在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

将棋で序盤は上手く指しているつもりなのに、中盤でひっくり返され、終盤で圧倒されていることが、よくあります。たとえば自分が後手で、下記のような棋譜の場合です。
序盤で一歩を得しました。46手目の2四飛のときに相手の飛車を召し取れると思ったのですが、取り逃がしてしまいました。そのあとは一方的な展開でした。
自分は中盤力が弱いような気がしていますが、何かコツのようなものはありますか?
また、この対局の敗因は、どのあたりにあったでしょうか?

手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77) ( 00:04/00:00:04)
2 3四歩(33) ( 00:02/00:00:02)
3 2六歩(27) ( 00:01/00:00:05)
4 3三角(22) ( 00:03/00:00:05)
5 4八銀(39) ( 00:02/00:00:07)
6 4二飛(82) ( 00:02/00:00:07)
7 6八玉(59) ( 00:02/00:00:09)
8 6二玉(51) ( 00:03/00:00:10)
9 7八玉(68) ( 00:02/00:00:11)
10 7二玉(62) ( 00:01/00:00:11)
11 5八金(49) ( 00:01/00:00:12)
12 4四歩(43) ( 00:02/00:00:13)
13 9六歩(97) ( 00:03/00:00:15)
14 4五歩(44) ( 00:02/00:00:15)
15 3三角成(88) ( 00:04/00:00:19)
16 同 桂(21) ( 00:02/00:00:17)
17 9五歩(96) ( 00:02/00:00:21)
18 3二金(41) ( 00:02/00:00:19)
19 8八玉(78) ( 00:03/00:00:24)
20 6二金(61) ( 00:03/00:00:22)
21 7八銀(79) ( 00:02/00:00:26)
22 3五歩(34) ( 00:10/00:00:32)
23 2五歩(26) ( 00:03/00:00:29)
24 4四飛(42) ( 00:02/00:00:34)
25 5六歩(57) ( 00:35/00:01:04)
26 5四歩(53) ( 00:03/00:00:37)
27 8六歩(87) ( 00:02/00:01:06)
28 6四角打 ( 00:12/00:00:49)
29 6六歩(67) ( 00:02/00:01:08)
30 8六角(64) ( 00:06/00:00:55)
31 8七銀(78) ( 00:03/00:01:11)
32 5三角(86) ( 00:07/00:01:02)
33 7八金(69) ( 00:03/00:01:14)
34 7四歩(73) ( 00:02/00:01:04)
35 5七銀(48) ( 00:06/00:01:20)
36 3四飛(44) ( 00:05/00:01:09)
37 7七桂(89) ( 00:02/00:01:22)
38 6四角(53) ( 00:04/00:01:13)
39 6五歩(66) ( 00:03/00:01:25)
40 8二角(64) ( 00:02/00:01:15)
41 2六飛(28) ( 00:02/00:01:27)
42 2四歩(23) ( 00:03/00:01:18)
43 同 歩(25) ( 00:02/00:01:29)
44 2五歩打 ( 00:02/00:01:20)
45 1六飛(26) ( 00:07/00:01:36)
46 2四飛(34) ( 00:05/00:01:25)
47 5五歩(56) ( 00:02/00:01:38)
48 同 歩(54) ( 00:05/00:01:30)
49 7五歩(76) ( 00:03/00:01:41)
50 同 歩(74) ( 00:06/00:01:36)
51 8六飛(16) ( 00:02/00:01:43)
52 8四飛(24) ( 00:09/00:01:45)
53 8五歩打 ( 00:03/00:01:46)
54 7四飛(84) ( 00:04/00:01:49)
55 6七金(58) ( 00:21/00:02:07)
56 7六歩(75) ( 00:18/00:02:07)
57 同 銀(87) ( 00:02/00:02:09)
58 2六歩(25) ( 00:03/00:02:10)
59 6六銀(57) ( 00:02/00:02:11)
60 5四飛(74) ( 00:27/00:02:37)
61 8四歩(85) ( 00:03/00:02:14)
62 同 歩(83) ( 00:02/00:02:39)
63 7四歩打 ( 00:02/00:02:16)
64 6一玉(72) ( 00:02/00:02:41)
65 8四飛(86) ( 00:26/00:02:42)
66 5六歩(55) ( 00:03/00:02:44)
67 8六飛(84) ( 00:02/00:02:44)
68 8五歩打 ( 00:04/00:02:48)
69 同 飛(86) ( 00:03/00:02:47)
70 5七歩成(56) ( 01:07/00:03:55)
71 同 銀(66) ( 00:02/00:02:49)
72 8三歩打 ( 00:23/00:04:18)
73 同 飛成(85) ( 00:03/00:02:52)
74 7二金(62) ( 00:03/00:04:21)
75 8五龍(83) ( 00:03/00:02:55)
76 8三歩打 ( 00:01/00:04:22)
77 6四歩(65) ( 00:23/00:03:18)
78 同 飛(54) ( 00:13/00:04:35)
79 1六角打 ( 00:02/00:03:20)
80 6二玉(61) ( 00:11/00:04:46)
81 5五龍(85) ( 00:03/00:03:23)
82 5三歩打 ( 00:05/00:04:51)
83 6四龍(55) ( 00:01/00:03:24)
84 同 角(82) ( 00:03/00:04:54)
85 6一飛打 ( 00:01/00:03:25)
86 投了

A 回答 (2件)

>序盤は上手く指しているつもりなのに


飛車と角のみがうろうろしているだけ。
金銀がほとんど動いておらず、攻撃にも
守備にも参加していない。

それと後に続かない、無駄な手が多い。

>この対局の敗因は、どのあたりにあったでしょうか?
14手目の4五歩
囲いも十分でなく、攻めの体勢も整って
いないのに仕掛けた事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。序盤から良くなかったということですね。

お礼日時:2014/12/06 22:04

中盤力が弱い方は中盤にもっと集中するといいでしょう!

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将棋倶楽部24で自慢というか強いといわれる級位は?

一般的に、自分は将棋倶楽部で0級です!といえば、なかなか強いんだねっていわれる級位はどんぐらいですか?

最下位なら誰でもなれるって^^で終わりそうですし、6段だと強すぎ^^になるので、ちょうど境目があると思うんですが・・・。

できれば、自分の級位や実力を述べた上で、その強さからの視点で答えていただきたいです。

たとえば、「自分は0段ですが、0級ならなかなかだと・・」みたいな感じです。

Aベストアンサー

 24で最高R1900台後半、現在R1800台です。
 県の大会などをみていると、一番上のクラスで初戦を突破出来てトーナメント表に名前を見る人はRで200くらい上の方です(近将でのR比較で)(県内では少し名前を知られているレベル)。
 その中でもR400くらい上は断トツに強いです。このあたりからが県代表クラスと思われます。全国区の方ですね。(ここまでは将棋おたくの中での話)
 24の何級からが一般的な有段者に当たるかは他の人の意見を聞いてみたいですね。私見ですが、将棋連盟の道場で1級で勝ち越せていたら十分初段だと思っています。また24の最高Rが一般的な実力○段、もしくは現在Rの段位+1ぐらいと思っています(もしくはもう+1)。ただ級の方は結構厳しそうで、どこまでが一般的な有段者(ペーパー初段ではない)なのか見当がつきません。
R1600前後で一般的には三段くらいかとも思います。R1000からR1400(2級から5級のどれかぐらい)でなかなか強いと推測してみます。
(幅がありすぎですみません。)

Q将棋の先読みの仕方、コツを教えてください。

将棋初心者です。
私は何事でも先を読むことが苦手で思考力がとても乏しいので、将棋を通して先読み力をアップさせたいと思っております。

訓練次第で上級者並の先読み力を身に付けたいのですが、
先読みの上手な仕方、コツなどが全然分からないのでどうか教えてください。

羽生善治さんは過去、一手打つのに千手読むと言われていたらしいですが、どのくらいの時間で千手も読むことができるのでしょうか?先読みが苦手な自分にとっては千手も読むなんてとても考えられません・・;

Aベストアンサー

将棋は指す、囲碁は打つですから、まず。
質問者さんのイメージだと天才的なインスピレーションでどんどん手が読めていくイメージなんでしょうが、そのイメージは全く違います。
将棋の上手な人は、実にたくさんの定跡を覚えています。ひとつの定跡は100手ほどですが、変化手順といって、例えば50手目にaという手じゃなくbという手をさした場合はこうなって不利なのでという手順も知って定跡を覚えているので、その変化手順にも、bじゃなくcもdもありえますし、bの次の手もb1b2b3とたくさんありえますので、100手ほどの定跡一つを知っているといっても数万数十万手を理解していることになります。
だから、1手選択するにも初心は白紙ですが、上手な人はすでに数万手数億手の蓄積がありますから、瞬時に最善手を選択できるのです。アマチュアでも強い四段になると、驚くほど定跡を知っていて、将棋世界の03年3月号の103頁に出ていた変化なんてものもキッチリ覚えています。
羽生さんの千手を読むというのは、ある場面で、知識として数億数兆手相当の変化を知っていて、手の組み合わせなんかを変えてみてよりより手の検討を千手くらい対局の場でやってみるということなので、数億手数兆手の蓄積の無い人には、絶対無理な話です。
ちょっとしたコツを覚えて、それだけでうまくやっているというのは公務員や業界団体職員の様な特権階級の人の生き方であって、一般の人にはちょっとしたコツを覚えてもそもそも特権階級じゃないので、意味なんて全く無いのですが。自転車なんかだとちょっとしたコツを覚えると乗れるようになりますが、将棋が羽生さんとは行かなくても、プロ並みにうまくなるのはコツじゃないです。(まあ、8級(将棋倶楽部24の8級じゃないですよ)の人が4,5級を目指した場合のコツはあるでしょうが、どこがおかしくて8級なのか、おかしい箇所は人によって違いますから、一般的にはいえません)
話がそれましたが、膨大な先例を覚えるという作業が将棋の上達には必要な訳で、プロ並みにうまい人は誰もがやっています。棋譜を並べていて「あれっ」と思うところを研究することも、当然やります。研究は一局並べてすぐやっても効率悪いです。考える材料がないですから。少なくとも先ずは1万局並べてからのほうがいいです。1万局並べているうちに1局2局並べた時に感じた疑問のほとんどは感じなくなっています。手を読む力というのは、10万局もならべると、だれでもつくようになります。
でも、その前提の10万局の棋譜並べという作業は誰でも出来ることじゃないんです。マラソンの選手が練習で30キロ走ることはなんでもないことですが、素人にはとんでもないことであるのと同じです。
ときどきプロのスポーツ選手の練習量が紹介されてその多さに仰天するというのがありますが、将棋でも質問者さんの想像を超える量の棋譜並べと研究を強い人はやっています。
例えば10万局くらいならべて見れば、自然と手が見えてくるようになります。手の見え方に多少の個人差があって、それがたまたまセンスがいいと強豪という呼び名を手に出来ますが、市の文化祭で優勝する程度の強さなら、ここでのセンスはいらないでしょう。10万局並べるという当然のことをするだけでいいでしょう。
なので、将棋で先を読む力は人生には役立ちません。
けれど、手法は役立ちます。人生やお仕事で悩んだ場合先人たちが同じように悩んでさまざまな方法で解決していますので、その先例をたくさん覚えるという手法を知るということです。人生での先例は、将棋年鑑とか、大山名人全集みたいにまとめられてはいませんから、ひとつひとつ探し出すのに骨は折れますが、先人も同じように悩んでそして解決していると確信できることは人生に役立つことでしょう。

将棋は指す、囲碁は打つですから、まず。
質問者さんのイメージだと天才的なインスピレーションでどんどん手が読めていくイメージなんでしょうが、そのイメージは全く違います。
将棋の上手な人は、実にたくさんの定跡を覚えています。ひとつの定跡は100手ほどですが、変化手順といって、例えば50手目にaという手じゃなくbという手をさした場合はこうなって不利なのでという手順も知って定跡を覚えているので、その変化手順にも、bじゃなくcもdもありえますし、bの次の手もb1b2b3とたくさんありえますので、100...続きを読む

Qもっとも最低限の努力で定跡を覚えられる戦法は?

