ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

SEIKOの腕時計のアストロンとブライツの違いについてです。

普段、ブライツを使っています。
軽くて気に入っているのですが、最近海外に行くことがあって、
時刻合わせが自動だと便利だと思うようになりました。

と思って調べてみると、アストロンというラインがあるようです。
ブライツと比べてどうですか??

使っている方いらっしゃいましたら、教えてください。

気になるところは
・重さ(GPS機能のせいで重くなっている?)
・大きさ(GPS機能のせいで大きくなっている)
です。

特にブライツとの比較で説明してくださるとわかりやすいです。
(両方使っている方は少ないと思いますので、比較でなくてもOKです)

A 回答 (2件)

2回目です。


性能で言えば高いなりにいいんでしょうけど、私的にはほぼ差はないですね。
なので、性能重視ならば今のままで良いし、ステータス性が欲しいならばアストロンって事ですね!
ブライツあるならば、もうちょっと出して、GSの9Fクオーツがいいのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。

最近、仕事で海外に行くことが、何回かあって、
ブライツは時刻合わせが面倒なのと、電波じゃないので、
ずれもあって不便だったんです。

今後も海外はままありそうなので、どこに行っても正確な
時計が欲しいな、と思った次第です。

citiznとかcasioもGPS時計を出しているみたいなので、
みてみます。

でも、時計って性能も大事ですが、やっぱり決め手はビジュアルですよね!

お礼日時:2018/01/10 21:25

アストロンの方が性能もステータス性も上ですね!


チタンもあるので、重さは気にしなくていいと思います!
私はブライツのクロノ機械式を使っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにステータスはアストロンが上そうですね。
(そもそも、ステータスは概ね値段なので・・・)

性能は
「GPSか電波か」
以外の違いはありますか。

以前、店頭でアストロンを付けたとき、めっちゃ大きかった気がするのですが。
(そのときは、アストロンだと自覚せずにつけていたので、記憶あいまい)

まあ、時計は
「大きいほうがかっこいい」
みたいなところもあるので、ごついのは悪いことではないのかもしれませんが、
ブライツの2倍(体積)くらいの印象でしたが、重さは1.5倍くらいのようです。

お礼日時:2018/01/09 23:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEIKOのGPSと電波の腕時計について

これまで使っていた腕時計が壊れてしまい、新しく購入することになりました。

今考えている腕時計がこちらの2つ。どちらもSEIKOです。

(1)アストロン SBXA003
http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do.php?no=SBXA003

(2)ブライツ SAGA111
http://www.seiko-watch.co.jp/p_search/detail/do.php?no=SAGA111

腕時計として見た目はどちらも好きですが、GPS、電波のそれぞれのメリットや欠点が今一つわからないです。今回新しく買うためどちらを選ぶか悩んでいます。使うのは国内のみです。

時計詳しくなくてすみません。回答お願いします!

Aベストアンサー

harapeko_rider さん。はじめまして。40代おっさんです。よろしくお願いします。

電波式とGPS…

難しいですネ。私自身はシチズンの世界初の電波時計(1993年)を未だ利用してますが日常の不便も無く使えます(国内で自動・強制受信どちらも機能アリ)。
現代のモデルはもっと性能UPしているでしょうから、国内の不便はそうないと思います。
一方GPSはその名の通りで国内外どこでも衛星通信での時間調整ですから、海外の電波時計が使えない地域等含めた場合はこちらが断然有利ですネ。ちょっと調べたら、GPSでも自動受信(1日1回)はする様です。

そうなると先進技術や将来性を考慮してGPS?となります。機能面だけを重要視したら…よって、アストロンが選択肢になると思います。

しかし…私の場合ですが…ふと思うのが、日常使用で付加機能に特別な差異が感じない場合は、どちらも基本的に精度は日々の常用一緒ですから(数値の細かいお話は別にして)、デザイン性と使い勝手に目が移ると思います。

アストロン…
http://www.10keiya.com/item/65300.html

直径47mmですが、選ばれているのはチタンなのでブレス仕様でも軽量です。ケース自体はスッキリ洗練された形状と思いますし、一方の文字盤はとても彫りが深く立体感があります。12本のインデックスが印象的です。外装は大きいのでパッと見のインパクトはとてもありますネ。

ブライツ エクゼクティブライン
http://bizmakoto.jp/style/articles/1202/01/news077.html

直径43mmと小ぶりのステンレスですが凝縮感の迫力があります。それは添付のURLを見て頂くと分るように、ケースの構造がブロック構造で再度の仕上げもザラツ研磨等でデザイン含め凝っています。ケースとしての凝りが上に思います。
また、ベゼルのサファイヤガラスカバーで、セラミックよりも透過性で美しいのもあります。ダイヤルはアストロンほどではない従来の意匠ですが、彫が深く立体感はやはりあります(ケースの厚さが3mm薄くなっているのもありますが)
重量感があるので(ブライツが176g、アストロンは135g)腕に合うか?重くないか?です。最近の時計で170g台も結構見ましたが、貴方の腕に合うかどうか?です。外径、厚みの大きさ的にはブライツの方が小ぶり(といっても結構元々大き目?通常の3針等は40mmぐらいも多いです)で見た目も腕のりも馴染むと思いますが…。

大振りだけど軽量で最新技術のGPSとダイヤルデザインのアストロンか、従来の電波式とダイヤルデザインですが、ケースや全体のデザインのまとまりと、そう大きくなくも凝縮感と高級感のあるブライツか…。
アストロンは、SEIKOのフェイスブックにも有名人の利用例が載っていますのでそれも参考になるかもです。

私なら、こうしたアプローチを考えました。でも、個人の一例ですので…。

長文愚答でございますが、ご検討の一手になれば幸いです。失礼しました m(__)m

追伸…余談ですが、アストロンでもSBXA035という新しいシリーズがあります。ケースがステンレスですが従来より凝っていてベルトがラバー、又は革ベルトですが重量はチタンのアストロンとそう変わらないです。ただ、ケースが凝っていることと、風防のサファイヤガラスが凝っている(エッジが曲面でドーム型)が出ています。一度現物見られてはと存じます。ガラスの形状はかなりインパクトがあります。
http://www.seiko-watch.co.jp/astron/nds/

harapeko_rider さん。はじめまして。40代おっさんです。よろしくお願いします。

電波式とGPS…

難しいですネ。私自身はシチズンの世界初の電波時計(1993年)を未だ利用してますが日常の不便も無く使えます(国内で自動・強制受信どちらも機能アリ)。
現代のモデルはもっと性能UPしているでしょうから、国内の不便はそうないと思います。
一方GPSはその名の通りで国内外どこでも衛星通信での時間調整ですから、海外の電波時計が使えない地域等含めた場合はこちらが断然有利ですネ。ちょっと調べたら...続きを読む

Qセイコーの電波時計の修理金額はどれくらいですか ?

知り合いの知り合いから5年前の10万程のセイコーブライツを格安で譲ってもらえそうなんですが、分針が1〜2分ずれているそうです。

譲ってもらうかどうかと、修理に出すかどうか は金額次第なんですが、
セイコーで修理をしてもらうと幾らくらいかかるでしょうか ?
(だいたいでも結構です)


※セイコーに見積してもらおうと思いました
型番や製品番号など、いろいろ入力が必要なので止めました。

Aベストアンサー

初めまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。

>5年前の10万程のセイコーブライツを格安で・・・分針が1〜2分ずれている・・・セイコーで修理をしてもらうと幾らくらいかかるでしょうか ?

★オーバーホール関連について、所要で昨年、近年モデルで確認した際(ソーラー電波式)約2万円程度。メーカー推奨メンテナンスサイクルは6年ごととの事でした。

一般のSEIKO標準料金は時計(モデル)とその定価によってランク付けされています。
10万円前後で値段が変わります。仮に10万円以上20万円未満でオーバーホール(内装修理)は過去19000円(税別)でした。
(消耗品・電池交換・内部分解清掃・オーバーホール・防水試験込み)

尚、製造中止モデルの場合、中止後の時間が長く経過してると割増(20%、確か)になります。

♪-----♯-----♭-----♪

以下解説私論含め・・・

ブライツではブランド・定価の設定からも結構高額です。

今回分針の位置がずれているですが、年数を経ている時計ですし実際SEIKOのメンテナンスで時計コンディションを査定し、必要に応じ対処するようになります。その際最低限でもパッキン類消耗品等は交換になります(防水性能の保証も含む)

以前針交換で、時計の仕様・グレードによりますが1本1000円程度×本数でした。仮に現状の針を外し再利用できない場合は本数分負担となります(最高で時間の表示部分:3針(時・分・秒)なら3000円)

なお、電池交換のみの場合、このクラスが3000円。
(10気圧(10BAR)防水以上、潜水・ダイバーは除く、消耗品・電池交換・防水試験・技術料込み)

恐らく針だけの交換(裏蓋あけるので基本消耗品も交換)前提で技術料含めても恐らく1万円はかからないと思います(但しメーカー査定によるので想定)。

但しSEIKOで見積り査定の上、必要品含めたメンテナンス価格が決定しますので、最後は持ちこんで初めて決まる事になります(見積りのみでキャンセルの時は輸送費用のみですが別途かかる)。


>※セイコーに見積してもらおうと思いました
>型番や製品番号など、いろいろ入力が必要なので止めました。

時計の裏蓋に刻印があるはずです。メーカー見積り依頼するにせよ、アバウトざっくりでも正確性を求められるならその点は確認なさらないと、SEIKOへ電話やメール問い合わせする際も困ります。

(裏蓋の型式説明)
http://www.seiko-watch.co.jp/support/instruction/

一例:9S54-0010 (仮にですが所有する手持ちの時計の総称)

9S54:機械(キャリバー)ナンバー、
0010:その時計モデルナンバーで、時計の形状・材質、その他諸仕様が決まってわかる。

問い合わせや見積り・修理に際し、製造番号はわからなくても大丈夫です。


私論ですが、真面に買えば高額な時計です。気に入ってコンディションもokなら、一度オーバーホールしても当分は安心して使えます。予算や必要最低限度と針の位置修正を元に修理依頼・見積りを相談なさると良いです。機械モノですから確約は出来ませんが、そう簡単に壊れません。実際手元のSEIKOのクオーツも20年以上前のモデルが結構ありますが多々作動品で所有してます。

長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

初めまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。

>5年前の10万程のセイコーブライツを格安で・・・分針が1〜2分ずれている・・・セイコーで修理をしてもらうと幾らくらいかかるでしょうか ?

★オーバーホール関連について、所要で昨年、近年モデルで確認した際(ソーラー電波式)約2万円程度。メーカー推奨メンテナンスサイクルは6年ごととの事でした。

一般のSEIKO標準料金は時計(モデル)とその定価によってランク付けされています。
10万円前後で値段が変わります。仮に10万円以上20万円未満で...続きを読む

Q【グランドセイコー】より長持ちする機構は

人生で最後の時計となるような、
自分にとって大切な腕時計を買おうと思っています。

時計はグランドセイコーを買うつもりなのですが、
その際、ムーブメントを、メカニカルにするか、
スプリングドライブにするかで迷っています。

メカニカルとスプリングドライブ、
どちらも非常に長持ちしてくれるとは思いますが、
機構としてどちらがより、長期間の駆動に耐えると思いますか。

時計は、自分で装着する楽しみもありますが、
いつか自分が亡くなる際に子供に渡したいですし、
子供に渡した後も、少しでも永い期間、正常に動いていてほしいです。

電気駆動箇所のないメカニカルの方が安心であるようにも思いますが、
精度を保ったまま長期間の駆動に耐えるのはスプリングドライブかなと
思ったりもします。

どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、
強いていうならどっちか、というニュアンスでお教えいただけると
大変ありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼するしかない)。
あくまで、構造・機構としての考えです。またメンテナンス・修理等全般をSEIKOで診断・判断・対応することを前提とします。

主観は、現状では厳密には分からない、断言できないのでは?です。確かにフルメカニカル(略:MCとします)と電子部品込みのハイブリッドのスプリングドライブ(略:SDとします)と根本の相違もあるのですが・・・素人感覚です。

理由
(1)グランドセイコー(略GS)の補修部品(またはモジュール)の保有・管理次第が全てのため。

どんなに優秀な機械でも時には故障します。現代のGSの機械式では本当に少なくなったにせよ、過去初期不良はありますし(事例を見てる)、完璧は無いと思います。ただご存じのようにGSの構造や部品だけでなく組立・生産管理や品質全てのレベルがとても高いのは安心材料です。
ただ、故障時の対応として一番は補修部品の有無に尽きます。

・スプリングドライブ(SD)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_2/

・フルメカニカル(MC)(8振動.10振動)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_4/

日常や定期的にきちんとメンテナンスを実施していてもトラブルや傷みやすい部分の断定は不適切ですが敢えて弱いポイントは・・・調速機構部分です。主要部品は
MC:(テンプ・カンギ車・ひげぜんまい・アンクル等)
SD:(水晶発振子・IC・ステータ・コイル・ローター等)
なお駆動用のぜんまいは切れない方が当然良いですが、基本消耗品です。

どちらもパーツ保有が無ければ恐らく修理は困難です。それはSEIKO独自のパーツで他社代替えは困難。特にSD。
MCは歯車部品類と共に、機構の中では繊細な動作と運動量の調速機構。歯車・部品だけでなくひげぜんまいもSEIKO独自・自社製で社外互換が無いです。近代のひげぜんまいは常用ではそう切れないと狭い範囲で聴きますが・・・可能性の無理なツッコミ。ひげぜんまいは汎用・自社製含め世界で数社しか製造されてません。
(自分の知見で互換性有りましたら誤りですみません。あくまで性能含めオリジナルを確立・保証できる条件としてです)

(2)特にSDの耐久性がまだ未知数。

いきなり乱暴な!の話です(承知しての話し)。
MCは機械の型式が変わり進化しつつも、長年のキャリアがあります。設計思想や根柢の技術含め大昔からの積み重ね。
一方SDは主要はメカニカルですが、一番は調速部分の特異な構造の経年実績が、手巻きの市販(1999年)以降としても約16年。自動巻き(2004年)から約11年。振り返ると10年は経過してますネ。でも機械式はこの程度普通です。
もちろん過酷な耐久試験を設定し、長年の開発技術や経験を踏まえて余寿命評価をされているでしょう。そして特にこの電気系統は一般クオーツより省電力化しています。電子部品の電気的強度・耐力次第ですが、根本のパワーが低い方が部品への負担が軽くより安全サイド・長寿命に繋がります。

ただこの点の実際の実績評価は今後?と思います。昔と違い余寿命評価は更に進化し、クオーツ技術・機械機構技術としても確固たる実績があると思います。しかし過去にない特異性としての見方です(偏見とは思わないで欲しい)。機械モノ全般ですが経年や使用内容や評価する個数によって先が見えない事もあります。部分部分では実績の積み重ねでも完成品としての評価が出るのは経年後のある時期とも・・・(厳しめですが、経年使用の耐久実績評価は工業製品すべてに共通ではと)。
もちろん、メーカーとして自信があるから製品化して発売しバーゼル他様々な時計業界で評価されてると思います。数個限定のスペシャルでは無い、ある種高級ながら大量生産品です。技術と確信があるから時計のデザインやモデルを変えてもムーブメント量産できますしネ。一方販売中も常にメンテナンスや不良をレビューしながら地道な改良や改善を行うのもメーカーであります。

♪----------♯----------♭---------♪

少しネガティブなお話になりましたが、実際は設計・開発・生産の全ての次元が現代の技術ですし極々高く普通に利用していればそう問題は無いと思います。愚例で1999年のSD初号機・手巻きを現在も所有してます(中古購入品)。普段使いではないですが未だ全く問題ないです。トラブルに見舞われていないせいもありますが、上記の話しは杞憂とも個人的には感じてます。最悪時?パーツさえあれば交換で永年使える・・・結局はメーカーの補修部品次第と思ってます。
(組み立て技術や全体の傷み具合の診断は、基本SEIKOでの対応としてが前提)

○----------×----------△----------□

これより、どちらが長持ち?とは一概には言えないと思う次第です。

MCのヒゲぜんまいの伸び縮み(金属の弾性変形)による金属疲労に伴う折損や、テンプ・カンギクルマ周りの機構・作動を考えれば、SDは一定の駆動で疲労には強いでしょうし、外部からの衝撃にも優位ですネ。精度管理も含めると補修部品がありメンテナンス可能ならSDが機能的には断然優位です。また、ムーブメント全体から特に調速機構等の経年変化による精度の変化を考慮すると性能(精度)維持としても優位かと思われます。

但し、仮にSDの特に電気系統の補修部品が無くなると、MCの型式(9S系でもハイビート等様々)によりますが生産数も多い事から補修部品の保有数や代替えがまだ対応が容易かと想定します。
でも・・・SEIKOの顔ですから、ムーブメント生産終了後でも代替え案も検討されているかもしれません。ムーブメント品質ありきの姿勢の時計ですしネ。
ただこの部分は、あくまでSEIKOの方針や管理下なので素人の憶測の域です。

さらに敢えて極論・・・補修部品も無くなり、それでも補修して維持される(メーカーの製品保証は当然切れます)なら、現状はMCの方が一歩上です。
最後の手段で、例えばボロのMCの同型・同仕様でもコンディションの良いムーブメントからパーツ取りする事も・・・SDより生産数が圧倒的に多く入手も優位。
なお本当の最終手段で部品を改造やオリジナルを一品製作もありますが、相当の技術を持つ時計師・技術者さんでお金と時間をかけないと難しいですし、スペック・オリジナリティは出来上がり次第もあります。アンティーク時代とはまた違う現代の時計なので実質は製作も形状や寸法公差・精度や現代の特殊材質等もある場合より困難で、現実的ではない?とも想定します(あくまで最後の最後まで存続の極論です)。現代の機械式時計の設計思想は部品自体の不具合時、基本補修部品(パーツ、アッセンブル交換)です。

どちらを選ぶにせよ乱暴ですが大ざっぱには機械式ですし、自社オリジナルの技術と特別な造り込みの塊です。私も現実では電気品の寿命予測の困難さや修復の困難(ムリ)さに拘るなら何も考えずMCなのですが、SDはその点微妙な立場と思ってます。ムーブメントの構造や拘りは同社の他モデルや世界的にも別次元ですネ。それで、結局は補修部品の問題が無いなら、永年のレベル設定にも関わるのですけど、常用範囲ではSDが優位と思ってます。
本当に永久的?ならば?MCでしょうけど・・・今後のSEIKOの対応次第でしょうネ。ご本人のお考えや嗜好性の判断の領域かと思います。

主観の長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

PS・・・余談ですが、案外オーバーホールやムーブメントは直せても、外装パーツが無いのでメーカー対応が出来ない場合もあります。消耗品扱いのパーツは良いですが、風防やベルトやその時計固有の部品の場合修理不可もあります。参考まで。

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼...続きを読む

Qソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるので

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどうでしょうか?

もうひとつ

ソーラーじゃなく、普通の電池タイプの腕時計の場合、メーカーの説明で電池の寿命が3年とか5年とかの表示があるのですが、購入した製品があと何年の寿命なのか確かめる方法ってあるのでしょうか?

実際の店頭にはそんなに古い製品は無いという話を聞いた事がありますが、もし買って半年で電池切れになり、クレームをつけても、「残念ですが、あなたが購入したのは、あと半年しか寿命が残っていない時でした」 と言われたら、どうしようもないように感じます。

本当に買ってから3年とか5年は確実に電池はもつのでしょうか?

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどう...続きを読む

Aベストアンサー

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度ですが、古い初期の物は40年近く経ちますが、現在も動作します。
但し、途中で幾つも腕時計を購入してるので、電池切れを何度かさせてるので連続動作ではありません。

同じ時期に購入したグランド・セイコー自動巻腕時計は約40年間に2度分解掃除をしてますが、現在も健在で動作します。
それ以前の時計は紛失しました。
これ等を総合的に考えると腕時計本体は40年間は自動巻でもクォーツも使える結論です。
時計本体より先に金属バンドがダメになる印象です。
尚、電池式クォーツ腕時計の内蔵電池は「購入時はモニター電池」です。
時計メーカーが製造時に装填するので購入時に1年経過してれば、3年の電池寿命の物は残り2年になります。
電池切れで新品電池を装填した時はメーカー発表の電池寿命は保証されます。
私の場合は、どんな腕時計でも5~10年で「飽きる」ので腕時計に何10年の寿命は期待してません。
それでも40年は動作してる現実があります。

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度...続きを読む

Qセイコーのコピー商品(謎)

セイコーの欲しい時計があり少しでも安く買えないかと探していたところ
偶然見つけました。どうやらコピー商品らしいのですが、
価格は10分の1、説明書きには下記のようなことが記載されていました。

弊社の取扱い商品は全て、本物と同じ素材、同じ製作方法で作られた
「N級コピー商品」です。専門家が見ても、すぐには見分けつかない程、
精巧に作られています。 お客様は本物がどうか聞かないでください。

かなり怪しく思い買うつもりはありませんが、どの程度の物なのでしょうか?
実際に買われた方いらっしゃいますか?
本物と同じ素材、同じ製作方法なんてありえないですよね?

Aベストアンサー

こんにちは。

今回の「N級コピー商品」を実際に見た者です。
メーカーは違いますが、スーパーコピーの上を行き、本物と並べても外見上は見分け付きません。
分解した所、ローター部分は本物・ムーブメントの基盤も本物・ギヤー部分やテンプやカレンダーは偽物・文字盤も偽物(裏側からしか不明)・ケースは不明の結果でした。
大変精巧に作られてます。

使うと、金属ベルトの伸びが出る。
防水が大して利かない。

これぐらいの差で時間も合います。

製造は大陸です。

大阪南では今でも販売してるそうで、大体の場所も特定出来てます。

名古屋でもフリーマーケットの外国人が時計並べてると、本物と言うと裏で鞄から何処のメーカーでも出て来るそうです。(売り切ると直ぐに本国に戻るそうです)

