直管型40Wの蛍光灯の器具で、グロースタータ型とラピッドスタータ型っていうのがあるんですが、これってどう違うのですか?電気代も変わるのでしょうか?
使用する蛍光灯はどっちも使っていいのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一般的に、旧ビルの照明を、器具の交換のみで、明るくしたいときに、部屋ごと別に、ラビットスタートやHFタイプを使います。



グロー式でしかも旧タイプですと、電線を、太いものに張り替えないと、燈数も増やせないし、ビルによっては、キュービクルの設置や、取り替えなど、膨大な負担増になってしまいます。

新築ビルなら、細管のHFでしょうか。

もう、現在の器具は、昔の器具とは、随分、変わってしまいました。

旧グロー式とラビットを、ビル内で、混在させると、器具毎で、適正なランプが、異なりますので、2灯式だと、片方しか点かないとか、交換したばかりなのに、両端が、黒ずむとか、管が、透明になって、白い粉が、管の中にたまるとか、症状が現われます。回避するには、器具にあったランプとグローを使うことです。グローもよく見ると、同じ形でも、型番違いで、合わない機種の器具もありますし、混在しても動作する器具もあります。
あとは、器具の値段で、決めるのでしょうね。

なお、最後は、配線なども含め、全体で、考えないと、古い配線だと、電力ロスやら絶縁がぎりぎりとか、3相のバランスが悪いとかで、電気代は、変わりますよ。

トータルで、考えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
今、うちの事務所は新しいものや古いものでゴチャゴチャになっています。見た目は同じなのに性能が違うと注意して見ないと駄目ですね。

お礼日時:2005/01/15 11:30

> グロースタータ型とラピッドスタータ型があるんですが、これってどう違うのですか?



最初の点灯(点火?)の方式の違いです。
グロースタータ型・・・・グロー球という点灯用の電球を使います。点灯に時間がかかります。
ラピッドスタータ型・・・グロー球は使いません。即時点灯型です。

> 電気代も変わるのでしょうか?

点灯方式の違いは最初だけですから電気代にはほとんど差がありません。
差があるのは普通型管か、省エネ型管かという違いが大きいです。

> 使用する蛍光灯はどっちも使っていいのですか?

グロースタート型専用、ラピッドスタート型専用、グロー・ラピッド兼用の3種類あります。
確かめてお使いください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返事、ありがとうございます!
だんだんわかってきました。

お礼日時:2005/01/14 11:05

ご質問は、今使っている器具についてですか。

それなら、ランプは使い分けないと点灯しません。
ランプ、器具ともラピッドのほうが高いのですが、逆に電気代は安く済みます。その上、スイッチオンとほぼ同時に点くので、事務所や商店、工場など大量に設置される場合に好んで使われます。

ご質問が、これから設置しようと考えてのことなら、少し話が違います。
1~2 年前から、各社でランプフリータイプの器具が発売され、ラピッドの器具はカタログから姿を消しました。これはインバータで高周波点灯するもので、専用の Hf 型ランプを使えば、大幅な省エネになります。
またこの器具は、ランプを専用の Hf 型ランプにこだわらず、グロータイプでもラピッドタイプで何でも使えるというものです。
一例として、M社の参考URLを入れておきます。

参考URL:http://www.mew.co.jp/Ebox/new_sisetu/new3/01_03. …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

返事、ありがとうございます!
これからホームページ見てみますね。

お礼日時:2005/01/14 10:44

電気代も変わりますし、電流量も変わります。


機種ごとに、40W型で、実電力量がどれだけと、書いてありますので、良く古い建物で器具だけ変えて、燈数を増やしたいし、契約アンペアは上げたくないし、配線工事もいやだというときに、配線と契約から逆算して、器具を決める場合があります。
今は、もっと器具が多種なので40w型というジャンルと理解してください。このwにこだわらず、実W数をみてね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事、ありがとうございます!
電気代っていうには、一ヶ月あたりどの位変わるのでしょうか?差額は1円単位なのか、それとも相当差があるのでしょうか?

お礼日時:2005/01/14 10:26

昔の蛍光灯は点灯管といって、豆電球がピカピカ光ってから蛍光灯が付きます。


これがグロースタート型で、ラビットスタートはこの点灯管のないタイプです。
器具により方式が違うので、間違えて取り付けると点灯しません。
これ以外に「インバータ」と言うのもあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事、ありがとうございます!

お礼日時:2005/01/14 10:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q直管式の蛍光灯でコンセント式の蛍光灯器はありますか?40wの蛍光灯を2つ付けれる物を探しているのですが

直管式の蛍光灯でコンセント式の蛍光灯器はありますか?40wの蛍光灯を2つ付けれる物を探しているのですが、なかなかありません。ワット数の小さいものはキッチン用などがありますが、40wぐらいになるとコンセント式が全く見つかりません。
ガレージで大き目の蛍光灯を光らせたいのですが・・
何か良い商品をご存知の方はおられませんか?

Aベストアンサー

#4さんが、あげられている器具に
以下のモノを利用するのが
1番簡単ではないでしょうか?

NECライティング 
http://www.nelt.co.jp/download/
この中から、住宅用照明器具デジタルカタログ をクリックし
134ページ 右下 にある、デンゲンプラグ&チェーンセット

Q直管型蛍光灯の取り換え方法について質問します。通常の直管型の交換は容易

直管型蛍光灯の取り換え方法について質問します。通常の直管型の交換は容易にできるのですが、端の部分が筒状になっていて、一方に蛍光灯を寄せてもなかなかとれないのです。両サイドとも試したのですが同じなので取り外し方法を教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

写真などがあるとわかりやすいのですが、片側に寄せてはずすタイプのほかに、管を回して端子を上下になる様にして下へ引き抜く(ソケットの下側にスリットが入っている)タイプと言うのもあります。
これの場合無理に外へ開くと、ソケットの部分が破損します。
横にずれない物は、上の様にして下に抜くタイプもあります。

また、カバーで端子部分を隠している物もあるので、その場合はカバーの部分を取り外すなどが必要になるものもあります。

Qグロースタート形直管蛍光灯FL20を使うインバータ式照明器具の有無

グロースタート形直管蛍光灯FL20を使うインバータ式照明器具というのはあるのでしょうか?

自宅洗面室の照明はグロースタート形直管蛍光灯FL20SSW(20ワット)の器具なのですが、時々50ヘルツよりも低い周波数でちらつきが始まることがあります。しばらくすると収まったり、OFF/ONすると収まったりします。
安定器が古くなったと推定し、20ワット用の安定器を買ってきて交換してみたのですが、直りませんでした。

残された可能性としては、供給される電源に問題があるのかもしれませんが、台所の15ワットのやはりグロースタート形直管蛍光灯はちらつくことはありませんので、そういうことでもないように思います。

残された手段としては照明器具をインバータ式の器具に交換することがあると思いますが、掲題のような器具を販売しているメーカ、型名、URL等、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

No.2 です。

私はその手の仕事ですので(電気工事士)さしさわりがありますが
松○電工
小泉(総理みたいですね)
オーデリック(シャンデリア系統が多いですが)
そのほか昔からやっている
日立家電、東芝(ライテック)、三菱電機

ほとんどがインバーター型だしています。

ホームセンターにいかれましたら電気用品コーナーのぞいてみてください。
一灯でしたなら5千円くらいからあるのではないでしょうか?

Q直管蛍光灯器具を複数繋げる方法を教えて下さい

このたびシルクスクリーンの感光機を自作するために、
ケミカルランプを6本連結し
1つのコンセントでON/OFFをできるようにしたいのですが、
(↓のサイトのようなものです)
http://ww36.tiki.ne.jp/~tuntunget/zisaku_1.html
直管蛍光灯器具を繋げる方法・コンセントを付ける方法が
電気配管が初めてな為にどうしてもわかりません。

ネットでいろいろ調べまして、
・ケミカルランプ×6、直管蛍光灯器具×6を用意する
・http://www.akaricenter.com/diyset2.htmの
「蛍光灯器具用 電線VCTF 1.25sq×2芯×3m(プラグ付き)」←コンセント
「FVケーブル(電線)」、他「安定機」を用意する

●直管蛍光灯器具にあるhttp://www.akaricenter.com/img/toshiba/shoumei/connectimgl.jpgのような穴にコンセントの電線を接続
●この穴に、FVケーブルを使って上記写真を真似て連結していく

というところまで調べました。

お聞きしたいのですが、上記項目は合っていましたでしょうか?
また、他に必要な道具、もしくは上記より詳細な行程をご存じでしたら
お教え頂けないでしょうか?
あと安定機はどのように設置するものなのでしょうか?

全て買い揃えてから点灯しなかったり、
初心者なためミスがあってショートしてしまったら怖いので、
近い経験のある方・詳しい方に是非教えていただけたらと思い
質問させて頂きました。

よろしくお願いします!

このたびシルクスクリーンの感光機を自作するために、
ケミカルランプを6本連結し
1つのコンセントでON/OFFをできるようにしたいのですが、
(↓のサイトのようなものです)
http://ww36.tiki.ne.jp/~tuntunget/zisaku_1.html
直管蛍光灯器具を繋げる方法・コンセントを付ける方法が
電気配管が初めてな為にどうしてもわかりません。

ネットでいろいろ調べまして、
・ケミカルランプ×6、直管蛍光灯器具×6を用意する
・http://www.akaricenter.com/diyset2.htmの
「蛍光灯器具用 電線VCTF 1.25sq×2芯×3...続きを読む

Aベストアンサー

電気工事士です
あなたの知識がどれほどかわからないのでなんともいえませんが
資格は必要ありませんというか
コンセントに差し込んで使うのなら資格は必要ありません
屋内配線に直結するなら資格と工事届けが必要です

蛍光灯の配線です
両端にそれぞれ二つの端子があります
両端の端子一つづつから点灯管に繋ぎます
残りの二つの一方は電源もう一方は安定器ー電源です

電源に直結する器具でなければVFケーブルは必要ありません
1.25sqコードで十分です
ただし線が蛍光灯に直接触れないよう、固定するときは軟質ビニールチューブに通すかテープを巻いて傷がつかないようにしてください
器具からコンセントまでは必ずコードを使いVFケーブルなど固定用の電線は使わないようにしてください

必ずコンセントにさして使い不要なときはコンセントから抜いてください

Qラピッドスタート型の直管蛍光灯

ラピッドスタート型の直管蛍光灯なのですが
ナショナルの"FLR40S・W/M-X・36"を購入したつもりが、
"FLR40S・W/M-X"を購入してしまいました。
取り付けてみると、通常通り点灯するのですが、このままつけておいて問題はないのでしょうか?
どういった違いがあるのでしょうか?わかる方いましたらアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

”36”は定格消費電力36Wの意味です。
40Wと同じ光量でより省電力なタイプです。

FLR40S・W/M-Xと同様に使用できますよ(^^)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報