プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ブランドが好きな高校生の知り合いに「私はブランド物ってちょっと苦手。否定はしないけど」と言ったら「僻みですか?」と言われました。
私はそれなりにお金は持ってますがブランドには興味ないです。
ブランド品は質がいいしそれなりに価値はありますから否定は別にしてません。買うのは自由ですから。
ですが私はあんな高いものを買うなら他の安いものをたくさん買います。安くてもいいものはたくさんありますし。
ブランド品を理解しないのは結局買える人への僻みなんでしょうか?別に買おうとすりゃ買えますが。
というか高校生なんかブランド似合わないのになんで買うのか。やっぱり見栄で買う人が大半に思えます。
また、ブランド品(特にグッチやエルメスなどのハイブランド品)をどのようにとらえてますか?

gooドクター

A 回答 (8件)

物を購入するときに重要なのは、当人の満足感です。


どれほどいいものであっても、当人が気に入らなければ「損をした」と思うでしょうし、
100円ショップのグッズでも、当人がそれに満足すえば「得した」と思うでしょう。

ブランド物というのは、物そのものの善し悪しに対して、「ブランド」という形のないもので
保証を与えることによって、満足感を買っていると言えます。
また、質問にある通りにプライドを満たすためという側面もあると思います。
この場合は「物」ではなく「他人からの評価」という満足感を買っていることになりますね。

結局のところ、自分が満足感を得るために、物に対する自分の評価を優先させるのか、
それとも「ブランド」という他人の保証と評価を優先させるのかという違いでしょう。
どちらにもメリット、デメリットがありますから、どちらが優れているかという話ではありません。

ただ、一方の価値観を持つ人は、往々にして対極にある価値観を理解できないものですから、
その価値観を、自分に理解できる形で表現しようとして「僻み」という表現になったのでしょう。
それは、ご友人の価値観の裏返しだと言えます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ブランドという名の保証、そうですね。凄いわかります。ブランドを買えば間違いはないですし。
自分の満足感と他人の評価というのも納得しました。
やはり価値観の違いですかね。相手もブランドの価値がわからないことが理解できないってことですね。

お礼日時:2014/02/01 21:56

「良品を見極める目がないから、ブランドに飛びつくのね…」と心の内で思っとけばいいのでは?


高級ブランドで身を固めるのも、安物を買い漁り量で勝負するのも、正解はありませんし。

でも、ある程度のお年であれば「一点豪華主義」ぐらい取ってもいいのでは?
いくら「安くて良い」とは言え、やっぱり安物は安物なりの見栄えですから。

とは言え…

「興味ないんですか?」
 ↓
「興味ない」
 ↓
「僻み?」

の流れはあまりにも失礼ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、内心ちょっとそんな風に思ってしまうことはありました。
たしかに安物ばかりもあれなのかなと思うし、今回ブランドの良さも知れたので一度くらいいいものを買ってみようかなと思えてきました。

相手に興味あるか聞かれたから興味ないと言ったのに、僻みと言われたことは私もびっくりし今回質問したまでです。
色々な回答でわかりましたが、やはり理解者にはそう否定されると僻みのように感じてしまうみたいですね。価値観の違いを非常に感じました。

お礼日時:2014/02/03 23:21

若いうちは仕方ない反骨精神です。


エリカ様が「別に」発言で干されましたが、大人になりました。
あなたも決して「いいね」ボタンを押さない人では?
大人になると社交辞令を覚えます。
『己を立てたければ、まず相手を立てよ』
本音を言えるほどの仲でもないのに、つい本音が出てしまったんですね。
私だったら、ブランドが持てるなんていいね。うらやましい。と謙遜します。

それから、ミエは大事です。ミエが無ければ誰もダイエットなんてしません。
みんな見た目を気にするから、おしゃれをするんです。
ブランド自慢もダイエット自慢と思えば、ほめるべきです。
あなたの発言は、「私はダイエットってちょっと苦手。否定はしないけど」と言う感じです。
痩せようと思えば痩せられるけどと言う発言は負け惜しみみたいでは?

ブランド品(特にグッチやエルメスなどのハイブランド品)をどのようにとらえてますか?
グッチはセレブのファストファッションなのに、庶民が長く使っているのはダサい。毎年買い換える人はカッコいい。
エルメスはボッタクリ価格。持てる人が素直に羨ましい。
その他、ブランド物のプレゼントはうれしいです。逆にノーブランドのプレゼントは迷惑です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私の書き方が悪かったのですが、興味ないと言ったのは相手に興味ないの?と聞かれたから答えました。さすがにわざわざは失礼ですから言いません。
それでも私はよくわからないけど羨ましいなぁとかのが良かったのかもしれませんね。嘘でも。
ただ私はあまり嘘をつけないタイプなのは本当なので他人を立てることも必要かもしれませんね。
ダイエットの件もですが、他人が好きこのんでしてることを拒絶するとなんだか僻みや嫌みっぽいのかもしれません。

グッチは毎年変えてこそなんですか。まるで知りませんでした。
エルメスは異常に高いですからね、あれは本当になかなか手が出なそうです。
ブランド以外のプレゼントは嬉しくないということは回答者さまはブランドがお好きなんですね。
私ならブランドをもらったらきっと戸惑ってしまいます。。

お礼日時:2014/02/03 23:16

なんだか自分の回答を読み返したら、何が言いたいのかわからないうえにけっこう失礼な内容ばかりでした。

すみません、眠かったもんで。

ブランド品に関しては、僕は誰かが来ている服を見て、あ、これカッコいいね!と思って聞くとバルマンだったりとか、かわいい靴だなと思ったらロッシだったりなどという事ばかり。その価格差が妥当かどうかは別にして、すごくいいと思ったのに手ごろな値段と思う事は、本当に滅多に無いです(もちろん、安いのにカッコイイものを見つけた時はそりゃ嬉しい。)

ともかく、やはりブランドというのは伊達ではないと感じています。(ただし通販でも大量に売ってるような、エントリーレベルのものはあまり良いものは無いですけれど。)

しかし、お金がないので買えないんですよね。何かを犠牲にしなければいけない。
どうしても妥協したくない、普段使いのバッグや財布、靴など重点的なものは頑張って気に入ったもんを買うが、普段使いのシャツその他は全部ユニクロなどです。お金を持っている人は、そういう普段使うものだからこそまともなブランドのを買う、と言う人が結構いるので、羨ましいなと思います。


さて、実は以前にブランド品を扱う仕事をしていた時、次から次へと華やかでカッコいい商品が入荷してくるのでとても楽しい仕事だと思っていました。で、外で何気なく仕事の話をすると、やはりブランド物って苦手とか、好きじゃないって人が多いんですよね。中には気持ち悪いとか言う人まで。

そしてなぜか、まるで、デザイン思考で中身を重視する人は安いものを選び、見栄っ張りで中身を評価できない人がブランド品を選ぶというような不思議な考えを多くの人が共有しているように思いました。
僕自身も安いモノしか買えない側なのに、なぜかブランド品がどれほど素晴らしいか話すと眉をひそめる人がいるわけです。
僕は例えば、素敵なライブに行って来たとか、素敵な絵画を観たなどと言うレベルで言うんですよ。そういうものだと、いくら趣味が合わなくてもそれほどネガティブな受け答えはしないはずなんですが、なぜかブランドには厳しい。「ボッテガのイントレチャートの革の手触りの滑らかさはさすがだよ」とか言っても、「へえ~よくわからんけど良さそうだね~」ですまず、必ずその後安くて良いモノのほうがいいという話に移って行くんです。すごい予定調和。

僕はそれを、文化的な僻みみたいなものがあるのかな?ととらえていたんです。
結局ファッションや趣味ってのはコミニュケーションなんですよね。大勢の人がそれがイイ!それがカッコいいと言ってい風潮がある中で、そうでない側の世界で生きている人は必ず孤独を感じるし、羨ましくなったりする。
現状ではやはり高価なブランド品のほうがチヤホヤされている風潮があり、やはり買えなかったり、変えたとしても理解できなかったりする人は面白くないと思います。あるいは買ってても、結局見栄で買っているだけで、ロゴが目当ての人も多いと思います。

で、そういう人は、周りに「ブランド品よりも、安くてカッコいいものをうまくコーディネートできる人のほうがカッコいいよね」っていう人ばかりいる場所にいったら、やっぱり孤独を感じて、「そうだよね、ブランドって値段ほどの価値があるとは思えないよね」と、同調します。

