外国の知人に「日本人のゴシックバンドを紹介してほしい」と言われたのですが、私は全くそのジャンルに無知なものでどうしたものか、と思っています。まず日本に「ゴシック」または「ゴティック」という名前で分類されているジャンルがあるかどうか、そこからつまづいています。(ちょっとインターネットで検索してみたのですがめぼしいものに出会えませんでした。)CD屋さんではハードロック、ヘビーメタル系のところに並んでいるようです。
日本人ゴシックバンドをご存知の方、またはゴシックファンのHPをご存知の方、情報下さい。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

 確かに現在ではゴシックといえばメタル系のようになっていますが


(ゴシックとデスと一緒にしていますが違うと思う)
バウハウスとかシスターズ・オブ・マーシー、カルトなどの影響を受けた
ミュージシャンだと考えてください。

 で、日本のゴシックですが
今街ではゴシック・ロリータが流行っています。
黒を基調にし、十字架をモチーフにしたファッションを見かけたことがあるでしょう。
そういえばお気づきですね。
いわゆるビジュアル系と呼ばれるバンドのほとんどはゴシック系です。
紹介するだけでよいのなら、ビジュアル系のバンドの写真を送れば
「おお!ゴシック・・・・」と感動してくれることでしょう。
ただし、格好がゴシックだからといってやっているのがゴシックとは限りません。
ゴシックのキーワードは「暗い・・・」です。
とりあえず曲のタイトルが漢字ばっかりでおどろおどろしいバンドを探しましょう。
最近、これというゴシックバンドは聞きません。
アンダーグラウンドにはいるはずですが
メジャーに上がるときには、ルックスはゴシックのままでも
音楽はなじみやすいロック系に変えられたりしますから、タイトルもあてにならないかも。
ゴシックは万人受けする音楽ではなく
またそういう部分がファンの心をくすぐるのです。

 検索してみたら、ラルクがヒットしました。
そういわれればゴシック的な要素もあります。
LUNA SEAもゴシック的ですね。
けれど、現在のラルクを送ってもお友だちは納得しないと思います。
音楽とともにファッション的にもゴシックじゃないと、ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございました。そういえばいわゆる「ビジュアル系」の洋服のセンスなどはゴシックっぽいですね。ただ音楽はやはり万人受けのためかポップス化しているような気がします。アングラ→メジャーで作る音楽が変わってしまうというお話、納得しました。「太陽なんて嫌いだ…」とばかりに独自の道を行っているゴシックバンド、ないでしょうか?

お礼日時:2001/07/11 17:21

一概にゴシックといっても幅広いと思います。


はっきりした概念がないからです。
ハードロック、へヴィーメタル系のゴシックはゴシックメタルと呼ばれてます。
その中でも色々なスタイルのバンドがありますよ。
ハッキリいって日本ではあまり人気のないジャンルですよ。
日本のゴシックバンドですか~?
聞いたことないなぁ・・・。
すいません、私も調べてみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。日本では人気がないんですか。それも伝えてみようと思います。

お礼日時:2001/07/11 17:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGOSICK -ゴシック- アニメ版の疑問

地上波 放送版は、A パート、OP、B パート、C パート、EP、と言う構成で
放送されてますが?

CS のAT-X 版では、OP、A パート、B パート、EP、と言う編集構成にて、
放送されています。

確かに編集されて見やすくは、成ってるのですが?
3 パート式をわざわざ2 パート式にしているのか、理解出来ません。

元々AT-X は、物語の間にCF 等のお知らせを含む他の映像を挟む事無く
放映されており、A パート、B パート、の間には、アイキャッチ以外映像は、
有りません。

疑問に思っていてるのは、他の作品だと? 3 パート式のアニメ作品は、
地上波で放映された通りに放送されて下り、GOSICK -ゴシック- だけが
何故か方式まで、編集されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/GOSICK_-%E3%82%B4%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF-
GOSICK -ゴシック- - Wikipedia
にも、その事に触れる内容は、有りません。

憶測でも構いません…疑問を解いて下さい。
出来れば、ヴィクトリカ が久城に言語化する様にお願いします。

地上波 放送版は、A パート、OP、B パート、C パート、EP、と言う構成で
放送されてますが?

CS のAT-X 版では、OP、A パート、B パート、EP、と言う編集構成にて、
放送されています。

確かに編集されて見やすくは、成ってるのですが?
3 パート式をわざわざ2 パート式にしているのか、理解出来ません。

元々AT-X は、物語の間にCF 等のお知らせを含む他の映像を挟む事無く
放映されており、A パート、B パート、の間には、アイキャッチ以外映像は、
有りません。

疑問に思っていてるのは、他の作品だと? 3 ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

AT-Xは基本的に、制作会社から持ち込まれた映像素材をそのまま放送しています。
それは通常カットされる、スポンサー紹介をしている画面や
番組終了後に流れる「また見てね」的な画面も放送されていることからも分かります。

放送時に画面端に表示されるAT-Xマークも、
制作会社が事前に入れて納入しているくらいですし。

で、質問にあるゴシックですが、
私の方でAT-Xで録画したものを全話確認してみました。

AT-Xでは6月25日現在で、18話まで放送されています。(特番を含めれば19話)
その中で、質問者の方が言うところのAパートは、18話中12話にあります。
特番を含めれば、19話中13話に存在します。

私は地上波では視聴したことが無いので比較は不能ですが、
たまたま存在しない回を見て、質問者の方が勘違いされたとしか思えません。

とりあえず、いわゆるアバンと呼ばれるOP前の本編が無い回を挙げると、
3話~6話、15話になります。

Q日本のロックバンドが世界でポップスバンドな理由

他人と音楽の会話をしていると、日本では「ロックバンド」に分類されるバンドでも、世界基準では(特に欧米の音楽を基準にすると)、「日本のロックバンド」が世界では「ポップスバンド」になるとよく聞きます。これはどういうことなのでしょうか。世界基準で考えると日本のロックバンドは音が小さいのでしょうか。それとも他の要因があるのでしょうか。ロックバンドとポップスバンドの線引きが難しいバンドも存在しますが、そもそもなぜ日本のロックバンドは世界基準だと「ポップスバンド」だと定義されるのでしょうか。出している音の大きさ、拍子、テンポ等々、何か基準があるのでしょうか。教えてください。

*さすがにX-JAPANやB'z、ミッシェル・ガン・エレファントは、世界基準でも「ロックバンド」に分類されると思いますが、日本で「ロックバンド」でも世界基準の視点では「ポップスバンド」になるバンドが多くて驚きます。

Aベストアンサー

厳密にはどうもこうも基準は無いですが、日本の音楽は一括でJ-POPで分類されているみたいです。
とにかく世界的に発売されてないバンドはすべてそのくくりで、あちらの業界が認めてないということでしょう。あちらのマーケットに載ってこそジャンル分けできるわけです。
音楽的に見てロックという位置づけも厳しいでしょう。たとえばビュジュアル系とかはアニメと同じ分類としかとらえられてないのですよ。パフォーマンス集団ということです。
そのほかに純粋にロックと言えるものは凄く少ないと感じます。いわゆるあちらのマネに見えるわけで、白人ならともかく黄色人種がロックを演奏すること自体がパフォーマンスとしか見えないわけです。まるでアボガド寿司のようなものと思えばよいのです。
世界基準とかそういうレベルでは無いと感じます。英語の詩を付けたにしても、問題は中身であり、それが西洋の人の心を打たないのなら、むしろ無駄です。音楽性にしても元々あちらのものであるのに何を基準に語ればよいのかということ。
70年代ではそれを超えてミカバンドやYMOなど西洋で「売れた」バンドが出てます。JAPANというバンドでは土屋昌巳がメンバーとして活躍しました。
でも当時のロックはミュージシャンのテクニック志向が強く、日本のミュージシャンそのものが演奏がうまかったのは事実。究極はフュージョンに流れるわけです。
今では楽器のテクニックで売ってはいないですので、その辺もおろそかになっているのでしょう。やはりヘタは受け入れられないですよ。
つまり海外の売れてるミュージシャンと日本の売れてるミュージシャン。同じ日のライブで場所もほぼ近く。値段も同じ。どちらに行きたいですか?ということです。
ラップとかDJとかならすべてがパフォーマンスなんで戦いやすいですけどね。

