中小企業の働き方改革をサポート>>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

たったの二つだけ業者に任せれば、あとは手間いらずで葬儀は3万ポッキリ

たったの二つだけ業者に任せれば、あとは手間いらずで葬儀は3万ポッキリ慶弔事にはケチをつけてはならないという空気が存在する。当然業者もそこに付け込む。しかし葬儀に関しては、費用が下がり続けている。少し検索しただけで20万円前後で可能な葬儀があちこち見つかる。

葬儀は長年不透明だと言われてきた。業界もそれを正そうとはしてこなかった。むしろ甘えていた感すらある。だから費用も高止まりしていた。しかし、インターネットの発展によって相場が徐々に知れ渡るようになるとメッキは完全に剥がれ落ち、今となっては儲からない産業の一つになってしまった。教えてgooでは「葬儀にかかる費用」について質問が寄せられているが、今回は葬儀業界の浄化も兼ねて葬儀費用を抑える究極の方法を紹介する。


■3万円で可能な葬儀とは?


葬儀費用を抑える方法について話を聞いてきたのは、心に残る家族葬というサービスの提供者である葬儀アドバイザーだ。

「最も葬儀費用がかからない方法は、業者に頼まず、自分たちだけで行うDIY(Do It Yourself)葬儀です。火葬料は地域や火葬場によって異なるので、それを除けば『棺と骨壷・骨箱、各書類の発行手数料』の3つの必需品だけで総額3〜5万円程度です。しかも故人様が国保や健保に加入していた場合、給付金が1〜7万円程度まで支給されるので、これでDIY葬儀費用は相殺されます」(葬儀アドバイザー)

相殺どころか、人によっては実質0円ということになる。次にメリットとデメリットを聞いてみた。

「メリットはなんと言っても安さです。これ以上安くする方法はありません。また自分たちで見送ったという充足感が得られるのも大きいです。デメリットというか、思い通りの葬儀とならなかったときに残る後悔はDIY葬儀のリスクと言えるでしょう」(葬儀アドバイザー)


■DIY葬儀の流れとポイント


ではDIY葬儀の流れと、その過程における重要ポイントを聞いてみた。

(1)棺と骨壷・骨箱を準備しておく
「葬儀の前に棺と骨壷・骨箱を購入しておきましょう。一部の火葬場では遺骨を引き取ってくれるので、収骨を希望しない場合は、骨壷・骨箱すら必要ありません。また骨壷や骨箱を持込禁止とする火葬場もあるので注意が必要です」(葬儀アドバイザー)

(2)遺体を搬送し安置する
「ここがポイントです。病院から受け取る死亡診断書を携帯すれば自らが搬送しても違法とはならないのですが、安置も含めてご遺体の取扱に自信がないようでしたら、ここだけ業者さんにお任せしたほうがいいでしょう。DIY葬儀のリスクである、後々の後悔を回避するためなら有効だと思います」(葬儀アドバイザー)

(3)役所での火葬許可証の発行と火葬場の予約
「これは簡単です。わからない場合は役所に聞いてみるとよいでしょう」(葬儀アドバイザー)

(4)火葬場へ搬送し火葬する
「ここもポイントです。先程同様ご遺体に直接触れますので、自信がない方は業者にお任せしたほうが良いでしょう」(葬儀アドバイザー)

DIY葬儀のDIYたる所以は、(2)と(4)の搬送と安置にあり、この二つを除けば非常に手間いらずだ。DIYという言葉自体には、安さと面倒や手間がトレードオフになっていることが多いが、搬送と安置さえ除けば、こと葬儀に関しては当てはまらないと言っていいだろう。


■搬送と安置さえ業者に任せてしまえばいい


最後に改めてDIY葬儀にかかる費用や手間をまとめてみた。

・棺と骨壷・骨箱、書類の発行手数料として3〜5万円前後(骨壷・骨箱は対象外となる可能性あり)
・火葬料(火葬場や自治体によって異なる)
・搬送と安置を業者に任せた場合の費用(業者によって異なる)

自力で行うDIY葬儀は安いだけでなく、独力ならではの特別な充足感を得られる。またDIYであるため、いくらでもアレンジが可能だ。更には誰にも邪魔されず、故人との最後の時間をゆっくり過ごすことができる。

DIY葬儀の唯一の懸念である遺体の取扱(搬送と安置)だが、そこさえプロである業者に任せてしまえば、今後の葬儀の選択肢の一つとして、十分検討の余地に入ると考えているがどうだろうか。


●専門家プロフィール:心に残る家族葬 葬儀アドバイザー (DIY葬儀について

火葬料も含まれた追加費用のかからない格安な家族葬を税込み14万3000円から全国で執り行っている。24時間365日受け付けており、寺院の手配や葬儀後の各種手続きなどのアフタフォローにも対応。

o4o7

この記事についてどう思う?

みんなの反応

4

BAD

NICE

みんなの反応

22

このコラムのQ&A

教えて1!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック