私はあまり電池は普段使わないのですが、目覚まし時計やMDの電池が切れたときいつも100円ショップで乾電池を買っています。でもあれって見た目同じで変わりませんよね??中身はどーなんでしょうか?
100円ショップの乾電池は普通に売っている乾電池に劣るものなのでしょうか??やはり分量というか電池のもちが悪い物なんですか?
それか欠陥商品なのかなとも思っています。
前に100円ショップ用にわざわざ普通に売る乾電池とは別に作っているとも聞いたことがありますガ、本当でしょうか??
実際はどうなのかご存知でしたら教えていただきたいです!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

jerryさん、ちゃんとアルカリ電池を買いましたか?


デジカメは大電流を流すので、普通のマンガン電池だと、
数枚持てば良い方です。(デジカメの取扱説明書に書いてあります)

アルカリ電池を購入して保たなかったのなら、はずれかも知れませんが・・・
    • good
    • 0

この質問をみてあれっと思いました私自信が2.3日前に体験したばかりだったからです、ダイソーの100円ショップでデジカメの電池を買い

ました、結果はフラッシュをつけて2.3枚でアウトでした、逆に高くつきました
    • good
    • 0

No.3の補足及びNo.5への回答(?)です。



<100円ショップ向けは無いはずです>
舌足らずというか業界的表現をしたため誤解をあたえたようです。この意味は
乾電池のような装置産業の製品は100円ショップ向けには生産されていない(開発されていない)筈ですということです。100円ショップで売られているはずがないという意味ではありません。調査したわけではないので断言は避けますが、現在100円ショップで売られている乾電池は多分次のようないわくありの品でしょう:

1)OEM(ある商品を作っていないメーカ、商社がメーカに自社ブランドで
下請け生産させる)の乾電池がメーカとの引き取り契約をクリアーするため、コスト割れで100ショップルートに流れている。
2)主要ブランドだが流通網で何らかの理由(資金繰り悪化、引取り責任、倒産)
で値崩れを起こし100円ショップルートで処分された。
3)海外から安値で市場確保の目的で(或いは量の処分目的で)流入したもの。
4)国内、海外を問わず規格外品

いずれにせよ4)以外は我々消費者にとっては有難いことです。言いたかったのは乾電池は簡単には作れませんということでした。
    • good
    • 0

低価格品の電池は.抜き取り検査で規格外となったロットを出荷している場合があります。


又.一部品物の組成が異なる場合(薄い電極で.高価な金属の使用量を減らす)があります。

まあ.言い方が悪いのですが.一般消費者向けの製品なんて不良が有ってもクレームがくるわけないし.来たとしても.使い方が悪いと説明してごまかすのが普通と聞いています。
    • good
    • 0

100円ショップの商品は知りませんが、以前、スーパーに出荷する商品と専門店に出荷する商品と包装を変えて出荷しているようにいっていた繊維会社ありました。


誰でも知っているメーカーですが、商品も少し異なることを言っていました。買われる方は、同じ物と思っておられるようですが。
少し異なりますが、商品によっては、検査に合格をして物を通常のルートにのせ出荷し、検査から落ち少し、直して検査に合格させた物を量販店に出荷しているものもあります。
    • good
    • 0

>100円ショップ向け乾電池は無いはずです。


martinbuhoさん、ダイソーに行ってみてください。
ダイソーブランドの電池が有ります。
ラジオライフでも特集していましたが、
1番は金パナ(パナソニックの金色塗装)だそうですが
ダイソー電池も結構頑張っていました(寿命/価格では上だった)

実際は、電池メーカのOEMだと思います。
    • good
    • 0

「乾電池王」というページで比較やってますね。



なかなか面白いですよ。ご参考までに。。m(__)m

http://www.emiko.com/battery/third.html
http://www.emiko.com/battery/returns.html

参考URL:http://www.emiko.com/battery/mokuji.html
    • good
    • 0

100円ショップ向け乾電池は無いはずです。

何故なら化学品である乾電池を製造するには大きな装置(投資を伴う)が必要で、ラジカセやパソコンを組み立てるような簡単なことではないからです。パソコンなら4畳半の部屋で組み立てが出来ます(部品は秋葉原でいくらでも売っています)

ご存知だと思いますが乾電池には種類が多いのでその中から100円で売れるものを選んでいるのでしょう。生産地やブランドによる価格差もあります。

乾電池の種類:*サイズから単1、2,3,4、5、など
       *寿命(材料が違う)マンガン乾電池(安い)アルカリ電池(高         い) 
    • good
    • 0

下の方と同じ話で別の回答です。


「わずかながら差がある」ということです。

電池も年々進歩しています。特にアルカリ電池に関しては
すこしずつ良くなって、結果的に
数年前よりも5割程度容量がおおきくなっています。

で、この少しずつ進化する、一つ前の製品が安売りルートに
流れているようです。

マンガンについては、ここまで差はありません。
でも、値段差も少ないですね。

注目すべきはボタン電池で、凄く安いですね。
でも、これは品質的にかなり違います。
LR44なんかは、半分ぐらいしか持ちませんでした。
ただし、値段は1/3でしたから、
オモチャ用には最適!と思いましたが。
    • good
    • 0

某誌の誌上実験により「ソニー製のアルカリ乾電池」と大手100円ショップ「ダイソーのアルカリ乾電池」の持続時間には僅少な差しか無い、ということが証明されて居たとのことです。



100ショップの売れ筋に乾電池が入っているそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電池のしくみを子供に理解させるには?

文化祭でたべもの電池の実験をしようと思います。そこで、電池のしくみを紹介するのですが、子供にも理解できる説明が思いつかなくて困っています。たべものが電解液と同じ働きをしていることを言いたいのですが、子供に「電解液」なんて言葉を使っても絶対分からないと思います。何とか、たべもの電池が乾電池と同じ働きをしていることを簡単に説明できないでしょうか?
また、電子が電極から出ていることも説明したいのですが、電子については「電子とは電気のもとになる粒」というような説明で理解してくれるでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 追記します(制限字数100字に収まるかな?)

 従来,食べ物で電気が発生することにのみ着目すると,話がややこしくなるのかもしれません。食べ物はただの電解液兼分極防止剤です。電気の元はあくまで金属です。
1 手回し発電機で自分の力で乾電池と同じ電気が起こせることを示します。
2 手回し発電機で金属の粒が集まることを体感させます。この時,手回し発電機を逆回転させて,逆の電気をかければ金属皮膜が数秒で消失します。再度順回しで金属が集まり輝きます。これで,電気の力で金属が集まることを示します。やや難しくなりますが,ここで溶けた金属が金属に戻るとき電気を溜めることを示します。この実験だと,金属膜を作り,ちょっと逆回しすると,そのまま金属を消費しつつ手回し発電機(のモーター)が回転します。
3 (イオン化傾向の小さい)金属があれば,電池を作れることを提示します。この時亜鉛やアルミで備長炭電池を示せばよいでしょう。勿論発電後のアルミはボロボロになり,向こうが透けて見え,子供たちの歓声も上がる場面です。
4 ここでやっと備長炭電池の塩水の代わりに,果物など食べ物が使えることを示せます。
 電解液は酸である必要も特になく,電気を通す物なら大体使えるようです。柿のような甘い物でも,豊富なビタミンCのため分極が起こりにくい為か,結構優秀に発電します。分極は,そのまま説明することは困難でしょうが,「泡が電解液と金属の間の反応を邪魔する」様な言い回しでどうでしょうか。

 はっきり言って,科学は丸暗記では前進しません。現象と現象の間に拡がる論理を究めていくことで新たな世界が開けます。この困難な道程で灯火になり,子供の思惟を導くのがasashinn先生の貴重なご活動と信じます。よろしくお願い致します。

 追記します(制限字数100字に収まるかな?)

 従来,食べ物で電気が発生することにのみ着目すると,話がややこしくなるのかもしれません。食べ物はただの電解液兼分極防止剤です。電気の元はあくまで金属です。
1 手回し発電機で自分の力で乾電池と同じ電気が起こせることを示します。
2 手回し発電機で金属の粒が集まることを体感させます。この時,手回し発電機を逆回転させて,逆の電気をかければ金属皮膜が数秒で消失します。再度順回しで金属が集まり輝きます。これで,電気の力で金属が集ま...続きを読む

Q100円ショップでリチウム電池CR2025が二つ入って売っていました。本物の電池でしょうか?

良く最近の車のリモコンキーに使われているリチウム電池CR2025型のリチウム電池二個パックを100円ショップで見つけました。もちろん中国製です。一つ買ったのですがリモコンキーに使うのを止めました。説明書にアルカリ液が漏れる事がある云々。と書いてあり不安に成りました。リチウム電池の中にアルカリ液が入っているのでしょうか?私は電池の仕組み構造に詳しくないので教えて下さる方がいましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

最近話題の暮らしの手帳ではないですが、
電池は町の電気屋で買うより明らかに高性能
その差は信じられないくらい
というのが常識です。
価格も数分の一ですからね。
なぜかというと仕入れ以上に、よく売れて回転がよいのです。
電気屋さんには、高くてもサンプル電池以下というものを
平気で売っているお店があります。

Q乾電池とは?

ラジコン初心者です、乾電池にはマンガン・アルカリ・ニッケル等色々ありますが、ラジコンのプロポに使う乾電池はアルカリ電池使用で何分使用可能とか良く書いてありますが、もし、マンガン乾電池等その他の電池を使った場合どうなるのか?アルカリ乾電池・マンガン乾電池・ニッケル乾電池の違いを教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アルカリ乾電池は大電流を必要とする機器に向きます。
マンガン乾電池は小さな電流を継続して必要とする機器に向きます。時計やTVのリモコンなどです。
大電流を一気に必要とする機器に利用するとすぐ電池が切れてしまいます。
まぁアルカリを使っておくのが良いと思います。

ニッケル水素の充電池はそもそも電圧が違って1.2Vなので、対応している機器以外には使えません。
動くかもしれませんが、正常に動作するかどうかはメーカーにしか分かりません。

Q100円ショップの電池

100円ショップで4本パックの電池が売ってますが、
電器店では倍以上の価格で売られています。
モノが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

All about に100円電池 と メーカー電池 を比較した記事がでています。その実験結果ではそんなに変わらないのではないか?とのことらしいです。

参考URL:http://allabout.co.jp/family/yarikuri/closeup/CU20040416A/

Q乾電池で車が動く!?

最近Panasonicの乾電池のCMで「乾電池が車を動かした!!」っていうのがよく流れていますが、あれって実は乾電池で動く車がスゴイんであって、乾電池自体のスゴさを証明してることにはならないような気がするんですが、どうなんでしょうか?

つまりあの車なら他社の乾電池でも実は動かすことができるのでは?と思うのです。その移動距離が他社よりも長いというのならそれは宣伝文句になると思いますが、あのCMは「動いた!どうだ、うちの電池はスゴイだろ!!」という表現です。

それともやはりあの乾電池は本当にスゴイのでしょうか?乾電池に詳しい方、お教え下さい。

Aベストアンサー

以前乾電池の中身の部品製造工場にいましたが。(笑)
まぁCMにケチをつけても仕方が無いことです。
イメージ戦略ですから。
別に電池に詳しくなくてもわかる事で 質問文の通りです。
いくら改良された電池が凄くても 電圧は同じ1.5Vです
つまりは「長持ち」ということですね
別バージョンでデジカメでビルの窓を写真で埋めるやつが
ありますが あれが正しい宣伝でしょう。

Q◆ 100円ショップのアルカリ電池 ◆

ダイソーのアルカリ電池は、製造がダイソーになっていると思います。
TOSHIBAやパナソニックと比べて持ちは、どうなのでしょうか?
そんなに変わらないのでしょうか?
ダイソーは、単三、4本で105円だと思います。
東芝だと24本、980円でした。
ダイソーの方がお得だと思うのですが。

Aベストアンサー

こんばんは!
やっぱりちゃんとしたメーカーの電池の方が長持ちしますよ。
最近私が使ってるエネループという充電池があるのですが、なかなか良い電池ですよ。
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/

Q充電式乾電池の持ちについて

充電式乾電池と、使いきり乾電池の持ち具合は同じくらいでしょうか? 防犯カメラに使用するのですが、毎回電池を換えるくらいなら充電式乾電池にしようかと迷っています。おすすめの充電式乾電池を教えて下さい。

Aベストアンサー

防犯カメラが要求する電圧の「閾値」によって変わります。一概には言えません。

なぜなら、NiMH充電池は1.2V、アルカリ電池は1.5V(新品時の開放電圧は約1.6V)です。
これを防犯カメラがどう使うかにかかってきます。

例えば4本直列にした場合、NiMH充電池は4.8V、アルカリ電池は6Vです。

もし防犯カメラが4.5V以上で安定動作する設計なら、どちらも使えますが、
5V以上を要求する場合は、アルカリ電池しか使えません。

もしそれをクリアしたとして、アルカリ電池のほうが電圧が早く下がるので、要求電圧を下回るのが早く、アルカリ電池が早く使えなくなるケースと、
要求電圧を下回るタイミングがNiMH充電池のほうが速い場合のケース両方がありえます。


結論として、「実験してみないとわかりません」

Q100円ショップの電池の性能は?

100円ショップで売っている乾電池は、一般の店で買うのよりかなり安いのですが、(たとえば単3 8本で100円)性能はどうなんでしょうか。どなたか比較された方、教えてください。

Aベストアンサー

こちらのサイトをご覧ください。(*^_^*)
http://allabout.co.jp/family/yarikuri/closeup/CU20040416A/

参考URL:http://allabout.co.jp/family/yarikuri/closeup/CU20040416A/

Q乾電池チェッカーについて

乾電池チェッカーで、使用可、交換時期、使用不可はどのくらいの電圧で決めているのでしょうか?
1.5V乾電池では?
9V乾電池では?
その他ボタン電池では?
テスターで電池を使用できるか調べたいと思っています

Aベストアンサー

乾電池の寿命は電圧だけでは判断できません。
もちろんテスターで1.5Vを切ってしまったものはほぼ寿命ですが。(開放電圧)
乾電池テスターはある程度の電流を流してそのときの電圧(負荷電圧)を測って判定しています。

ということでテスターのみでは無理です。
乾電池の型(単一、単二、単三・・・)によっても測定条件は違います。

Q100円ショップに売ってるCD-Rは・・・

 100円ショップでは有名じゃない会社のCD-Rなどが二枚組みで売られていますが、品質の方はどのような感じなのでしょうか?
一度に424 MBほど書き込んだり何度も(再生などで)使用する予定なんですが、劣化や破損などが起きたり、ぶっ壊れることはあるのでしょうか?

 品質がよくて安い、お勧めのCD-Rなどもありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

目的によります。永久保存用途には使用しないほうがいいです。
私は一時的な大容量コピー用途で使っています。
あとすぐバージョンアップするKNOPPIX用とか。

2枚で100円ということは1枚あたり50円。
PCショップでは10枚で300円以下というCD-Rも売られています。
これも品質は期待しないほうがいいでしょう。

品質の良さを気にするなら日本の有名メーカーのディスクにするべきです。
太陽誘電(That's)の製品が評判よいようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報