厳密にはどうもこうも基準は無いですが、日本の音楽は一括でJ-POPで分類されているみたいです。
とにかく世界的に発売されてないバンドはすべてそのくくりで、あちらの業界が認めてないということでしょう。あちらのマーケットに載ってこそジャンル分けできるわけです。
音楽的に見てロックという位置づけも厳しいでしょう。たとえばビュジュアル系とかはアニメと同じ分類としかとらえられてないのですよ。パフォーマンス集団ということです。
そのほかに純粋にロックと言えるものは凄く少ないと感じます。いわゆ...続きを読む

Qアニメプロダクション専属のデザイナーに求められる資質?はなんでしょうか。

アニメプロダクション専属・グラフィックデザイナー職の書類選考におちてしまいました。

アニメプロダクション専属のグラフィックデザイナーにはどういったモノが求められているんでしょうか。どいった作品をつくれる方を望んでいるのでしょうか…

とても悔しいので、来年とかもっと近いうちでも、挑戦したいです。たくさんの人(友人含めプロのデザイナーさんなどにも)に作品は見てもらっていますが評価はさほど悪くもなく指摘されたところは直してきています(学生の身分だしまだまだ未熟ですが)。ただやはりアニメというよりはスタイリッシュな作品ばかりをつくっているので…、もっとかわいらしいアニメ的(?)な作品をつくるべきなのでしょうか。

また、私自身、ゴシック(ロリータ)の世界観が好きで作品にもゴシック調なモノが多くあります。子どもたちに夢をあたえるアニメという仕事には、そういう要素はあわないと判断されたのでしょうか。(履歴書もゴスロリテイストなデザインの自作ものを添付しました)

絵が画面で気持ちイイくらいのかっこいいアクションをみせたときや、線の綺麗さ、画面の重みなど…最近以前に増してアニメというものが好きになり、その世界に関わったお仕事がしたいと思っています。
アドバイスいただけると幸いですm(__)m

アニメプロダクション専属・グラフィックデザイナー職の書類選考におちてしまいました。

アニメプロダクション専属のグラフィックデザイナーにはどういったモノが求められているんでしょうか。どいった作品をつくれる方を望んでいるのでしょうか…

とても悔しいので、来年とかもっと近いうちでも、挑戦したいです。たくさんの人(友人含めプロのデザイナーさんなどにも)に作品は見てもらっていますが評価はさほど悪くもなく指摘されたところは直してきています(学生の身分だしまだまだ未熟ですが)。ただやはり...続きを読む

Aベストアンサー

すみません。勘違いしていました。失礼しました。
「グラフィック・デザイン」のデザイナーなんですね。「アニメプロ専属の~」というところで、そっちばっかりに目がいってしまって(^_^;。

そう云う意味で回答し直します。
やはりまず「引き出しの多さ」が第一だと思います。かわいい作品、カッコいい作品、暗い作品、ポップな作品等々。特に「よく見てもらっている人達」は貴女の引き出しが多い事をご存じだからそれほど厳しい目でみないかも知れません。
ただ、就職試験ともなりますと「それだけ」で判断されます。ゴシック一色ではやはり「厳しい」と思います。一番いいのはそのプロダクションが「どんな作品を作っているのか」研究して、それらを素材に制作してみる事ではないでしょうか。

専属を目指している訳ですから、「目的の会社」があると思います。その会社の作品を素材にまとめてみるのです。出来るだけカラーの違う作品がいいでしょう。それらを一つにまとめられれば、結構瞠目すると思いますよ。

Qこれらのバンドのジャンルは何ですか?

自分は邦楽は基本的にあまり聴かないのですがラルクとガクトとエルレ聞きます!
そこで質問なんですがこの3つのバンドは洋楽のエモーショナル(?)
やオルタナティブロック(?)などいろんなジャンルがあったと思うんですが、どのジャンルにだいたい収まるのでしょうか?
わかる方お願いします!

Aベストアンサー

別にエモとかオルタナっていうジャンルの呼称を使うのは洋楽限定ってわけでもないですし。

で、言われてみれば、ラルクとかガクトの曲調はオルタナっぽいけど、この手のミュージシャンは、単に「ヴィジュアル系」もしくは「邦楽(J-pop)」でいいんじゃないですかね。どっちにしろ歌詞は本来のオルタナからかけ離れたものなので、ラルクらをオルタナと呼ぶのは何か違うかな~という気がします。実際「ラルクはオルタナ」っていう話聞いたことないし、基本、ラルクとかガクトとか日本の主要ロックフェスから無視されがちだし、彼らのカテゴライズをどーするか気にしてる人はいないでしょう。
だって「ヴィジュアル系」=見た目が大事ですからね!

エルレは「メロコア」ですね。メロコア=メロディック・ハードコア・パンクの略らしいでよ。要するに、70年代当時のオリジナル・パンクに比べ、ハードなんだけどメロディアス&キャッチーな感じで、比較的聴きやすいパンクってことみたいですね。ゆえに「ポップ・パンク」とも言われるけど、通によれば、「メロコア」と「ポップ・パンク」にも若干違いがあるらしいんですが、私には全く区別がつきません。(オリジナルのパンクを好む人には、メロコア/ポップパンクを毛嫌いする傾向も一部あるようです。)

まあいずれにしろ、ジャンル分けなどは、レコード会社やお高い人による「音楽評論」のために便宜上使われるものであって、大した意味はないと思います。

別にエモとかオルタナっていうジャンルの呼称を使うのは洋楽限定ってわけでもないですし。

で、言われてみれば、ラルクとかガクトの曲調はオルタナっぽいけど、この手のミュージシャンは、単に「ヴィジュアル系」もしくは「邦楽(J-pop)」でいいんじゃないですかね。どっちにしろ歌詞は本来のオルタナからかけ離れたものなので、ラルクらをオルタナと呼ぶのは何か違うかな~という気がします。実際「ラルクはオルタナ」っていう話聞いたことないし、基本、ラルクとかガクトとか日本の主要ロックフェスから無視...続きを読む

Q「ゴシックホラー」の「ゴシック」の意味・語源を知りませんか?

「ゴシックホラー」のイメージはなんとなくわかっているつもりですが、「ゴシック」の意味とその映画の分野の用語としての語源が知りたいです。「ゴシック」とは「ゴシック建築」の「ゴシック」とは無関係ですか?ローマ帝国を崩壊へ導く遠因となった現スウェーデンの「ゴシック族」とは無関係ですか?「ゴシックホラー」のさきがけとなった映画は何ですか?

Aベストアンサー

#1です。
書き忘れたことを補足しておきます。

#1に書いた『魔人ドラキュラ』は
同じセットを使いながら別のスタッフとキャストで
英語版とスペイン語版の2本が作られています。

これとほぼ同じ時期に
デンマークのカール・ドライエル(ドライヤーとも)監督の
最初のトーキー作品『吸血鬼』が作られており,
こちらもゴシックホラーの古典と言っていいでしょう。
この監督はサイレント時代にも
『サタンの書の数頁』というゴシックホラー的作品を撮っています。

もうひとつ。
「千の顔を持つ男」と称された
サイレント映画の怪優ロン・チェイニーに触れずして
ゴシックホラーの歴史を語ることはできません。
チェイニーはその怪異な容貌と
聾唖の両親との生活で身につけた身体表現を生かして
サイレント映画で多くの怪人役を演じました。
彼が主演した
『ノートルダムの傴僂男』(文字どおりゴシック建築が舞台)や
『オペラの怪人』(のちに『オペラ座の怪人』に改題)は
サイレント時代のゴシックホラーの代表作ではないでしょうか。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=39171

#1です。
書き忘れたことを補足しておきます。

#1に書いた『魔人ドラキュラ』は
同じセットを使いながら別のスタッフとキャストで
英語版とスペイン語版の2本が作られています。

これとほぼ同じ時期に
デンマークのカール・ドライエル(ドライヤーとも)監督の
最初のトーキー作品『吸血鬼』が作られており,
こちらもゴシックホラーの古典と言っていいでしょう。
この監督はサイレント時代にも
『サタンの書の数頁』というゴシックホラー的作品を撮っています。

もうひとつ。
「千の顔を持つ...続きを読む

Q甲斐バンドをジャンルわけするとしたら?

久しぶりにふる~~いテープを引っぱり出し、甲斐バンドの曲を聴いています。で、ふと思ったのですが、甲斐バンドって、ジャンルで言うとなんになるんでしょう?ロック?フォーク?ポップス?どれにも当てはまるようで、違うようで・・・(笑)わかる方教えてください。

Aベストアンサー

 ポップスというのは、ポピュラーミュージック全般を指してますから、ジャンル名ではないです。
 フォークソングは本来は民謡のことで、広義では民謡調のポップスを指しています。
 当時は、甲斐バンドは「ニューミュージック」というカテゴリで分類されていましたが、当時のジャーナリストの都合でしょう。
 結論としては、曲によりますが大半はロックですね。勿論ポップスでもあります。

Qゴシック

どのカテゴリで聞いていいのかわからなかったのですが。
よく、ゴシック建築とか耳にしますが、
この場合のゴシックと、ゴシック・ホラーなどのゴシックの意味って同じですか?
どちらの意味もよくわからないので詳しく教えて欲しいです。

Aベストアンサー

中世ヨーロッパの美術様式で、出現順に並べると・・

「ビザンチン」「ロマネスク」「ゴシック」「ルネッサンス」「バロック」「ロココ」・・・・

なんとなく聞いたことあるでしょ。
美術様式ってことは、要するに当時のファッションであり、絵画・彫刻、建築、音楽、服装などいろんなところに現れていますが、現代に残っているものは、建築物が多いので、「ゴシック建築」が良く耳にするというわけ。

パリのノートルダム寺院、ミラノの大聖堂など、針のように鋭い尖塔が見られます。暗色の中に鮮明な配色のステンドグラスがあったりして。(当時で)懐古調の欧州風味の中に東洋風のエキゾチズムが配合された感じでしょうか。

>同じですか?

同じですよ。

「ゴシックホラー」というのは、もちろん「ゴシック様式」を彷彿とさせる「ホラー(映画)」ということですが、全体的な脚本と演出やディテールの雰囲気でそのように分類されることが多いのでしょう。
 たとえば、「エイリアン(1)」は、ゴシックSFホラーといわれますが、ジェームズキャメロンの「エイリアンズ(2)」は、アクションSFホラーですよね。

中世ヨーロッパの美術様式で、出現順に並べると・・

「ビザンチン」「ロマネスク」「ゴシック」「ルネッサンス」「バロック」「ロココ」・・・・

なんとなく聞いたことあるでしょ。
美術様式ってことは、要するに当時のファッションであり、絵画・彫刻、建築、音楽、服装などいろんなところに現れていますが、現代に残っているものは、建築物が多いので、「ゴシック建築」が良く耳にするというわけ。

パリのノートルダム寺院、ミラノの大聖堂など、針のように鋭い尖塔が見られます。暗色の中に鮮明な配...続きを読む

Q邦楽バンドに詳しい人または邦楽好きの人に質問!

おはこんばんちは!
邦楽バンドマンの中で、ルックスが良い人を教えて下さい。

音楽性や世界観、オリジナリティやキャラなど、どのバンドもそれぞれに良さがあるでしょう。
ただ、今回はその話は一旦置いといて!!

ルックス的には、どのバンドの誰が一番かっこよくて、魅力的なのでしょうか?
あくまで一般的に、「この人はルックスが良いだろう」と思う人を挙げてください。
一人でも複数でも構いません。
顔の特徴とか、ルックスをイメージしやすいように紹介していただけたら嬉しいです。





やーい!!
じゃんじゃん紹介してください!

Aベストアンサー

>おはこんばんちは!

お前は45歳以上だな、若い奴はこんなの言わない



  ずうとるび世代やろ?

Q洋画『コンスタンティン』に似たアニメ・マンガは?

キアヌ・リーブス主演のゴシック・ホラー映画『コンスタンティン』を見て
とても気に入ってしまいました。

エクソシスト的存在の人間と悪魔が魔術を用いて
対決するというストーリーが非常に面白かったです。
(魔術と言っても本格的なものでハリー・ポッター的ではないです)

アニメやマンガなどでも、ありそうな設定なのですが
当方アニメやマンガに全くと言っていいほど詳しくありません。

洋風で本格的な魔術を使ったハードな感じのアニメ、マンガを
是非教えてください。
(空想の魔術ではなく現実的にある魔術が希望です)

なおアニメについては最初にレンタルでチェックしてみたいので
某有名レンタルショップに置いてありそうなものを、
マンガについては大型書店レベルのマンガコーナーに置いて
ありそうなものでご推薦いただけると助かります。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

悪魔祓いや退魔ものなら、
拝み屋横丁顛末記/宮本福助 一迅社
xxxHOLIC/CLAMP 講談社
最強の天使ニシテ最愛の悪魔/中貫えり 朝日新聞出版社
基本お笑い系。

中貫えりさんの「最強~」はシリーズもので、
他に
はらったま きよったま 朝日新聞出版社
ジャンク×ジャングル 朝日新聞出版社
魔界紳士録 新書館
があります。
「魔界~」が本格的かと。

魔術ではなく、錬金術を題材にしたお話ですけど…魔術と似ていると思うので、
鋼の錬金術師/荒川弘 スクウェア・エニックス(アニメあり)

こんな感じかと。

Q【マニアックですが】イエローモンキーまたはBURRN!に詳しい方、ご存知でしたらお願いします。

10~20年くらい前(80年代後半~90年代)に『BURRN!』というHR/HM誌を愛読してました。
新譜レビューのページには国内アーティストの作品も毎号少し載っていて、そこでメジャーデビュー前の
THE YELLOW MONKEYのアルバム(インディーズ盤)がレビューされていたような記憶がうっすらあるのですが
手元に当時の雑誌がないので確認しようがなく、でもとても気になっています。

アルバムが出たのが91年7月なので、もし載っているとしたらその頃だと思うのですが、記憶のある方いらっしゃいますか?
私の記憶が正しかったとして、レビュー内容や点数はどんな感じだったのでしょうか?
…なんとなく、増田さんあたりがレビューを書いてそうな気がします。
しかも70点台後半か80点台後半だったような気もするのです(全然違う人の記憶だったりして^^;)。

Aベストアンサー

【Burrn!】は少なくとも初代編集長の時代は
大した雑誌だったとはとても思えませんが、
あれ、【ヴィニール(バーン・ヴィニール)】とか
いうのが、レビューを集めて出した単行本が、あった
そうですよ。それに載っているのでは?
~でも単純に自分のくだらない感情でアルバムを
 ぶった切っているものが多いと言われてました
 し、質問者さんの該当商品もそうだったら
 血圧が上がるかもしれませんが…。
(ここの初代編集長は、92年頃にこの雑誌を出て
 いわゆる内部暴露本の類を3部作で出していたそう
 です。【永久追放】とか物騒な題名のを。業界人いわ
 く、この人は人を上から見下すのが得意だったとか。
 自分は売れないグループのキーボードでミーハ-雑誌の
 女編集長に拾われてそこに何年かいたのに。それって
 後、99年頃に潰れた【ミュージック・ライフ】でした)


人気Q&Aランキング