『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

マチャアキと徳光さんがやってた音楽番組は別もんですか?

A 回答 (2件)

赤真っ赤な太陽に 白ぽっかり白い雲 空みんなで歌おうよ~♪


というオープニングテーマソングで始まる「紅白歌のベストテン」は1969年10月6日から1981年3月23日でNTV系で放送されていた歌番組です。
 もちろんタイトルでわかるようにNHKの紅白歌合戦のパロディなわけですが、白組は堺正章、紅組は水前寺清子を初めとして何代かいましたね。そして総合司会が徳光さんだったので、別ものではありません。
 その後、「ザ・トップテン」という番組に変わり、「歌のトップテン」と変わります。
「ザ・トップテン」での徳光さんは1年ほどの出演ですが、3番組すべて徳光さんは出ていますし、堺正章は「ザ・トップテン」の司会も務めていたので、堺正章は17年ほどこのNTV系の歌番組の司会を努め、徳光さんとも10年以上かぶることになります。
 最後の「歌のトップテン」は堺正章は出ていませんが、徳光さんも1年しかでていません。
 質問者さんが言う「音爆番組」は別物?とはどれとどれを比べているのかはわかりませんが、NTV系で20年半続いた3つの音爆番組の「1・2」の司会で17年ほどは堺正章が出演し、すべての番組で徳光さんは絡んでいたので、同じ番組と言えばすべて同じ番組ということになりますね。
 ただし、質問者さんが徳光さん出演の歌番組を第三弾の「歌のベストテン」限定でおっしゃっているのなら堺正章は出ていませんので別物ということになるかもしれません。
    • good
    • 0

日本テレビの歌のベストテン?かなぁ

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング