出産前後の痔にはご注意!

先日、田代まさしが捕まった事件で
美川憲一がコメントしたというニュースを読みました。

その時「私も拘置所にいた時は・・・」
といった発言をしていたそうなんですが。

それを読んでちょっと驚きました。
美川憲一って前科があったんですか?
っていうか、拘置所に入った事があるんですか?

まさか田代まさしと同じ様に覚醒剤とか?

なぜ、どのような罪でどの程度の期間
拘置所で生活してたのか、非常に気になってます。

御存知の方はぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

とりあえず下のホームページを見てください。


ホントに芸能界は覚せい剤や大麻に汚染されているのです。しかも、そんな前科のある人がテレビで他人を批判したり紅白に出たりしてるんですね~~

ちなみに美川憲一は任意になっていますが
1977.10.13 大麻取締法違反
1977.10.14 起訴猶予
1984.6.?? 大麻取締法書類送検
1984.8.23 自宅マンションで大麻取締法現行犯逮捕
懲役1年6ヶ月執行猶予3年
です。

参考URL:http://www.1sm.net/yaku.html
    • good
    • 16
この回答へのお礼

URLありがとうございました☆

しっかり読ませていただきました。
ですが、こういうの掲載してるとこがあるんですねぇ。

そういえばいしだ壱成も逮捕されたんでしたね。
親切にお答え下さってありがとうございました!!

すっきりしました♪

お礼日時:2004/09/23 18:18

#5さんへ #4です



1977年9月10日に大麻取締法違反で井上陽水が逮捕されます。その際、芸能界で大麻疑惑のある芸能人を捜査し数々の有名人が逮捕されました。内藤やす子、美川憲一、研ナオコ、にしきのあきらetc
前回の田代まさし逮捕の時にも芸能界の大麻汚染に再度メスが入ると言われていたのですが結局大きな問題にならなかったと聞いています。

ちなみに掲載されていない有名人では、萩原健一(大麻)、槇原敬之(覚醒剤・大麻)、いしだ壱成(大麻)、清水健太郎(大麻)、長渕剛(大麻)、カルーセル麻紀(大麻)、尾崎豊(コカイン・覚醒剤)
なんか多すぎて分からないや・・・・

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/2612/ …
    • good
    • 12
この回答へのお礼

それにしても芸能界の麻薬汚染はここまでとは。

さすがにちょっとひきますね。

U-ェ-U

お礼日時:2004/09/23 18:22

#4さんの挙げている参考URLを見て驚きました。


昭和52~53年ってこんなにたくさんの芸能人が捕まっていたのですね。当時は多分悪い意味で、大麻などの覚せい剤を使用するのが流行っていたのかもしれませんね。美川さんもストレスなどの理由で覚せい剤に手がのびてしまい、この流れに巻き込まれてしまったのだと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

私もかなり驚きました。
特に研ナオコとか・・・そうだったの?!みたいな。

麻薬が流行るっていうのもどうかと思うけど(笑)

お礼日時:2004/09/23 18:19

こんにちは


ニュースはこちらをどうぞ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040923-00000 …

美川さんは一時期ドロ沼でしたがご自身の努力・周りの方の協力で立ち直り活躍されていますね。苦労した方なので田代さんのことも人事とは思えないのではないかと勝手に解釈しています。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040923-00000 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ニュース、じっっくり読ませて頂きました。

やはり人ごとではないだけに
田代の事件は腹立たしいのでしょうね。

でも美川憲一ちょっと見直しました。
麻薬やった時点でダメだから当たり前かもだけど
再犯率の高い麻薬を自分の意志と周りの努力だけで
がんばって更生したわけですし、美川憲一すごいかも。

お礼日時:2004/09/23 18:15

美川憲一さんは、20年前に大麻取締法違反で逮捕され、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決を受けています。


小菅にある東京拘置所にいたようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

20年前?!

これはずいぶん前なんですね。
でも何年経っても罪は罪ですものねぇ。

正確&的確な回答、ありがとうございました♪

お礼日時:2004/09/23 18:13

大麻所持で捕まったことがあるらしいです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速お答え下さってありがとうございます。

やっぱりそっち関係ですか。。。

お礼日時:2004/09/23 18:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅での大麻所持は、なぜばれるのですか?

プロテニスプレーヤーと元AV女優が大麻の所持で逮捕されてしまいました。この手の事件が起こるたびにいつも疑問に思うのですが、自宅で大麻を所持したり、栽培したりして逮捕されてしまう人というのは、なぜやっていることがばれてしまうのですか?

Aベストアンサー

昔、親会社の人(女性)と飲みに行った時に、その人の旦那さんが
「麻薬取締官」だと知って色々教えてもらったことがあります。

大麻に関しては、捕まるのは
・売人(または拡散者)
 売人を摘発して、そこから顧客を芋づる式に。または、
 売人を泳がして、接触した買人を尾行し後に一斉検挙。
・通報
 周囲の人間や近隣の住人からの訴えや通報。
・偶発
 別の事件や大麻でラリっているところを検挙。そこから芋づる式に。

以上の3件ですが、たまに本人の自首(中毒が進行したり、周囲に
気づかれたため)もあるそうです。
でも、割合的に一番多いのは「売人や拡散者」の自供から芋づる式に
検挙される事だそうです。
自宅栽培にしても、どうしても種子を手に入れなきゃいけませんから。

その次は「通報」だそうで、通報者の多くは
家族や兄弟などの近親者が圧倒的だそうです。
それから、近隣住人。大麻はやはり臭いがきついので気づかれる事
が多いのと、
ラリると夜中に大声をはりあげたりフラフラと外に出る事も多く
やはり近隣に気づかれるケースが少なくないそうですよ。

それから、毎年大麻で捕まるのは1800~2100人ぐらい。
でも実際やってるのはその10倍だそうで
人口5000人に一人の割合だそうです。
大都市だとその比率は増え、地方だと減るそうで、
世田谷区だと、人口80万人なので160人ということになりますが
実際は1600人以上だと推測してるそうです。

昔、親会社の人(女性)と飲みに行った時に、その人の旦那さんが
「麻薬取締官」だと知って色々教えてもらったことがあります。

大麻に関しては、捕まるのは
・売人(または拡散者)
 売人を摘発して、そこから顧客を芋づる式に。または、
 売人を泳がして、接触した買人を尾行し後に一斉検挙。
・通報
 周囲の人間や近隣の住人からの訴えや通報。
・偶発
 別の事件や大麻でラリっているところを検挙。そこから芋づる式に。

以上の3件ですが、たまに本人の自首(中毒が進行したり、周囲に
気づ...続きを読む

Q犯罪歴ありでアメリカ旅行、行けますか?

お恥ずかしながら、薬の使用で執行猶予3年の犯罪歴があります。
この度、仕事でアメリカへ行くことになりました。
しかし、犯罪歴があると、特にアメリカ・ハワイでは入国拒否される、されない等、噂を耳にしまして、心配でなりません。
猶予期間は終わっています。
同等の過去のある方で、アメリカ・ハワイへ行った方、問題なく行けたかどうかお聞かせください。
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自分もあなたと同じ立場でした・・・。
アメリカのどの地区に行くかにもよるかと思います。
ちなみに自分は執行猶予中に何度もハワイに
行きました。弁護士に確認した所、薬物にうるさい所は微妙ですが日本とアメリカの友好関係があるので
他国籍よりは規制は緩いらしいです。
しかも日本人がアメリカに入国するのにビザは必要
ないのに、ワザワザビザを発行して入国すれば
私は犯罪者ですと名札を下げて行く様なものだと
言われました。
心配はないと思いますよ。
一応、出発の際は担当弁護士の名刺などを持って行き
何かあった際は連絡を取れる様にしておけば
ベストだと思います。

Qアメリカへの入国について(犯罪歴があり)

6年ほど前に海外から違法な薬物を持ち帰ってしまい成田空港で逮捕された前科者です。
持ち帰ったものはマリファナやコカイン、覚せい剤のような有名なものではなくタイで買った
精力増強サプリメントが日本の麻薬取締法違法に該当する成分を含んでいるというもので、
麻薬成分が含まれているとはしりませんでした。
その後執行猶予3年の判決を受け現在は執行猶予期間も終わっております。

この度、転職活動を行っていてある会社から内定を頂きました。ただ、頻繁に海外
(特にアメリカ)に行くことが多いお仕事で、入社できてもアメリカに入国できなかったら
迷惑をかけてしまうので辞退するか否か悩んでおります。
そこでお聞きしたいのですが、私のような薬物犯罪の履歴があるとESTAでは当然
弾かれると思いますが、領事館でビザを申請すれば入国できる可能性はあるのでしょうか?
そもそもビザの発給を受けることもできるかどうか疑わしいですし、入国時に
指紋による照会を行うのでこれで引っかかったらアウトになってしまうと思います。

同じような経験のある方、お詳しい方から入国の可否について教えて頂ければと思います。
やはり内定を辞退して違うお仕事を探すほうが無難なのでしょうか?