僕は、見栄というのは平均的にあっていいと思いますよ。
わざわざ変わり者になる必要はありませんしね。

そして、高校生がブランド品を持っても良いと思います。確かに似合わないものもありますが、背伸びをするのは悪い事ではないし、使ってみなければ結局覚えられない。

実のところそうやって、見え張って、背伸びして、いろいろやってきた人のほうが、小難しい事を考えて付和雷同を避けた人よりも楽しく大人になりますよ。ブランド品うんぬん抜きにして。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます。
いえいえ、理解者の方からの角度の違う意見も聞けてありがたかったです。
さすがブランド店の店員さんだっただけ色々な考えがおありなんですね。
深い考え、非常に参考になります。
周りに合わせるというのは非常に納得しました。みんながそうしたらそうしたくなるってのは日本人にはよくあると思います。
ブランドは単に高いだけのイメージでしたがとても勉強になりました、ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/03 23:04

ブランド品を持っている人の多くが、ひとめでそのブランドとわかる


品物をえらんでいます。そのために、グッチだとか、ヴィトンとかわ
かりやすいものがかわれています。

これに対して同じブランドでもシックでマークがほとんどわからない
セリーヌの革製品などはもっているひとがかなりすくなめです。

またブランドもののバッグをもっているひとでも、洋服はやすいも
のを買っているケースがほとんど。

これを総合的にかんがえると、かってもっているひとは、半分は見
栄でもっていることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
誰もがわかるものを選ぶ人はたしかに多いですね。グッチは小学生が見てもわかると思います。そうなるとやはり見栄で買う人が多いと感じます。

お礼日時:2014/02/02 13:57

>「私はブランド物ってちょっと苦手。



こんな風に、わざわざ苦手とか興味がないと言うのを「否定する」って言うんです。特に、目の前の相手が好んで身に着けていたりするものに対しては、普通は苦手とか滅多に言わない。これが否定じゃないなら、否定ってなに?って話になりますね。

あなたは「別に否定はしなけれど」とか言ってますが、そのあたりを自覚しておいた方がいいと思います。別に否定するのは自由なので無理して取り繕う必要は無いと思います。


>ブランド品を理解しないのは結局買える人への僻みなんでしょうか?
>別に買おうとすりゃ買えますが。

金銭面ではなく、ブランド品を理解できる人を僻む気持ちがあるのかもしれません。

例えばサッカーや野球の事が全然わからない人は、わざわざ「サッカーの何が面白いのかさっぱりわからない」とか言って水を差したりしますよね。誰も聞いてないのに。ただ興味がないだけならわざわざ余計な事を言って否定したりしません。自分が輪に入れない寂しさなのか、何か屈折したものが見えますよね?


ブランドの話に戻りますが、モノ価値や違いを理解するには才能や経験が必要なんです。
普段から使っていて目が肥えていれば、微妙な造りの違いを実感できるのですが、普段安物ばかり使っていれば、価値が特にわからなくてもあたりまえ。安いものがいっぱい買えるじゃん!って発想が出ます。金があっても買いたいと思わない。買っても質の良さなんてわからないですよ。

わかってるけど買わないとか言うのは、知ったかぶりなんです。買って使ってる人じゃないければわからないのにな~と、ブランドに詳しい人はみんな腹の中で笑います。年齢や収入でもないです。使っている人は徐々に差がわかってくるし、そうでない人はわからない。それだけ。

僕は以前ブランドの販売の仕事をしていたのでブランドが好きな人も見てきたし、あなたと同じような事を言う人もたくさん見てきました。

あなたには見栄だと映るかもしれませんが、好きな人たちは自分が好きだと感じて買っていると思います。あるいは、れが当たり前だと思って買っている人が多いと思います。なんで安いモノの中から良いものを探さなきゃいけないのか?そのほうが時間もかかるし面倒くさい。対してお金に困ってないなら、無難なブランドのを買うほうが迷わなくて済む。
そのような考えで気軽に買っている人も結構いますよ。

そして逆に僻みっぽい人や見栄っ張りの人は、ワインや、ゴルフなどのように、お金のかかる趣味に対して穿った見方をする人が多いように思います。

今回質問を読んで、やっぱりお金は稼いでいるとか、随所に僻みっぽい事ばかり書いているような印象を受けました。

お金があまりないので買えませんが、見栄っ張りの人は、金はあるけど買わないだけだ!とかよく言いますよね。それがまさに・・・って感じだと思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
苦手と言ったのは相手が○○さんはブランド持ってないの?興味ないの?と言ってきたから思わずです。わざわざ好きな人にいうわけないですよ。失礼ですし。理解と否定はちょっと違う気も。買うのは自由だと思うし、今回そう言われたからそう答えたまでです。

理解者を僻んでると言うのは納得しました。
興味ないのものをやたら貶す人よくいますね。
価値も使ってからこそわかるかもしれません、結局使わなければ理解も知識も使ってる人のこともわからないってことでしょうか。
見栄な人もいるし様々な理由で買ってる方はいるんでしょうね。

うーん、お金を稼いでるというのは意地や見栄を張ってるわけじゃないんですがね。お金がない人はブランドを買える人を僻むとよくいうので、あくまでお金はあるけどそれでも僻みになるのか、という意味で書きました。
質問事態が僻みっぽいと思われたということは結局理解できない考え事態が理解者には僻みに思えるのでしょうね。相手に言えばまさに。こういう質問をしたこと事態もかもしれません。
ただ逆もまたしかり、な気がします。やたら安物を否定する人っていますから。
価値観は人それぞれですからお互いなかなか理解は難しいと感じました。

お礼日時:2014/02/02 12:07

私もブランド品好きですよ。

一生懸命、稼いで初めて買ったルイヴィトンのバッグは私の誇りです。

高校生でブランド物を持っているコは、生意気! とか思っちゃいますが(笑)
「僻み」って思う人がいるのは、相手の方の価値観の違いもあるし気にすることじゃないです。
あとは質問者さまが、ブランド品を持ってる人に何も言わないことです。
質問者さまは、ブランドを買えるお金もあるけど、興味がないから買わないわけなんだし。

確かに、ブランド品は高い分、もちます!古くなっても、キズができてもそれなりにイイ味が出るもんですから♪

でも高ければいいってもんでもないです。大切なのは、いかに自分に合った物をもつか…ってことだと私は思います。安くても、ノンブランドでも大切に使えば愛着もわくし、高級にも見えますよね。

見栄で買う…のも否めませんが(笑)

グッチやエルメスは、私のイメージだと貴婦人が持つ物です。その人に似合ってるなら、誰が持ってもオッケーな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ブランドは自分で稼いでこそ持つものだなぁと感じます。
価値観の違いでしょうかね、理解しあえないとお互いを僻みと感じてしまうのかもしれません。
相手に興味ないと言ったこと事態が僻みっぽいのかもしれません。今回は相手に興味ないの?と聞かれたから答えたまでなんですが。
グッチやエルメスは私もマダムっぽいイメージがあります。ぶっちゃけ高校生には似合いませんね。持つのは自由ですが。

お礼日時:2014/02/02 13:54

・・・よくわからないブランド品の使い方として


バッグだけが、VUITTON。
地元が変な地域のためか、よく見かけます。
その為、ブランドのイメージも糞もないです。
以前は使用していましたが(靴等も)VUITTONだけは駄目になりました。

高校生なんて
いったい何十種類のブランドを使ってきたのか知りませんし
どこからをブランドと認識するかにもよりますが

例えば
トンボ鉛筆がブランド(はい、もちろん立派なブランドです)の最高峰と思う人もいれば

時計はショパール『位でも』いいよ。と本気で言う人もいました。

ブランド・・・
自分の好きな物がたまたまブランド品だったなら 好きなブランドと言えると思います。

お金が余っていたとしても それをブランドに使うか 別な事に使うかは人の成りがわかって割とリトマス効果あるなぁと
売れてる芸能人見て感じたりします。

そうですよね

【好きで買うのと
見栄で買う場合】は

【前者は満足感
後者は自慢げ(または安心感?)】
を持っているように見えます。

と、なるとVUITTONのバッグ好きにごめんなさいm(_ _)m

自らが反省する機会をありがとうございました!

※私も、ブランドじゃなくても良いものたくさんあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とりあえず何かブランドをって感じなんですかね?服装と似合ってない人たくさん見ます。
デザインが好きならばそのブランドが好きってのはわかりますね。いろんな人がいると思いますが。

お礼日時:2014/02/01 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング