教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

黒柳徹子さんの年齢はいくつなんでしょう?最近気になってしょうがないです。

A 回答 (3件)

1933年8月9日生まれです。


現在は71歳ですね、しかも徹子のお部屋のあのキノコみたいな髪はカツラみたいですね驚
    • good
    • 18
    • good
    • 1

1933年8月9日生まれです。

    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシック音楽の作曲家の名前

あるピアノ曲の作曲家について質問です。
16世紀の男性作曲家(海外の人です)の曲で
もの悲しい印象のピアノ演奏曲がありますが、
タイトルも作曲家の名前もわかりません。
「彼が本当に作曲したかどうかは疑わしい」ということだけ聞いたことがあります。
現在、国内で日本女性が演奏しているCDが発売されていますが、
そのピアニストも誰かわからず、どのCDか検索できなくて困っています。
心あたりがありましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

お尋ねの作曲された時代があまりに古く、手掛りが少な過ぎですが、可能性のある作曲家とアレンジすればピアノで弾く事も有るかもと・・・ふぅ~う!

ピアノが無かった16世紀と言う事から、原曲は違う楽器、又は、違う目的の為に為作られた曲である事は確かです。

ピアノに近い楽器を考えると・・・
○「クラヴィコード」有弦鍵盤楽器の中では最も古く14世紀頃から使われており、16世紀にはヨーロッパ全土に普及しました。
○「チェンバロ(イタリア語、ドイツ語)・・・・クラヴサン(フランス語)、 ハープシコード(英語)」早くには15世紀末頃に西ヨーロッパで生まれたらしく、この楽器の為の作曲のピークは17世紀です。
○「フォルテピアノ」18世紀頃から作られた歴史的ピアノ。現代のピアノの原型!(16世紀では未だ存在しない!?)
と言う事から、16世紀に有った鍵盤楽器は、クラヴィコードかチェンバロと思われます。(オルガンは、ピアノ曲への変身は何か違う様に感じました。)

16世紀の作曲家で、少し調べました。(<>は作曲家以外の音楽活動)
ジョスカン・デ・プレ<声楽家>(1450/55~1521)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AC
ヴィラールト(1490頃~1562)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%88
ローレ(1515/16~1565)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%8E%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC
パレストリーナ(1525/26~1594)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A
A・ガブリエーリ<オルガニスト>(1532/33~1585)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AA
ジュリオ・カッチーニ(1545年頃 - 1618年12月10日)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%8B
G・ガブリエーリ<オルガニスト>(1554/57頃~1612)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AA
ダウランド(1563~1626)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
モンテヴェルディ<ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者>(1567~1643)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3(後のオペラに繋ぐ基礎を築いた人だけに作風が違うかな・・・)
シュッツ(1585-1672) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%83%E3%83%84(う~ん!実質の作曲活動は17世紀に入ってからかな???)
他にもまだまだ居ますが、少しは知られていそうな人物を抜き出してみました。

つまり、バッハやヘンデルはおろか、コレッリ/クープラン/ヴィヴァルディー/ラモーよりも古い時代の音楽です。原曲の通りに演奏している事の方が、稀有かも知れませんね。
可能性としては、A・ガブリエーリ&G・ガブリエーリが、オルガニスト、つまり鍵盤楽器奏者であった事から少し気になりますが、原曲通りに演奏されているだろうか??後世の誰か若しくは、このピアニストが編曲していたとすれば、全員に可能性が生じます。

後は、若しやと思える試聴サイトのURLを順不同で、付けました。

●「ダ・ヴィンチ - その時代の音楽の秘密」http://mora.jp/package/80307744/SICC00442/(時代を合せただけで誰の作曲家か解りませんが・・・)
●ジョスカン・デ・プレ: アヴェ・マリア http://olio-music.jp/contents/album_index.aspx?id=r8QOV0
●ジョスカン・デ・プレ: ラ・ベルナディーナhttp://players.music-eclub.com/?action=search_song_copy_do&key=Josquin+Des+Pres
●ローレ: 私は死に、あなたと別れるが http://olio-music.jp/contents/album_index.aspx?id=r8QXQ7
●14曲目 C.d. ローレ: 私は死に、あなたと別れるが http://mysound.jp/music/detail/tYTMZ/
●G.カッチーニ:アヴェ・マリアhttp://www.voiceblog.jp/andotowa/car26.html
●ガブリエリ:Sonata pian'e forte(ピアノとフォルテのソナタ)http://j-ken.com/category/all/data/604646/
●ガブリエリ:「第1旋法」による8声のカンツォーナhttp://j-ken.com/category/all/data/604644/
●ガブリエリ:Sonata pian'e forte(ピアノとフォルテのソナタ)http://j-ken.com/category/all/data/604646/
●ダウランド:涙のパヴァーヌ (流れよ、わが涙)http://www.voiceblog.jp/andotowa/car62.html

全く参考にならなかったかな????(もう少し手掛りがほしいですね)

お尋ねの作曲された時代があまりに古く、手掛りが少な過ぎですが、可能性のある作曲家とアレンジすればピアノで弾く事も有るかもと・・・ふぅ~う!

ピアノが無かった16世紀と言う事から、原曲は違う楽器、又は、違う目的の為に為作られた曲である事は確かです。

ピアノに近い楽器を考えると・・・
○「クラヴィコード」有弦鍵盤楽器の中では最も古く14世紀頃から使われており、16世紀にはヨーロッパ全土に普及しました。
○「チェンバロ(イタリア語、ドイツ語)・・・・クラヴサン(フランス語)、 ハー...続きを読む

QBMW ミニ クーパー

BMW ミニ クーパー
を購入しようかと考えています。20代女性です。
来年から就職で通勤に利用したいと考えてます。

初めて車を買うので、軽のラパンのような手頃な車も考えましたが
乗りたいのはミニクーパーです。

しかし、友人は軽で車検は4万だったのに対して、20~25万かかる
ような話もきいて、ドキドキしています!

せっかく買ったけど、維持できない・・・やローンを返すのに仕事する・・
みたいのは嫌なんですが、手頃な軽を買って後で後悔するのはもっと嫌!

どなたか乗ってる方、いいアドバイスください!!

(1)実際にかかる維持費
(2)故障にかかった費用


なんかを教えてください☆あとミニにしてよかったこと教えてください!!

Aベストアンサー

どうも、どうもどうも、#4っす。

そうそう、買ってからの事を言うとね、欧州車に乗る時のコツがいくつかあるんっすよ。

ひとつはガソリンね。ハイオク仕様っつってもハイオクだけを入れる、じゃねえんっすよ。ヨーロッパではミドルガソリンっつーのがあってこれがオクタン価95なんっすよ。でも日本にはオクタン価100のハイオクとオクタン価90のレギュラーしかねえ。レギュラー仕様じゃねえから便宜上ハイオク仕様なんっすよ。
じゃあハイオクとレギュラーを半々で入れたらミドルになるの?っつったら。。。正解。実際国土交通省や環境省なんかの国のテストでは公式に認められてるやり方っす。そういう入れ方してる人、多いっすよ。大体レギュラーだけっつーのとレギュラーとハイオク半々のと比べて価格差は60L満タンだとしたら600円/回ほどの差っす。

もうひとつはね、エンジン掛ける時ね。まず鍵を差すでしょ?次に、今時のクルマだとみんなすぐにいっぱいまで捻ってエンジン掛けちゃうけど、あればあんまりやんないほうがイイっすよ。っつーのもね、エンジン内の各種センサーやECUなんかにプレヒーティングっつー予備電流を流す時間があったほうがいいんっすよ。鍵を捻って最初に止まる所(ON)で止めたらメーターにいろんな警告灯が点灯して、一部の警告灯を残して一斉に消えるんっすよ、そしたらエンジンを掛ける、が正解っす。
ついでにライトもね、エンジン掛けてすぐに点けないで暖気運転させるの。で、エンジンの回転数が900を切る頃にライトを付けるのがイイんっすよ。ほら、エンジン掛け立てってエンジン音いつもよりうるさいけど、急に静かになるでしょ?あのタイミングっす。
っつーのもね、エンジンと連動している発電機が回転数高い時だといつもより余計に発電してて、それがセンサーやECUやライトのバルブなんかに多めに電気流しちゃうから、あんまり良くないんっすよ。

どっちもすぐには壊れないけど、下手すりゃ1-2万km位の消耗品交換の差が出ちゃう。何気にお財布にブローパンチ入ってくるっすよ。

ドイツ車はね、高速安定性が良くて当然なんっすよ。アウトバーンがあるから。でね、個人的な趣味を言っちゃうとBMW MINIって、俺に言わせると癖があるよね。もうチョイ機敏にエンジン回んねえもんかなぁ、もうチョイ軽快に出来たんじゃね?って。そこだけを言えばOPEL VITA C(http://autos.goo.ne.jp/used/result.html?car_cd=20401502&maker_code=2040&car_cd10=20401502&grade_cd=-1&body_code=-1&model_year_a=2001&model_year_b=-1&transmission=-1&price_a=-1&price_b=-1&distance_a=-1&distance_b=-1&area_id=100&body_color=-1&search_kind=search&page_no=1&exhaust_code=-1&inspect=-1&fuel_code=-1&drive=-1&handle=-1&detailFlg=0)なんかすぐに前に出たがって軽快で楽しいクルマなんっすよ。VWみたいに無駄に重くないしBMWみたいにドン臭くないし。おまけに耐衝撃安全性は実はドイツ1なんっすよ。
だけどね、OPELの場合あまりにも癖が無さ過ぎて「面白みがない」、結果「地味」なんっすよ。俺の乗ってるベクトラなんか、BMWを煽るでおなじみなんっすけど、地味なんです。それにね、俺いっつもエンジンの事を中心に言ってるっすけど、クルマって最終的にはボディデザインっすから。特に後ろ姿は運転手が他のクルマ見る時に必ず見る所だから、カッコ良くないとダメだよね。ハッキリ言ってその辺、好みっす。
この辺松潤と佐藤健とどっちがカッコイイかって聞いてるようなモンで、「もう既にカッコいい」前提があって、さらにどっちを選ぶっつー話っすよ。好みだよ好み、ってなっちゃうでしょ?これが急に出川哲郎的なトヨタのクルマが入ってきたら、変なんなっちゃうけど、ね。

もうBMW MINIに乗っちゃいなよ。あとはクルマが教えてくれるっす。

どうも、どうもどうも、#4っす。

そうそう、買ってからの事を言うとね、欧州車に乗る時のコツがいくつかあるんっすよ。

ひとつはガソリンね。ハイオク仕様っつってもハイオクだけを入れる、じゃねえんっすよ。ヨーロッパではミドルガソリンっつーのがあってこれがオクタン価95なんっすよ。でも日本にはオクタン価100のハイオクとオクタン価90のレギュラーしかねえ。レギュラー仕様じゃねえから便宜上ハイオク仕様なんっすよ。
じゃあハイオクとレギュラーを半々で入れたらミドルになるの?っつったら。。。正解...続きを読む


人気Q&Aランキング