古本屋でだと思うのですが、
古本の小口を研磨することがあると聞きました。
また、自分が古本屋で買ったコミックの中に、
縁と表紙の縦幅が妙に綺麗にそろっていて、表紙の端が普通のコミック本より短いものがあり、
これが研磨したものなのではないかと思いました。

研磨することがあるのだとしたら、
その目的が分からないのですが何故ですか?
小口のヤケや縁の傷があると商品価値が下がるからですか?
研磨したもののほうがよっぽど価値が下がる
ような気がするのですが…?
その理由と古本としての価値を
どなたかご存知のかた教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以前、某○ック○フに勤務しておりました(^^;)。



ぶっちゃけた話、ああいう「新古書店」では、本の価値は
「内容」以上に「状態」で決まります。どんな希少価値の
ある本でも、表紙が大きく破れていたり、落書きがされて
いると“商品”としてはダメなのです。
結局のところ、新古書店における本の価値判断の基準は、
「どれだけ新品に近いか」がまず第一で、それに市場での
人気を加味して最終的に商品としての価値が決まります。

さて、なぜこのようなシステムになっているのか、です
が。
まず一つには、新古書店のスタンスが「リサイクル」を
主体としているところにあります。状態の良い本を極力
手頃な値段で提供する事が基本ですので、見た目の悪い
本は買い取りの時点でまず排除されます。

そして、もう一つが「目利き」の簡略化です。
古本の価値判断には本来、相当の知識と経験が必要にな
るのですが、アルバイト主体の運営をする新古書店の場
合はスタッフに“即戦力”となる事が求められます。
割り切った「目利き」を導入することで、スタッフ教育
をよりシンプルにし、効率的に仕事ができる環境を作っ
ているのです。
…と、ここまでが現場の背景。

さて、研磨の理由ですが…。
主なところはお二人の書かれた通りです。付け加えると
すれば、“手アカ”の除去、となるでしょうか。
特に女性の場合、自然な変色は我慢できるけど手アカは
ダメ、という人が結構いるんですね。

また、小口の部分にカビが生えているものもあったりす
るのですが、そういうものをそのまま棚に入れたりして
いると、売れ残ってしまった場合に他の本に被害が及ぶ
事があるんです。それを防ぐためにカビの部分を削る、
というケースもあります。

…とまあ、実態としてはこういう感じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

crimsonさんレスありがとうございます。
「手アカ」に不潔感を覚える人って多いのですね。
カビによる他の本への被害というのも目からウロコでした。

お礼日時:2001/06/13 16:55

古本は、どうしても日焼けや手垢などで断面?が黄ばんでしまうためリフレッシュの目的で研磨するそうです。


年代物の古書・文献などは別として、リサイクルを目的とした文庫本などはきれいなほうが価値が上がるのではないでしょうか?
最近はTV CMでも研磨してろところを紹介していますね。

参考URLはBOOK OFFのHPです。
リフレッシュ加工の工程を紹介しています。

尚、同点ではカバーが一寸でも破けていると引き取ってくれませんでした。
研磨はカバーをはずしているので、bebelさんのは別のお店でしょうかね?

参考URL:http://gazoo.com/ebookoff/recycle.asp
    • good
    • 1
この回答へのお礼

jj3desuさんレスありがとうございます。
カバーの状態は古本のチェックポイントとして重要のようですね。
私のもっている本はもらいものですが、
明らかにカバーを外さないで
研磨してありましたので別のお店経由で手に入った
のではないかと思われます。

お礼日時:2001/06/13 16:58

BOOKOFFでバイトしていたことがあります。


研磨の目的は皆さんの言うとおり
本をきれいに見せるためです。
日焼け等で黄色くなった本が研磨することで真っ白になるのはけっこうカルチャーショックでした。
ブックオフがここまで急成長した理由の一つに
「扱っている本のクオリティ」が高いということがあると思います。
「貴重な本」と言うことでなく「きれいな本」ですね。
昔は紙ヤスリで削っていたのですが
今は研磨機で削っています。

