【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

80年代以前は、SF映画の製作が盛んで、特に他の恒星系まで宇宙船で行くような物語が沢山作られていたように思いますが、最近は過去の人気映画の続編以外でそのような映画が製作されることはほぼ無くなっているようです。
それはどうしてだと思いますか?
人気が無くなったのか、それとも製作費がかさむため避けられるようになったのでしょうか。
そして人気が無くなったのだとしたらそれは何故でしょうか。

質問者からの補足コメント

  • ガンダムだってそうですし、スターウォーズもそうです。
    割と多いと思いますけど。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/01/28 00:10
  • ガンダム以外にも、宇宙戦艦ヤマトとか銀河鉄道999もあります。この2つは太陽系外に出ていく話ですよね。
    スペースオペラは、ウィキペディアを拝見したらSFのサブジャンルと書いてあります。要すればSFの一つなのですよ。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/01/28 11:03
  • サブジャンルでもSFであることには変わりないですね。
    ハードSFもスペースオペラも現代の科学技術では実現できないことは同じですし、宇宙を舞台にしているという点も同じです。
    それに私が聞きたいのはそこじゃないの。ハードSFもスペースオペラも最近はあまり作られていないよね。SF映画自体が衰退しているのに、ハードSFやらスペースオペラやらでコップの中の争いをしていたら、ますます衰退してしまいますよ。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/01/29 08:09

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

2000年以降の映画で恒星間航行が出てきた実写映画、以下のものがスグに思いつきますね(記憶違いがあったらゴメンナサイ)。



『インターステラー』 Interstellar (2014年)
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 Guardians of the Galaxy (2014年)
『銀河ヒッチハイク・ガイド』 The Hitchhiker's Guide to the Galaxy (2005年)
『ピッチブラック』 Pitch Black (2000年) などの「リディック」シリーズ
『アバター』 Avatar (2009年)
『アフター・アース』 After Earth (2013年)
『マイティ・ソー』 Thor (2011年)
『ジュピター』 Jupiter Ascending (2015年)
『エンダーのゲーム』 Ender's Game (2013年)
『ソラリス』 Solaris (2002年)

他に未見ですが……
『パンドラム』 Pandorum (2009年)
『セレニティー』 Serenity (2005年)
『グリーン・ランタン』 Green Lantern (2011年)
『バトルフィールド・アース』 Battlefield Earth (2000年)
『ウォークラフト』 Warcraft (2016年)

2000年より前からのシリーズものだと「スター・ウォーズ」、「スター・トレック」、「エイリアン」(プロメテウス)、「スーパーマン」シリーズなど。

結構作られてるように思います。
    • good
    • 0

時代背景が大きいと思います。


その時代の流行とか、色々な要因で制作されないだけだと思います。
でも、ちょっと考えると、最新映像で地球外でのストーリー展開って意外とありますよ。
代表的なのが、「アバター」。
さらに最近物だと、「プロメテウス」。
旧エイリアンのシリーズ二作目も、地球から遠く離れた植民地星が舞台です。
他にも、「ソラリス」とか、ディズニーの「ブラックホール」。
「砂の惑星・デューン」とか、「ジョン・カーター」なんかも地球以外の他の星が舞台となっています。
    • good
    • 0

ヤマトと999以外にも、松本零士の作品は遠くに行きますけどね。

ハーロックとか。


>SFのサブジャンルと書いてあります

そ。サブジャンルなの。しっかりした考証があるハードSFからすれば荒唐無稽な話。
wikiにも「質の悪いSFの蔑称として使われることがある」と書いてあったでしょ。

スターウォーズ自体、隠し砦の三悪人が元ネタだし、黒沢作品の七人の侍の舞台を
宇宙にした作品なら宇宙の七人というB級映画もあったりするけど。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

>ガンダムだってそうですし、スターウォーズもそうです。



ガンダムは基本太陽系(ほとんど地球近辺)の話。
スターウォーズはSFと言うより、スペースオペラ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

この四半世紀以上SFのトレンドはインナースペースものやサイバーパンクですね。



月に行くのにひいこら言っている現実に馴染んで恒星間旅行なんてものにリアリティーを感じるのが難しくなったからでしょうね。

まあでもたまにあるじゃないですかパンドラムとかプロメテウス(これ続編扱い?)とか
あと、あっちが恒星間の距離を越えて来るやつはけっこうありますよね。
    • good
    • 1

>80年代以前は、SF映画の製作が盛んで



B級が多いけどね。


>他の恒星系まで宇宙船で行くような物語

そんなに多くないけど。


>過去の人気映画の続編以外

そうかな?
確かに続編は当たることもあるけど、ブレードランナー 2049とか
嫌な予感しかしないけど。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハリウッドは、いつからアクション映画ばっか製作するようになっちゃったんですか? 秀逸なサスペンス映画

ハリウッドは、いつからアクション映画ばっか製作するようになっちゃったんですか?
秀逸なサスペンス映画を観たいです。

Aベストアンサー

単純に
日本で上映されてないだけです。

Q銃で突入時、何故撃たれないのですか?実際は?

