お酒好きのおしりトラブル対策とは

L1 Visa (USA)が今年の9月に切れるので更新手続きをしなければいけないのですが
どれくらい前から手続きが出来るのか、または手続きをすべきでしょうか?
手続きの書類は、米国内で出来き Visaスタンプを入手する為に一時帰国する必要がある(つまり、米国国外に出ることがなければ、Visaスタンプ無しでも就労は可能)という解釈は正しいでしょうか?
ご存知の方、回答を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

L1の更新時期については、USCISのオフィシャルなドキュメントを見たことはありませんが、おそらくH1と同様、就労開始日の6か月前ではないかと思います。

会社の弁護士を通すことになるでしょうから、弁護士に尋ねたほうがいいと思います。
米国内で現在のL1が失効するまえに雇用の延長として申請すれば(下のI-129のPart2 requested actionの適当な項目をチェック)、米国内にとどまる限りはパスポートのビザスタンプが失効していても就労を続けることはできます。申請が承認されれば、古いI-94はI-797A(承認通知)に添付されてくる新しいI-94で置き換えられることになります。

http://www.uscis.gov/sites/default/files/files/f …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
米国大使館に確認して、I-129とI-797の更新を先にしてくださいと言われました。それが承認されれば、現在のL1スタンプが切れても滞在、就労可能で、帰国した時にVisaスタンプの更新をして再入国して下さいとのことでした。申請は弁護士が書類を作成する時間のほうが時間が掛かるようで、申請されれば1月くらいで認可されるとのことでした。基本的に、新規にL1Visaを取得するのと同じプロセスが必要で、インタビューをするかしないかしか違いがないそうです。

お礼日時:2014/04/17 07:49

元、 Working Visa 所持の駐在員の妻です。



夫の会社でも EーVisa, L- visa で働いている人がいます。 過去に、 あなたのようなケースの人がいましたが、WorkigVisa が 失効しても、I-94 の有効期間であればアメリカに滞在することはできます。 でも、働いて給料をもらうことはできません。  不法労働になります。
と、いうことで、米国にばれた場合、 その後の駐在員のVisa 取得にリスクが生じるという結論に達し、彼は帰国しました。 あなたの会社が アメリカ大使館で(ブラックリスト)にのる、ということです。

自分のことだけではなく、ほかの人の迷惑にもなりうるということです。 ただし、私は専門家ではありませんので、移民法弁護士、会社の人事の方とご相談 なさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何か、勘違いされて回答されているようですが。不法滞在しようとして質問しているのでは全くありません。

お礼日時:2014/04/08 04:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビザ面接日からビザ得まで要する日数

来年の1月2日にビザ面接の予約を入れようと思っています。
それからビザのはられたパスポートが郵送されてくるまでは
どのくらいかかるのでしょうか?

あるサイトによると、1~3週間なのだそうですが、
私の場合のように1月2日という時期はビザ申請は込んでいるのでしょうか?
込んでいるため3週間かかるだろう、またはおそらく1週間ほどで届くはず、2週間くらいだろう・・・などなど、
もしご存知でしたら教えてください。

お返事急いでおります。
どうぞ宜しくお願いいたします(*∪_∪*)

Aベストアンサー

何のビザ(種類)なのか?にもよります。

一般には非移民ビザの場合は
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivgeneral.html
に「ビザの待ち時間: ほとんどの場合、ビザは面接後約1週間で発給されます。ただし、追加手続きが必要な場合は手続きに6週間以上を要します。」とあるように、面接が問題なく通れば1週間以内というのが一般的でしょう。
F-1(学生)ビザであれば、通常2,3日後には送られてきます。

確認方法は、http://travel.state.gov/visa/temp/wait/tempvisitors_wait.php
の一番下にある窓で申請する大使館の場所(東京とか大阪など)を選んで検索すると「Typical Wait Time (Workdays**) for a Nonimmigrant Visa To Be Processed」に所要時間がでます(現在は2 daysになっています)。