もうひとつ、ブックオフには「プレミア本」という概念はありません。
定価以上の価格で本を売るということはないはずですし、もしあったとしてもそれは本部の意向と反する行為です。
だから「本をきれいに売る」と言うことには力を入れますが
「古本の歴史的価値を考えて削らない」と言うことはしていないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PEPSIさん、レスありがとうございます。
ブックオフでの「商品としての本」の概念が分かって
勉強になりました。

お礼日時:2001/06/13 16:51

小口が変色していたりすると売れないので、見た目を綺麗にするために少し削り


取ってしまうそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hero1000さん、レスありがとうごさいました。

お礼日時:2001/06/13 16:49

マンガ本などは新しく(きれいに)見えるからだと思います。


古いことで価値の出る古書なんかは研磨しないのでは無いでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shiojiriさん、レスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/13 16:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研磨ディスクとバフ研磨、コンパウンドの違い

ディスクグラインダーで1mmから3mm程度の鋼板を研磨しているのですが、研磨ディスクとバフ研磨、コンパウンドの違いを教えて下さい。
現在はイチグチの研磨ディスクで番手を40→80→180→400の順で試しており、丁寧に研磨すれば研磨跡も多少きになるぐらいで表面もぼやけて顔が映るぐらいになります。
できればRaで1.6相当になることを目標にしているのですが、研磨ディスクで目指せるものでしょうか?(表面粗さの測定はお金と手間がかかるのであくまで行わないという前提でお願いします。)
また、バフ研磨やコンパウンドで研磨することの違いと特にコンパウンドで研磨することの意味を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

研磨ディスクと一言でいわれても非常に多くの形状・種類がありますからね。研磨紙を重ねたもの、研磨材を付着させた不織布でできたもの、ゴム・スポンジ状に研磨剤を含ませたもの、バフだって研磨ディスクの一種です。研磨材の総合カタログをご覧になれば分かりますが、ディスクグラインダーで使用するディスク状のバフにも麻、綿、羊毛、フェルトなど素材や形状が様々です。
正確かどうかは別にして、一般に考えられているイメージをすごく簡単に言ってしまえば、それ自体が何らかの研磨材(砥粒)をもって、それだけで研削・研磨作業ができるものを研磨(研削)ディスク。
バフは磨き輝かせる、という意味で何もつけずバフだけで磨くこともありますが、金属研磨の場合は何らかの研磨材(青棒・白棒など)を外から補給しながら使うものが多いです。
コンパウンドってのは研磨材の一種でペースト状、液状のものが多いですね。

私は面粗度を表すRaには馴染みがないですが、Ra1.6というと▽▽▽(上仕上げ)相当になりますね。詳しくは私もうまく説明できませんが、▽印で表す面租度といのは人によって随分幅があるもののようで、専門の方に怒られるのを覚悟で言えば、▽▽▽だと概ね、フライス・旋盤などのバイト切削だけで得られる最上の仕上げ面~ベアリングの内外輪のはめあい面程度までの幅をもった面粗さの状態になります。爪で引っかいた時、凸凹とか引っ掛かりを感じない程度、と言えばいいでしょうか。
いわゆる鏡面というのは▽▽▽▽で、通常は研削ではなく研磨でなければ出せないレベルで、Raだと1桁ないし2桁数字が小さくなります。
SPCC材でt1~3mm程度、500mm四方、でそんな表面粗さを必要とする場面が想像できません。
摺動面だとしてもそれなら面粗さのほかに全体の平滑度とか材の硬さがより重要だと思うのですが。

勘違いされているようですが、黒皮というのは酸化物ですから、これがある材は熱延です。薄板のSPCC材は冷間圧延ですから黒皮がありません、いわゆるミガキがこれにあたります。SPCCに黒皮はありません。冷延ですから応力が残っていたり加工硬化などの影響もありますが、SS400よりも引張り強度は低いですね。
熱延でも薄板の場合は圧延しているうちに温度が下がってくるためか、黒皮が薄く比較的強固ですが、中厚以上になると黒皮も厚くなります。

ミガキ(コールド)は板厚の精度も良く、そのままで表面粗さも▽▽程度はあると思われます。この程度では不満なのでしょうか?全体の平滑度が犠牲になってもよいのなら、ディスクグラインダーではなく、オービタルサンダーで使い古したペーパー(いわゆる砥粒がつぶれた)400♯をつけて軽く均一にあたればRa1.6程度になると思います。新しい研磨材(ペーパー)だと傷をひきます。
ペーパーを使っての研磨といのは(とくにこのような上仕上げになると)作業者の技術・力加減で随分結果に差が出るものです。

40♯ということは当然黒皮取り、ということになりますが、この作業をディスクグラインダーでやってしまっては凸凹が激しく、薄板でRa1.6を目指すとするなら使い物にならなくなるはずです。
黒皮肌を機械研削で表面粗さ▽▽▽を目指すとすると、取り代は0.5mm以上見ておかなくてはなりません。
ミガキの表面素地でさえ不満なのですから、こんな大きさの薄板の研磨をこんな荒いところからスタートしたんでは、中盤戦以降に使うものが多羽根ディスクだろうがフラップだろうがハイラップだろうが同じこと、使い物にならなくなってるはずです。

>「研磨跡も多少きになるぐらいで表面もぼやけて顔が映るぐらいになります」

その程度であればRa1.6くらいにはなってるはずですが、本当にそれ以上の面が必要だとするなら鏡面研磨に進むしかないですね。
赤棒(主に傷取り目的、鏡面状態にはならない)で試してみて、なお不満なら白棒(準鏡面、曇った鏡面)、青棒と進める。
研磨作業の手間を考えれば黒皮材を使う意味が分かりません、「ミガキ」とはっきり材を指定すべきです。
それより、単に表面だけが必要で特に理由がないなら、用途によって304が良いか430が良いかわかりませんが、ステンの鏡面板を寸法指定で発注するほうが良いよいに思いますが。

研磨ディスクと一言でいわれても非常に多くの形状・種類がありますからね。研磨紙を重ねたもの、研磨材を付着させた不織布でできたもの、ゴム・スポンジ状に研磨剤を含ませたもの、バフだって研磨ディスクの一種です。研磨材の総合カタログをご覧になれば分かりますが、ディスクグラインダーで使用するディスク状のバフにも麻、綿、羊毛、フェルトなど素材や形状が様々です。
正確かどうかは別にして、一般に考えられているイメージをすごく簡単に言ってしまえば、それ自体が何らかの研磨材(砥粒)をもって、それ...続きを読む

Q東京周辺でコミック雑誌を扱っている古本屋

わたしは、女性向けコミック雑誌(BL雑誌)のバックナンバーを集めています。
近所の古本屋やネットオークション、ネット古本屋もチェックしていますが、目的の物はあまり見つかりません。

地方在住ですが、来月、所用で東京に行くことになり、ついでに東京の古本屋を探して回ろうと思っています。
しかし、東京で古本屋ともなると、ものすごい軒数になるかと思います。
そこで、もし、コミック雑誌を多く扱っている古本屋をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか?

「以前行った時、あそこの古本屋にはコミック雑誌が置いてあった」というような情報で構いません。
だいたいの場所さえ教えていただければ、何とか自分で探して行ってみようと思います。
神田や秋葉原を中心に見て回ろうと思っていますが、東京周辺ならばどこでもかまいません。
どんな些細な情報でも良いので、どうかよろしくお願いいたします。

(ちなみに、特に探しているのは「MAGAZINE ZERO(ビブロス出版)」という雑誌です。これの1997-2002年ごろのバックナンバーを見かけた、という方がもし居ましたら、どうか情報提供お願いいたします)

わたしは、女性向けコミック雑誌(BL雑誌)のバックナンバーを集めています。
近所の古本屋やネットオークション、ネット古本屋もチェックしていますが、目的の物はあまり見つかりません。

地方在住ですが、来月、所用で東京に行くことになり、ついでに東京の古本屋を探して回ろうと思っています。
しかし、東京で古本屋ともなると、ものすごい軒数になるかと思います。
そこで、もし、コミック雑誌を多く扱っている古本屋をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか?

「以前...続きを読む

Aベストアンサー

非常に詳しく説明しているHPを見つけました(笑)
お探しの本があるかどうかは分かりませんが、恐らくは神田の古本屋を回るよりは効率的でしょう。

参考URL:http://alisato.parfait.ne.jp/etc/hagarenmovie/otomeroad.htm

Q青棒で研磨 包丁など

青棒で包丁などを研磨しようと思います。
しかし、青棒は研磨剤がクロムなど体に悪そうなので使用しない方がよいのでしょうか?
いぜん研磨剤は表面を研磨する意味、小さな傷に入り込んで平らにするという意味があるとTVで聞きました。そのときは車の傷に歯磨き粉をぬると傷に歯磨き粉の粒子が入って傷が見えなくなるというものでした。
質問をまとめると
食事に使う包丁、スプーンなどは青棒で研磨すると問題があるのか?
青棒は研磨は研ぐ効果以外に傷を埋めることがあるのか?
です。詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

http://www4.ocn.ne.jp/~hakucho/sub2.html
【バフ研磨剤各種】

ANo2です。
失礼しました。
質問内容は「包丁を研ぐ」ではなく、包丁などを「青棒で磨く」ことですね?

バフ研磨剤も各種ありますから、どのような青棒か不明ですが「磨いた後に良く拭き取れば」包丁やスプーンなどに使っても研磨剤が残留することはありません。

車の塗装傷に使われる「コンパウンド」は研磨剤で傷部分を少々削ると共に含有されてる溶剤で「塗装を少々溶かす」ことで傷に塗料を埋めることでも傷を目立たなくしますが、バフ研磨剤は傷部分を僅かに削るだけで傷部分に「研磨剤が埋まって同化」することは性質上ありません。

Q少女コミックの背表紙

少年コミック系の背表紙に比べ、少女コミックの背表紙は赤い文字でタイトルと作者名だけ。総じてあっさりしていると思うのですが何か理由はあるのでしょうか。
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

理由はわかりませんが・・・

あっさりした少年コミックの背表紙や、凝った少女マンガの背表紙もあると思いますが・・・

出版社の違いじゃないですか?

Qロレックスの研磨について

現在ロレックスの購入を考えていて、通常のデイトジャスト116234とターノグラフ116264とで悩んでいます。
もちろんデザインの事もあるのですが、ターノグラフのベゼルは文字が入っているので研磨が出来ないのではないかという事です。
せっかくOHに出しても研磨が出来なくて傷だらけのままでは悲しいです。それも味といえばそうですが。
116234の場合は文字が入っていませんが、ベゼルの研磨は可能なのでしょうか?
もし116264は研磨不可、116234は研磨可なら116234にしようかと思っています。
どちらも研磨可能とか研磨不可ならデザインの事だけ考えてもう少し悩んでみます。

Aベストアンサー

こんばんは

基本的に
磨きというか、洗うことはしますが
研磨ということはしなかったと思います
傷が付いたら交換というのが
基本的な考え方だと思います

ご参考までに

Q濡れたタオルでコミックの表紙を拭くと傷つきますか?

漫画と単庫本を収納ケースに入れて大切に保管してるんですが、
1ヶ月に1度は収納ケースとコミックの表紙に付いた埃(ほこり)を、
タオルで拭いています。
この拭き方はコミックを傷つけますか?

他に綺麗にコミックの拭き方があるなら、
それも含めて教えて下さい。

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

とても本を大切になさっていらっしゃるんですね。
ですが月に1回タオルで拭いていらっしゃるとのことですが、ケースは良いとして、表紙を拭くのはかえって逆効果かも…と思いました。
NO,1さんのおっしゃるように水濡れで光沢処理された部分に細かいブツブツができる可能性もありますし、仮にそれがなくとも表紙を拭く=多少なりと表紙をこするわけですから、徐々に光沢処理された部分は傷んでくると思います。
ケースに入れていらっしゃるのであれば少なくとも中の本はそんなにほこりはつかないのではと思うのですが、どうでしょうか?

また、私の場合は本に透明カバーをつけています。
どうしても本は年数が経つと表面が汚れてきたり光沢もなくなってきますが、カバーをつけると表紙が守られますので。
お住まいがどちらかわからないのですが、アニメイトで本を買うとサービスで透明のカバーをつけてくれるので私は極力アニメイトで本を買っています。
(ちなみにアニメイトとは全く無関係の者です念のため。。。)
またお店に透明カバーを販売していますので、それもひと揃い買って常備しております(^^;)
もしお近くにそういったものを販売しているお店がない場合、今の時代であればネット通販で買えそうな気がするので探してみてはいかがでしょう?
1枚あたり、サイズにもよりますが10円ちょっとくらいのお値段ですので、そんなにご負担にもならないかと思います。

とても本を大切になさっていらっしゃるんですね。
ですが月に1回タオルで拭いていらっしゃるとのことですが、ケースは良いとして、表紙を拭くのはかえって逆効果かも…と思いました。
NO,1さんのおっしゃるように水濡れで光沢処理された部分に細かいブツブツができる可能性もありますし、仮にそれがなくとも表紙を拭く=多少なりと表紙をこするわけですから、徐々に光沢処理された部分は傷んでくると思います。
ケースに入れていらっしゃるのであれば少なくとも中の本はそんなにほこりはつかないのではと思うの...続きを読む

Q研磨方法

酸化セリウムを用いて、ガラスの両面を鏡面に研磨したいのですが、使っているガラスが軟らかいためためか、研磨機を用いるとすぐに傷かついてしまい測定などに用いることができません。手で研磨でする以外に、ガラスを傷つけず鏡面に研磨する方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

酸化セリウムの中に、ちょっと大きめの粒が入っているのではないでしょうか?
これがキズの原因と考えられます。

酸化セリウムを水に入れ、一生懸命かき混ぜます。
ある程度時間が経って、ある程度大きな粒が沈んだところで、まだ浮かんでいる粒を集めます。
この大きさのそろった小さな粒を使って研磨すると、傷が付きにくくなると思います。

Q古本市場の93円コミック割引ってなんですか?

古本市場の93円コミック割引ってなんですか?
初めて利用したんですが93円コミック割引と記載している時としてない時があるんですが、なぜですか? 詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

セール期間を限定しているためです。

Qプラサフの研磨

パテを盛って、研磨後、プラサフを塗りますが、この次の工程の研磨がうまくいきません。

例えば10cm四方のパテを盛って、研磨後、少し広め(20cm四方くらい)にプラサフを数回に分けて塗ります。
一応丸一日乾燥させて、軽く600番くらいで研磨してある程度整えた後、1000番くらいで研磨する際に、塗装との境目の段差をなくそうと研磨していくと、なぜか、プラサフが網の目状になってしまいます。
そのまま研磨を続けると、プラサフがポロポロと剥がれてしまいます。

何が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

プラサフの前にプライマーを散布してますか。

或いは、プラサフをやめて、プライマーとサーフェィサーにするとか。

後は乾燥温度が低いかな。

Q千葉で絶版コミックに強い古本屋

以前は千葉市、船橋市、八千代市で小さいところですが
絶版プレミアムコミックに強い古本屋があり、売り買い共に
よく利用していたのですが
悲しいことに全ての店が現在閉店してしまいました。
お宝鑑定団や@まーけっとにも行ってみましたが
お宝に巡り合えたことはりません^^;
千葉で現在でも営業していて絶版コミックに強いお店があれば
教えていただけないでしょうか?
車での移動メインで駐車違反も厳しくなったところなので
出来れば駐車場もある所があればなお良いです。

Aベストアンサー

柏市の「森羅」(本当は森の「木」の部分が「本」)というお店には絶版コミックスのコーナーがありましたよ。
当方、絶版コミックスには詳しくないので「絶版コミックスに強いお店」なのかはよくわかりませんが…

柏駅西口から徒歩10分ほどで、駐車場も一応、ありました。

HPは無いようですが、楽天に出品しているようですので楽天の店舗ページを載せておきます。
出品一覧でコミックスの検索もできるようですよ。

参考URL:http://furima.rakuten.co.jp/shop_detail.php3?s_no=3347


人気Q&Aランキング

おすすめ情報