画像ファイルの形式としてGIF、BMP、JPEGとありますが、これらはどんなとき(ソフト)にどの形式で保存したほうがよいのか、どんな場合にどの形式がよく使われているのかなど基本的な考え方があったならばお教えいただきたいのですが、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

とりあえず、簡単に説明します。



BMP:Winの標準画像フォーマット。フルカラーが扱え、
無圧縮で画質は良い。だけどその代わり、ファイル容量が
大きくなるのと、Macなどでは見れない可能性もある
(実際には、Macのソフト側でBMPにも対応させている事が
ありますが)。ホームページなどに使ってはいけない
フォーマット。

JPEG:WinやMacなどで共通に扱える画像圧縮フォーマット。
フルカラーが扱えるので、写真など、中間色の表現が
必要な場合に使う。圧縮率を高くすると、ファイル容量は
小さくなるが、JPEG偽色やノイズなどが発生して、
画質が劣化してしまうのが弱点(非可逆性圧縮)。

GIF:インターネットでの標準画像フォーマットとして
制定されたフォーマット。一応、圧縮フォーマットだが、
ファイルを展開すると、圧縮前と同じ画質に解凍できる
(可逆性圧縮)。ただし、256色までしか扱えないと言う
弱点があり、写真などの微妙な色調を表現するのは苦手。
その代わり、JPEGの様に偽色などが発生しないので、
ロゴマークなど、カッチリした画像を作る際には、JPEG
よりも優れている時もある。また、JPEGと違って、背景を
透明にする事や、パラパラマンガの様な、アニメーション
を作る事も可能なのが特徴。
ただし、GIFに使われている圧縮技術を開発した会社が
突然、この技術の使用料を取るなどと言い出した為、
高額な使用料を払えない小規模な会社や個人の開発者が
GIFフォーマットを扱えるソフトを作れなくなってしまった
のも弱点。

PNG:消えかかったGIFを補う形で開発されたのがPNGだが、
対応していないブラウザーも多いなど、まだ標準化への
道のりは長い。

と言う事で、もし、個人で画像を加工して遊ぶのであれば
BMPにしておくと、画質の面でメリットがあるでしょう。
JPEGは加工・保存をする度に画質が劣化して行きます。
ホームページにのせる画像であればJPEGかGIFでしょう。
もし、加工した画像を、本格的な印刷に回すのであれば、
これら以外のフォーマットを用いる必要が出て来る場合も
あります。

過去にも似た様な質問が何度も出ていますので、
検索してみると、さらに色々な情報が得られるかも
知れませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すんばらしい回答をありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2001/07/24 22:04

こんなのを見つけたので参考までに(^^;;(参考URLノ1)



ついでに、ユニシス問題を取り扱ったHPも。長いですけどよくわかります。(参考URLノ2)


って#2さんの方がお詳しいですね...

参考URL:http://www.compile.co.jp/webds/special/q_and_a/q …
    • good
    • 0

BMP:無圧縮のフォーマットです。

フルカラーまで扱えます。
ファイルサイズが大きいので、主に自作データの一時的な保存形式
(またはオリジナルデータの保存用)として使われることが多いです。
Windows用なので他の機種では見れないことがあります。

JPG(JPEG):非可逆圧縮(一度圧縮すると元には戻らない)のフォーマットです。
フルカラーまで扱えます。
保存時に圧縮率を設定することによって、画質とサイズが変化します。
主に色数が多いデータ(写真等)で使われます。

GIF:可逆圧縮(元のデータに戻せる)のフォーマットです。
256色まで扱えます。
主に色数が少ないデータ(アニメ調の絵等)で使われます。
圧縮技術が著作権にからむので、ホームページ等で使用すると著作権使用料が
請求される可能性が有ります。


ついでですが、PNGというフォーマットも紹介します。
PNG:可逆圧縮のフォーマットです。
フルカラーまで扱えます。
GIFに近い圧縮率が出るので、GIFに変わる手段として使われます。
    • good
    • 0

GIF・・・容量が小さい。

イラストなどの保存に向く。

BMP・・・画像ファイルの基本。点(ドット)で構成されている。容量が大きい。

JPEG・・BMPと比べて容量が約1/10程度。写真などの保存に向く。

こんな感じでしょうか。
検索すればもっと詳しい回答が出てくると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXMLでJPEGスライドを作成_表示画像のリサイズ

初めて質問をさせていただきます。
よろしくお願い致します。

下記の、adobe.comにある「XMLでJPEGスライドを作成する」で、
読み込む画像サイズがバラバラの場合に、
“表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”(縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)
と試行錯誤しているのですが、なかなか進みません。。

▼XMLでJPEGスライドを作成する
http://www.adobe.com/jp/support/flash/applications/jpeg_slideshow_xml/


この解説の中の下記のページで、
http://www.adobe.com/jp/support/flash/applications/jpeg_slideshow_xml/jpeg_slideshow_xml07.html

「ステージ上のターゲットクリップのインスタンスをリサイズすると、
ロードされた画像やムービーは同じだけ拡大縮小されることも覚えておきましょう。
ターゲット領域をリサイズしたいのだが画像サイズを替えたくという場合は、
インスタンスではなくシンボル自体をリサイズしましょう。」

と記載があるので、そもそもこのサポートセンターの方法だと
“表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”は難しいのでしょうか。。


(環境)
WindowsXP
flash 8


よろしくお願い致します

初めて質問をさせていただきます。
よろしくお願い致します。

下記の、adobe.comにある「XMLでJPEGスライドを作成する」で、
読み込む画像サイズがバラバラの場合に、
“表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”(縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)
と試行錯誤しているのですが、なかなか進みません。。

▼XMLでJPEGスライドを作成する
http://www.adobe.com/jp/support/flash/applications/jpeg_slideshow_xml/


この解説の中の下記のページで、
http://www.adobe.com/jp/s...続きを読む

Aベストアンサー

まず,前置きですが。

「XML」 と 「写真のサイズや位置」 は全然別の問題ですよ。
同じ物とひっつけて考えないようにしましょう。
ごく単純に,まず,

> “表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”
> (縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)

ということだけを考えれば良いだけです。

Adobe の スライドショーサンプル の場合,
XML は「写真自体の"ファイル名"」 を外部ファイルから指示する単なる1つの方法例です。

「写真自体の"ファイル名"」は,
元から Flash 内にあっても,
XML ではなくて,普通の外部テキストにあっても,
FlashVars で HTML から SWF 内に送りこんでも,
PHPなどから SWF に送信しても……,
とにかくどういう形をとっても何にも変わりません。
「写真自体の"ファイル名"」 のデータの用意のしかただけ問題です。

ファイル名指定に XML を使ったとたん,
写真の位置や大きさを変えられなくなるのなら,
そんなもの使えません。
ですから,Flash 内のオブジェクトの操作と XML とは全然別ものとして考えてください。


外部画像を中央寄せする方法だけは,
つい先日回答した物にあります(この方法も一例ですが)↓。

「flash 大きさの異なる写真のスライドショーで中心点を揃えたい」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2894628.html
 ↑教えて!goo  ↓OKWave (同じです)
http://okwave.jp/qa2894628.html

ごちゃごちゃ書いていますが,
必要なのは最初の最初だけですし,
ムービークリップも2つも用意する必要はありません。

読み込むムービークリップに,

---------------------------------
onClipEvent (load) {
// この MC を「ステージ中央 - MCの幅の半分」の座標に移動
this._x = Stage.width/2-(this._width/2);
// この MC を「ステージ中央 - MCの高さの半分」の座標に移動
this._y = Stage.height/2-(this._height/2);
}
---------------------------------

などのように書けば,
指定座標(上の場合ステージ中央)を基準に写真がロードされます。

JPEG(SWFも) がロードされる場合,
ムービークリップの 「"基準点"を基準」 に写真の左上のコーナーが表示されます。
これは,仕様ですから変えるわけには行きません。
しかし変えなくても全く困りません。
ずれた分だけ移動させれば良いだけのことです。

以上が前置きです。


=====================

次に具体的な説明ですが。

そもそも,Adobe の スライドショーサンプル は,
それを変造したりして使うために用意されていないと思います。
だいたい変造するには使いにくいサンプルです。
「XMLをこんな風に使うことができるよ」という単なる一例のサンプルだと考えた方が良いです。

この回答でも,話が込み入るので,
最終的にはサンプルのスクリプトを使わせてもらいますが,
とりあえず XML など無視して Flash を作ってしまいます。
そして,
その作った物の「写真ファイル名」を XML から指示しなおすように変えます。


Flash 作成の前にとりあえずファイル構造です。
これはどうでもかまいませんが,
一応,サンプルと同じようにするという前提にしておきます。

 任意のフォルダ
    ├ ○○.html (○○.swf を表示)
    ├ ○○.swf
    ├ slides.xml (最初は不要(無視))
    └ images (フォルダ)
       ├ image1.jpg
       ├ image2.jpg
       ├ image3.jpg
       ├ image4.jpg
       └ image5.jpg

「image」 フォルダ内の image1.jpg ~ image5.jpg には,
好きな形や大きさの JPEG ファイルを用意してください。


○○.swf の作成に移ります。
新規ドキュメントを作成して,
「image」フォルダと同じフォルダに(つまり上記の「任意のフォルダ」内に)そのドキュメントを保存します。

そして,
ステージ上に 横150px × 縦100px くらい(大きさは適当で良いです)の,
塗りの四角形を描きます。
場所も適当で良いです。

その塗りの四角形を選択してムービークリップに変換するのですが,
変換するときの「基準点」を一応左上にしてください。
シンボルに変換ダイアログで次のように左上にチェックを入れて変換するということです。

 基準点(R):■□□
         □□□
         □□□

本当はどこでもかまいませんが,
そこにしておくと,この場合,計算しやすいという理由だけです。

そのムービークリップにインスタンス名を付けます。
これも何でも良いのですが,一応サンプルに合わせて,
「targetClip」 というインスタンス名を付けたとしておきます。

そして,
その 「targetClip」 に次のようなスクリプトを書きます(コピペ可能)。

----------------------------------------
// このムービークリップが読み込まれたとき
onClipEvent (load) {
// 高さの指定(※可変)
var my_h = 200;
// 位置の指定(※可変)
var my_x = Stage.width/2;
var my_y = Stage.height/2;
//
// サイズの変更
this._width = my_h*this._width/this._height;
this._height = my_h;
// 座標の移動
// この MC を「指定位置 - MCの幅の半分」に移動
this._x = my_x-(this._width/2);
// この MC を「指定位置 - MCの高さの半分」に移動
this._y = my_y-(this._height/2);
}
----------------------------------------

(※可変) のついた3つの変数の値は,
仮にいれてあるだけですから,適当に変更してください。

一応これで「制御」→「ムービープレビュー」などをして,
書いた四角が 指定位置 に 指定の高 さで表示されるかどうかを確かめます。


次に動作検証のために,
ステージ上にボタンを1つ作成し,
そのボタンに,

--------------------------
on (release) {
_root.targetClip.loadMovie("images/image1.jpg");
}
--------------------------

と書きます。
内容はシンプルですね。

 クリックしたら
 「images/image1.jpg」を「targetClip」にロード

という意味のことが書いてあるだけです。

このボタンをコピペで5つにして(4つ増やして),
コピペでできたボタンのスクリプトをそれぞれ,

--------------------------
on (release) {
_root.targetClip.loadMovie("images/image2.jpg");
}
--------------------------
 ~  略 ~
--------------------------
on (release) {
_root.targetClip.loadMovie("images/image5.jpg");
}
--------------------------

のように変更して(.jpg の前の数字を変更するだけ),
「制御」→「ムービープレビュー」などをして,
JPEGが 指定位置 に 指定の高 さで表示されるかどうかを確かめます。

XML でやることは,
このボタンに書いた,
「images/image1.jpg」~「images/image5.jpg」というファイル名を,
外部に用意しておくというだけのことですよ。
ただそれだけのことです。
Flash の中の動きとは一切関係がありませんよね。

ここまでできたら,
動作検証のために作成したボタンを消してください。



=====================

以上をまず作成して,
サンプルのスクリプトを使わせてもらうなどをすれば良いわけです。

現在ドキュメントには,
「targetClip」があるレイヤーしかないはずですから,
新規でレイヤーを追加して,
そのレイヤーのフレーム1に,
Adobe のスライドショーサンプルのスクリプト,

 slides_xml = new XML();
 slides_xml.onLoad = startSlideShow;
 slides_xml.load("slides.xml");
 slides_xml.ignoreWhite = true;
   ~ 略 ~
    currentIndex--;
    currentSlideNode = previousSlideNode;
    updateSlide(previousSlideNode);
   }
 };

を貼り付けて,

ステージ上には,
「currentIndex」 という変数名のダイナミックテキストフィールドと,
「totalSlides」 という変数名のダイナミックテキストフィールドと,
「slideText」 という変数名のダイナミックテキストフィールドと,
「back_btn」 というインスタンス名の「←」ボタンと,
「next_btn」 というインスタンス名の「→」ボタンを適当に作成すればできあがりです。

本当は,
サンプルにあるスクリプトを貼り付けるより,
「書かれてある内容を理解して,自分で考えて書く。」
という方が良いですよ。
そのためのサンプルなのですから。



※注意1

Adobe のスライドショーサンプルは,
分かり易さを重視しているためか,なぜかテキストフィールドに「変数名」を付けています。
しかし,本当は推奨されていません。
テキストフィールドには「インスタンス名」をつけて「変数名」は付けないようにし,
スクリプトもそれ用に変更した方が良いです
変更しなければならないことはありませんが,変更した方が良いという意味です。

「テキストフィールドのインスタンス名と変数名について」
http://livedocs.macromedia.com/flash/8_jp/main/00001418.html


※注意2

あと,JPEGの大きさが本当にバラバラである場合
(縦も横も本当にバラバラである場合),
上で回答したスクリプトを実行すると,
本当に JPEG の高さを一定にするようにFlash上でJPEG全体のサイズが変更されますが,
その結果,写真がきたなく表示される場合が多いです。
Flash Player はJPEGなどビットマップ画像をリサイズするソフトではなく,
単に拡大縮小することができるというだけのものだからです。

ですから,実際には,
ちゃんとしたフォトレタッチソフトを使って,
高さについてだけは指定したいサイズに設定して JPEG を全体的にリサイズしておいて,
そのリサイズした JPEG をネット上にアップして,
それを Flash でロードするようにした方が良いですよ。

 高さについては全て等しくリサイズしたイメージ例

 □□□ □□□□ □□ □□□□□ □□□□
 □□□ □□□□ □□ □□□□□ □□□□
 □□□ □□□□ □□ □□□□□ □□□□
  1.jpg   2.jpg   3.jpg    4.jpg     5.jpg

HTMLに貼り付ける場合もそうですね。
ブラウザも JPEG などビットマップ画像をリサイズするソフトではなく,
単に拡大縮小表示することができるというだけのソフトです。

Flash を使う使わないに限らず,
ネット上で見るちゃんとしたサイトの画像のほとんどは,
表示サイズにリサイズしています。
何千枚もの JPEG があっても1枚1枚リサイズするのが普通です。
それくらいの手間を省いては良い物はできません。
 

まず,前置きですが。

「XML」 と 「写真のサイズや位置」 は全然別の問題ですよ。
同じ物とひっつけて考えないようにしましょう。
ごく単純に,まず,

> “表示サイズをそれぞれの画像によって変えたい”
> (縦のサイズだけ固定をし、中央に寄せて表示させたい)

ということだけを考えれば良いだけです。

Adobe の スライドショーサンプル の場合,
XML は「写真自体の"ファイル名"」 を外部ファイルから指示する単なる1つの方法例です。

「写真自体の"ファイル名"」は,
元から Flash 内に...続きを読む

Q「BMP」形式から「JPEG」形式への保存方法変更

約300枚ほどの写真を、スキャナで取り込みました。
初めてやったものでよくわからずに、ファイル保存形式をBMP形式で行ったところ、
JPEG形式が断然容量が少なくて済むということを後になって知りました。
そこで、BMP形式からJPEG形式で全てを保存しなおしたいのですが、良い方法はありませんか?
また長時間かけて、一枚ずつスキャンしなおさないといけませんか?
教えてください。

Aベストアンサー

>しかし、一枚ずつ保存しなおさずに一気に保存するにはどんな手順でしたらいいのでしょうか?

通常(ペイント)であれば、一枚ずつ保存していくしかありません。
一括変換をしたいのであれば以下にフリー(シェア)ソフトのページを書いておきますので、
ご利用になって下さい。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/pickup/win/art/graphics/index.html

Qjpegをリサイズした際にでるギザギザについて

お世話になります。

jpegをリサイズするとギザギザが出る場合があります。
これを回避するにはどのような方法をとればよろしい
でしょうか。

Aベストアンサー

リサイズの際に使用しているソフトウェアの種類によって、
そのような現象があると思います。
現在使用中のソフトウェアに「ギザ付きを無くす」や「滑らかにする」のような設定がありませんか?

小生はギザ付きが目立つ画像(機械類など、斜めの直線がおおい被写体が写っている)の場合、フリーウェア画像ビュアーのIrfanView32を使ってリサイズしています。
このソフトで「画像」の「リサイズ/リサンプル」の処理方法を「高画質」にしてリサイズしてやれば、同ソフトが持つ独自のリサイズエンジンがきれいに拡大/縮小してくれますよ。

参考までにIrfanView32の日本語化版を配布しているサイトのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/

Q.gif、。png,.jpg,.jpeg,.ico,.bmpが欲しい

ieで表示できる以上のファイルを収集しようと思っています
これらの素材を提供しているサイトを知っていれば教えてください

Aベストアンサー

要するに画像がたくさん置いてあるサイトであればいいんですね?

★ホームページ作成無料リンク集
http://www.sumnet.ne.jp/domp/hplink/

このページの中に以下のものが存在します。

★素材集
http://www.sumnet.ne.jp/cgi-bin/domp/slink.cgi?mode=1&p=1

★素材リンク
http://www.sumnet.ne.jp/cgi-bin/domp/slink.cgi?mode=1&p=2

こちらでいろいろ探してみて下さいね。

また、アイドル写真のサイトなんてのもたくさんありますよね。そういうものは教えて!gooで紹介すると削除されちゃいますので、nubouさんの方で適当に探して下さい。

参考URL:http://www.sumnet.ne.jp/domp/hplink/

Q画像(Jpeg)をリサイズ(縮小)させるフリーソフトについて

画像(Jpeg)をリサイズ(縮小)させるフリーソフトについて教えてください。
エクセルにかなりの枚数の画像を貼り付けなくてはならないのですが、いちいち
貼り付けて一枚一枚サイズを直して作業をすると物凄い時間のロスなので
あらかじめ画像をリサイズさせて貼り付けようと思い【縮小専用】という
フリーソフトを使用してみましたが元画像を貼り付けて縮小させたのとでは
印刷時に少し画像が荒くなってしまいました。
あらかじめ画像をリサイズさせても元画像のままの品質を保つフリーソフト
があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

できますよ。
エクセルは画像の解像度で表示するサイズを決めているので、
画像サイズはそのままで、解像度を大きな値にすれば(例えば72から300に変更など)、エクセル上での表示も小さくなりますし、印刷の品質も保てます。

URLのソフトで変更可能なようです。
(普段はPhotoshopを使うのでこのソフトは使っていませんが、試した感じでは使えそうです。)

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se391765.html

Q画像の形式mhtをjpegか gifに変更するには????

オークションに使おうと4枚の画像をエクセルで1つにまとめました。
保存された形式がmhtでこれでは画像をUP出来ないらしくjpegかgifじゃないと駄目、とエラー表示が出ました。
どうしたらいいのでしょうか??
すみません、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

画像の種類を変えるなら
BatchGOOというフリーソフトがおすすめです。
結構自由に変換することができます。

URL張っておきますね。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se200307.html

Q画像を一括リサイズ フリーソフト

Windows 7 対応で、
画像(jpeg)を一括で リサイズ(縮小)するフリーソフトは、ないものでしょうか。できれば、指定のサイズにリサイズできればありがたいです。

Aベストアンサー

EXIF 情報を残したいようでしたら、『 リサイズ超簡単!Pro 』 というフリーソフトもあります。
http://my.reset.jp/triton/RCKP.htm

QJPEGからjpegへの形式変更

画像の形式変更で質問です。
スマホで写真を撮影し、PCへ送信して、ダウンロードしてからアップします。
アップできるファイルがjpeg形式のファイルとなっており、JPEGから形式変更をしないといけないのですが、その変更方法を教えて下さい。
ちなみに、ファイル名の変更ではアップ出来ません。
画像変更ソフトを用いなければならない場合は、そのソフトの固有名詞も教えて頂きたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

言いたいことがイマイチわからない。

JPEGもjpegも同じ。アルファベットの大文字と小文字という違いだけ。
これは形式変更云々なんて関係ない。
※プログレッシブとか厳密にはあります。添付画像参照。


スマホのデジカメで撮影したJPEGファイルをPCに送信ってどういう方法で送信してるんですか?

「PCでダウンロードしてからアップ(アップロードですよね?)」ってどこにアップしようとしているんですか?


スマホから受け取ったJPEGファイルの拡張子は具体的にどうなってますか?
.JPEGとなっているのなら.JPGにすればアップ出来ませんか?
拡張子だけの問題ならこれでいいはずですけど、解像度とかファイルサイズの制限があるならその制限に従って縮小(リサイズ)が可能なソフトを使用するばいいだけです。
リサイズ関連の質問はたくさんありますからね。

ちなみ添付画像のJPEGオプションはAdobe Photoshopのものです。

QW43S 受信可能なJPEGの大きさは?

いつも解答有難うございます。

W43Sで、受信可能なJPEGの大きさはどれくらなのでしょう?
Excelで作った表の全体をJPEG保存して、リサイズして携帯に送りたいのですが、うまくいかないので…。

(EZドキュメントビュアー使えばいい話なんですが…)

Aベストアンサー

#1,#4です。
追伸です。

W43Sの取扱説明書(P.163)にこのような記述がありました。
-----
■表示/再生可能な画像の最大サイズ
ピクチャー(gif、jpg、png、1bit、bmp)
 ・432×432ドット
 (jpg画像のみ[VGA][SXGA][UXGA][ワイド]も可)
-----

上記の内容から推測するに…
JPEG画像の場合だと、432×432ドットまではフリーサイズOKで、
さらに[VGA][SXGA][UXGA][ワイド]の各サイズが表示可能。、
メールでの受信もこれに準ずる。

ってこいうとですかね?(恐らく)
各サイズの詳細は#4を参照ください。

Q保存形式を、「JPEG形式」から「ビットマップ」に変更できる?

 デジカメで写真を撮って、マイドキュメントなどに保存すると、たのんだおぼえはないのに、勝手にJPEG形式という形で保存されるようです。
 これを、「ビットマップ」という形式に変更して保存することはできますか?
 こういう“ファイルの種類”は、たくさんあって、使いわけがよくわかりません。

Aベストアンサー

JPGからビットマップに変換したい場合、たとえばペイントで開いて
ビットマップ形式で保存しなおせば、可能だと思います。
ペイントは「スタート→プログラム→アクセサリ」の中とかに入ってますよね?

ただ、JPGとビットマップの違いはご存知ですか?
一度jpgで保存してしまった画像は、ビットマップに変換すると
同じ画質なのにファイルサイズが大きくなります。
どうしてもビットマップに変換する必要があるなら、仕方ないと思いますが、
ほとんどの場合、jpgのまま扱った方が便利だと思いますよ。

JPGは、画像のファイルサイズを小さくするために、画質の低下を最小限に
抑えて圧縮する形式です。圧縮率を変えられるのが特徴で、
画像の一部を透過させたりすることはできません。
写真など、色数の多い画像に適した形式です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報