倒産した名古屋の美宝堂は偽物で地元では有名で質屋も買い取り不可の店が大きくなってた程ですので。

私自身が腕時計集めてる為に、情報収集は常時してます。

国内で、並行輸入ブランド商品はコピーと判断した方が良いですよ。

*サイト開くのがドキドキでした。
以前、この様なサイト開いてオマケが付いて来てパソコン壊れましたので(笑)
変なサイトもご用心を。

こんにちは。

今回の「N級コピー商品」を実際に見た者です。
メーカーは違いますが、スーパーコピーの上を行き、本物と並べても外見上は見分け付きません。
分解した所、ローター部分は本物・ムーブメントの基盤も本物・ギヤー部分やテンプやカレンダーは偽物・文字盤も偽物(裏側からしか不明)・ケースは不明の結果でした。
大変精巧に作られてます。

使うと、金属ベルトの伸びが出る。
防水が大して利かない。

これぐらいの差で時間も合います。

製造は大陸です。

大阪南では今でも販売してるそうで、大体...続きを読む

Qグランドセイコーと、普通の安い5~6万のセイコー、

時計に興味ない人がみてグランドセイコーのほうが高いと分かるものでしょうか?
会社にしていく時計用として、初めグランドセイコーを考えていたのですが、時計に関心ない人が見たときに、
グランドセイコーと、安いセイコーは同じにみえないでしょうか?

Aベストアンサー

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒落な
良い時計をしているように見えるかもしれませんね。
http://item.rakuten.co.jp/nanaple/agaw401/
http://item.rakuten.co.jp/10keiya/31695/
時計が好きでなければ皆さんそれぐらいの価値観で、好きでなければ時計に目もいかないでしょう。

日頃ROLEXやTAG HEUERなどをしていますが、飲みに行ったりしても時計など
褒められたことなど一度もありませんよ。
どんな人によく見られたいか分かりませんが、飲み屋の女の子などでしたらGSなどは
それこそおっさん時計にしか映らないでしょう。

SEIKOの最上級のGSだからよく見えるのではなく、手頃な価格でも一般の人が見ても
お洒落で良い時計をしているなと思えるモデルはたくさんありますよ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/jackroad/tg065.html
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32585531
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/hamilton_jazzmaster/H32612735
http://www.bluek.co.jp/fs/tokei/TAGCV7A13BA0795/

時計好きですからGSは確かに良い時計だと思いますが、実際に腕にしてみて普通の人も
良い時計をしているなと見えるのは40万円以上のマスターショップ限定モデルの
フェイスが40mm近いモデルから上ですね。

タレントの加藤浩次さんがグランドセイコーの最高峰 スプリングドライブのクロノグラフをしていますが
好きでなければ気が付きもしませんし、ただのごつい時計にしか見えないと思います。
http://watch.daygate.com/katokouji.html

むしろ一般人の時計も好きでない人から見れば1~2万円のWIREDの方がお洒...続きを読む

Qロレックスとグランドセイコーどっちがいい?

予算は60万で
ロレックスとグランドセイコーどっちを選びますか?
理由も教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。
35歳の彼が、ロレックスとグランドセイコーの両方を持っています。
(両方とも黒文字盤)

彼に聞いてみたところ、長い目で見るならグランドセイコーを勧めると言っていました。
見た目はシンプルでちょっと地味かもしれませんが、細部に至る一つ一つの作りが丁寧でとても精巧だそうです。
また、他の方も仰っていますが、今後長く使い続けるのであれば、アフターサービスに重点を置いた方が良いと思います。
彼は自動巻きを持っていますが、余裕があればスプリングドライブが欲しいと言っていました。
グランドセイコーをつけていると、営業先の偉い方に「グランドセイコーを選ぶなんて目が高いね」と褒められるそうです。
私にも、数あるブランドの中からグランドセイコーの時計をプレゼントしてくれました。

一方ロレックスですが、彼が持っていたパワーウォッチという雑誌の受け売りになりますが、ロレックスの自動巻き機構は秀逸だそうです。
自動巻きの部品が硬くて摩擦に強い、中でもヒゲゼンマイ(巻き上げヒゲ)の性能が秀逸で時計師も感心するほど、ステンレスが錆びにくく壊れにくい。
フィクサーの方によると、ロレックスと比べられるメーカーがあるなら、セイコーとジャガールクルトだそうですが、やはり全てにおいてロレックスは一目置かれるブランドみたいです。

ただ、彼が言うには・・・ちょっと飽きるそうです(笑)
(もちろん、人それぞれの好みはあります)
今はエクスプローラーIを持っていますが、以前持っていたサブマリーナは売ってしまったそうです。
ロレックスの買取価格は、他のブランドと比べて高いみたいですね。
また、ロレックスはとても人気がありますので、他の男性と結構かぶるみたいです(笑)
私の周りでも、グランドセイコーと比べると、ロレックスを着けている男性の方が圧倒的に多いので、グランドセイコーを着けている男性を見ると「おお!」と思います。

