痔になりやすい生活習慣とは?

Excelで数値が入っているセルにおいてその数値を表示せず、代わりに任意の文字列を表示したいのですが何か方法はありますか?

あるセルに元の数値があってそれをベースに別のセルで計算を行っています。但しその元の数値を印刷時に見えなくし、代わりに任意の文字列を表示したいのです。

例えば社内でのみ閲覧可能な定価相当の数値があり、これにある掛け率で売価を計算しているとします。当然この売価は印刷時において見える必要があります。一方元の数値の入ったセル部分には実際には社内定価の数値が入っているのですがこれを表示するのではなく「オープン価格」として表示したいケースです。
いい方法はありますか?

A 回答 (5件)

「セルの書式設定」-「ユーザ定義」で、”オープン価格” と定義してみては。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます! これです!

お礼日時:2018/12/05 19:18

> ただ表示だけでなくその"オープン価格"のセルには実際には数値が入っている必要があり



であれば、常に元ネタのセルの値を参照すれば済む話ですよね。表示しているセルは表示に徹するわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分けるということですね。そうなりますよね・・・。

お礼日時:2018/12/01 12:46

IF関数だけでやれる方法がありますよ。



その元ネタ数値を印刷範囲外に置くようにして、同じく印刷範囲外に表示するしないフラグのセルを設け、その内容を見て数値そのままを表示するか、オープン価格などと表示するかを切り分ければよいです。

例えば元ネタの置き場所をZ列、表示フラグをセルAA1にした場合は…

=IF($AA$1="隠す","オープン価格",Z1)

のような感じの式を印刷の範囲内に入れておけばおkです。で、セルAA1に隠すと書いておけばこの式が入っているセルは一斉にオープン価格に変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、ただ表示だけでなくその"オープン価格"のセルには実際には数値が入っている必要がありこのセルの値をもとに他のセルで計算する必要があるんです。No.2さんに書いていただいているイメージです。

お礼日時:2018/12/01 12:35

かういふ事ですか?


添付図参照
「Excelで数値が入っているセルにおいて」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。はい、まさしくこれです。

お礼日時:2018/12/01 12:04

難しく考えすぎですね。



・・・
その値があるセルを含む列や行を「非表示」にする。

「非表示」にしても良いようにレイアウトを修正しましょう。
代わりに「オープンプライス」と表示させる列や行を用意して、
そこには非表示にしたセルに値があれば「オープンプライス」と表示するように数式を入れておけばいい。

場合によっては値を表示したいような場合は「ラジオボタン」を設けて、
 対応する「ラジオボタン」がONになら非表示のセルを参照して「値(価格)」を、
 対応する「ラジオボタン」がOFFになら「オープンプライス」の文字列を、
表示するようにしてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ただこの「オープン価格」セルには数値(社内定価)が入っている必要があり、この数値もとに別のセルで計算を行う必要があります。単純に「オープン価格」と表示させるイメージではないです。
セルの書式設定-ユーザ定義で「;;;」を用い非表示する方法がありますが、ここで単に非表示するだけでなく「オープン価格」と表示するイメージです。ですのでそのセル自体は見た目と異なり数値属性である必要があります。

お礼日時:2018/12/01 12:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルについて。

次の数式を求める関数(下の方のプラン表)は、どんな数式を打てば良いのでしょうか?教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

単純な足し算ですよね。
添付画像のように作ったとして

[C8]=SUM($B$2,C$7,$B8)

これを[C8:F12]の範囲にコピーすればOK。

通常、数式のセルは、コピー貼り付けすると、移動先に応じてセルアドレスが変わってしまいますが、
「$」をつけることで、固定することができます。

上の式だと、どこに移動しても

$B$2 は B2 を参照するように固定される。

C$7 は 7行目 を参照するように固定される。
(式を下にコピーしても、7行目に固定される)

$B8 は B列 を参照するように固定される。
(式を右にコピーしても、B列に固定される)

ということになります。
$をつけて参照先を固定するのを「絶対参照」、
つけていない普通の場合は「相対参照」、
と言います。
より詳しいことは、このキーワードで検索して調べてみてください。

金額表示については、セルの書式から、
分類:通貨
記号:\
にしてあります。
実際のセルに「\」は入力されていません。

QWindows10のExcelの画面を左端から真ん中で見れるようにする方法を教えてください。 目線が

Windows10のExcelの画面を左端から真ん中で見れるようにする方法を教えてください。
目線が右に行ってしまいどうも見づらいです。

Aベストアンサー

マウスで移動すればよいだけですが…。以下の資料の14ページを見てください。

https://www.fom.fujitsu.com/goods/downloads/data/fkt1506_win10_hosoku2.pdf

この資料は基本操作が一通り書かれてるので、この内容は覚えておきましょう。

Q万年カレンダーについて。

次のexcelのデータで、おかしなところがありましたら、教えていただけると幸いです。
https://fire.st/9Il0GsR

Aベストアンサー

>確かに35行は、緑になりました。どうしてそうなるのでしょうか?教えていただけると幸いです。
添付の画像を参照ください。
2018年6月の例ですが、C35へ
=COUNTIF(祝日,A35)
と入力しています。結果は、1048470が表示されます。
これは、=COUNTIF($Y:$Y,A35)と同じことです。(祝日の範囲がY列全体の為)
A35は空白なので、Y列の空白の部分がカウントされます。その為、1048470になります。
COUNTIF(祝日,A35)の結果が0でなければ、判定は真なので、色がつく条件式が成立します。
そのため、緑になります。

>すみません。COUNTIF 関数のみで、祝日に色をつけるとするとどうすれば良いのでしょうか?教えていただけると幸いです。
祝日の範囲を、空白を除いて、正確に定義しなおします。
一旦、祝日の名前を削除し、実際に祝日の日付が入力されているセル範囲Y3:Y107を、祝日の範囲にします。
(つまり、Y列全体をやめて、$Y$3:$Y$107にします)
そうすると、COUNTIF 関数のみで祝日に色をつけることができます。
祝日の名前を削除する方法は、下記を参照ください。(削除せず、変更することも可能です)
https://www.wanichan.com/pc/excel/2016/8/47.html

COUNTIF 関数のみで、祝日に色をつけるようにした場合は、祝日の追加が発生すると(2023年以降分の祝日の追加など)、Y列の範囲が変わるので毎回、それにあわせて、祝日の範囲もかえる必要があります。

>確かに35行は、緑になりました。どうしてそうなるのでしょうか?教えていただけると幸いです。
添付の画像を参照ください。
2018年6月の例ですが、C35へ
=COUNTIF(祝日,A35)
と入力しています。結果は、1048470が表示されます。
これは、=COUNTIF($Y:$Y,A35)と同じことです。(祝日の範囲がY列全体の為)
A35は空白なので、Y列の空白の部分がカウントされます。その為、1048470になります。
COUNTIF(祝日,A35)の結果が0でなければ、判定は真なので、色がつく条件式が成立します。
そのため、緑になります。...続きを読む

Q月末の自動計算

月末火曜日の日付をスタートとして稼働日数を求めたいと思っています。

10月なら9/25~10/30まで
11月なら10/30~11/27まで
12月なら11/27~12/25までの日数を計算したいです。

月末水曜日になると当月の日数に自動で計算が切り替わるよう計算することは可能でしょうか。

わかる方がいれば教えていただきたいです。
※土日は日数に含んでOKです。

Aベストアンサー

No1です

>先程試したところ8と表示されるのですが11/28~今日までが8日という計算でしょうか?
はい。下に示しますように『今日』を対象に計算する式として作成してしまいましたので、12/5(=本日)は11/27(=最終火曜日)から数えて8日目という意味になります。
(シートが自動計算の設定になっていれば、明日になると9と表示されるはずです)

私の勝手な勘違いだったかもしれませんが、「今日が月末火曜日から何日目かを計算する」関数式として考えていましたが、対象が「今日」とは限らなかったのでしょうか?
その場合は、式中の「TODAY()」の部分を対象の日(=シリアル値)に置き換えればそのまま同じ計算が可能なはずです。
例えば、対象の日がA1セルに入力されているとするなら、TODAY()を全てA1に置き換えればよいといった感じです。

>ただ、水曜日になったら前日の火曜日分も含めて計算してほしいです。
翌日の水曜日を2日目と計算したいという意味でしょうか?
(No1の説明を読んでいただければわかりますが)現在の式は、水曜日は1(日目)と表示される式になっています。
修正したい場合は、No1の式より常に1日多い値になれば良いだけなので、式の最後に「+1」を加えれば、お求めの結果になると思います。

>とても複雑な回答で解読できなかったので教えていただけると幸いです
式は少々長いですが、全体としての構成は、単純にIFで場合分けした式になっています。
ご参考までに、大雑把な構成を言葉で示すならば・・・
『対象日(今日)がその月の最終火曜日より前なら、前月の最終火曜日からの日数を数え、後ならその月の最終火曜日からの日数を数える』
という式になっています。

No1です

>先程試したところ8と表示されるのですが11/28~今日までが8日という計算でしょうか?
はい。下に示しますように『今日』を対象に計算する式として作成してしまいましたので、12/5(=本日)は11/27(=最終火曜日)から数えて8日目という意味になります。
(シートが自動計算の設定になっていれば、明日になると9と表示されるはずです)

私の勝手な勘違いだったかもしれませんが、「今日が月末火曜日から何日目かを計算する」関数式として考えていましたが、対象が「今日」とは限らなかったのでしょう...続きを読む

QエクセルのIF関数について教えてください

エクセル2007を使用しているのですが、IF関数について分からない事があるので分かる方アドバイスをお願いします。

A2には「お急ぎ便」「通常便」「日時指定便」のいづれかの文字が入力されています。
A3には「出荷予定日」  2018/12/1 など入力されています。
A4には「=A3+1」と入力して出荷予定日の翌日の日付が入力されるようにしています。 
     例えばA3が2018/12/1の場合には2018/12/2と表示されます。

私がやりたいことですが、A5のセルに下記の情報を入力したいです。

A2のセルに「お急ぎ便」という特定の文字が含まれている場合には、出荷予定日の翌日に到着させなければいけない為、A4の日付をA5セルに表示させるようにしたいです。

反対に「通常便」「日時指定便」の文字が含まれている場合には、A5セルに何も入力せずに「空白」にしたいです。

私も色々と試行錯誤しながら下記の関数がつかえそうだと考えてみましたが、この文字列はお急ぎ便という文字がはいっている場合は○を表示させて、入っていない場合は×と表示させるものですよね。

=IF(COUNTIF(A2,"*お急ぎ便*")=1,"○,"×")

上記の○の部分に、A4のセルで表示されている文字を表示させるようにしたいのですが、可能でしょうか?×の部分は単純に削除して空白にすればいいと思うので問題がないのですが、○の部分に=A3+1とかA4とか色々と入力しましたが、入力した内容がそのまま表示されてしまって、A4の日付をA5のセルに表示させるのはできないようです。

分かる方がいらっしゃったらアドバイス頂ければ助かります。どうぞよろしくお願いします。

エクセル2007を使用しているのですが、IF関数について分からない事があるので分かる方アドバイスをお願いします。

A2には「お急ぎ便」「通常便」「日時指定便」のいづれかの文字が入力されています。
A3には「出荷予定日」  2018/12/1 など入力されています。
A4には「=A3+1」と入力して出荷予定日の翌日の日付が入力されるようにしています。 
     例えばA3が2018/12/1の場合には2018/12/2と表示されます。

私がやりたいことですが、A5のセルに下記の情報を入力したいです。

...続きを読む

Aベストアンサー

>○の部分に=A3+1とかA4とか色々と入力しましたが、入力した内容がそのまま表示されてしまって

まずは、A5のセルの表示形式を日付にしましょう。

それから、A2には
>「お急ぎ便」「通常便」「日時指定便」のいづれかの文字が入力されています。
なので、部分一致にしなくても

A5=IF(A2="お急ぎ便",A4,"")

でよくないですか?それとも他に文字がプラスされることがあるのですか?

Qエクセル関数について、質問です

次のような連続するエクセルデータに対して以下の処理を関数にて実行させたいと思っています。

【データ】

行1  中野区 ***
 2  
3  東京
4  台東区 ▽▽▽
5  大田区 〇〇〇
6  江戸川区 ▼▼▼
7  荒川区 △△△
8  港区 ■■■
9  品川区 ◇◇◇

 ・
 ・
 20 八王子市 ΨΨΨ
 21
 22  東京
 23  立川市 ◆◆◆
 24  武蔵野市 ×××
 25  三鷹市 」」」
 26  青梅市 「「「
 27  府中市 (((
 28  昭島市 )))
 ・
 ・
 ・


【処理】
「東京」で検索して、「東京」を起点とした「上へ2行目」と「下へ1~6行」を取り出したい
また、「東京」というワードはこの行に複数あり(1000個ほど)、それぞれの「東京」で
同様の処理を行っていきたいです
処理結果はG列に表示できればいいです。(ちなみに、地名が記載しているのはA列で***などの記号がB列となります)

【処理後のイメージ】

中野区 ***

台東区 ▽▽▽
大田区 〇〇〇
江戸川区 ▼▼▼
荒川区 △△△
港区 ■■■
品川区 ◇◇◇

八王子市 ΨΨΨ

立川市 ◆◆◆
武蔵野市 ×××
三鷹市 」」」
青梅市 「「「
府中市 (((
昭島市 )))

ちょっと、分かりづらいかもしれませんが
ご回答いただけたらと思います。

次のような連続するエクセルデータに対して以下の処理を関数にて実行させたいと思っています。

【データ】

行1  中野区 ***
 2  
3  東京
4  台東区 ▽▽▽
5  大田区 〇〇〇
6  江戸川区 ▼▼▼
7  荒川区 △△△
8  港区 ■■■
9  品川区 ◇◇◇

 ・
 ・
 20 八王子市 ΨΨΨ
 21
 22  東京
 23  立川市 ◆◆◆
 24  武蔵野市 ×××
 25  三鷹市 」」」
 26  青梅市 「「「
 27  府中市 (((
 28  昭島市 )))
 ・
 ・
...続きを読む

Aベストアンサー

『「東京」を起点とした「上へ2行目」と「下へ1~6行」』を読み替えると次の条件のいずれかが満たされ行を対象にすれば良いことがわかると思います。

・2行下のA列が”東京”である
・6行上~1行上までのA列に”東京”が含まれる。

上記を数式化して、対象と判断された行をオートフィルタで抽出するのが、一番簡単かと思います。

Q此れ、例によって、MSのミスですか?

添付図上段は、Excel 2013 のヘルプ[CELL 関数]からの抜粋です。
見づらければ、次の URL を参照してください。
http://support.office.com/ja-jp/article/cell-%E9%96%A2%E6%95%B0-51bd39a5-f338-4dbe-a33f-955d67c2b2cf

添付図下段は私が検証した結果を示しています。
標準書式のA列の全セルには 2018/5/3 を入力しています。
A列の各セルに対して同行のB列に示す書式(format)を設定すると、A列は添付図に示す表示になります。
式 =CELL("format",A2) を入力して、此れを下方にズズーッとオートフィルした結果(戻り値)をC列に示しています。

赤地に白抜きした部分がヘルプと齟齬していますよね。
特に戻り値 D5 は何処にも登場しません。(どのようにすれば D5 が得られるのだろう?)

此れらの食い違いは、一体全体どういうことなのか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
>「ローカルバージョン」とは日本語で書けば“日本語版”という僅か4文字で済むことでしょ?
>>日本独特とは言わないまでも、アメリカのものとは違うということです。
と書きましたとおり、昔ならともかく、本当に「日本語」版というのが存在するならばです。

いずれにしても、ローカル・バージョンは、オリジナル・バージョンに対する意味です。私たちの使っているものが、厳密に日本語版とは言えないからなのです。それは、内部的に、特に韓国語バージョンは共有する部分が多いので、メニュー表示だけの違いだったという記憶があります。東アジアバージョンは、そう変わらないのではないでしょうか。

それに反して、「フランス語」や「ドイツ語」バージョンしか知りませんが、ヨーロッパの言語に関しては、その国の言語のバージョンは、私たちが使っているものとは大きく違うのではないかと思うのです。関数名自体が違います。そして、このアジア向けでは、Microsoft Office で、一度、問題が発生したことがあるのです。アジア向け(日本だけではない)に、一部の機能を抜いた製品を出荷したことがあるのです。そうしたら、ユーザー側で大変なクレームがついたのです。

>ご承知とは思いますが、私がたまに利用する
>http://answers.microsoft.com/ja-jp
>に投稿しても「そんなことは、Microsoft に問い合わせたら」と言われたことがあります。

これが、英語版でも同じような対応なのです。そもそも、回答者に肩書などいらないと思うのです。それで、最近は、Stack OverFlow サイトを読むことが多いのですが、ここでも解決はしませんね。今は、エクセル・ユーザーでも、一部はかなり上のステージに移ってしまいました。
今度、Excel 2019 では、Python が加わるとも聞きますが、どこまでやれるか分かりません。

問い合わせ先なのですが、間違っていたら申し訳ないのですが、ここのHelp画面の下にメールの送信マークがあります。ヘルプからだと、そこしか思いつきませんでした。

https://support.office.com/ja-jp/article/cell-%E9%96%A2%E6%95%B0-51bd39a5-f338-4dbe-a33f-955d67c2b2cf

No.3さんの
>セルに独自の表示形式が設定されている場合は、セルの表示形式を表すコードが返されます。
#2のマクロ関数の GET.CELL(7, セル)だったら出せるけれども、CELL関数では無理なのではないでしょうか。

こんばんは。
>「ローカルバージョン」とは日本語で書けば“日本語版”という僅か4文字で済むことでしょ?
>>日本独特とは言わないまでも、アメリカのものとは違うということです。
と書きましたとおり、昔ならともかく、本当に「日本語」版というのが存在するならばです。

いずれにしても、ローカル・バージョンは、オリジナル・バージョンに対する意味です。私たちの使っているものが、厳密に日本語版とは言えないからなのです。それは、内部的に、特に韓国語バージョンは共有する部分が多いので、メニュー表示...続きを読む

Qエクセルでの名前の定義について

エクセルで シート1の患者の単に名前が下にずらっと並んでいて、シート2にそれぞれの患者の情報が
横に列ごとの項目種類でならんでいた場合シート1の患者に名前の定義をし(例 S患者名)、シート2でも患者に名前を定義し(例 B患者名) それぞれお互いにクリックして見れるようにハイパーリンクをしたが、シート2でソートなどをした関係か、シート2からシート1はいいが、シート1からシート2はずれてリンクささってしまうが、どうしてか? ご教授ください。

Aベストアンサー

No.1です。

このやり方は名前の定義は不要です。手順に沿って行うだけでよいです。
A列には普通に名前を羅列します。(例 A2:Aさん、A3:Bさん、・・・)
B列には下記の手順にしたがって数式を入力します。
C列にはリンクしたい先の名前を記載します。(例 C2:Bさん、C3:Cさん、・・・)
こちらで試したときのデータの配置を添付しました。(そちらのデータの配置は把握しておりません)

No.2の回答で、うまくいかなかった理由は、数式のシート名の部分が『sheet』になっているためと思われます。そちらのファイルではシート名は『シート○○』ですよね?

ついでに、もう一点微修正しましたので、以下の手順と差し替えてください。
(数式を変えただけで手順は同じです)
最下部の※も参照ください。

◆手順
1.シート1のB2セルに『=HYPERLINK(CELL("address",INDEX(シート2!A:A,MATCH(C2,シート2!A:A,))),C2)』と入力して、下方向にコピペします。
2.シート1のC列にリンク先患者名(例:S患者名)を記入します。
3.シート2のB2セルに『=HYPERLINK(CELL("address",INDEX('シート1'!A:A,MATCH(C2,'シート1'!A:A,))),C2)』と入力して、下方向にコピペします。
4.シート2のC列にリンク先患者名(例:B患者名)を記入します。


シート名やセル参照はそちらのデータにあわせる必要があります。
リンク(C列)に指定した名前がもう一方のシートの名簿(A列)に存在しない場合、リンクがエラーになります。
あっているはずなのにリンクがエラーになるときは、F2キーを押してからEnterを試してください。

No.1です。

このやり方は名前の定義は不要です。手順に沿って行うだけでよいです。
A列には普通に名前を羅列します。(例 A2:Aさん、A3:Bさん、・・・)
B列には下記の手順にしたがって数式を入力します。
C列にはリンクしたい先の名前を記載します。(例 C2:Bさん、C3:Cさん、・・・)
こちらで試したときのデータの配置を添付しました。(そちらのデータの配置は把握しておりません)

No.2の回答で、うまくいかなかった理由は、数式のシート名の部分が『sheet』になっているためと思われます。そちらのファイ...続きを読む

Qエクセルで名前入力をしたら最新日付のデータを抽出したい

初めての質問になります。
よろしくお願いします。

タイトル通りの内容で(A1)に名前を入力したら、
その名前(D列3から300行)の最新の日付(E列3から300行)のデータ(U列3から300行)を
(B1)に抽出をしたいです。
尚、使用している日付は2018/12/5 のタイプの日付形式です。
※シート別けしておらず同一シートです。

A1 あああ(入力) B1 100(抽出データ)

D列 E列 データ
あああ 2018/12/5 100
あああ 2018/11/5 98
あああ 2018/10/5 45
いいい 2018/12/4 88
いいい 以下略 以下略
いいい
ううう
ううう
ううう

昔から簡単な作業はやってきたのですが関数?となるとどうも苦手で、
これから勉強していきたいと思ってます。
いろいろ触っていくとエクセルって楽しいですね!
本当は質問ではなく自己解決してみたいところではあるのですが、
苦戦しつつ3時間が経過・・・ちょっと泣けてきましたので質問させて頂きました。
質問もこんな形式で理解してもらえるかわかりませんがよろしくお願いします。

初めての質問になります。
よろしくお願いします。

タイトル通りの内容で(A1)に名前を入力したら、
その名前(D列3から300行)の最新の日付(E列3から300行)のデータ(U列3から300行)を
(B1)に抽出をしたいです。
尚、使用している日付は2018/12/5 のタイプの日付形式です。
※シート別けしておらず同一シートです。

A1 あああ(入力) B1 100(抽出データ)

D列 E列 データ
あああ 2018/12/5 100
あああ 2018/11/5 98
あああ 2018/10/5 45
いいい 2018/12/4 88
...続きを読む

Aベストアンサー

何度も済みません。
[No.2]用の添付図です。

Qエクセル関数

式の中の参照部分を、D1のセルの内容によって変えたいです。
下記が実際の式なのですが
=IFERROR(IF(VLOOKUP(I6,[工場在庫.xlsm]A!$D$3:$D$1000,1,FALSE)=I6,"OK","新規追加!!"),"新規追加!!")

この式の [工場在庫.xlsm]A! の部分をD1のセルから持ってくるにはどうしたらいいかがわかりません。
D1のセルが[工場在庫.xlsm]B!だったら
=IFERROR(IF(VLOOKUP(I6,[工場在庫.xlsm]B!$D$3:$D$1000,1,FALSE)=I6,"OK","新規追加!!"),"新規追加!!")
としたいです。
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは

簡単にやるなら、INDIRECT関数を利用して参照範囲を可変にすればよさそう。

[工場在庫.xlsm]A!$D$3:$D$1000
  ↓ ↓
INDIRECT(D1 & "$D$3:$D$1000")

ただし、INDIRECT関数等は揮発性関数と言われる種類ですので、他の方の質問でこのような(↓)ものもありますのでご注意。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10893054.html


人気Q&Aランキング