三間飛車でしょうか?四間飛車でしょうか?中飛車でしょうか?
僕は今居飛車党で24で二段なのですが、序盤で力負けすることが多く、
また膨大な定跡を覚える気力もありません。
四間飛車を覚えるとすると、
指しこなす本x3
四間飛車の急所x4
相振り革命x3で合計11冊くらいでしょうか?
これは流石に厳しいので、アドバイスをください。
24のレートとしては2000を目標にしています。

Aベストアンサー

どの戦法も、昔の定跡が最近の本に紹介される事は滅多にありません。
反対にゴキゲン中飛車などは発展著しく、定跡書の発行が遅れています。ですので、定跡を勉強しただけではお望みの結果にはなかなかたどり着かないでしょう。

居飛車の定跡を学んだそうですが、定跡から何を学んだのでしょうか?
ほとんど具体的な手順ばかり学んだのではありませんか?
もちろん手順は大事です。しかし、その手前にある駒組の考え方や効率的な駒の進め方はご存じでしょうか?
もしご存じなければ、現在手に入りやすい本で次の二冊をおすすめします。
羽生さんの「上達のヒント」、谷川さんの「本筋を見極める」です。
どちらの本も駒組の基礎など、普遍的な要素がかなり詰まっており、
全ての対局に役立つものと思います。中には目から鱗が落ちるくらいの発見もあるでしょう。

苦しんで指すのも、楽しみのうちだと思います。2000に到達して報われる日が来ると思います。

駒組などが上手になると、駒落ちも上手下手どちらを持ってもかなり指せるようになりますし、
過去に読んだ定跡書をもう一度見直した時に、以前は気づかなかったことに気づくようになります。

どの戦法も、昔の定跡が最近の本に紹介される事は滅多にありません。
反対にゴキゲン中飛車などは発展著しく、定跡書の発行が遅れています。ですので、定跡を勉強しただけではお望みの結果にはなかなかたどり着かないでしょう。

居飛車の定跡を学んだそうですが、定跡から何を学んだのでしょうか?
ほとんど具体的な手順ばかり学んだのではありませんか?
もちろん手順は大事です。しかし、その手前にある駒組の考え方や効率的な駒の進め方はご存じでしょうか?
もしご存じなければ、現在手に入りやすい本...続きを読む

Q『羽生の頭脳』は現在でも通用しますか?

約30年ぶりに将棋に興味が湧き始めた者です。これから最新の戦法や定跡を一から勉強したいと思っています。
ところで、書籍『羽生の頭脳』に関してお尋ねします。
名著の誉れ高き本のようで非常に興味があるのですが、書かれたのが約20年前。振り飛車破りや横歩取り、森下システムなどについて詳細に書かれているようですが(実はまだ書店で実物を立ち読みしたわけではありません)、その後藤井システムが開発され、ゴキゲン中飛車や一手損角換わり等の戦法も出現しているようです。
これら最新の戦法に対して「『羽生の頭脳』は古い」ということはございませんでしょうか?

お分かりの方、お願い致します。
その他お勧めの書籍があれば教えて頂きたく思います。
ちなみに当方、30年前はアマチュア初段程度の棋力を有しておりました。

Aベストアンサー

35歳、「デイ、トレーダー」、アマ4段、将棋歴15年。     (主戦場)ゲーセン「天下一将棋会2;A級所属」(24経験アリ。(対戦相手)級位者=手応えナシ・・・・・のレベル=???)。     ・・・・・「振り飛車破りシリーズ」=ちょっと、ツラい印象。     その他「相居飛車シリーズ」=それなりに通用するor通用しない・・・・・内容がバラバラ。     個人的意見としては、あまりお勧めしません。     発行年月日が新しい書籍=まず、大丈夫でしょう(著者問わず)。              

Q終盤力の鍛え方

将棋は終盤力が大事だと考えます。
効率よくそれを鍛えるにはどういった方法が有力でしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず対局時計を使って指す。
序盤、中盤は早指しで指して行き、自分が指す時間に相手に考えさせないようにする。
早指しのため結構傷ができるかもしれないですが、
早く終盤になるように指すことだと思います。
終盤になったら早指しをやめてじっくりと考えるようにするといいと思います。
相手よりも自分に持ち時間がたくさん残っている形がよく、
終盤力を鍛えるには一番いいかと思います。
負けても悔しがらず、楽しんで将棋を指すのも必要なことだと思います。

Q右四間飛車の対抗法は何でしょうか?

皆さんこんにちは。

皆さんは先手をもたれて
▲76歩△34歩。。の次の手は何を指されていますか?
私は▲48銀と指しています。

私は居飛車党なのですが、矢倉や角換わりが好きではなく、
ましてや横歩取りなどは怖くて指す気がしません。

3手目▲48銀の意味は、右玉とか場合により英春流と
いいますか、少しかわった将棋が指せるから好きなのです。

しかし、▲76歩△34歩に▲66歩は指しません。
相手に右四間飛車にされるのが嫌だからです。

別に右四間飛車にされれば不利になるというわけでは
ないのですが、これはおもいっきり責められますので、
そのまま攻めつぶされたら、腹が立つのです。泣

でもプロは右四間飛車を、ほとんど指さないようです。
理由は右四間飛車の攻めが単純だからとも聞きます。

しかし、されて困るのは右四間飛車だと私などは思って
いますし、これを楽に相手にしているアマチュアを私は
見た事がありません。

私は15年以上も前から将棋を指していませんので、何か
有効な定跡などが、できているのかもしれませんが。

そこでお聞きしたいのですが、右四間飛車に対抗する場合、
今はどんな戦法が有力なのですか?
皆さんはどうされているのでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

皆さんこんにちは。

皆さんは先手をもたれて
▲76歩△34歩。。の次の手は何を指されていますか?
私は▲48銀と指しています。

私は居飛車党なのですが、矢倉や角換わりが好きではなく、
ましてや横歩取りなどは怖くて指す気がしません。

3手目▲48銀の意味は、右玉とか場合により英春流と
いいますか、少しかわった将棋が指せるから好きなのです。

しかし、▲76歩△34歩に▲66歩は指しません。
相手に右四間飛車にされるのが嫌だからです。

別に右四間飛車にされれば不利になるという...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
居飛車・振飛車の両刀使いの物です。
3手目▲48銀には,△84歩と指しています。その先後逆の経験もたくさんあります。▲76歩△34歩▲48銀△84歩▲36歩△85歩▲37銀△32金▲22角成△同銀▲88銀の展開が予想されます。
英春流の17手必勝定跡は問題があるので,▲36歩が正しい手順だと考えます(プロ同士の実戦譜にも▲36歩がありますが,英春流17手定跡はありません)。△32金では△86歩もありますが,▲同歩△同飛▲22角成△同銀▲88銀(▲77角は△89飛成▲22角成△33角で先手に無理がある)の変化があります。▲48銀に△84歩のコースは先手が一手損角換りになるので,むつかしいところです。
 なお,△84歩に▲66歩としたら,△64歩から後手の右四間もあります。
 さて,右四間の対策ですが,ごく普通の四間飛車で充分です。具体的な局面を言っていただければ,それに合わせて回答しますが,(1)急戦は封じることができます。(2)左ミノ系は互角以上に戦えます。(3)右四間アナグマが一番難解ですが,普通に銀冠に組んで王側の端歩を伸ばし,1歩入ったらいつでも△96歩▲同歩△97歩▲同香△85桂のスジがある形にしておくと良いですよ。
右四間飛車は攻撃力はありますが,攻めスジが単純なので,振飛車側は△54銀を出さなくてすむなら△43銀型の方が優る場合も少なくありません。△53銀型の振飛車は右四間に有効ですが,シロウトが△53銀型を使いこなすのは大変です。
 結論として,ごく普通の四間飛車で互角の戦いができます。
 私は職団戦とか持ち時間の短い大会で,右四間アナグマを使っいます。相手が受けを間違う確率を考えると,攻めていく右四間アナグマの方が勝率が良いと思うからです。
 結局,勝敗は戦法で決まるのではなく,力の強い方が勝つと思います。昔,大山名人の四間飛車に田中(寅)八段が右四間アナグマで戦い,中盤まで優勢だった(逆転で大山名人が勝った)棋譜も持っています。その感想の中で大山名人は右四間アナグマの右桂の働きが入るかどうかが,右四間アナグマと四間飛車の勝敗の分かれ目みたいなことを言っていて,その右桂の働きを封じるように苦心したそうです。
 

こんにちは!
居飛車・振飛車の両刀使いの物です。
3手目▲48銀には,△84歩と指しています。その先後逆の経験もたくさんあります。▲76歩△34歩▲48銀△84歩▲36歩△85歩▲37銀△32金▲22角成△同銀▲88銀の展開が予想されます。
英春流の17手必勝定跡は問題があるので,▲36歩が正しい手順だと考えます(プロ同士の実戦譜にも▲36歩がありますが,英春流17手定跡はありません)。△32金では△86歩もありますが,▲同歩△同飛▲22角成△同銀▲88銀(▲77角は△89飛成▲22角成△33角で...続きを読む

Q入玉すると、何故詰ますのがむずかしくなるの?

将棋は入玉すると、詰ますのがむずかしくなると言われますが、何故詰ますのがむずかしくなるのですか?自分はまったくの素人なので、わかりやすく教えてください。どうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1番さんのおっしゃる通りなんですが、あえて付け加えると、双方入玉すると第2のルールが出てくるからともいえます。
入玉も片方だけなら、もう片方の玉はきっと詰まされてしまいますから、問題ないのですが、双方入玉すると、双方王様は取れないってことですから、第2のルールが出てきます。「原則引き分けなんだけど、駒損が大きいとそれは負け」
駒損は、例えば一歩損すると歩の数は8対10ですので、2枚分の差が付きます。この差が大きすぎると、引き分けじゃなくて負けだろう、ていうルールです。
プロの場合は、その差が8点以上離れたら、駒損している方が負けになります。歩で言うと、4歩損していたら負けってことです。
駒も歩と金は違うだろうとか、香車と桂馬ではとか、細かくやると面倒ですので、飛車角以外は、みな平等に1点計算です。入玉してると、歩もすぐと金になるからかもしれません。
ひっくり返った状態で比べると、飛車角以外は皆おなじ金の動きです。
ちなみに、飛車角は5点計算ですので、飛車を金で取られたらそれだけで8点差がついてしまいます。
なので、双方入玉になると、王様を諦めて、それ以外の駒を取りに行きます。取られそうな方は、逃がしにかかります。王様は無視される様になってしまうので、余計詰まされにくくなります。
プロの相入玉でも、角の両取りをかけられるのが、避けられなくて投了になってしまった例があります。
王様を詰ましにいっている場合じゃなくなるっていうのも、理由になると思います。柔らかくいうと、飛車角を取られる進行は選べなくなって、手の制限がふえることにより、詰ましにくくなるってことです。

1番さんのおっしゃる通りなんですが、あえて付け加えると、双方入玉すると第2のルールが出てくるからともいえます。
入玉も片方だけなら、もう片方の玉はきっと詰まされてしまいますから、問題ないのですが、双方入玉すると、双方王様は取れないってことですから、第2のルールが出てきます。「原則引き分けなんだけど、駒損が大きいとそれは負け」
駒損は、例えば一歩損すると歩の数は8対10ですので、2枚分の差が付きます。この差が大きすぎると、引き分けじゃなくて負けだろう、ていうルールです。
プロの...続きを読む

Q将棋・定跡を知らなくてもボコボコにされにくい戦法は?

何年か前に将棋をやめ、最近将棋を再びし始めましたが、勝てません・・・。昔はもう少し気の聞いた手をさしていたと思うんですが、なぜか負けるんです。

というのも私は四間飛車を今さしていますが、これに対抗する定跡が相当多く、どれも受け間違えれば即負けです。たとえば、はや仕掛けとかカラス刺しとかです。

こういうのだと、どうしても情報量がものをいいます。

そこで質問ですが、もし定跡を知らなくても(ある程度は知っているとして)その場で考えればなんとかなる戦法とかありますか?要は、力将棋というか、定跡にとらわれない勝負に持ち込みたいんですが・・。。

Aベストアンサー

穴熊で囲いながら、相手が踏み込んできたところで色々な駒をぶつけてみてはいかがですか?定石を知らずに勝つのは無理だと思いますが、乱戦に持ち込むならこういう方向性かと思います。タイミング誤ると王手もできないまま完封されますが・・・

Q覚えたい詰将棋

24で11級程度の級位者です。
周りの強い人から3手詰の詰将棋を完全に覚えてしまいなさい、
とアドバイス受けました。
時間をかければそれなりに覚えられるとは思いますが、
覚えるときの”コツ”のようなものあればぜひ教えてください。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

早々のお礼をありがとうございます。
少々補足をしたく再度投稿致します。

丸暗記が棋力向上(終盤に関し)に効果はあるとは思います。
また、目的が丸暗記ということでしたので、前回の回答をさせていただきました。

昔、羽生名人が「終盤はいくつかのパターンに分類できる」というような発言をして、物議されましたが
少なくとも400程度の詰将棋で分類できるほど将棋の終盤は簡単ではありません。
つまり、詰将棋400の丸暗記はあくまでも読む力、もしくは正解の指し手を思いつくためのトレーニングと思って下さい。
3手詰の丸暗記もその手段のひとつにしかすぎず、難解な終盤を乗り切る力をつけるには暗記したものを応用する力が必要になってくると思います。

励みとして、タイムトライアルも面白いと思います。
しかし、たとえば50題を3分で解けるものを、2分に1分にすることは、終盤力アップに意味があるのかと言われるとどうかな?と思います。丸暗記できたら、次は5手詰7手詰と少し長めの詰将棋にトライして、読む力をつけることも必要になります。
暗記した3手詰の形にするためにはどうすればいいのか?を考える力です。
11級とのことですので、おそらく近い将来思い当たる時期がくるとは思います。
そのときに、ああ・・・と、思っていただければと思い、再投稿しました。
いつか、どこかの大会や道場で対局するかもしれませんが、よろしくお願いします。。

早々のお礼をありがとうございます。
少々補足をしたく再度投稿致します。

丸暗記が棋力向上(終盤に関し)に効果はあるとは思います。
また、目的が丸暗記ということでしたので、前回の回答をさせていただきました。

昔、羽生名人が「終盤はいくつかのパターンに分類できる」というような発言をして、物議されましたが
少なくとも400程度の詰将棋で分類できるほど将棋の終盤は簡単ではありません。
つまり、詰将棋400の丸暗記はあくまでも読む力、もしくは正解の指し手を思いつくためのトレーニングと思...続きを読む

Q1手詰の詰将棋は誰に必要か?

私の棋力は24でR600(10級)くらいの級位者です。
1手詰なんて簡単にわかるものだと思っています。
1手詰の詰将棋の本が販売されているようですが、それは必要なものなのでしょうか?
10級くらいの私にも有益なものでしょうか?
詰み形を知る方法として価値のあるものなのでしょうか?
超初心者だけがやればいいというのは間違った考えでしょうか?
よろしくご回答下さい。

Aベストアンサー

将棋倶楽部24で5級のものです。

1手詰めや簡単な3手詰めなどの棋書は、本来レベルが初心者(24でR0~350ぐらい?)
までの方に、お勧めなのは
「詰みの基本型を知る」「捨て駒などの将棋の終盤の基本技術を習得する」とかだと思うんです。

24で10級の方だと、そういうのは基本的にマスターしていると思います。
なので、1手詰めはをする必要は無いかな、と思っています。
3手詰めになりますと、とある24で11級の方が「3手詰めハンドぜんぜん解けない。」とおっしゃっていたのを覚えていますので、終盤力に自信がなければ3手詰めハンドブックなどを解くことをお勧めします。

逆に終盤力で巻き返す将棋ならば、3手詰めどころ5手詰め(24で中級~上級相当)の詰め将棋でも物足りないと思います。
当時24で10級ぐらいに居た僕は3手ハンドは解けていたので5~7手などを中心に取り組みました。

もちろん、1手詰めでも有段者、いや羽生さんでも逃したことがあります。
なので完璧を追い求めるといつまででも1手詰めになってしまうので(汗
大体1冊の正答率が8~9割になったり、どの問題でも確実に1回は分かるようになったら違う書籍に移ったほうがいいと思います。

将棋倶楽部24で5級のものです。

1手詰めや簡単な3手詰めなどの棋書は、本来レベルが初心者(24でR0~350ぐらい?)
までの方に、お勧めなのは
「詰みの基本型を知る」「捨て駒などの将棋の終盤の基本技術を習得する」とかだと思うんです。

24で10級の方だと、そういうのは基本的にマスターしていると思います。
なので、1手詰めはをする必要は無いかな、と思っています。
3手詰めになりますと、とある24で11級の方が「3手詰めハンドぜんぜん解けない。」とおっしゃっていたのを覚えていますので、終盤力に自信...続きを読む


人気Q&Aランキング