最新閲覧日:

趣味でギターを弾いています(5年ほど弾いています)。
何日か前から、コード弾きでセーハすると(人差し指で1弦から6弦まで
押さえる押さえかた)手の甲の中心あたりが、ピリピリします。
痛みはなく、ただセーハをすると、ピリッと軽い衝撃が
走るのです。
これは、いわゆる腱鞘炎なのでしょうか?
もしそうなら、どのような対処をすべきなのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私ももう25年くらい弾いてますが、左手の親指側の


手首は慢性的に痛いです。やはりしばらく練習を休むのが
いちばんではないでしょうか?
もう40間近なので握力も落ちており(^^;アコギのヘビー
ゲージは弾けません。いずれにせよ全セーハはツライ
ですから、ロック・ギタリストのように6弦を親指で
押さえるとか、低音部を省略したコードフォームにする
とかの工夫も必要かもしれません。
Fmなどは中指を添える、ということもできますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
フォームも、ポジションも、考え直してみます。
右にチェンジするかとも考えましたが、気が長すぎます。
問題は、よくセーハする曲を弾きますので、
それをどうクリアするかです。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/07/05 18:37

 私もたまにピリッと来ていた頃がありました。


 しばらくセーハ以外の練習で様子をみましょう。弾く前の指の準備体操などはなさっていますでしょうか?。それと最近フォームを変えたりストラップの長さを変えたりしていませんか?。今一度フォームの再チェックをお願いします。
 天井から自分を見下ろしたとして,自分の真正面の方向を時計の12時の方向と仮定しますと,ネックは10時~11時の間ぐらいにあるのが良いです。10時半ぐらい・・。そうすると肘もあまり閉じ気味にならないので痛みも緩和されると思います。ネックが身体に近すぎるとピリビリが発生しやすいようです。それと指版が自分から見えるような角度に傾けているのも原因の一端かと思います。
 指版の平面は地面と常に垂直な位置を保つように・・なんやったら視線はネックの裏が見える位置ぐらいにしておくとようございます^-^。指版を見ようとする場合もピリピリが発生しやすい原因かと思われます。

この回答への補足

早速の回答、ありがとうございます。
確かに、自分のギターフォームは、9時ぐらいの位置で
構えるスタイルで、時々指版を覗き込んだりしていました。
ためしに10時半くらいに構えなおし、指版も垂直にしてみたところ、
「ピリッ」がほとんどなくなりました。

どうもありがとうございます。

お礼ついでに、補足してお聞きしたいことがあります。
reikoikegamiさんは、その「ピリッ」は、直りましたでしょうか?
つまり、病院に行ったりせずとも、フォームを変更するだけで、
いずれは直るものなのでしょうか?
是非とも、お聞かせください。
よろしくお願いします。

補足日時:2001/07/04 23:42
    • good
    • 1

うわ~やっちまいましたね。

腱鞘炎。もしくは腱端炎。
まず、動かさない。指をキコキコ曲げないこと。
(痛いのが手の甲でも爆弾は手首の小指側にいます)
手首がキモですので、リストバンド(テニスなんかでよく見る)を二つ
使って手首から指の付け根あたりまでカバーします。
とりあえずシップなどは使わないで、とにかく左手・指を極力使わない
ことが大事です。無理すると慢性化しますよお・・・

お大事に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
リストバンドを二つ、早速つけてみます。
でも二つっていうのは、結構ごついですよね、多分。
仕事でプログラミングなどをしてますので、指を使わないわけには
いかないのですが、無理は避けます。

少し元気がでました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/04 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報