ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

時計好き マニアの方に質問。 ハミルトン カーキフィルドクオーツ40MMなかなか 良いデザインと 思うのですが。
どないでしょうか?
自分の 見立ては?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。


No.3の回答者です。

私がこの時計に出会った当時は手巻きのラインナップだけでした。
たまにオシャレで為さる腕時計としてお買いになるなら手巻き式も味がありますが、
毎日使いたいとなりますと、やはり手巻き式は面倒になってきます。

時計業者はゼンマイ式時計を『修理ができるので永く使える』と喧伝していますが、
修理には内部の部品交換の必要のない洗浄&注油だけでも2万円以上かかります。
ですので、デザインがお好みで選ぶのであればクオーツが実用的ですよ。

私自身、学生時代に初めて買ったクオーツ時計も未だにノーメンテで正確に作動していますので、
一生モノとして購入する超高級時計以外は、クオーツ式のほうが普段使いには便利です。
使い捨てのように言われるクオーツ式ですが、安物でなければ長持ちしますよ。

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

G-SHOCK スピードはありますが やはり 液晶ものは 一生て訳ではあらませんよね?
電波ソーラーも 絶対に ソーラー 電波も受信 液晶 針どれも やはり 絶対は あり得ない。
クオーツの針も 機械式では なくとも 作動する為の 歯車の劣化があるはずなので メンテは付いて回りますよね?

お礼日時:2017/02/12 03:45

こんにちは。



とても良い選択だと思いますよ。
私自身は初代の手巻きモデルを所有していますが、
20年以上経った現在でも全く飽きることのない素晴らしい時計です。

お勧めですよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

手巻きだとメンテありますよね? カルバンクラインやクラス14も なかなか 斬新で良いけど。 クラシカルならハミルトンカーキすかね。

お礼日時:2017/02/11 22:05

自己満足かな これにつきる 男の場合アクセサリーはあまり着けないから 唯一のアクセサリーて感じかもね 機械式の時計の良いところは 

腕の良い時計技師さんなら壊れても 部品を作ってでも直してくれる クォーツは電子機器なので部品がなくなると修理不能になる どちらにしても 時間はスマホでも分かるから 必ずしも必用ではないけど 好きなんだからしょうがないんだよね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なんか 自分アピール 自己主張になります。
G-SHOCKだと 覇者 と スピードでは その人の 主観が見れたり。
でも 50万とか 100万とか 無理だから SEIKO5 で 2万の修理で いきます(^ ^)

お礼日時:2017/02/05 20:43

好みで色々別れる事だね ハミルトン カーキフィールドって アーミータイプのシンプルな物だったっけ NATOタイプのベルトの 個人的

には好きな部類
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど 回答 ありがとうございます。
ちなみに 高い機械式腕時計の良さも教えて下さいませ。

お礼日時:2017/02/05 20:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q時計を買うにあたって

大学生の男です。


使っていた時計が壊れたので新しく時計を買おうと思います。
前使っていたのは1万円ほどのスウォッチです。


時計のことをあまり知らないのでオススメとかありますか?
スーツはめったに着ることもないので普段使える時計です。

予算は5万円ほどです。


この前時計を見に百貨店に行きました。
そこでは取り扱っているブランドが少なかったのですが
ハミルトンがかっこよかったです。
ハミルトンはどんな印象を受けますか?

あといいなって思った時計が10万円だったのですが
時計はどこの店でも同じような値段なのでしょうか。


前の時計は電池が切れるとそこの店に行って、直してくれるのですが
もしネットで買うとなったらそういうのしてもらえませんよね?

Aベストアンサー

ハミルトンは低価格でもデザインが良く、質感も高いので実際の価格よりグッとよく見えるとても良い時計ですよ。
ハミルトンに着目するなんて若いのになかなかセンスいいと思いますよ。自信を持って着用しましょう!

最近ピースの綾部さんがジャズマスターのオープンシークレットをいつもテレビでしていますね。
非常に良いデザインで、でかくポリッシュの質感が高いので高級感のあるきらめきでとてもかっこいいですね。
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32756731
私も今すごく欲しい時計のひとつです。

ただ大学生と非常に若いのでこれらの自動巻は何年かするとOHをして内部の機械を
分解、洗浄、注油などをしないといけませんから、こんなクロノグラフで5万円ぐらい
普通の3針式で3万円前後かかりますから、最初はクォーツがいいでしょうね。

クォーツならちょっとした時計屋さんなら電池交換出来ますから、維持費も安く済みます。

ロレックスやオメガなどと同じようにハミルトンも輸入時計ですから、販売店によって
価格はかなりの開きがありますから、ハミルトンを買うならこちらがおすすめです。
こちらでも5年の無料保証が付いていますし、世界最大の時計グループのスウォッチグループの
会社になりますからいつでも全国のサービスセンターに送ればきちんとメーカー修理ができます。
http://www.swatchgroup.jp/cs/center.html

ハミルトンの中でもこれだけクォーツがありますから、気に入ったモデルを購入すればいいでしょう。
男性モデルの装着写真もありますからイメージも湧きやすいでしょう。
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/GoodsSearchList.html?&keyword=%20%20%83N%83I%81%5B%83c%20%83n%83%7E%83%8B%83g%83%93%20%92j%90%AB

時計好きの人間から見ていいなと思うのは
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/H32612735
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/H32372735
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/H32612135
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/H76412533
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/H37512731

このあたりかな。

ハミルトンは低価格でもデザインが良く、質感も高いので実際の価格よりグッとよく見えるとても良い時計ですよ。
ハミルトンに着目するなんて若いのになかなかセンスいいと思いますよ。自信を持って着用しましょう!

最近ピースの綾部さんがジャズマスターのオープンシークレットをいつもテレビでしていますね。
非常に良いデザインで、でかくポリッシュの質感が高いので高級感のあるきらめきでとてもかっこいいですね。
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32756731
私も今すごく欲しい時計の...続きを読む

Qハミルトンとタグ・ホイヤーで迷ってます

タイトルの通りです。
ちなみに、ハミルトンだったらこれ、タグホイヤーならこれってのも決まってます。
以下の前提を加味した上で回答頂けるとうれしいです。

前提:
・10万強
・ハミルトン:ジャズマスター
 →その中でも:「H32616133」が一番の候補です。
・タグホイヤー:アクアレーサー クロノタイマー
 →次点としてデイデイトもいい感じです。
・最終的にはペアウォッチの片割れになります

思い:
・ハミルトンは、文字盤のデザイン(数字、目盛り線)、指針デザイン、
 ゴツゴツしてない所(スタイリッシュ)というデザイン的な所がすごく良いです。
・タグホイヤーは、先日何の気なしにタグホイヤーに訪れ、飾ってあったアクアレーサーの
 (女性物ですが)限定版?というのがおいてまして。
 イルデパンだったかな?その文字盤の青の綺麗さといったら!!!
 しかも凝視しなければわからないほどですが、格落ち品だった為、15,6万の物が
 12万くらいになっていたのです。
 上記にも書きましたが、最終的にはペアウォッチを目指しているので、女性物で気に入ったものがあれば、
 男性物もそれに合わせて行きたいな、と考えている為ですね。
 ※タグホイヤーの最優先物はアクアレーサーですが、文字盤は黒めなので、
  ペアとしては微妙ですが、一応アクアレーサーですし、いいかな、と無理やり判断してます。
  (デイデイトならかなりペアぽく見えますよね)

正直、ネットだけで選んでいたならハミルトン以外ない!という感じだったのですが、
先日訪れたタグホイヤーで実物を見て、良い!という思いがふつふつとわいてしまったため、
迷っている次第でございます。
もちろんハミルトンも実物を見に行く予定です。もっと良い!となったら、迷いも吹っ切れるかもしれません。
ただタグホイヤーは指針のデザインや時計枠のゴツゴツさからスタイリッシュとは程遠いと自分自身の中で感じているので、
その辺がちょっとネックです。

格でいったら多分ホイヤーの方が上でしょうし・・・。

色々な知識などを交えた参考意見を聞かせてください。

タイトルの通りです。
ちなみに、ハミルトンだったらこれ、タグホイヤーならこれってのも決まってます。
以下の前提を加味した上で回答頂けるとうれしいです。

前提:
・10万強
・ハミルトン:ジャズマスター
 →その中でも:「H32616133」が一番の候補です。
・タグホイヤー:アクアレーサー クロノタイマー
 →次点としてデイデイトもいい感じです。
・最終的にはペアウォッチの片割れになります

思い:
・ハミルトンは、文字盤のデザイン(数字、目盛り線)、指針デザイン、
 ゴツゴツしてない所(スタイリ...続きを読む

Aベストアンサー

現在TAG Heuerのカレラ、タキメーターレーシング(ラバーベルトモデル)を愛用していますが
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/c/tagheuer_carrera   (写真上のモデル)