最終的には、実際に着けてみられて気に入る方を選ぶと良いと思います。

こんにちは。
35歳の彼が、ロレックスとグランドセイコーの両方を持っています。
(両方とも黒文字盤)

彼に聞いてみたところ、長い目で見るならグランドセイコーを勧めると言っていました。
見た目はシンプルでちょっと地味かもしれませんが、細部に至る一つ一つの作りが丁寧でとても精巧だそうです。
また、他の方も仰っていますが、今後長く使い続けるのであれば、アフターサービスに重点を置いた方が良いと思います。
彼は自動巻きを持っていますが、余裕があればスプリングドライブが欲しいと言っていました...続きを読む

Q金属ベルトのサイズ

腕時計のベルトは少し緩めに、人差し指1本が余裕で入るくらいのサイズが適当だと聞きます。
時計のためにも、それが良いのだとか。

私はぴったりサイズが好きで、人差し指1本は何とか入りますが、すごく余裕で入るというわけではありません。
手首を反らしても痛くはありませんが、腕時計を外すとベルトや裏蓋の紋章の跡が軽くつきます。

でも、コマを増やすと今度は緩くて、気になるんです。
腕時計のためにも、緩い方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

akko0404 さん。40代おっさんです。素人ですがよろしくお願いします。

先般は愚問にご回答いただき有難うございました。


>金属ベルトのサイズ …私はぴったりサイズが好きで、…腕時計のためにも、緩い方が良いのでしょうか?

その方それぞれの腕とのマッチングや好みがあると思いますが、結果の私は自分の小指1本がブレスと腕の間を通るように設定してます。私は人差し指が太いから?かもしれないです。

掌をテーブルにペタッとつけて立ち上がり、腕がテーブルから90度立ったぐらいの位置の時、手首は若干太くなりますが、その時ビチビチになり苦しくならない加減を元に、時計ごとに可能な範囲での調整としてます。そうすると、私の場合小指1本が普通の状態で通る感じです。

丸一日(会社内だから8時間+α)していると、ブレスの跡が若干後に残りますが、そうした使い方で10年程過去使っている時計でもブレスはそう気になるほど伸びませんでした。多分手首をガッチリ曲げたりしていないからかもしれないです。

あまりユルイと、掌の付け根に落ちて干渉したり、手首を回ってしまい落ち着きなくて邪魔になりますね。それよりくるぶしの手前の加減の良い位置で納まる程度のゆるさを調整しています。といっても、コマの大きさもあるので全部がうまくとはいかないのですが、可能な限りで…。

それとご存じと思いましたが、時計の本体の設定位置は、ブレスのバックルが中心に来るのが一般的ですが、腕の形やマッチングによっては、6時側のブレスで本体の良い位置に設定すると、6時側と12時側のバランスがずれても腕と本体との収まりが良いと思います。6時側が長いと、腕の動き(手首は外側に向かって動きますから)で12時側に回ってしまうからです。

拙い経験ですがご参考になれば幸いです…失礼しました m(__)m

akko0404 さん。40代おっさんです。素人ですがよろしくお願いします。

先般は愚問にご回答いただき有難うございました。


>金属ベルトのサイズ …私はぴったりサイズが好きで、…腕時計のためにも、緩い方が良いのでしょうか?

その方それぞれの腕とのマッチングや好みがあると思いますが、結果の私は自分の小指1本がブレスと腕の間を通るように設定してます。私は人差し指が太いから?かもしれないです。

掌をテーブルにペタッとつけて立ち上がり、腕がテーブルから90度立ったぐらいの位置の時、手首は若...続きを読む

Q腕時計の文字盤の色について

 おはようございます。40歳代前半の男なのですが、一生モノの機械式腕時計が欲しいと思っており、グランドセイコーのSBGH001(文字盤が白)かSBGH005(文字盤が黒)で迷っています。
 現在の年齢の私からすると、絶対黒がいいのですが、今から20年後以降のことを考えると白かなって思うのです。70歳を過ぎて文字盤が黒の時計をしてたら、「キザなじいちゃんだな」って思われませんかね。
 また、上記のモデルはマスターショップ(セイコーの正規販売店)限定モデルなのですが、ネットで調べたところそれ以外の一部のお店でも販売しているようで、価格もマスターショップのそれより90,000円程度安いのです。国際保証も3年間保証も付いているようなのですが、こちらで購入しても問題はないでしょうか。
 アドバイスお願いします!
 

Aベストアンサー

メカニカル36000、良い時計ですね。一生ものとして最高の時計だと思います。

私は50代前半ですが、私なら迷うことなく白を購入しますね。
これから長い年月使用することによって文字盤の焼けなどによってどんどん味が出てきて
SBGA001のシルバー文字盤のように、文字盤が経年変化してくると
今度は最高のアンティークとしての味も出てくると思いますよ。

ブルーの秒針も非常に効いていますし、005のブラック文字盤は漆黒でなく
ちょっと中途半端な黒のイメージがあって、質感、高級感は白の方がずっと上だと思います。

どうしても黒が良ければ将来的に白に換えたくなったときに、OHと一緒に文字盤と
ブルー秒針に交換すればいいと思いますが、OHと別にパーツ代が3,4万はかかるしょうし
急に新品の真っ白文字盤になるのもどうかなって思いますね。

安いお店というのはおそらく中野の有名な並行輸入店だと思いますが、グランドセイコーは
並行輸入品はOHしてくれないと思いますし、パーツも一切外部に出さないのでメーカー
修理以外ありませんから、国内保証書に必ずマスターショップの店印が必要になると思います。
ROLEXやOMEGAは並行輸入でも国際保証書で正規品と同じサービスが受けられますが
GSに関してはきちんとマスターショップで購入した方が後々安心ですね。
http://www.seiko-watch.co.jp/support/repair/warranty.php

メカニカル36000、良い時計ですね。一生ものとして最高の時計だと思います。

私は50代前半ですが、私なら迷うことなく白を購入しますね。
これから長い年月使用することによって文字盤の焼けなどによってどんどん味が出てきて
SBGA001のシルバー文字盤のように、文字盤が経年変化してくると
今度は最高のアンティークとしての味も出てくると思いますよ。

ブルーの秒針も非常に効いていますし、005のブラック文字盤は漆黒でなく
ちょっと中途半端な黒のイメージがあって、質感、高級感は白の方がずっと上だと思い...続きを読む

QSEIKO時計SPC057P1の偽物判断について

SEIKOの腕時計でSPC057P1をeBayにてHong Kongのセラーから購入しました。
(eBay のお店では本物Authentic とうたっていました)
アジアでのセラーから購入すると偽物の可能性があるとの心配がありますが、私なりに判断しましたところ保障カード 説明書もついています。
本体をみても本物だと思っているのですが心配で質問させていただきました。
本物でしょうか?また、
偽物の場合どういったところで見分けるのでしょうか?
宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

心配なさらなくても間違いなく本物でしょう。

と言うかSPC057P1の偽物はないと思いますよ。

時計大好きですので中国などの超リアルコピーの時計事情もある程度は知っていますが
実売3~4万円のSEIKOの偽物を造るのは、現物からケースの型を作り文字盤、ハリ
内部のムーヴメントなど、さあ!いよいよこれからバンバン偽物製造するよ!と言う前に
コストがかかりすぎで全く商売にならないからです。

コピー時計はそれが偽物と分かっていても日頃は手が出ない人気高級メーカーのモデルが
買えるから最初に相当のコストをかけても全世界にネット販売すれば十分に利益が出るから
それだけ横行しているんですね。

SEIKOは全世界に海外モデルの、それも非常にデザインも機械も優れたモデルを国内以上の
豊富なラインナップで1~2万円程度の低価格で販売していますから、あえて偽物を造らなくても
みんな安いSEIKOは買える状況にあるんです。

偽物でも人気、不人気はあってROLEX、OMEGA、TAG HEUER、ブライトリング、パネライなどは
やはり世界的に人気ですから偽業者も力を入れていますが、SEIKOは通常でも低価格で高性能な
本物が買えますから偽業者もあまり造らないのが実情です。

私は日頃上記などの時計をしていますが(もちろん本物です)つい最近3~4年国内から枯渇しており
ずっと探していた海外モデルのクロノを12000円で購入しました。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/1more/snda57p1.html
これにNATOバンドなどを装着して楽しもうと思っていますが、海外ではこんなモデルが
こんなに安く買えますからSEIKOのコピーはGSでもあまりありませんよ。

心配なさらなくても間違いなく本物でしょう。

と言うかSPC057P1の偽物はないと思いますよ。

時計大好きですので中国などの超リアルコピーの時計事情もある程度は知っていますが
実売3~4万円のSEIKOの偽物を造るのは、現物からケースの型を作り文字盤、ハリ
内部のムーヴメントなど、さあ!いよいよこれからバンバン偽物製造するよ!と言う前に
コストがかかりすぎで全く商売にならないからです。

コピー時計はそれが偽物と分かっていても日頃は手が出ない人気高級メーカーのモデルが
買えるから最初に相当の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング