質問

47歳女性ですが子供(初産)は持てる可能性はありますか?無い場合はその理由、ある場合はお勧めの事をお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。

通報する

回答 (10件)

生理があって身体が若ければ大丈夫みたいですよ。

一度産婦人科に相談に行ってみてはいかがでしょうか。

米国在住ですが、主人の母親は48歳の時に、再婚相手の方の子供を産みました。ただし、体外受精を5回程受け、2度ほど流産した上、卵子は本人の者ではなく、親族からの提供だそうです。そして、出産は帝王切開で、その際、出血多量になり瀕死に陥り、出産後3ヶ月間ICUに入っていたそうです。

現在、通ってる鍼灸師は不妊治療も専門にしており、その患者さんで、去年、44歳日本人女性が、自然妊娠で無事に初産したらしいです。過去5回程、流産を繰り返し、不妊専門医にかかったがそれでも妊娠しても流産し、最終的に漢方薬と生活改善で自然妊娠に至ったそうです。

年齢だけで、ハイリスクだと思いますが、可能性は、ほんと人それぞれだと思います。

他の方もおっしゃっていますが、実年齢と卵巣年齢は違います。卵巣年齢は、生理1~3日目までに血液検査で、FSHという数値を測れればわかることです。それが20以上だと、ご自身の卵子で受精卵を作るのは、けっこう難しくなります。また40以上だと生理はきていても、閉経とみなされると、私が通っていた不妊治療外来で言われていました。
私は12ありまして、10以下が妊娠しやすい数値だということで、顕微授精までしましたが、卵子もあまりとれずに、とれても受精しない卵子もありました。2回目の顕微授精で授かりましたが、1回目と比べて、何が良かったのかは、今でもよくわかりません。単に、今回は当たったというだけのように思います。体外受精をするとしたら、3回はやらないと、結果は出ないと思うくらいの気持ちでいたほうがいいと思います。
一度、夢クリニックやKLCのような大きな病院で検査をしてみることをお勧めします。ご夫婦ともに、調べないとわからないことですから。
ここで、できるできないと論じている時間がもったいないと思います。

20代前半でも不妊の方はいます。年齢はたしかに治療をする上で大事なことだけれど、年齢だけで片付けられないものもあるので、是非早く検査をして下さい。

自分の卵子を使った体外受精の国内最高齢は、今のところ49歳です。

http://sankei.jp.msn.com/life/body/090226/bdy090 …

不妊治療で最も有名なお医者さんの一人、札幌の神谷先生です。
成功したのは、卵巣の状態が年齢よりもずいぶん若かったからだと
いうことです。

一概に「年齢」といっても、卵巣機能がいくつくらいに相当するのか
解りません。自分に合う、適切で良い不妊治療のお医者さんを探し
(産科の先生よりも不妊治療専門の医師の方が適切な治療を望めます)
チェックから体外受精まで、早急に対応することをおすすめします。

早ければ早いほど、可能性は高いです。
遅れれば遅れるほど、可能性が下がっていき、辛い時間も長引きます。
どうか、がんばってください。

こんにちは。

満45歳、いまだ妊娠希望の者です。(今年46歳)
体外受精までやりましたが、撃沈、原因は不明とされています。
原因がない、明かす事ができないなら、治療も必要ないと感じ、
一切の治療を辞めたのは44歳、それからはまた元通り自己タイミングを測りつつ、
半年後の昨年夏で満44歳で最後の化学的流産1回確認しております。

■47歳初産ができない可能性理由
原因が在る場合で、それに気付かずに治療して居ない場合。
原因が在るならばそれが邪魔をしています。
ホンの些細な事から大きな原因まで、原因が在る内は妊娠もできないと思います。
原因がなくても、卵子の老化。

■47歳初産ができる可能性理由
実際45歳で自然妊娠、その方が46歳で初出産された御報告を聞いて居ります。
43歳で体外受精成功された方が居られます。→その後出産
原因不明不妊の私が、医師から言われた事は、
「原因は強いて言えば卵子の老化。(質は良い)しかし妊娠出産できないと言うと解からない、可能性は在る」
とのことです。

□参考に
初産、経験あり関係無くせば、40代後半でも世に中絶手術は漠然とあるらしいです。

私で言うと、原因不明ながら、自己排卵しているうちは自己タイミングを頑張って居ります。
治療を諦めたわけは、原因がないのならする意味がないと思ったからで妊娠を諦めたわけではない。
着床妊娠は何回もあるが(全て流産)、44歳後半から着床率が落ちてきたと感じる。
妊娠して初産に至れるのはミラクルだと思える、それを完全否定できる材料は私にはない状態。
ミラクルが起こせる状態ではある事を頑張っています。
宝くじだって買わなきゃ当たらない。

#3です。

後の方の回答を読ませて頂いて、大事なことを忘れていたことに気付きました。
#3で私が書いたことは、あくまでも「自分の卵子で」妊娠・出産することを指しています。若い女性から卵子を提供してもらって、パートナーの精子と体外受精したものをご本人の子宮に戻せば、若い人と同等の成功率が見込めます。当然、遺伝子的にはご本人のものではありませんし、日本ではちょっと色々と難しいのでご希望であれば海外で..ということになりますが、それならば閉経後であっても妊娠・出産できますよ。

卵子をつくる能力が40歳以降は・・・(47歳では皆無に等しいか近いか)

外国で体外受精した精子・卵子を60歳以上の女性の体内に移し妊娠した事例がありましたが、「60歳日本人女性が妊娠米国で受精卵提供受ける」と言うニュースもあります。
出産の危険性や、子どもの将来を考えると決して勧められる方法ではない、と医師も言っています。
47歳は60歳よりはよいと思いますが、40歳を超えると危険ではあります。

こんにちは。

閉経前であることを前提としてお話します。
可能性のあるなしで言えば、あります。
ですが、0でないことを「ある」というのと、では実際に期待できるか?というのとでは違いますね。
例えば、現代で最も高い妊娠率が高い方法は体外受精ですが、20代半ばの成功率がやり方によっては50%-60%なものが、47歳ではほぼ0%です。少なくとも日本では46歳が最高齢で47歳で成功した人は0人です。ご存知のように、体外受精には高額の費用がかかりますので、対投資的な観点からは全く価値はありません。ただし、人情として「何もせずに諦めることはできない」とした時には価値があるかもしれません。
ちなみに、この体外受精の対投資的価値の逆転は42歳あたりで起こります。

ところが一方で、望まない妊娠、全く期待していなかった妊娠をする人は50歳以上になっても皆無ではありませんので、生物学的に見て可能性がないわけではないのです。ただし、そうして妊娠した人は「お勧めの事」を励行した結果ではないことは間違いないと思います。

というわけで、47歳の方が妊娠するために最も有効な方法は、期待することを捨てて自然に任せることだと私は思います。

35~40が高齢出産。40~45が超高齢出産と言われるそうです。
45歳を超えてから出産したという人もいますが、ママの年齢が上がるにつれて子供に障害が出る確率も上がります。
お子さんを望んでいるなら、ご主人の有無に関わらず(結婚されているかわからないので・・・)早めに婦人科で相談してください。
低用量ピルで生理をとめることで子宮への負担を減らし、出産できる時期を長く保つことなどもできます。ウォーキングなどの下半身を動かす運動も血行を良くするので流産や早産防止にいいですよ。妊娠する前からしておくことで妊娠しやすくもなります。

閉経前であれば生物学的には全然可能ですよ。
ただ体力や持病や体質による個人差、高齢出産のリスクは否定できませんから、産婦人科医に相談することが何よりじゃないでしょうか。
ちなみに45歳で出産した知人はなんの問題もないお産でした。

この回答へのお礼

早速に回答、どうもありがとうございます。とても励まされました。

このQ&Aは役に立ちましたか?30 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集