洋画の製作にたずさわりたいと思っています。監督とかではなく、裏方にたずさわりたいと思っております。もちろん米国なので英語ももちろんなんですが、それよりも米国のそういう(専門学校)学校とか何でもいいんですっ!こうしたらいい、とか学校に関係ない事でも何でも(情報など)いいんで教えて頂けないでしょうか??この間、まず、学校を見よう!!と思いNEW YORKへ行かせて頂きました。
 でも、ほかの方の意見も聞かせて頂きたいんですっ!!よろしくお願いしますぅぅ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして、mi-shaさん。


私も映画の世界で働きたくていろいろ探しました。
 最初は、米国に行きたいけど英語話せないし、なにかいい方法は
ないかなぁ~と思っているときに、DIGITAL HOLLWOODを見つけました。
(多分mi-shaさんも知ってると思いますが)
留学コースで、ハリウッドCGフィルム専攻・3DCGアニメーションMaya専攻・
VFXクリエイター 3dsmax専攻なんかがあります。
 米国の学校で見つけたのが、New York Film Academyです。ずいぶん前に
なんかの雑誌で見つけました。確か、春秋の年2回授業が始まって、期間も
そんなに長くありませんでした。資料も取り寄せたのですが、英語が出来ないので、よくわかりませんでした・・・。40万位の授業があったはずです。
 その他にも大学とかあったのですが、忘れてしまいました。また調べます。
お役に立てるのかわかりませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわぁ~mamizouサン回答頂いてありがとうございます!!無茶苦茶うれしかったすぅっ。
 DIGITAL HORLWOODは知らなかったです。ありがとうございます調べてみます。
New YorkのFilm Academyは今回、見学に行って来やしたぁ~。(一日体験入学
みたいなやつです)私もまだまだなので色々調べます。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/17 19:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気になって夜も眠れませぬぅぅぅ!

24日の三時くらいまでやってたと思うのですが戦争映画で感動物のあの映画はなんというのでしょうか?
主人公は家族持ちの子供数人で戦場では前線のリーダー格でした。

なかなか感動してしまったのですごく気になります、見た後に布団に入ったのですが興奮してなかなか眠れませんでした。
どうかお願いします。

Aベストアンサー

関西地方では23日深夜(24日未明)に毎日放送で「ワンス・アンド・フォーエバー」を放映していました。
違う映画かもしれませんが、よろしければあらすじの確認を。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD33572/index.html
http://allabout.co.jp/entertainment/movie/closeup/CU20020523/