QF1(学生ビザ)を延長したいのですが。

 現在、アメリカで語学学生をしています。
昨年、東京で1年有効のF1を取得しました。

 今年の7月にF1ビザの有効期限が切れてしまいます。

 どなたか、F1期限切れ後でも期限前でも、日本のアメリカ大使館でF1の延長申請をされた方がいらっしゃいましたら、申請の仕方、体験情報を教えてください。

 I-20を語学学校に出してもらい出席率を満たしていれば、ビザの有効期限が切れた後も合法的に滞在できるのは分かっています。
ただしF1が切れた後に一時帰国すると、米入国のために新たにビザを再申請しなければならないため、もし却下されたら・・・と思うと、ビザが有効なうちに延長しに一時帰国したほうが安心かと考えているところです。
 祖母の体調が良くないので、帰国と再入国を常に出来る状態にしておきたいのです。
 東京の大使館は現在厳しいので、大阪の大使館で申請しようと考えています。

 小さな情報でもかまいませんので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

F1 が切れていても、I20の期限があれば、そのまま、アメリカに残ることが出来ます。帰れませんが~~

次の大学からの正式書類(I20)を出してもらえば、次の帰国までビザは必要ありません。

一回カナダやメキシコなどに出てしまうと、日本に帰ってから、ビザを取り直すことになります。

いい時期ですから、今から、ビザの面接の予約をして、
8月の終わりに帰れば良いでしょう。(I20が今すぐでるということなら)

I20の出してもらえる時期で問題ですね。
もし、ビザと語学学校のI20の期限が同時に切れ、トランスファー先の大学のI20が、時期を開けずにもらえなければ、違法滞在になります。(30日の帰国時間内なら問題になりません)

トランスファー先の大学のインターナショナルオフィスの人と話し合いをしたほうがいいかと思います。

F1二回目の更新を昨年の夏にやりました。
大使館のF1ビザのページに必要事項を書き込むと、PDFの形式のファイルが出来ます。
このページをシッカリプリントアウトして、持参すればOKです。

僕の場合、飲酒運転で公共ホテルに泊まったことがあったんで、更新を3ヶ月待たされてしまったんですが、意外と親切な対応で、ちゃんとマスターに通っています。

F1のビザは1昨年より毎月法律が変わっています。ちゃんとした知識を持っている人にお話を聞かないと、違法になってしまいますので、受け入れ先の大学のビザ係りの人にアポを取り、ちゃんと話してみることを

強くお勧め!!!

します。

自分の住んでいる場所!で面接の場所が変わります。だから、静岡県浜松より南に住んでいる人は、どうがんばっても!東京で面接することは出来ませんし、静岡から北に住んでいる人は、空いているから、大阪で!というのは無理だと思います。

小ざかしいことをすると目を付けられますので、ここら辺はちゃんと、あちらさんが定めた規格に準じた行動をしましょう!!!!!!!

まー書類さえあれば出してくれるので、書類をなるべく集めましょう。

あと、必要ないといわれますが、成績証明、古いI20は、再入国の再、入国審査官が間違った判断をした時に、かなり役に立ちます!!!絶対持ち歩いてください。僕は、1回、止められたことがあります。

あと、帰国、入国の際には連絡の付く人に日程表を渡しておくこと(日本人の友人でも、インターナショナルのオフィスでも!)してください。 入国審査の時に止められると、審査官が連絡をします。
この連絡が付かない場合、空港内のホテルで一泊することになるでしょう。

古いI20は必ずファイルにして持ち歩くこと!!!生命線になります。

成績証明書は、俺様はがんばっているぞ!!と言える証なんで、これもいっょに持ち歩くことをお勧めします。

F1 が切れていても、I20の期限があれば、そのまま、アメリカに残ることが出来ます。帰れませんが~~

次の大学からの正式書類(I20)を出してもらえば、次の帰国までビザは必要ありません。

一回カナダやメキシコなどに出てしまうと、日本に帰ってから、ビザを取り直すことになります。

いい時期ですから、今から、ビザの面接の予約をして、
8月の終わりに帰れば良いでしょう。(I20が今すぐでるということなら)

I20の出してもらえる時期で問題ですね。
もし、ビザと語学学校のI20の期限が同時...続きを読む

Qパスポート残存期間8ヶ月でJビザ米国入国について

Jビザにて1年間の予定でアメリカに行く者です。パスポートの残存期間は、8ヶ月残っています。
ビザ申請時にパスポート残存期間が少々気になりましたが、大使館面接では、残存期間には全く触れられることはなく、ビザが発行されました。しかしながら、アメリカ大使館のサイトを見ると、

>国への渡航者は、通常、滞在期間+6ヶ月間有効なパスポートを所持していなければなりません。 この6ヶ月ルールが免除される国 (Six Month Club Update参照) の渡航者は、米国での滞在期間有効なパスポートが必要です。.

との記載があります。

ということは、今回の私の場合、滞在期間1年でビザを申請している以上、残存期間が8ヶ月のパスポートでは、アメリカ入国時に拒否される、ということなのでしょうか?

なおフライトがあと2日後と迫ってきております。
同じような条件で、無事ご入国できた、または入国拒否をされたご経験がある方、是非体験を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。
下のURLでビザ申請リストのパスポートの項目に、「通常、米国での滞在期間+6ヶ月有効なパスポートを所持していなければなりません。この6ヶ月ルールが免除される国があります。それらの国のリストはこちらをご覧ください。」というところで、リンクがしてあり、免除の国の一覧があります。そこに日本も含まれています。
http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-niv-walkin1.html

私も主人もビザで滞在していますが、昨年夏の時点で、主人はパスポートの有効期限の方がビザの期限よりも6ヶ月ほど早かったのですが、日本からアメリカへは何も問題なく入国しています。入国後、管轄の領事館で更新しています。

QL1ビザ取得までの期間

海外赴任が決まりそうなのですが、現在のL1ビザの、申請から発給までの期間はどれくらいでしょうか?

Aベストアンサー

まだ締め切っておられないので、最新の追加情報を入れておきます。

一つは、来年 6 月 6 日以降の申請から条件が変わります。既に H-1B については詳細出てきていますが、L-1 も一部出てきています詳細は、3 月以降のようですが (参考 URL)。

また、新規ではなく更新 (これも事前に CIS の Approval を取り、大使館での発給) は、面接 3 日後に発給された事例が、つい最近ありました。

参考URL:http://mytown.asahi.com/usa/news02.asp?c=34&kiji=78

Q米国 I-94 更新可能なお薦めな旅行先は?

現在米国に住んでいて、約1ヶ月半後に I-94 の期限が切れてしまいます。

日本、カナダ、メキシコ以外で I-94 の更新ができる旅行先があったら教えていただけないでしょうか?

バハマへは行ったことがあるので、違うお薦めの場所があればこの機会に行ってみたいと思います。

期間は3-4泊ぐらいです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。

全部経験あり。問題なくI-94更新されますから安心して行ってきて楽しんできてください。
ちなみにですが、バハマでもI-94は更新されますよ。

Qアメリカから日本に電話する時の国番号は?

アメリカから日本へ電話をかける時、日本の番号は何番でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

No1です。
国番号は81ですが、国際電話識別番号011を忘れていました。

011-81-3-1234-5678
という具合です。

QLIビザで滞在中、アメリカを出国するときの手続き

L1ビザでアメリカに滞在しています。
出張で日本に行きます。
出国時、I-94は一旦回収されるのでしょうか?

Aベストアンサー

出国時、手元のI-94は回収されます。

非移民ビザで滞在している限り(つまりGCを持っていなければ)ビザの種類を問わず一部の例外を除いてアメリカ出国時には(例え手元のI-94の有効期限が残っていても)I-94は返却しなければならないはずです。
現在アメリカに居住していて、出張扱いで日本に行くケースであっても、「アメリカから出国する」ことには違いありませんので。
CBPのウェブサイトのFAQにもはっきり記載がありますね。「must」という強い表現を使っています。

The I-94 must be turned in to a CBP Officer or airline representative when the visitor exits the U.S. If it is not turned in to a CBP Officer or airline representative, the visitor will be considered an "overstay" and they may be denied entry when they attempt to reenter the United States in the future.

