最新閲覧日:

 5歳から今、16歳までエレクトーンをやっています。合唱の伴奏をしなければいけない機会があり、ピアノを弾いたのですが、タッチや指使いなどがエレクトーンとは違い、うまくいきませんでした。
 ピアノがとても好きなので これからやっていきたいと思うのですが、どんな教則本や練習曲をやればいいのか楽譜屋さんで見てもよくわかりません。運指やタッチの軽さの克服をするためにはどんな教則本をやればいいでしょうか。
教えてください。

A 回答 (4件)

こんにちは。


小さい頃からエレクトーンを続けていらっしゃったようですね。
私の考えでは、エレクトーンは音楽から入る感じに対し、
ピアノは指から入るのが一般的なような気がしますね。

これからピアノを身に付けて行きたいとお考えでしたら、
バイエルを一からさらったほうがご自身の為になります。
きっと楽譜上は簡単に感じるかもしれませんが、
今まで以上に指を意識しながら弾く感覚を大切にして下さい。
ハノンも音の粒が揃うまで大変かと思いますが、
やはり指を鍛えるためにも大切でしょうね。
エレクトーンのタッチトーン機能とはまるで違いますものね。

pacchaさんがピアノにおいて練習をされることは、
エレクトーンの演奏においても、とても役に立つはずです。
『自分はこう弾きたい!!』というイメージを胸にもって、
思い通りに弾けるように、どうぞ頑張って下さいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 itokonnさん、どうもありがとうございました。
 なんだか勇気が沸いてきました。この夏から頑張ってみようと思います。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/23 23:09

こんにちは。

すでにエレクトーンをやられてるのですよね?

それでピアノを・・・というのなら、ハノンが一番です。

これで指を鍛えて、鍵盤の重さに耐えられるようにして、あとピアノの音質と表現方法に慣れれば、エレクトーンの経験も十分に活きてくるでしょう。

注意は、夢中になって練習しすぎないことです。腱鞘炎をやったらおしまいですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

myeyesonlyさんどうもありがとうございます!
 やっぱりエレクトーンのタッチに慣れすぎているんでよね。
 ピアノのタッチに慣れるように、というのにはハノンが一番ということですね・・・。練習のし過ぎにも気をつけます。気を使っていただいてうれしいです。

お礼日時:2001/07/23 23:03

pacchaさんと同い年ですが、明らかにピアノがへたくそな私がいまだに使っている練習曲は、ピアノの練習ABCというものです。


バイエルと同じくらい簡単ですが、為になるとおもいます。
それぞれ半音階の練習や手の位置が移動する練習ができる練習曲がA~Zまで入ってます。
指のトレーニングになったりもします。
音楽之友社というところが出してるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 今まで、バイエルとかハノンとか、そういうものしか考えていませんでした。
 より分かりやすそうですね。ありがとうございました。探してみます。

お礼日時:2001/07/23 10:46

カノンをマスターするしかないと思います。



この教則本。プロの演奏家でも、指使いが乱れたときには
調整代わりに使う楽譜です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。やってみます!
 

お礼日時:2001/07/22 22:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