6年ほど前に海外から違法な薬物を持ち帰ってしまい成田空港で逮捕された前科者です。
持ち帰ったものはマリファナやコカイン、覚せい剤のような有名なものではなくタイで買った
精力増強サプリメントが日本の麻薬取締法違法に該当する成分を含んでいるというもので、
麻薬成分が含まれているとはしりませんでした。
その後執行猶予3年の判決を受け現在は執行猶予期間も終わっております。

この度、転職活動を行っていてある会社から内定を頂きました。ただ、頻繁に海外
(特にアメリカ)に行くことが多...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。お礼ありがとうございます。一応法学部卒です(笑)

執行猶予、というのは「犯罪は行なって刑法上罰する必要はあるが(つまり有罪だが)、今まで善良な市民だったし、今後も善良な市民でいられるなら、罰するのをやめよう、だから○○年猶予して様子を見ます」ということです。執行猶予期間中に新しい犯罪を犯さなければ「罰することを辞める(罪に問われない)」ということです。ようするに、その時点で前科が消える、ということです。
執行猶予中も「前科がある」ということではなく「猶予されている状態」ということになります。

参考:http://www.courts.go.jp/saiban/qa_keizi/qa_keizi_28/(裁判所のホームページ)

この中
「執行猶予に付された人が再び罪を犯したりすることなく,その猶予の期間を無事に過ごしたときは,刑の言渡しそのものが効力を失い,将来まったくその刑の執行を受けることがなくなります。」
と書いてあります。つまり、猶予期間中になにもなければ「罪に問われない」ということで「無罪判決」と同じことになる、ということです。無罪ですから、犯罪記録にもなにも残りません。

これが日本政府の判断です。

しかし、具体的に言うとアメリカ政府の判断は別です。アメリカ(以下USgov)のビザ要件を見ると「逮捕歴のある場合は、有罪無罪に関わらずビザ免除はできず、必ずビザ申請をしなければならない、とかかれています。
参考:http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-visawaiverinfo.asp
下のほうの「ビザ免除プログラムを利用できない場合」にあります。

質問者様の逮捕歴は、日本の犯罪記録には一切残りませんが、USgovはそれを含めて申告することを求めています。
ですので、日本政府の法律運用とUSgovの法律運用は違うといえます。

お金をかけてもいいなら、こういうところもあります。
http://www.usavisa.jp/
私はここの回し者ではありませんが「アメリカビザ・永住権取得支援」などで検索してもココ以外出て来ないので、後はさがしてください。

現実問題としては、アメリカ政府がいくら情報にアクセスしても、日本政府は情報を抹消しているので、検索できるとは思えません。したがって、日本政府の判断に従えば「犯罪そのものが無かった」ことになっているので、無犯罪証明も出ますし、犯罪歴「無し」で堂々と申請ができるはずです。

#3です。お礼ありがとうございます。一応法学部卒です(笑)

執行猶予、というのは「犯罪は行なって刑法上罰する必要はあるが(つまり有罪だが)、今まで善良な市民だったし、今後も善良な市民でいられるなら、罰するのをやめよう、だから○○年猶予して様子を見ます」ということです。執行猶予期間中に新しい犯罪を犯さなければ「罰することを辞める(罪に問われない)」ということです。ようするに、その時点で前科が消える、ということです。
執行猶予中も「前科がある」ということではなく「猶予されている状...続きを読む

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む

Q郵便//違法物の発見

最近なにかと大麻問題が出てきていますが、耳にするのは
大麻を郵送し逮捕と言う事件でした。

これはたまに見かけるケースですが、なぜ郵送が発覚するのでしょうか?
郵便局では預かった商品を開封して検査などおこなっているのでしょうか?

それとも解釈の違いで、違法郵送物を郵便局で発見ではなく、顧客などの
取り調べから犯人(郵送した人)が割りだされているのでしょうか?

もし郵送物の検査のようなものが郵便局であるなら
少し不快感をわくな(違法物でなくとも人に見られたくないものはあるので)と思い質問させてもらいました。

Aベストアンサー

大前提として郵便法で郵便局員が怪しいものは開封検査が可能です。

大麻が見つかるのは大概、怪しい人物が居て身辺調査とかして荷物を預かって警察に持ちかえり(警察犬を郵便局に連れて行く場合もある)警察犬に匂いを嗅がせて、調べます。


人気Q&Aランキング