在日本アメリカ大使館ウェブサイトの解説でも同様の解説があります。
http://tokyo.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-waiveri94.html

いずれも、「出国時にCBPの係官または航空会社の担当者に返却しなければならない」とあります。また、もし航空会社の係官がI-94をパスポートから取らなかったとしても、I-94を所持している本人の自己責任で返却する必要がありますよね。
当然のことながら、出張が終わってアメリカに再度入国する際には新たにI-94を記入して、入国審査官から入国許可を受けることになります。もちろん、この時にはビザが有効である必要がありますが。

もし出国時にI-94を返却しなかった場合、アメリカへ戻ってきた際に入国審査官に古いI-94を返却したうえで新たなI-94を提出することも可能なようですが、あえて面倒なやりとりを入国審査官とすることもないので、素直に出国時にI-94を返却して、入国時には新しいI-94を提出しましょう。

参考URL:https://help.cbp.gov/app/answers/detail/a_id/880

出国時、手元のI-94は回収されます。

非移民ビザで滞在している限り(つまりGCを持っていなければ)ビザの種類を問わず一部の例外を除いてアメリカ出国時には(例え手元のI-94の有効期限が残っていても)I-94は返却しなければならないはずです。
現在アメリカに居住していて、出張扱いで日本に行くケースであっても、「アメリカから出国する」ことには違いありませんので。
CBPのウェブサイトのFAQにもはっきり記載がありますね。「must」という強い表現を使っています。

The I-94 must be turned in to a CBP O...続きを読む

Qアメリカビザが却下されたらその後アメリカへの入国は出来ませんか?

アメリカビザ(J1)がもし却下された場合、その後アメリカへ観光等で旅行する場合、入国拒否になる可能性はありますか?また出入国カードにビザが却下されたことがあるかの質問に虚偽の回答をしたら分かるのでしょうか?ちなみにまだビザ申請はしていません。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

アメリカ在住です。ご参考程度に。
ビザの発行を拒否された場合、ビザ免除プログラムで入国が可能かどうか、と言う質問だと思います。以下は在日アメリカ大使館のHPからの抜粋です(下記URL)。

=============================
質問
移民国籍法第221条g項または第214条b項によりビザを拒否されたことがあります。ビザなしで渡米できますか?

回答
はい。ただし、入国地の移民審査官がビザ拒否の件に関して質問する可能性はあります。移民審査官が、あなたが非移民とひての資格に適合していないと判断したい場合には、入国を拒否される可能性があります。
=============================
というわけで、入国は可能だと思いますがあくまで入国審査官の一存だと思われます。

現在Jビザの場合はSEVIS(お金払ったと思いますが)が動いておりますので、コンピュータ上にJ申請の情報が登録されていると思います。これは機械式パスポートと連動していると思われます。来年からはさらにIC式パスポート導入になります。つまり、入国審査官は手元の画面であなたのビザ申請のデータを見ているのですから、絶対に虚偽申請はしないほうがいいと思われます。

また#2の方が言われているような「Bビザ」は、9.11テロ以降発行が非常に厳しくなり、日本人の場合ビザ免除プログラムがあるため取得はかなり難しいと言うことです。

それより#2の方が言われているように「Jビザの却下」のほうが問題だと思います。Jビザはアメリカ国土安全保障省の登録プログラムを有している企業、研究施設などが発行するビザですから、申請は簡単ではありませんし、いったんプログラムのDS2019を取得されましたら、そう簡単には却下されない気がします。ご事情が分からないだけになんともいえませんが。

ご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-waiverfaq.html#12

アメリカ在住です。ご参考程度に。
ビザの発行を拒否された場合、ビザ免除プログラムで入国が可能かどうか、と言う質問だと思います。以下は在日アメリカ大使館のHPからの抜粋です(下記URL)。

=============================
質問
移民国籍法第221条g項または第214条b項によりビザを拒否されたことがあります。ビザなしで渡米できますか?