アメリカの映画ドラマでは、主人公が銃を構えて、次々と犯人、敵のアジトに勢いよく突入していきますが、何故撃たれないのでしょうか? 待ち伏せされてたら先頭か2人目で撃たれそうなもんですが。
フィクションだからなのか、実際はどうなんでしょうか? 勢いよく突入するメリットってなんでしょう?

Aベストアンサー

映画だからです。ピストルって撃っても相手に命中する確率なんか低いものです。狙撃兵みたいに地面に体を腹ばいに寝かせて、銃口の長いライフルを固定させ、遠くにいる狙った相手と呼吸をあわせてこそ命中です。22口径のような軽い扱いが簡単なピストルでも、5メータほど離れたところの空き缶を、体を静止させじっくりと狙いを定めて撃っても、よほどの上級者でないと命中はしません。

Q本当に無料のアダルトサイトを教えてください。

本当に無料のアダルトサイトを教えてください。

Aベストアンサー

おしえてもらったまま 質問を放置するタイプの人っぽいから
 おしえない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



 






・・(・・エロビデオネット)コッチョリ

Qこんな映画知りませんか、、、?

手や指が銃になる映画知りませんか、、、?

イメージはサイボーグ009の004です。

そして条件は実写です。
洋画、邦画、インド映画、韓国映画なんでもいいです。
あったらドラマ系でも可です。

まあ、サイボーグなのかアンドロイドなのか、そんなイメージです。

ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ターミネイター3の女性型ターミネイターが、腕を武器にしていたような。

Q太平洋戦争や、第二次世界大戦を起こしたのは、本当に日本なんですか?

太平洋戦争や、第二次世界大戦を起こしたのは、本当に日本なんですか?

Aベストアンサー

第二次大戦のヨーロッパ戦線はすでにドイツにより
開始されているので、おいておくとして、
太平洋戦争(対米英戦争)は、日本が米英に攻撃開始し、宣戦布告しているので、
日本が起こしたのは間違いない。
日本が米英を攻撃し、宣戦布告するように仕向けたのは米国だとの評価がありますが、
そうだとしても、日本が攻撃開始し宣戦布告した事実はなくならないため、日本が起こしたのでよいはず。
英米が起こすよう仕向けたとして、仕向けたことをもって起こしたと表現することがあってもいいかもしれないですが、その場合でも、日本が起こしていないというのは不正確だと思います。

Qバック・トゥ・ザ・フューチャーの最後が腑に落ちません。

映画としては面白いんだけれど、主人公の都合のいい時代にとどまって終わってしまうのはなんだか悲しい。

最後はきれいにハッピーエンドのように終わっているようにも見えるけれど、本当の最初の状態の時代には戻っていないよね。
最初って、パパがビフの部下としてこき使われている時代だけれど、最後の時代って、逆転している状態の時代だよね。

1作目でマーティがパパをビフに殴らせた事によって、未来が改変されて、ビフはパパの使用人としての位置づけに変わったよね。
多数決的に考えると、この方が映画としても面白いし、性格が悪いビフがこき使われている様子を見ると少し嬉しい。
けれど、これは、タイムマシンというチートツールを使って、意図してやったことではないにしろ、偶然であれ、マーティやドクが行ってしまったことだよね。

途中で、過去の改変はダメだということは、何度も言っているけれど、自分の都合の悪いことはなんとしても変えようとしているのは、マーティとドクなんだよね。

結局過去改変合戦に勝利したマーティ達が勝者的位置づけになったけれど、これって、第2次世界対戦のアメリカとナチスドイツみたいなのと同じだよね。

最後はアメリカ(マーティ軍)が過去改変合戦に勝利したため、ナチス(ビフ軍)は敗北してしまった。
結局はナチスが悪いと言われるのは負けたからなんだよね。

これって情報操作による作られたハッピーエンドですよね。
中立的立場のエンドはタイムマシンが作られる前の時代に戻って、ドクが死ぬことが本当の運命だし、中立的なエンドですよね。


僕のような考えは少数派でしょうが、少数派だから、間違っているというのは本当の正義なのでしょうか?

映画としては面白いんだけれど、主人公の都合のいい時代にとどまって終わってしまうのはなんだか悲しい。

最後はきれいにハッピーエンドのように終わっているようにも見えるけれど、本当の最初の状態の時代には戻っていないよね。
最初って、パパがビフの部下としてこき使われている時代だけれど、最後の時代って、逆転している状態の時代だよね。

1作目でマーティがパパをビフに殴らせた事によって、未来が改変されて、ビフはパパの使用人としての位置づけに変わったよね。
多数決的に考えると、この方が...続きを読む

Aベストアンサー

SFという面白くてあり得ない設定を使うことで、「ちょっと勇気を出して前向きになれば暮らしは好転するよ」とわかりやすく説明している物語です。

べつに、マーティが機械を使わずに、今から立派な大人に出会って、思いきり現実的に頑張れば、マーティがおじさんになるころには人生が楽しくなっているだろうし、マーティの両親や叔父さんの暮らしだって好転するかもしれないけれど、それじゃ、『フリーダム・ライターズ』になっちゃうんで。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=327456

ちなみに、ビフは、昔のパパみたいに、いやいやパパのために働いているというよりは、結構、パパを信頼して喜んで働いて、その分の報酬もきちんともらっているという印象を受けましたが。それから、善に向かうすべての手段が正義でなければならないわけではありません。

Q1970年代頃、豚っぽくて空を飛ぶヒーローがいたと思うんですが名前がわかりません。 そのヒーローは海

1970年代頃、豚っぽくて空を飛ぶヒーローがいたと思うんですが名前がわかりません。
そのヒーローは海外(インド?タイ?)のヒーローで、空を飛ぶ時変なポーズで飛んでました。
ウルトラマンの映画に確かいたような気がします。
ご存知の方教えてください

Aベストアンサー

タイで作られた白猿ハヌマーンが主人公の「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」と言う映画と思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A96%E5%85%84%E5%BC%9FVS%E6%80%AA%E7%8D%A3%E8%BB%8D%E5%9B%A3

Q最近、洋画鑑賞にハマっています。 「ダークナイト」が名作だと聞いて興味があるのですが、シリーズを楽し

最近、洋画鑑賞にハマっています。
「ダークナイト」が名作だと聞いて興味があるのですが、シリーズを楽しむために、オリジナルの「バットマン」シリーズを鑑賞したほうがいいですか?

Aベストアンサー

必要のあるなしでいえば、ありません。
また、いやらしい言い方で恐縮ですが、正確には製作の形態上「オリジナル」というものが存在しません。

2008年に映画好きから熱烈に勧められて映画のスクリーンで鑑賞したことをものすごく感謝している者です。
めっちゃはまりました。
鑑賞を機に、DVDも買ったしジャック・ニコルソン版も観れば「ブロークバックマウンテン」だとかまで手を出したし、
ジョーカーが出てくる英語版のコミックス(「Year One/Year Two」「Killing joke」等)だけ買い込んだりもしました。
もちろんノーラン3部作全部観ました。1部を見たのは2部である「ダークナイト」鑑賞後でしたが。

なので断言できます。
予備知識がほとんどない状態でご覧になっても大丈夫です。
いちおう、まったくほんとうに何も予備知識がゼロなのならば、ノーラン3部作の1作目である「ビギンズ」をご覧になっていたほうが理解がスムースかもしれません。
ですが、話のつながりよりも「ノーラン監督ったら、今回もお気に入りの俳優の目のドアップ映してたな…」のほうが印象に残ったぐらいつながりが薄く、あとは「ダークナイト鑑賞後の今見るとあれがジョーカーだったんだな」ぐらいですので要不要でいうと不要です。

私が「ダークナイト」鑑賞時のバットマンについての予備知識は、子どものころ見たTVドラマ鑑賞経験が数時間分あったとはいえ、
・子どものころ両親をひったくり強盗に殺されてトラウマになった少年が長じて大財閥の社長になった
・社長になっても自警団と称する犯罪者退治ごっこを止められない、ただし特権をフル濫用したハイテクガジェットを多数駆使
・ちょっと恥ずかしいコウモリコスチュームを自作して着こんでて正体はヒミツにしてる
・でもゴッサムシティは治安が悪いのでなんとかという警部から頼られちゃってて、たびたびバットビームで呼び出されて夜中に逢う仲
・ロビンという(お稚児さん説のある)少年が弟子
・ヴィランと呼ばれる特殊能力持ちの元人間モンスターが出てくるけどバットマンは単なる人間
を、かなりぼんやりした形でしか把握してませんでした…といっても書き出すとけっこう長いですね。

ようは、「犯罪を憎んでるおっさん(お金持ち)が自作のコスチュームで正体を隠して夜な夜な犯罪者退治をしてる」だけ押さえておけばOk。

で、上で「オリジナルが存在しない」と書いた理由は原作にあたるコミックの特徴にあります。
日本の漫画と違い、複数の漫画家が基本的な設定の世界観をもとにかなり自由に描いているんですね。
なので、創作する人間ごとに絵や雰囲気がまるきり違うのはもちろん、設定やキャラクターの雰囲気までがらっと変わったりするんです。
もちろんジョーカーが突然まともな人間になったりはしません。
ですが、そういう理由から、原作を読んでおこう…とか以前の作品を見て…は、鑑賞の手助けにはなりえませんし、逆に混乱の元にもなるかもしれません。
とくにノーラン3部作と呼ばれるシリーズは、監督の作りたい作風に合わせてかなりそぎ落とされたり作り替えられた部分があるためなおさらです。
何にしても、「ダークナイト」の突きつけてくるシリアスな問いかけと娯楽作としての高度な融合ぶりは感じ取れるものと思います。
ぜひ、ご覧になっていただきたいと思います。

ちなみに、個人的な意見としては、1部と3部にはかなりがっかりしました。

必要のあるなしでいえば、ありません。
また、いやらしい言い方で恐縮ですが、正確には製作の形態上「オリジナル」というものが存在しません。

2008年に映画好きから熱烈に勧められて映画のスクリーンで鑑賞したことをものすごく感謝している者です。
めっちゃはまりました。
鑑賞を機に、DVDも買ったしジャック・ニコルソン版も観れば「ブロークバックマウンテン」だとかまで手を出したし、
ジョーカーが出てくる英語版のコミックス(「Year One/Year Two」「Killing joke」等)だけ買い込んだりもしました。...続きを読む

Q古来から鹿児島と仙台の兵士は強いと言われていますが、理由はなんなんでしょうか。 戦国時代から近代に至

古来から鹿児島と仙台の兵士は強いと言われていますが、理由はなんなんでしょうか。
戦国時代から近代に至るまでその2つは別格に強いという話を聞きました。(ちなみに日本最弱と言われているのは大阪の兵隊)
土地がらと言ってしまえばそれまでですが…

Aベストアンサー

薩摩は長州(山口県)と組んで、徳川幕府の転覆に、そして、明治維新に名前を残しました。10人に一人は薩摩藩士と言われるほど、多かったのですね。
彼らは全国へ進出しました。そして徳川幕府を最後まで守ったのは、会津の白虎隊ですが、彼らもまた勇敢な兵士として後々まで語られています。
そして、戦国武将の伊達政宗などが排出されています。故に福島県や山形県、宮城県での知名度は抜群です。
など戦国武将から明治維新へかけて、語り継がれる武将はたくさんいますから、特にということはないと思います。
ただ、大阪は、商人の町として栄えて、個人の富は稼ぐが、争いは金にならないので、外向いていたので、生き延びたし、武将と呼ばれる人は生まれなかったと思います。
そして、徳川の時代は、御三家と言われる紀州、尾張、水戸は、特別扱いで、争いのない城下ですから、名のある武将もなかったかな〜と感じますね。
日本海軍のノウハウも,村上水軍や勝海舟の咸臨丸の技術が生きているのです。
参考ネット、下記リンク先からです。
http://www.misatodanchi8g.jp/00_06_zatugaku/kyuukoku.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%BE%A1%E4%B8%89%E5%AE%B6
http://www.aizukanko.com/about/7/
http://senjp.com/date-1/
http://onjweb.com/netbakumaz/jshoda/essay/essays16.html
http://senjp.com/murakami-take/
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/6663/m_rkouza/html/c_kanrinkobore.html

薩摩は長州(山口県)と組んで、徳川幕府の転覆に、そして、明治維新に名前を残しました。10人に一人は薩摩藩士と言われるほど、多かったのですね。
彼らは全国へ進出しました。そして徳川幕府を最後まで守ったのは、会津の白虎隊ですが、彼らもまた勇敢な兵士として後々まで語られています。
そして、戦国武将の伊達政宗などが排出されています。故に福島県や山形県、宮城県での知名度は抜群です。
など戦国武将から明治維新へかけて、語り継がれる武将はたくさんいますから、特にということはないと思います。...続きを読む

Qまじ質問です。アポロ11号でアームストロング船長が初めて月に降り立つ映像を撮影したのは誰ですか?

まじ質問です。アポロ11号でアームストロング船長が初めて月に降り立つ映像を撮影したのは誰ですか?

Aベストアンサー

>キャノンが世界初!ならありえますね。

キャノンが世界初でなければ、もっと可能性は高いですよね。
でも、NO10さんの言う通り、ピント固定方式であった可能性の方が高いでしょう。

日本でも固定焦点式のカメラが1986年頃から大衆向けに安価に売り出されています。
構想から大衆向けの商品になるまでに、10~15年位かかっても不思議はないと思いますよ。
NASAは国家威信をかけた事業であった筈ですから、費用は青天井だったと思います。


人気Q&Aランキング