。多分音楽観が広がると思います。

その結果、あまり好きになれなかったらそれはそれで仕方がない。自分が聴く音楽に他人の評価など関係ないですから。
もちろん好きになれたらラッキー。これからの音楽人生が少しだけ豊かになりました。

そのくらいで臨んでおけばよいことです。

アレサ・フランクリンは2009年だったと思いますが、まだ私が米国に住んでいた時に首都ワシントンDC連邦議事堂の前で盛大に祝われた独立記念日の行事において、就任したばかりのオバマ大統領からのビデオメッセージが紹介された後に特別ゲストとして登場しました。そのときに会場が異様なほど盛り上がったのを覚えています。アメリカの美空ひばりみたいな人なのかなと思いました。

ローリングストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のほにゃらら、などは所詮一部の偏った人たちが選んでいるだけの人気投票ですから、気にする必要などないのです。
    • good
    • 10

 今晩は、先ずこちらお聴き下さい。


★Aretha Franklin - (You Make Me Feel Like) A Natural Woman
 Carole Kingの名曲ですがアリサが大ヒットさせました。これがどれだけ世界中の女性を力付けたか!是非Lyricも御覧下さい。ブラックis Beautiful運動のシンボルにもなってたよ。イントロPiano;ゴスペル精神に最も適した歌手です、父はゴスペル説教師でもあるよ。詩の内容は重視されます、アメリカ。
主様は最近のR&Bの歌手は御存知? 例えば別格で歌巧いと言われた、Mary・Jブリッジ版のナチュラルWoman等と聞き比べれば判ります。アーティキュレーション(コブシ)の回しとかの余裕とバリエーションが違うのです。
★.Aretha, Mariah, Celine, Gloria Estefan, Carole King & Shania Twain 、大物ってこの人達? アレサ差し置いたら、この人達も恥づかしがるでしょうよ(笑)。
http://www.youtube.com/watch?v=dJi7t5P9bU8 晩年でもこれ位は、。
★With Pen In Hand 脳天つきぬけるスピリット、それがSoul
http://www.youtube.com/watch?v=J1-OCt-W1Wk華やかでパワフルでも可愛い声も、。
★ Oh Baby シャウトがコントロールされてます、4分過ぎから
http://www.youtube.com/watch?v=Ck6gZQmoQgM 単に高い声でかい声の競争では無いのです、7分過ぎからの歌い回し聴いてみて! 今の普通の黒人歌手はブルーズ5音階ペンタスケールで回す程度ですが、アリサは色んなスケール音階アドリブ出来ます、元ジャズ歌手でもあったしピアノプレーヤーMusicianだから。でもジャズより華が有るのよ~。こんな歌手は他に居ませんよ。
 まあ、R&Bでは無く、SOULなんですね。魂SPIRIT,濃い酒、ウィスキーやブランデの味わいかな。私の心と体には沁みましたよ、聴くようになったの三十路からですが、。
 彼女は香り高く生きてます
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答と音源ありがとうございます。

> (You Make Me Feel Like) A Natural Woman
> これがどれだけ世界中の女性を力付けたか!
私が男というせいもあるのか、(よい曲と歌唱力とは思いますが)あまり心に響かなかった、というのが本音ですね。
1960年代には画期的だったのでしょうが。

あと、私がラブソングが嫌い、というのも関係しそうです(ジャニス・ジョプリンとか、上手いと思いますが嫌いです)。

> 最近のR&Bの歌手は御存知?
勉強不足にして全く存じません。

> 大物ってこの人達?
そのような方々は一人も挙げていませんが……。
ランキングの2~10位ですから、
・レイ・チャールズ
・プレスリー
・マーヴィン・ゲイ
・ジョン・レノン
・ボブ・ディラン
などなどです。

お礼日時:2013/08/22 01:08

今晩は。


アレサ・フランクリンを知らないというのがちょっとビックリですが女性初のロックの殿堂入りした人ですね。
仲の良かったオーチスレディングが飛行機事故で亡くなって飛行機嫌いになってアメリカ国内しか活動しないですから日本で知らない人が居てもしょうがないのかなと思いますが、白人黒人の垣根を超えた歌の神様ですね。
レディソウルと言われてますね、歌手のインタビューで目標は誰ですか誰を尊敬していますかと訊かれたら必ずアレサの名前が出る程の歌手ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> アレサ・フランクリンを知らない
私がR&Bやゴスペルをほとんど聴かないからでしょうね。

> 歌手のインタビューで目標は誰ですか誰を尊敬していますかと訊かれたら必ずアレサの名前が出る程
そんなに有名な歌手なら私も一度は名前を見たことがありそうですが、このランキング以外で名前を見たことが一度もないんですよね……。
ちなみに、その歌手って誰でしょうか? また、いつ頃のインタビューでしょうか?

お礼日時:2013/08/22 01:01

まったく知らないのでしたら 映画「ブルースブラザーズ」を見てください


最盛期の彼女の歌声とお姿を見られるでしょう。

また 彼女が受けた「黒人 かつ女性」という社会的背景による差別を押しのけてこれだけの評価を受けるに至った経歴をお知り頂ければ幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

> ブルースブラザーズ
この映画は見たことがないので見てみます。

> 黒人 かつ女性
ブラックミュージックの台頭と絡めて評価すべき歌手なのでしょうか。

お礼日時:2013/08/22 01:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音程がずれていても歌がうまい歌手

変なタイトルですが、趣旨は以下のようなことです。

一般に「歌がうまい」というときには、「音程がジャストであること」が含まれているかもしれませんが、実際にプロの歌手を評価するときは、必ずしもそうではありません。意識的に微妙なずれを取り入れている人や、たとえ無意識でも歌がうまく感じられる人がいるように思います。

こういったことを近々説明しようと考えているのですが、その際に、適当な例を挙げて「ああ、なるほどね」となるようにしたいのです。

そこで質問内容は、結構「有名な歌手」で、「歌がうまいとされている」人、だけど明らかに「音程がずれている」(あくまでも歌が下手なせいではなく)ような人を教えてください、となります。できれば「シャープ気味の人」と「フラット気味の人」、そして参考のために「ジャストの人」と、比べやすいタイプで挙げていただくと助かります。

あと欲を出せば、それぞれのタイプの人の歌を聴いて、どんな印象を持つだろう、というコメントなどをいただければ、大変うれしいです。

よろしくお願いします。

(この質問はアンケートにあたってしまうでしょうか)(^^;

変なタイトルですが、趣旨は以下のようなことです。

一般に「歌がうまい」というときには、「音程がジャストであること」が含まれているかもしれませんが、実際にプロの歌手を評価するときは、必ずしもそうではありません。意識的に微妙なずれを取り入れている人や、たとえ無意識でも歌がうまく感じられる人がいるように思います。

こういったことを近々説明しようと考えているのですが、その際に、適当な例を挙げて「ああ、なるほどね」となるようにしたいのです。

そこで質問内容は、結構「有名な歌手...続きを読む

Aベストアンサー

宇多田ヒカルちゃんは、うまいけど音程はジャストではないと思います。高い音の時は♭気味、低い音の時は♯気味な気がします。
ドリカムの吉田美和はジャストの人です。

音程がジャストな人の歌は、正統派という印象で絶対音感がある身としては、安心して聞けます。
そうでない人の歌は、(例えばヒッキーですが。)曲、声などの雰囲気で聞いている気がします。カラオケにいって、そういう人の歌をジャストで歌うと、逆に違和感があります。
ジャストの人の曲は、音程さえあっていれば、誰でもうまく歌えるし、ジャストじゃない人の歌は、音程よりも声とかが合っていないととてもヘタクソに聞こえると思います。

Qジョン・レノンだけ格別に人気があるのはなぜですか?

ビートルズのメンバーも半分になってしまいましたが、今でも根強いというか無条件に人気があるのは間違いないと思います。
かねがね疑問に思っているのですが、ビートルズの中でジョン・レノンだけが格別に人気があるのはなぜなんですか?作詞してるから?ボーカルだった(ですよね?)から?いい詩ももちろんあるけど、たいしたことないのも多いように思うんです。ビートルズの音楽は、どっちかいうと作曲をしているポール・マッカートニーの手柄なんじゃないのかなあ、と思うのですが、この認識は間違っているでしょうか。
音楽以外に人間的な魅力が特別強いんですか?反戦運動の影響とか?
私には不良少年でデビューした、オノヨーコに翻弄されたというイメージが強すぎて、あまりいい印象がないんですが、ジョン・レノンの魅力、教えて下さい。

Aベストアンサー

冷めた回答が多いようなので、ン十年にわたってビートルズおよび、レノン、マッカートニーのソロ時代の曲にも親しんできたものとして、やや思いいれも交えつつ答えてみます。

ビートルズの曲についてはよくレノン・マッカートニーと書かれていますが、これはジョンが作詞、ポールが作曲という分担をしていたという意味ではありません。特に初期の曲は二人が共同作業で作ったものも多いので、二人をまとめてレノン・マッカートニーと表しています。レノン・マッカートニーとされている曲の中にも、実際にはどちらか一方が100%作っているものも多くあります。Please, Please MeやA Hard Day's Night、Ticket to Rideなどはレノン100%の曲、All My Loving、Yesterday、Let It Beなんかはマッカートニー100%の曲です。

一般的に言ってポールの曲はメロディアスなラブソングが多いので、日本で好まれている曲はポールのものが多いと思います。一方、ジョンの曲はA Hard Day's NightやHelpの頃から既に自分の悩みや内面を歌ったものが多く、ラブソングにしても自分の感情を赤裸々に歌っています。

人がジョンの歌に魅かれるのは、彼の歌の中にいい感情も悪い感情も含めて彼の内面がさらけ出されているからではないでしょうか。ポールのラブソングというのは時にHey Judeのようにyouとsheで表される他人の恋愛や頭の中で作ったような恋愛を歌っているのに対し、ジョンの歌はいつもIとyouの関係で恋愛を歌っています。ポールの作る明るいsilly love songsをジョンは嫌っていました。

ジョンは父にも母にも捨てられた過去を持ち、マザコンでヤク中で皮肉屋で、アイドルであることに満足できず必死でもがいているような人生を送りました。特にソロになってからのジョンの歌はシンプルでありながら彼の心の中をそのまま見せてくれるようなものが多く、生々しい魅力があります。彼の生涯を追ったドキュメンタリーである「イマジン」は彼の実像のわかるよくできた映画です。

熱狂的なファンによって撃ち殺されたジョンですが、ポールのファンがポールを殺すとようなことは有り得ないと思います。そのような点でもジョンが持っていたカリスマ性を過小評価することはできないのではないでしょうか。

冷めた回答が多いようなので、ン十年にわたってビートルズおよび、レノン、マッカートニーのソロ時代の曲にも親しんできたものとして、やや思いいれも交えつつ答えてみます。

ビートルズの曲についてはよくレノン・マッカートニーと書かれていますが、これはジョンが作詞、ポールが作曲という分担をしていたという意味ではありません。特に初期の曲は二人が共同作業で作ったものも多いので、二人をまとめてレノン・マッカートニーと表しています。レノン・マッカートニーとされている曲の中にも、実際にはどち...続きを読む

Qなぜポール・マッカートニーは、執拗に来日するのか?

2002年、最後の世界ツアーと称され、日本にも来た。日本での最後のコンサートになろうことから、会場は満席。
そして11年後の2013年、再び世界ツアーが行われ、やはり最後の来日公演であろうと言われ、3個のドームは賑わった。ただ一人、私を除いて・・・

2014年5月、一年を待たずして来日し、東京・大阪の2都市で再々度、コンサートを行う事となっているポール・マッカートニー。
日本人嫌いの彼が、どうしてこれほどまでに執拗に日本に来るのか、その理由を、

好きでもないのに、松田聖子のコンサートに行ったことがある私に、誰か教えてください。
https://www.youtube.com/watch?v=pMDn6V7ZLhE

Aベストアンサー

>なぜポール・マッカートニーは、執拗に来日するのか?

ポール再公演の報道には、「日本愛」だの何だのと、取って付けた様な奇麗事が羅列されておりますが、彼ほどの大物アーチスト、並びに何万人もの聴衆を収容可能な箱物を、僅か一年余りで押さえられるかどうかに思いを致せば、今回の再公演は昨年行われた公演とセット、プロモーターとの契約の一部であった可能性が極めて高いでしょうね。

そりゃ昨年公演時に、来年の再公演の正式発表など出来ません。
それでなくとも通算5回目の来日公演ともなれば、有難味は薄れる一方でして、元ビートルズ・メンバーとしての後光・影響力も後退の一途。

ところで過去ポール・マッカートニーは、某国際環境団体に多額の寄付をした経歴を持ちます、ひょっとしたら彼は日本のイルカ漁・捕鯨の実態を探りに来たスパイかも知れません。

尚個人的には、最後の来日と噂された数年前の東京ドームで、いい歳した私を泣き叫ばせた現人神「サイモン&ガーファンクル」、彼らの再公演をこそ望みますが・・。

Qシャウトって?

皆さん、こんにちはm(_ _)m
質問したい事とは、『シャウトとは何か』です。
よく「シャウトな歌声」だとか耳にするんですが、
一体どんな感じなのかサッパリ判りません。
調べてみても良く判らない(^^;
「シャウト」って何なんでしょうね?
英語で「カッコイイ」とか「響く」とか、
音楽とは関係のない言葉があるんでしょうかね?
教えて下さい。
よろしくお願いします(^-^)

Aベストアンサー

すみません、シャウトだけではよく意味が伝わらないと思うので、
kaioyshakmonさんの詳しい回答を参考に、シャウトの種類を載せておきます(^^;

KISS(アメリカのハードロックバンド)
シャウトの種類・・叫ぶ、怒鳴る(少し低音)

QUEEN(イギリスのオペラ等を取り入れたバンド)
シャウト・・張りのある高音で叫ぶ

BEATLES(いわずと知れた、イギリスの国民的バンド)
シャウト・・ジョンの場合、かすれた高音で叫ぶ
     ポールは、ジョンよりは少し低めの声で。
(ハイトーン・シャウトというのでしょうか)

確かにシャウトの定義は、難しいですね。
曲を聴いて少しうるさいとか(笑)、叫んでいると思われるものが、
シャウトに含まれるのだと思います。
熱い、激しい、嘆く、うなる、叫ぶ、狂う、弾ける、裏声で、魂をこめる・・
こんな感じだと思います。
http://www1.odn.ne.jp/~ccv30680/jyoukyuu.html

Q世界ボクシング各階級の歴代最強は誰だと思いますか?

題名のとおりです。世界のボクシングの長い歴史の中で、各階級において歴代最強の選手は誰だと思いますか?

単純に防衛記録の面だけでなく、対戦相手の質やファイティング・スタイルなども考慮して、考えてみてください。

質問の性質上、独断と偏見になるのは当たり前なので、自由に考えてください。

できればスーパー(ジュニア)階級も含めて考えてください。また、全階級思いつかなくても、一部の階級だけの回答でもOKです。

Aベストアンサー

ボクシング好きです

全ての階級ではありませんが

●ヘビー級

「アイアン」マイク・タイソン

●ミドル級

「マーベラス」マービン・ハグラー

●ウエルター級

「パウンド・フォー・パウンド」フロイド・メイウェザー・ジュニア

●フェザー級

「悪魔王子」ナジーム・ハメド

●バンタム級

「デスマスク」ウィラポン・ナコンルアンプロモーション

●ライトフライ級

「カンムリワシ」具志堅用高

●ミニマム級

「エル・フィニート」リカルド・ロペス・ナバ


こんな感じですね。個人的には。

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qジョンレノンはいつドラッグをやめたのでしょうか?

初めて質問します。よろしくお願いします。

結局ジョンはビートルズ時代にハマったドラッグといつ手を切ったのでしょうか?
解散後のシングル「コールドターキー」の前でしょうか。
やめたのなら何をきっかけとして?ヨーコさんのアドバイス?

「失われた週末」時代は無茶苦茶な生活をしていたとも聞くし。
ポールがダコタハウスを訪ねる映画で、ヨーコさんに隠れて嬉々とした表情でマリワナを吸うシーンもありましたね。まあこれはフィクションでしょうが。

Aベストアンサー

こんにちは。

Johnのドラッグに関する話は諸説紛々(「完全に手を切った」「晩年までヘロイン中毒だった」など)です。Seanが産まれて(75年)からはほとんど公に姿を現してないですから、その辺りからは真相がわかりづらくなくなっているせいですが。

はっきりしているのは、少なくともSeanが産まれるまではドラッグを常習していたということです。マリファナはもちろんコークやヘロイン等も(コークに関しては「あれはくだらない」と言っていましたが)。
「Lost Weekend」では、無茶苦茶どころではなかったようです。周りにいた人間も人間でしたし。

Sean誕生以降は頻繁に日本に訪れています。これは私の憶測ですが、この時期にも麻薬(マリファナ程度も含めて)を常習していたとしたら、日本へも持って来ていたと思います。海外とは違い日本で入手することは簡単ではなかったでしょうし。それならば空港で見つかっていたのではないかと思います。ただでさえ彼等は2人とも麻薬不法所持の前科がありますし。ですから、この時期にはかなり手は切れていた可能性があります(上手く隠して持ち込んだのかも知れませんが)。あくまでも私の憶測ですが。

Paulも当時はマリファナ常習してましたから、ダコタでJohnと吸うというのも「フィクションだ」とは言い切れないと思いますけど・・・。まあ、私は、手を切っていようがいまいが、John LennonとPaul McCartneyがドラッグをやっていたって別にいいじゃないかと思っていますので。

ちなみに、「Cold Turkey」はThe Beatles解散前のリリースです。

こんにちは。

Johnのドラッグに関する話は諸説紛々(「完全に手を切った」「晩年までヘロイン中毒だった」など)です。Seanが産まれて(75年)からはほとんど公に姿を現してないですから、その辺りからは真相がわかりづらくなくなっているせいですが。

はっきりしているのは、少なくともSeanが産まれるまではドラッグを常習していたということです。マリファナはもちろんコークやヘロイン等も(コークに関しては「あれはくだらない」と言っていましたが)。
「Lost Weekend」では、無茶苦茶どころではな...続きを読む

Qモータウンとはどのような音楽ですか?

こんばんは。いつも御世話になっております。

タイトルの通りなのですが,モータウンというのは,どのような音楽なのでしょうか? 私の記憶では

(1)60年代の公民権運動のプロテストソングの役割をしていた。

(2)デトロイト=motor town=モータウン デトロイト発祥の音楽らしい(?)

かなりあやふやなのですが(1)はジョーン・バエズが"We shall overcome"というフォークソングを黒人と一緒に歌っているのを高校の英語の授業で習った気がするのです。先生曰くそのwe shall~ がモータウンだと言っていたような気がします。 (2)は何かで見かけました。でもデトロイトだとアフロアメリカンの音楽はあり得ないかな?(もっと南部)と勝手に思っています。

モータウンとは,どのような音楽なのでしょうか?
プロテストソング的な意味合いの歌なのでしょうか?

また,お薦めのアーティストがいましたら教えて頂けませんか(スティビーワンダーとスモ―キーロビンソンはモータウンの歌手であると何か書いてありました。違ったらごめんなさい)? 

長くなってしまいましたが宜しく御願い致します。

こんばんは。いつも御世話になっております。

タイトルの通りなのですが,モータウンというのは,どのような音楽なのでしょうか? 私の記憶では

(1)60年代の公民権運動のプロテストソングの役割をしていた。

(2)デトロイト=motor town=モータウン デトロイト発祥の音楽らしい(?)

かなりあやふやなのですが(1)はジョーン・バエズが"We shall overcome"というフォークソングを黒人と一緒に歌っているのを高校の英語の授業で習った気がするのです。先生曰くそのwe shall~ がモータウンだと言って...続きを読む

Aベストアンサー

政治的意味合いはあまりなく、むしろ黒人の商業的音楽の発祥かと思います。
むしろファンクのほうが政治的、プロテストソング的な意味合いが強いのではないでしょうか。

魂の叫びみたいなシンプルでシブイ、いってみれば生活臭く暗い音楽ばっかりやってた黒人達が「俺達も世界的に受けるようなポップな音楽やろうぜっ」て始めた音楽がモータウンです。

いまでは当たり前の音楽ビジネススタイル-作曲家チームがいて編曲し、スタジオマンが録音し、出来上がったものを歌手が「スター」として歌う、という図式の黒人としての出発です。
そういった意味では当時の黒人社会の白人世界進出の野望とかそういうものが深く関係していますが音楽の内容には繁栄されていないように思います。
歌詞の内容もポップなものが多いように思いますし。

黒人のソウルととブラック独特和声感覚ポップ性とが上手くバランスがとれいているという点で今のR&Bの基盤になっているかも知れませんね。

代表的なのは、
ダッダッダーッ、ダッダッダダー
というリズムです。分かるでしょうか(笑
シュープリームのYou Can't Hurry Loveが有名ですね。

そして、その後黒人音楽は更にポップになり泥臭ささは消え、ストリングスや、ブラスが入ってよりゴージャスになりより洗練され、フィラデルフィア・ソウルやスイート・ソウルなどと呼ばれる大衆音楽になっていくわけです。


音楽は常に時代から生まれるもので、こういった時代の流れ政治的な意味と音楽の変遷の関係を考えて音楽を聞くとまた深く楽しめるもので理解が深まります。音楽は深く考えずただ楽しめば良い、というだけの物とは思いません。

政治的意味合いはあまりなく、むしろ黒人の商業的音楽の発祥かと思います。
むしろファンクのほうが政治的、プロテストソング的な意味合いが強いのではないでしょうか。

魂の叫びみたいなシンプルでシブイ、いってみれば生活臭く暗い音楽ばっかりやってた黒人達が「俺達も世界的に受けるようなポップな音楽やろうぜっ」て始めた音楽がモータウンです。

いまでは当たり前の音楽ビジネススタイル-作曲家チームがいて編曲し、スタジオマンが録音し、出来上がったものを歌手が「スター」として歌う、という図式...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q海外のアーティストの歌唱力が桁違い

海外のアーティストの歌唱力が桁違い

we are the worldを聞いて思いました。
http://www.youtube.com/watch?v=VhD6tuz_9uY&feature=related

日本人と比べて歌唱力が桁違いです。
日本人でどんなうまい人でも、セリーヌやジェニファー・ハドソンと比べてしまうと劣ってしまうような。。。

なんで海外の歌手は歌が上手いのですか?日本人はどうしたら彼女たちみたいになれますか?

Aベストアンサー

欧米ではクリスチャンが多く、幼少の頃から教会でのミサの際のゴスペルに親しんでいることも大きな理由でしょう。毎週生で迫力のある発声と美しいハモリを聞いて、一緒に歌って育てば、10代前半から大人顔負けの歌唱力を身につけた子も出てきます。
見た目アイドル系の歌手でも、子供の頃から教会で歌っていて、発声が良くてハモリもうまい人は大勢います。一番差が出るのはライブパフォーマンスですが、終始スタジオレコーディングレベルで歌いきる人やそれ以上のパフォーマンスを見せる人もいますね。
ちなみにJenifer Hudsonは祖母が聖歌隊だったそうです。

幼少からゴスペルに親しんで歌っていた人の中には、アルバム製作時にハモリも全部自分で歌ってミキサーで重ね合わせる人もいます。そんな一人のEric BenetはCD発売時に家で娘(素人)とアカペラでハモッて歌った映像をYouTubeにアップして、販促したこともあります。曲がどうこうより、こういう環境ならうまくなって当然だなと思いました。

歌唱力と言語の発音体系はあまり関係ないと思います。
英語圏はもちろんより発音が複雑なスペイン語圏でも歌が下手な人は多いです。
洋楽カラオケバーなどでは日本人の方がうまいことが多いです。
日本人女性でボイストレーニングを受けているようなうまい人は、大抵Jevetta Steeleの"Calling You"を歌いますが、英語の発音の良し悪しはほとんど関係ありません。でもこういう発声はJ-POPSには必要ないでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=3CQH_FHSRYc

欧米ではクリスチャンが多く、幼少の頃から教会でのミサの際のゴスペルに親しんでいることも大きな理由でしょう。毎週生で迫力のある発声と美しいハモリを聞いて、一緒に歌って育てば、10代前半から大人顔負けの歌唱力を身につけた子も出てきます。
見た目アイドル系の歌手でも、子供の頃から教会で歌っていて、発声が良くてハモリもうまい人は大勢います。一番差が出るのはライブパフォーマンスですが、終始スタジオレコーディングレベルで歌いきる人やそれ以上のパフォーマンスを見せる人もいますね。
ちなみ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報