回答
はい。ただし、入国地の移民審査官がビザ拒否の件に関して質問する可能性はあります。移民審査官が、あなたが非移民とひての資格に適合していないと判断し...続きを読む

Qアメリカから日本への送金

アメリカに在住です。
日本の家族にお金を送金したいのですが何か方法はありますでしょうか。
お金は米ドルです。

Aベストアンサー

送金される金額が分からないのですが、1回 $700 までなら郵便局(USPS) で International Money Order($3.45)を購入して、日本に郵送すれば安上がりかと思います。例えば$2,100を送金するなら3枚の Money Orderを一つの封筒に入れて EMSなどで郵送すれば銀行送金より安いと思います。

Money Orderには受け取り人が記入されていて、日本の家族が身分証明証をもって行けば日本の郵便局で日本円で受け取れます。

これを知る前にはトラベラーズ・チェック(AAAのメンバーだと手数料なし)に相手の名前を記して送り、日本の外貨を扱う銀行で入金してもらったことも有ります。 日本ではT/Cの為替手数料が一番低いと思います。

銀行送金は手数料が高いです。 他に Western Union も海外送金を取り扱っていますが、状況は分かりません。

参考URL:http://www.usps.com/money/sendingmoney/sendmoneyinternationally.htm

Q美容院でのチップの額

北米の美容院へ行って パーマをお願いしたときの チップは いくらぐらいですか? 
やはり 15~20% ですか?
料金は 100ドルを超えるそうなので あまりに 高い!
でも そういうものなんでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカ在住13年です。

アメリカ合衆国では、美容院、レストラン等のサービス業では
チップを払うのは慣習です。

でもチップの額は「州」と「受けたサービス」で違ってきます。
例えば州によってはサービス業(つまりチップが貰える)に
就いている人には州が定めた最低賃金を保証していません。
州によっては時給3-5ドル程度で働いて実質的にはチップで
生きているウェイトレスさんやバーテンダーさんは沢山います。
そういった州では20%が目安になります。
私が住むカリフォルニアではどんな職業でも州が定めた最低賃金が
保証されているのでチップは10%程でも良いのです。
そして、全国何処でも、客は相手のサービス度でチップを決めて
勿論OKです。酷いサービスを受けた時「チップは1セント」って
有り。これは「最悪のサービスを受けた」という意味があります。

美容師さんはちょっと違っていて、彼等は美容院に完全に雇われて
いるわけではなく、美容院の「椅子を一つ」オーナーにお金を
払って借りています。実質、彼等は自営業者なんです。
彼等は最低賃金の保証もなく、彼等自身の腕一本で収入を得ています。
パーマや毛染めに使う薬品やシャンプーまで自分で購入しています。
そんな彼等が一生懸命サービスしてくれたら、やっぱり
チップを。。。って思うのが人情ですよね。
勿論、その美容師さんの技術に不満があったらチップ無し、
でも構わないわけです。(ま、勿論二度と其処には行かない。。)
お気に入りの美容師さんには15-20%のチップが適当です。
美容師さんと仲良くなるといろいろ自営業ならではの
特別サービスもして貰えて、女性には嬉しいものです。
アメリカで日本人の毛質に対応できる日本人以外の美容師さんを
見つけるのは結構苦労がありますが。。。

でも、パーマに100ドルって、それほど高価とは思えない
のですが、どうでしょうか?

アメリカ在住13年です。

アメリカ合衆国では、美容院、レストラン等のサービス業では
チップを払うのは慣習です。

でもチップの額は「州」と「受けたサービス」で違ってきます。
例えば州によってはサービス業(つまりチップが貰える)に
就いている人には州が定めた最低賃金を保証していません。
州によっては時給3-5ドル程度で働いて実質的にはチップで
生きているウェイトレスさんやバーテンダーさんは沢山います。
そういった州では20%が目安になります。
私が住むカリフォルニアではど...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報