Qドワーフとか賢者とかミスリルの服とか・・

前から不思議だったんですけど、ドワーフとかエルフとかホビットとかゴラムとか賢者とかミスリルの服とか他にも色々な独特な名前が映画とかゲームでよく出てきますよね。

ロードオブザリングとかあんな感じの映画によく出てくるし、色んなゲームにも出てきます。

ああいうのって最初どこから出てきたんですか?
誰かが最初に作ったのをみんなが真似して出したりしてるのですか?
元が知りたいです。

Aベストアンサー

ゲームやファンタジー映画、小説などに出てくるものについては、多くが「ロード・オブ・ザ・リング」の原作のトールキン著「指輪物語」の影響だと考えていいと思います。
ドワーフやエルフなどは、欧州の神話や伝説などに古くから出てきますが、神話や伝説に出てくるエルフは、どちらかというと小さな妖精(フェアリー)のようなもので、ゲームや映画などに出てくる「とんがり耳のエルフ」というのは、トールキンが独自に考え出したエルフが大元だと考えて間違いないと思います。
ドワーフについても基本的にトールキンが「ホビットの冒険」や「指輪物語」で描いたドワーフが継承されていると思いますが、このドワーフについては、トールキン自身「ホビットの冒険」の中で「白雪姫」に出てくるドワーフと同種族だというようなことを書いていますので、こちらは大元は欧州の神話や伝説に由来すると考えていいかもしれません。
ホビットについては、他の方も書いているように、トールキンが独自に考え出した種族です。ちなみにトールキン自身はホビットの語源にRabbitが関係しているというのは否定していたようですが。
ゴラムというのがトールキン作品以外に出てくるというのは知りませんでしたが、ゴラムもトールキンが独自に考え出したキャラクターのはずですので、もし他で出てくるのであれば間違いなくトールキンが大元だと言っていいと思います。
賢者という言葉自体は色々な起源がありますが、ゲームに出てくる「賢者」というのはやはり「指輪物語」に出てくる賢者=魔法使いが大元になっていると思います。ただ、賢者と魔法使いを区別するようなことはトールキンの作品ではありませんでしたが。
ミスリルも、トールキンが独自に考え出した金属だったと思いますので、これも大元はトールキンの「指輪物語」や「ホビットの冒険」なはずです。

他の方も書いてらっしゃいますが、そもそも異世界ファンタジーというジャンルが生まれたのは、「指輪物語」がベストセラーになり(特にアメリカで)その模倣作品が作られるようになったことから始まっています。今ゲームや映画などで普遍的に知られている世界観は、ほとんどがトールキンの「指輪物語」に由来しているものと考えていいと思います。
現在では「指輪物語」から直接影響を受けないで異世界ファンタジーを作る人たちも多いようですが、そういう人たちが影響を受けた作品の大元をたどれば、最後には「指輪物語」に行き着くはずです。

ゲームやファンタジー映画、小説などに出てくるものについては、多くが「ロード・オブ・ザ・リング」の原作のトールキン著「指輪物語」の影響だと考えていいと思います。
ドワーフやエルフなどは、欧州の神話や伝説などに古くから出てきますが、神話や伝説に出てくるエルフは、どちらかというと小さな妖精(フェアリー)のようなもので、ゲームや映画などに出てくる「とんがり耳のエルフ」というのは、トールキンが独自に考え出したエルフが大元だと考えて間違いないと思います。
ドワーフについても基本的にトー...続きを読む

Q映画関係の裏方の仕事

去年、パソコンスキルをつける為にある機関で勉強したのですが、その時にプレゼンの実習をしました。映画を課題にあげ興味を持ってみて欲しい作品を1点上げ発表スライドの出来具合はまずまずの評価(みな素人です)を頂きました。そのスライドを作っている時の楽しさは忘れる事ができないほどです。字の動かし方、画像のアニメーションなど・
・・。こちらには残念ながら配給会社などありませんし、まして求人などまったくありません(県の自治体はありますが)それに私は家庭持ちで県外にはいけません。だから考えたのですが、少しでも映画関係の仕事に役に立つ技術は何が必要なのか(資格など)知りたいのです。興味があるのは予告製作、タイトルデサインなどです。厳しい意見でもかまいません、お願いいたします。

Aベストアンサー

映画製作に関係する仕事でどこかの機関が認定しているような「資格」というものは、知る限りでは存在していないと思います。

地方に在住されて映画の仕事をされているという方も、居たとしてもかなり少ないのではないでしょうか?
関係した仕事をされる方は映画会社や撮影所がある関係で、東京近郊、京都や大阪などに多いです。
松竹が大船にあった頃は、鎌倉や藤沢などに居を構えている方もいましたし、箱根あたりに住んで仕事のたびに都心で出てくる方もいます。

シナリオライターは地方在住の方もいます。詳しくは知りませんがCG関係のスタッフも地方に住んでいるという方もいると思います。
ただ地方にいても仕事をこなせる環境(高性能の機器を所有されているなど)が必要でしょうけど。


タイトルのデザインを手がけている会社は「白組」「ツドー工房」「マリンポスト」などいろいろな会社がありますが、どの会社も都心もしくは東京調布市(大映と日活のスタジオがあったため)などに多いです。
予告編も現像所や配給会社が都心部ばかりなので、やはり都心に会社を構えないと都合が悪いようです。


アニメ関係の会社はデータのやり取りで済むことが多くなって来たので、地方で会社を営んでいるところもあるようですけど。海外へも発注しているくらいですし。


地方ですと、地元のTV局という手もあると思うのですが、どうなんでしょうか?
東京で働いた後、郷里の放送関係へ再就職した知り合いも何名かいます。
また地方ならではの『広告会社』というのもあるかと思います。


ネット上で作品を作って公開する、というようなものもここ数年増えてきているので、”フィルムで劇場公開”ということにこだわらなければ、今後、地方でもこなせるという映像関係の仕事も増えてくるのではないかと思います。
その際には映像関係のパソコンソフトを完全に使いこなせる、ということがまず必要になってくるんでしょうね。
ただそういったソフトにどういったものがあるのかは、詳しく知りません。

映画放送関係だとSGIやアップル系のハードが広く使われていますが、映画のCG関係の仕事に就かれている回答者さんがいますので、しばらく締め切らない方がいいかと思いますヨ。

映画製作に関係する仕事でどこかの機関が認定しているような「資格」というものは、知る限りでは存在していないと思います。

地方に在住されて映画の仕事をされているという方も、居たとしてもかなり少ないのではないでしょうか?
関係した仕事をされる方は映画会社や撮影所がある関係で、東京近郊、京都や大阪などに多いです。
松竹が大船にあった頃は、鎌倉や藤沢などに居を構えている方もいましたし、箱根あたりに住んで仕事のたびに都心で出てくる方もいます。

シナリオライターは地方在住の方もいま...続きを読む

Q「ルパン」という映画 カリオストロとかクラリスとか出てくるけど?

さきほど、タモリ倶楽部を見る為にTVをつけたら
洋画のコマーシャルで
カリオストロ クラリス ルパン
と、某アニメ映画で見なれたキーワードが出て来ました。
アニメでなく外人俳優の実写の映画のようです。

ルパン三世とどう言う関係?
リングみたいなリメイク?
偶然の一致?
パクリ?
情報お持ちの方教えて下さい

Aベストアンサー

宮崎駿監督の「ルパン三世 カリオストロの城」は
アルセーヌ・リュパンシリーズの「カリオストロ伯爵夫人」という作品に敬意を表し
オマージュとしてカリオストロやクラリスを登場させたものです。
フランス映画の「ルパン(アルセーヌ・リュパン)」はルパン三世のおじいさんの話で
こちらが本家と言えます。

Qドリフの原型?ずっこけとかゴム顔とか。役者の名がしりたい。

ケーブルテレビの映画のチャンネルで、ドリフの原型なんじゃないかという役者を40~50年代の米映画?で見ました。

志村けんがやってるずっこけとかに酷似した動きをやってました。ドリフではやってないかもしれませんが、ジムキャリーとかがやるゴム顔もやってました。
ドリフよりも洗練されていてダンスのようで非常に格好よかったです。

その役者の名前が知りたいです。

その番組は40~50年代?に繁栄したあるアメリカの映画会社の作品をたくさんまとめたものだったのですが、その番組名か映画会社の名前でもいいので知りたいです。確か去年か今年にその番組を見ましたが、今ごろになって心にひっかかっています。

情報があいまいですみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>その番組は40~50年代?に繁栄したあるアメリカの映画会社の作品をたくさんまとめた

それは『ザッツ・エンタテインメント』という映画では?
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3811/index.html

だとしたら
>洗練されていてダンスのようで非常に格好よかった

『ザッツ・エンタテインメント』の中で『雨に唄えば』のワンシーンとして ♪Make'Em Laugh が紹介されている、ドナルド・オコナー(Donald O'Connor)じゃないかなと思うのですが。
http://www.youtube.com/watch?v=FW02c5UNGl0


人気Q&Aランキング

おすすめ情報