外国の知人に「日本人のゴシックバンドを紹介してほしい」と言われたのですが、私は全くそのジャンルに無知なものでどうしたものか、と思っています。まず日本に「ゴシック」または「ゴティック」という名前で分類されているジャンルがあるかどうか、そこからつまづいています。(ちょっとインターネットで検索してみたのですがめぼしいものに出会えませんでした。)CD屋さんではハードロック、ヘビーメタル系のところに並んでいるようです。
日本人ゴシックバンドをご存知の方、またはゴシックファンのHPをご存知の方、情報下さい。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

 確かに現在ではゴシックといえばメタル系のようになっていますが


(ゴシックとデスと一緒にしていますが違うと思う)
バウハウスとかシスターズ・オブ・マーシー、カルトなどの影響を受けた
ミュージシャンだと考えてください。

 で、日本のゴシックですが
今街ではゴシック・ロリータが流行っています。
黒を基調にし、十字架をモチーフにしたファッションを見かけたことがあるでしょう。
そういえばお気づきですね。
いわゆるビジュアル系と呼ばれるバンドのほとんどはゴシック系です。
紹介するだけでよいのなら、ビジュアル系のバンドの写真を送れば
「おお!ゴシック・・・・」と感動してくれることでしょう。
ただし、格好がゴシックだからといってやっているのがゴシックとは限りません。
ゴシックのキーワードは「暗い・・・」です。
とりあえず曲のタイトルが漢字ばっかりでおどろおどろしいバンドを探しましょう。
最近、これというゴシックバンドは聞きません。
アンダーグラウンドにはいるはずですが
メジャーに上がるときには、ルックスはゴシックのままでも
音楽はなじみやすいロック系に変えられたりしますから、タイトルもあてにならないかも。
ゴシックは万人受けする音楽ではなく
またそういう部分がファンの心をくすぐるのです。

 検索してみたら、ラルクがヒットしました。
そういわれればゴシック的な要素もあります。
LUNA SEAもゴシック的ですね。
けれど、現在のラルクを送ってもお友だちは納得しないと思います。
音楽とともにファッション的にもゴシックじゃないと、ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございました。そういえばいわゆる「ビジュアル系」の洋服のセンスなどはゴシックっぽいですね。ただ音楽はやはり万人受けのためかポップス化しているような気がします。アングラ→メジャーで作る音楽が変わってしまうというお話、納得しました。「太陽なんて嫌いだ…」とばかりに独自の道を行っているゴシックバンド、ないでしょうか?

お礼日時:2001/07/11 17:21

一概にゴシックといっても幅広いと思います。


はっきりした概念がないからです。
ハードロック、へヴィーメタル系のゴシックはゴシックメタルと呼ばれてます。
その中でも色々なスタイルのバンドがありますよ。
ハッキリいって日本ではあまり人気のないジャンルですよ。
日本のゴシックバンドですか~?
聞いたことないなぁ・・・。
すいません、私も調べてみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。日本では人気がないんですか。それも伝えてみようと思います。

お礼日時:2001/07/11 17:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本のロックバンドが世界でポップスバンドな理由

他人と音楽の会話をしていると、日本では「ロックバンド」に分類されるバンドでも、世界基準では(特に欧米の音楽を基準にすると)、「日本のロックバンド」が世界では「ポップスバンド」になるとよく聞きます。これはどういうことなのでしょうか。世界基準で考えると日本のロックバンドは音が小さいのでしょうか。それとも他の要因があるのでしょうか。ロックバンドとポップスバンドの線引きが難しいバンドも存在しますが、そもそもなぜ日本のロックバンドは世界基準だと「ポップスバンド」だと定義されるのでしょうか。出している音の大きさ、拍子、テンポ等々、何か基準があるのでしょうか。教えてください。

*さすがにX-JAPANやB'z、ミッシェル・ガン・エレファントは、世界基準でも「ロックバンド」に分類されると思いますが、日本で「ロックバンド」でも世界基準の視点では「ポップスバンド」になるバンドが多くて驚きます。

Aベストアンサー

厳密にはどうもこうも基準は無いですが、日本の音楽は一括でJ-POPで分類されているみたいです。
とにかく世界的に発売されてないバンドはすべてそのくくりで、あちらの業界が認めてないということでしょう。あちらのマーケットに載ってこそジャンル分けできるわけです。
音楽的に見てロックという位置づけも厳しいでしょう。たとえばビュジュアル系とかはアニメと同じ分類としかとらえられてないのですよ。パフォーマンス集団ということです。
そのほかに純粋にロックと言えるものは凄く少ないと感じます。いわゆるあちらのマネに見えるわけで、白人ならともかく黄色人種がロックを演奏すること自体がパフォーマンスとしか見えないわけです。まるでアボガド寿司のようなものと思えばよいのです。
世界基準とかそういうレベルでは無いと感じます。英語の詩を付けたにしても、問題は中身であり、それが西洋の人の心を打たないのなら、むしろ無駄です。音楽性にしても元々あちらのものであるのに何を基準に語ればよいのかということ。
70年代ではそれを超えてミカバンドやYMOなど西洋で「売れた」バンドが出てます。JAPANというバンドでは土屋昌巳がメンバーとして活躍しました。
でも当時のロックはミュージシャンのテクニック志向が強く、日本のミュージシャンそのものが演奏がうまかったのは事実。究極はフュージョンに流れるわけです。
今では楽器のテクニックで売ってはいないですので、その辺もおろそかになっているのでしょう。やはりヘタは受け入れられないですよ。
つまり海外の売れてるミュージシャンと日本の売れてるミュージシャン。同じ日のライブで場所もほぼ近く。値段も同じ。どちらに行きたいですか?ということです。
ラップとかDJとかならすべてがパフォーマンスなんで戦いやすいですけどね。

厳密にはどうもこうも基準は無いですが、日本の音楽は一括でJ-POPで分類されているみたいです。
とにかく世界的に発売されてないバンドはすべてそのくくりで、あちらの業界が認めてないということでしょう。あちらのマーケットに載ってこそジャンル分けできるわけです。
音楽的に見てロックという位置づけも厳しいでしょう。たとえばビュジュアル系とかはアニメと同じ分類としかとらえられてないのですよ。パフォーマンス集団ということです。
そのほかに純粋にロックと言えるものは凄く少ないと感じます。いわゆ...続きを読む

Qこれらのバンドのジャンルは何ですか?

自分は邦楽は基本的にあまり聴かないのですがラルクとガクトとエルレ聞きます!
そこで質問なんですがこの3つのバンドは洋楽のエモーショナル(?)
やオルタナティブロック(?)などいろんなジャンルがあったと思うんですが、どのジャンルにだいたい収まるのでしょうか?
わかる方お願いします!

Aベストアンサー

別にエモとかオルタナっていうジャンルの呼称を使うのは洋楽限定ってわけでもないですし。

で、言われてみれば、ラルクとかガクトの曲調はオルタナっぽいけど、この手のミュージシャンは、単に「ヴィジュアル系」もしくは「邦楽(J-pop)」でいいんじゃないですかね。どっちにしろ歌詞は本来のオルタナからかけ離れたものなので、ラルクらをオルタナと呼ぶのは何か違うかな~という気がします。実際「ラルクはオルタナ」っていう話聞いたことないし、基本、ラルクとかガクトとか日本の主要ロックフェスから無視されがちだし、彼らのカテゴライズをどーするか気にしてる人はいないでしょう。
だって「ヴィジュアル系」=見た目が大事ですからね!

エルレは「メロコア」ですね。メロコア=メロディック・ハードコア・パンクの略らしいでよ。要するに、70年代当時のオリジナル・パンクに比べ、ハードなんだけどメロディアス&キャッチーな感じで、比較的聴きやすいパンクってことみたいですね。ゆえに「ポップ・パンク」とも言われるけど、通によれば、「メロコア」と「ポップ・パンク」にも若干違いがあるらしいんですが、私には全く区別がつきません。(オリジナルのパンクを好む人には、メロコア/ポップパンクを毛嫌いする傾向も一部あるようです。)

