『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

座敷童子でしょうか

最近、不思議な事が家でよく起こります。以前からあったはずのものが無くなる事はよくありました。
でも、あれ?どこいったかな?位しか考えてませんでしたがある日無くなっていたキッチンハサミが突然出できたのです。
見つかったと言うより何度も探した所に突然現れた感じです。もちろん夫に聞きましたが夫も探していて私が見つけたと思っていたとのこと。それからも無くなるはずのないものが忽然と消えてるのです。朝になると…
いつも家具にかけてあるカバーとか薬箱とか他にも夜ベランダで2回コンコンとノックの音がしたりお風呂から話し声が聞こえたり夫が夜中トイレをしている時後ろを人影が通ったりという事はありますが…見た事はありません。それほど怖い感じはありません
むしろ、座敷童子なら大事にしたいと思います。どの様に接したらいいでしょうか?
詳しい方、おられましたら教えていただけますでしょうか

A 回答 (3件)

座敷童であれば、こちらが気付かないふりをしておけば何も悪いことはしないかと思います。


いたずら程度でしょうから、目くじら立てずに今まで通りに過ごしてください。

でも、なんでですかね?
いろいろなくなったりするのって?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
知らないふりをする方が良いのでしょうか
お菓子など置いてみたりしたのですが…
そんなに困らない物がなくなるので今の所困っていませんが頻繁なので…出て来ればいいのですが(^ ^)

お礼日時:2016/08/29 01:19

夢遊病か痴呆症の始まりでしょうね。


監視カメラ取り付けて確認してみたらハッキリするでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
その可能性は0ではないとは思いますが…
世の中には説明出来ない事が本当にあると私は思いますが…
そうでなければ怪談話が何百年も昔から嘘だと証明されずに語り継がれているはずがないと思いますよ

お礼日時:2016/08/29 18:32

どうしても原因を探りたいのであれば、


複数の防犯カメラを設置してみては
如何でしょうか。
リースならば購入するよりは
設置し易いでしょう。

ロマンがあって、いいですよね。
防犯カメラは無粋になってしまいますが、他では、
「不思議ノート」に書き込んでおくようにしませんか。
書くのは、年月日と《○○がなくなった》で、
宜しいのではないでしょうか。出てきたら、
年月日と《○○が返された》とでも書いておきませんか。

[「持ち出しノート」に帯出日と返却日を記録するのも
いいかもしれません]

私のところは、モノがなくなるようなことはないのですが、
誰もいないは筈の2階から足音がしたり、
階段を上がり下りする気配は、しばしば感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
防犯カメラはやめておきます。無くなるものもそれほど大事な物でもない物です。本当に子供の悪戯のような…
ノートのアイデアは面白いですね
やってみます

お礼日時:2016/08/29 01:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物が突然消えたことありますか?

本日自宅にて、トイレにいってから部屋に戻ったら、机の上に置いてあったはずのタバコの箱がなくなってました。
不思議に思って隈なく探したのですが、見つかりませんでした。
タバコ一箱くらい安いものなのでそれ自体はどうでもいいのですが、突然物が消えたことが不可解でモヤモヤ感が拭えないです。
物理的にはありえないことは重々解っているのですが、確かに消えたのです!
こういうことが頻繁にあるようでしたら、私の脳に問題があることを認めざるをえないですが、26年生きてきて全く初めての経験です。
オカルト的な観点からすると、こういうことはありえるのでしょうか?また、同じようなことを経験された方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

私も先日、物が突然消えたことがありました。

スーパーで買い物をして、車へ戻ると財布が無くなっていたんです。
これだけ聞けば、誰しもが落としたのか、すられたのか、と思うでしょうが
(実際、私の周りの誰もがそう言いますし、私もそれで納得させようとしてはいますが・・・)

あのとき、私はレジで買い物をして、おつりを受け取ってから
左手で袋(小さなウェットティッシュで店員が入れてくれたレジ袋)を持ち、
それから右手に持ち替えて財布と共に握っていたのを覚えています。
そして外にあった段ボールをもらうため、両手で抱えて車に戻りました。
その間、右手の感覚は同一でしたので、目視はしておりませんが握られているはずでした。

それが、財布だけ無くなっていたんです。

気づいて即、戻って探しましたが落ちてもいませんでしたし、届けられもしませんでした。
財布という落としたり盗られたりしやすいもの、またずっと視認していなかったため
消えたというのは自己弁護だと言われてしまうことを承知の上で、
それでも私は、あれは消えたのだと思っています。

この前の方が健忘症に触れられていますが、もしかしたら私もそうかも知れません。

覚えていないだけで、車に戻る間に右手の力を緩めて何かをしたのか・・・

物理的要因が無くても、神隠しのように物が消えてしまうことはあると
私は思います。私の財布の件はともかくとして、質問者様の書かれているように
タバコ、またボールペンや写真など、その人に密接な関わりを持つ物が
消えることは、何かのメッセージだと思います。

私の場合は、お金に注意しろ、ということだと思います。

質問者の場合は、タバコに気をつけろ、なのかも、知れませんね。

私も先日、物が突然消えたことがありました。

スーパーで買い物をして、車へ戻ると財布が無くなっていたんです。
これだけ聞けば、誰しもが落としたのか、すられたのか、と思うでしょうが
(実際、私の周りの誰もがそう言いますし、私もそれで納得させようとしてはいますが・・・)

あのとき、私はレジで買い物をして、おつりを受け取ってから
左手で袋(小さなウェットティッシュで店員が入れてくれたレジ袋)を持ち、
それから右手に持ち替えて財布と共に握っていたのを覚えています。
そして外にあ...続きを読む


人気Q&Aランキング