私なら絶対にジャズマスターを購入しますね。
実物はじっくり見たことがありますが、とてもスタイリッシュで質感も高く
針やインデックスのきらめき、文字盤やブレスレットの質感などとてもこの価格には
見えない非常に洗練されている感じがしてカレラを持っていても欲しいぐらいのモデルです。

アクアレーサーのクロノタイマーと比べるなら私としては相当の差がありますね。
まずクロノタイマーはクォーツにしては価格が高すぎですね。
それにデザインがアナログとデジタルの併用で洗練されていないですね。
安い国産の時計にありがちな、ごちゃごちゃデザインで、これはよした方が良いですね。

もしTAG Heuerにするなら絶対に3針式のキャリバー5デイデイトの方がいいですね。
それもこの時計は文字盤はシルバーの方が洗練されてかっこいいと思いますよ。
http://www.jackroad.co.jp//product_info.php?cPath=22_39_172&products_id=14231
これなら女性も確実にペアに出来ますし、ホワイトシェルなんていいと思いますよ。
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/tagheuer_aquaracer/TAGWAF1414BA0823

ジャズマスターでも同じブレスデザイン、文字盤(クロノではありませんが)のレディース
(33mmですからROLEXなどのボーイズと同じですが)モデルがありますから将来的にも
ペアには出来ると思いますよ
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32311135
小さいフェイスのレディースモデルよりこれぐらいのサイズの方がオシャレですね。

ハミルトンはスォッチグループの一員ですから、多くの時計メーカーが供給停止になった
ETAムーヴも心配がいりませんからサービス面でも安心ですし、オススメです。

現在TAG Heuerのカレラ、タキメーターレーシング(ラバーベルトモデル)を愛用していますが
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/c/tagheuer_carrera   (写真上のモデル)

私なら絶対にジャズマスターを購入しますね。
実物はじっくり見たことがありますが、とてもスタイリッシュで質感も高く
針やインデックスのきらめき、文字盤やブレスレットの質感などとてもこの価格には
見えない非常に洗練されている感じがしてカレラを持っていても欲しいぐらいのモデルです。

アクアレーサーのクロノタイマーと比べるな...続きを読む

Q腕時計の中身(ムーブメント)について セイコーやシチズンは自社のムーブメントを搭載して、腕時計を売り

腕時計の中身(ムーブメント)について

セイコーやシチズンは自社のムーブメントを搭載して、腕時計を売り出していますよね?

対して、DIESELやエンポリオアルマーニは、中身はそこらのホームセンターのものと大差なく、デザインとブランド料で値段をつけていると聞きました。

ここで質問ですが、ムーブメントを自社で作っているメーカーとそうでないメーカーの見分け方というのは存在しますか(例えば、値札やタグ、広告のどこに何という記載されているかなど)?

Aベストアンサー

こんにちは。

その腕時計が『腕時計メーカー』の製品であるかが、まず第一の切り分け方です。
ファッションブランドの製品の場合、確実にOEM製品です。
※SEIKOもAgnes bブランドの腕時計を販売していますので、それがよい例です。

海外ブランドの腕時計でボーナス一括で買えてしまう金額の製品は、汎用のムーブメントを使用しています。
スイスですとETAのような、ムーブメント専業メーカーから調達しています。
クロノグラフなどになりますと、今度は自社製造が難しいという理由で、複雑系を得意とするメーカーから調達します。

自動車を例に考えてみるとわかりやすいですよ。
部品から油脂類・消耗品や内装品まですべて自社で作っているメーカーは存在しません。
メリットが全く無いからです。

腕時計も同じですし、工業製品である以上、大量に生産したほうが精度が上がるのです。
職人がすべて手作業で仕上げた! と自慢気に語るのは素人ホイホイの典型でして、
どれほどの達人でも、手作業である以上、仕上がりにバラつきが出てしまうものなのです。
※ですから数量限定なのです。

以前は一貫生産だともてはやされていたロレックスも、
ケースの下請け工場に泥棒が入るという事件で、一貫生産でないことがバレてしまいました^^;
各々が得意分野の製造を行って、最後にメーカーが組み上げるというのが工業界の流儀です。

ご安心ください。
事前に下調べなく勢いで買えてしまえる金額の腕時計は、分業制で作っています。
SEIKOやCITIZENの一部の高級ラインの機械式のみが、珍しく全て内製品なのです。
私を含め、日本人はそうした部分に感動を覚える民族性だからなのでしょうね。

ではでは。

こんにちは。

その腕時計が『腕時計メーカー』の製品であるかが、まず第一の切り分け方です。
ファッションブランドの製品の場合、確実にOEM製品です。
※SEIKOもAgnes bブランドの腕時計を販売していますので、それがよい例です。

海外ブランドの腕時計でボーナス一括で買えてしまう金額の製品は、汎用のムーブメントを使用しています。
スイスですとETAのような、ムーブメント専業メーカーから調達しています。
クロノグラフなどになりますと、今度は自社製造が難しいという理由で、複雑系を得意とするメーカー...続きを読む

Q【グランドセイコー】より長持ちする機構は

人生で最後の時計となるような、
自分にとって大切な腕時計を買おうと思っています。

時計はグランドセイコーを買うつもりなのですが、
その際、ムーブメントを、メカニカルにするか、
スプリングドライブにするかで迷っています。

メカニカルとスプリングドライブ、
どちらも非常に長持ちしてくれるとは思いますが、
機構としてどちらがより、長期間の駆動に耐えると思いますか。

時計は、自分で装着する楽しみもありますが、
いつか自分が亡くなる際に子供に渡したいですし、
子供に渡した後も、少しでも永い期間、正常に動いていてほしいです。

電気駆動箇所のないメカニカルの方が安心であるようにも思いますが、
精度を保ったまま長期間の駆動に耐えるのはスプリングドライブかなと
思ったりもします。

どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、
強いていうならどっちか、というニュアンスでお教えいただけると
大変ありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼するしかない)。
あくまで、構造・機構としての考えです。またメンテナンス・修理等全般をSEIKOで診断・判断・対応することを前提とします。

主観は、現状では厳密には分からない、断言できないのでは?です。確かにフルメカニカル(略:MCとします)と電子部品込みのハイブリッドのスプリングドライブ(略:SDとします)と根本の相違もあるのですが・・・素人感覚です。

理由
(1)グランドセイコー(略GS)の補修部品(またはモジュール)の保有・管理次第が全てのため。

どんなに優秀な機械でも時には故障します。現代のGSの機械式では本当に少なくなったにせよ、過去初期不良はありますし(事例を見てる)、完璧は無いと思います。ただご存じのようにGSの構造や部品だけでなく組立・生産管理や品質全てのレベルがとても高いのは安心材料です。
ただ、故障時の対応として一番は補修部品の有無に尽きます。

・スプリングドライブ(SD)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_2/

・フルメカニカル(MC)(8振動.10振動)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_4/

日常や定期的にきちんとメンテナンスを実施していてもトラブルや傷みやすい部分の断定は不適切ですが敢えて弱いポイントは・・・調速機構部分です。主要部品は
MC:(テンプ・カンギ車・ひげぜんまい・アンクル等)
SD:(水晶発振子・IC・ステータ・コイル・ローター等)
なお駆動用のぜんまいは切れない方が当然良いですが、基本消耗品です。

どちらもパーツ保有が無ければ恐らく修理は困難です。それはSEIKO独自のパーツで他社代替えは困難。特にSD。
MCは歯車部品類と共に、機構の中では繊細な動作と運動量の調速機構。歯車・部品だけでなくひげぜんまいもSEIKO独自・自社製で社外互換が無いです。近代のひげぜんまいは常用ではそう切れないと狭い範囲で聴きますが・・・可能性の無理なツッコミ。ひげぜんまいは汎用・自社製含め世界で数社しか製造されてません。
(自分の知見で互換性有りましたら誤りですみません。あくまで性能含めオリジナルを確立・保証できる条件としてです)

(2)特にSDの耐久性がまだ未知数。

いきなり乱暴な!の話です(承知しての話し)。
MCは機械の型式が変わり進化しつつも、長年のキャリアがあります。設計思想や根柢の技術含め大昔からの積み重ね。
一方SDは主要はメカニカルですが、一番は調速部分の特異な構造の経年実績が、手巻きの市販(1999年)以降としても約16年。自動巻き(2004年)から約11年。振り返ると10年は経過してますネ。でも機械式はこの程度普通です。
もちろん過酷な耐久試験を設定し、長年の開発技術や経験を踏まえて余寿命評価をされているでしょう。そして特にこの電気系統は一般クオーツより省電力化しています。電子部品の電気的強度・耐力次第ですが、根本のパワーが低い方が部品への負担が軽くより安全サイド・長寿命に繋がります。

ただこの点の実際の実績評価は今後?と思います。昔と違い余寿命評価は更に進化し、クオーツ技術・機械機構技術としても確固たる実績があると思います。しかし過去にない特異性としての見方です(偏見とは思わないで欲しい)。機械モノ全般ですが経年や使用内容や評価する個数によって先が見えない事もあります。部分部分では実績の積み重ねでも完成品としての評価が出るのは経年後のある時期とも・・・(厳しめですが、経年使用の耐久実績評価は工業製品すべてに共通ではと)。
もちろん、メーカーとして自信があるから製品化して発売しバーゼル他様々な時計業界で評価されてると思います。数個限定のスペシャルでは無い、ある種高級ながら大量生産品です。技術と確信があるから時計のデザインやモデルを変えてもムーブメント量産できますしネ。一方販売中も常にメンテナンスや不良をレビューしながら地道な改良や改善を行うのもメーカーであります。

♪----------♯----------♭---------♪

少しネガティブなお話になりましたが、実際は設計・開発・生産の全ての次元が現代の技術ですし極々高く普通に利用していればそう問題は無いと思います。愚例で1999年のSD初号機・手巻きを現在も所有してます(中古購入品)。普段使いではないですが未だ全く問題ないです。トラブルに見舞われていないせいもありますが、上記の話しは杞憂とも個人的には感じてます。最悪時?パーツさえあれば交換で永年使える・・・結局はメーカーの補修部品次第と思ってます。
(組み立て技術や全体の傷み具合の診断は、基本SEIKOでの対応としてが前提)

○----------×----------△----------□

これより、どちらが長持ち?とは一概には言えないと思う次第です。

MCのヒゲぜんまいの伸び縮み(金属の弾性変形)による金属疲労に伴う折損や、テンプ・カンギクルマ周りの機構・作動を考えれば、SDは一定の駆動で疲労には強いでしょうし、外部からの衝撃にも優位ですネ。精度管理も含めると補修部品がありメンテナンス可能ならSDが機能的には断然優位です。また、ムーブメント全体から特に調速機構等の経年変化による精度の変化を考慮すると性能(精度)維持としても優位かと思われます。

但し、仮にSDの特に電気系統の補修部品が無くなると、MCの型式(9S系でもハイビート等様々)によりますが生産数も多い事から補修部品の保有数や代替えがまだ対応が容易かと想定します。
でも・・・SEIKOの顔ですから、ムーブメント生産終了後でも代替え案も検討されているかもしれません。ムーブメント品質ありきの姿勢の時計ですしネ。
ただこの部分は、あくまでSEIKOの方針や管理下なので素人の憶測の域です。

さらに敢えて極論・・・補修部品も無くなり、それでも補修して維持される(メーカーの製品保証は当然切れます)なら、現状はMCの方が一歩上です。
最後の手段で、例えばボロのMCの同型・同仕様でもコンディションの良いムーブメントからパーツ取りする事も・・・SDより生産数が圧倒的に多く入手も優位。
なお本当の最終手段で部品を改造やオリジナルを一品製作もありますが、相当の技術を持つ時計師・技術者さんでお金と時間をかけないと難しいですし、スペック・オリジナリティは出来上がり次第もあります。アンティーク時代とはまた違う現代の時計なので実質は製作も形状や寸法公差・精度や現代の特殊材質等もある場合より困難で、現実的ではない?とも想定します(あくまで最後の最後まで存続の極論です)。現代の機械式時計の設計思想は部品自体の不具合時、基本補修部品(パーツ、アッセンブル交換)です。

どちらを選ぶにせよ乱暴ですが大ざっぱには機械式ですし、自社オリジナルの技術と特別な造り込みの塊です。私も現実では電気品の寿命予測の困難さや修復の困難(ムリ)さに拘るなら何も考えずMCなのですが、SDはその点微妙な立場と思ってます。ムーブメントの構造や拘りは同社の他モデルや世界的にも別次元ですネ。それで、結局は補修部品の問題が無いなら、永年のレベル設定にも関わるのですけど、常用範囲ではSDが優位と思ってます。
本当に永久的?ならば?MCでしょうけど・・・今後のSEIKOの対応次第でしょうネ。ご本人のお考えや嗜好性の判断の領域かと思います。

主観の長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

PS・・・余談ですが、案外オーバーホールやムーブメントは直せても、外装パーツが無いのでメーカー対応が出来ない場合もあります。消耗品扱いのパーツは良いですが、風防やベルトやその時計固有の部品の場合修理不可もあります。参考まで。

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報