まあいずれにしろ、ジャンル分けなどは、レコード会社やお高い人による「音楽評論」のために便宜上使われるものであって、大した意味はないと思います。

別にエモとかオルタナっていうジャンルの呼称を使うのは洋楽限定ってわけでもないですし。

で、言われてみれば、ラルクとかガクトの曲調はオルタナっぽいけど、この手のミュージシャンは、単に「ヴィジュアル系」もしくは「邦楽(J-pop)」でいいんじゃないですかね。どっちにしろ歌詞は本来のオルタナからかけ離れたものなので、ラルクらをオルタナと呼ぶのは何か違うかな~という気がします。実際「ラルクはオルタナ」っていう話聞いたことないし、基本、ラルクとかガクトとか日本の主要ロックフェスから無視...続きを読む

Q甲斐バンドをジャンルわけするとしたら?

久しぶりにふる~~いテープを引っぱり出し、甲斐バンドの曲を聴いています。で、ふと思ったのですが、甲斐バンドって、ジャンルで言うとなんになるんでしょう?ロック?フォーク?ポップス?どれにも当てはまるようで、違うようで・・・(笑)わかる方教えてください。

Aベストアンサー

 ポップスというのは、ポピュラーミュージック全般を指してますから、ジャンル名ではないです。
 フォークソングは本来は民謡のことで、広義では民謡調のポップスを指しています。
 当時は、甲斐バンドは「ニューミュージック」というカテゴリで分類されていましたが、当時のジャーナリストの都合でしょう。
 結論としては、曲によりますが大半はロックですね。勿論ポップスでもあります。

Q邦楽バンドに詳しい人または邦楽好きの人に質問!

おはこんばんちは!
邦楽バンドマンの中で、ルックスが良い人を教えて下さい。

音楽性や世界観、オリジナリティやキャラなど、どのバンドもそれぞれに良さがあるでしょう。
ただ、今回はその話は一旦置いといて!!

ルックス的には、どのバンドの誰が一番かっこよくて、魅力的なのでしょうか?
あくまで一般的に、「この人はルックスが良いだろう」と思う人を挙げてください。
一人でも複数でも構いません。
顔の特徴とか、ルックスをイメージしやすいように紹介していただけたら嬉しいです。





やーい!!
じゃんじゃん紹介してください!

Aベストアンサー

>おはこんばんちは!

お前は45歳以上だな、若い奴はこんなの言わない



  ずうとるび世代やろ?

Q【マニアックですが】イエローモンキーまたはBURRN!に詳しい方、ご存知でしたらお願いします。

10~20年くらい前(80年代後半~90年代)に『BURRN!』というHR/HM誌を愛読してました。
新譜レビューのページには国内アーティストの作品も毎号少し載っていて、そこでメジャーデビュー前の
THE YELLOW MONKEYのアルバム(インディーズ盤)がレビューされていたような記憶がうっすらあるのですが
手元に当時の雑誌がないので確認しようがなく、でもとても気になっています。

アルバムが出たのが91年7月なので、もし載っているとしたらその頃だと思うのですが、記憶のある方いらっしゃいますか?
私の記憶が正しかったとして、レビュー内容や点数はどんな感じだったのでしょうか?
…なんとなく、増田さんあたりがレビューを書いてそうな気がします。
しかも70点台後半か80点台後半だったような気もするのです(全然違う人の記憶だったりして^^;)。

Aベストアンサー

【Burrn!】は少なくとも初代編集長の時代は
大した雑誌だったとはとても思えませんが、
あれ、【ヴィニール(バーン・ヴィニール)】とか
いうのが、レビューを集めて出した単行本が、あった
そうですよ。それに載っているのでは?
~でも単純に自分のくだらない感情でアルバムを
 ぶった切っているものが多いと言われてました
 し、質問者さんの該当商品もそうだったら
 血圧が上がるかもしれませんが…。
(ここの初代編集長は、92年頃にこの雑誌を出て
 いわゆる内部暴露本の類を3部作で出していたそう
 です。【永久追放】とか物騒な題名のを。業界人いわ
 く、この人は人を上から見下すのが得意だったとか。
 自分は売れないグループのキーボードでミーハ-雑誌の
 女編集長に拾われてそこに何年かいたのに。それって
 後、99年頃に潰れた【ミュージック・ライフ】でした)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報