蛍光灯がちらちらし始めたので替えたのですが、明かりがつきません。
ここに引っ越してきて始めて取り替えるのですが、点灯管のついて
いないタイプのものでこれが原因とも思えないし、困っています。
電気屋さんを呼ぶのは最後の手段にしたいのです。(一人暮らしなの
で)何が原因なのでしょうか。もし、お分かりの方がいらしたら
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

まずFCLと言う事で、グローランプ(点灯管)という小さい円柱形のランプが無いか確認してください。

その際、カバーに被って隠れている可能性もあるのでよく注意して探してください。(カバーは大体まわせば取れます)グローランプが出てきた場合は、それを交換してください。ランプのワット数でグローランプの種類が違うので購入の際はお店の人に聞いて購入してください。それでも点かない場合はそれ以上いじらない方が良いです。あとは電気店に任せるか新しい物を購入してください。下手に必要以上いじると感電する可能性もあるからです。(破損等の故障や線が被覆から剥けている等で)ちなみにどちらが安いかといいますとはっきり言えませんが、安い器具を購入するならそっちの方が特です。また、念のために言っておきますが、新品のランプでもまれに不良品がまじっているので御注意ください。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございます。
調べてみたのですが、どうしても私には点灯管が見えないんです。
もちろん、カバーはもうはずしっぱなしにしてますのでどこに
点灯管が隠れてるのかも分かりません。電気が点くときは点灯管
が最初にチラチラッと瞬くものですがそれらしき明かりも見えない
んです。ランプは新しいもののほか、他の部屋のをはずしてつけて
みたりいろいろ試しましたがだめのようです・・・。

お礼日時:2001/09/06 21:00

これまでの皆さんの回答などから判断して、ご使用の器具はインバータ式であると判断できますので経験談を。

うちの場合新品を使用し始めて約2年でayumix0915さんと同じ現象を経験しました。修理の相談を電気店にしましたが、料金が高いので買い換えました。いくらぐらいだだったかは忘れましたが、とにかく新しい物を買ったほうが安かったのでそうしたことは覚えています。もっとも同一機種ではありませんでしたが・・・。買い替えをお勧めします。
    • good
    • 15

今までの話を総合すると、丸型サークラインを使用のインバーター式の照明器具のようですね。


まずランプの交換違いはないとして、確認してもらいたいのがチラチラしたサークラインが別の器具に使用した時にはどうかという点です。
もしチカチカしてしまうのであればサークラインの寿命。
新しいサークラインとソケットの差込を確認して下さい。(きちんとはまっているのか?)
もし他の器具では使えるのであれば、ほぼインバーター不良。
この場合、修理代等を考えて買い替えを勧めます。(修理代として1万~2万)
もし、チカチカしたサークラインが無ければ、チカチカとはどうゆう状態だったのかを思い出して下さい。
チカチカとは点いたり消えたりしてたのか、それともサークラインの中が波状のようになってたのか?
前者ならサークラインの寿命の可能性大、後者ならインバーター不良。
ちなみにサークラインはスターター式、ラビット式の区別は無く、輪の直径が同じなら別の器具でも使えます。
    • good
    • 15

点灯管がないタイプだとインバータ型の器具だと思います。

ランプは、グロースタート型でOKなのですが…
元々2灯とも点灯していたんですよね。ちらちらしていただけですよね、で有れば、接触不良くらいしか考えられません。ソケットはちゃんと奥までしっかり差し込んでありますか?(ずれて2本しか差し込んでないとかないですよね)
    • good
    • 12

蛍光ランプは大まかに分けて2種類有ります。


グロー式:点灯管を使うタイプ、直管、丸形
ラピット式:点灯管を使わないタイプ、直管
そこで、みなさんの言われてるとおりなのですが、元々付いていた蛍光管に、なんて印刷してあるか確認してください。
FL○○、FLR○○、どちらでしょうかFLだとグロー式、FLRだとラピット式です○○にはワット数が入ります。○○の後に付くWは白色、Dは昼光色です。
FCLは丸形のグロー式ランプです。

この回答への補足

FCLと書いてあります。ということは点灯管を使うタイプなんでしょうか。でも、点灯管は見当たらないんですよね。どうしましょう。

補足日時:2001/08/23 00:57
    • good
    • 6

ayumix0915さん、丸型の蛍光灯をお使いでは...?


丸型のサークラインは主に、30w、32w、40wのうち2つの組み合わせで使うのが一般的です。買ってきた蛍光灯のワット数に間違えはありませんか?
または、配線(コード)をつなぎ間違えてはいませんか?コードをたどっていくと、それぞれコードの出てくるBOXのようなところにワット数が書いてあります。つなぎ間違えたまま、電源をONにすると新しくても蛍光灯が一気にダメになってしまうこともあります。チェックされてみては...。
グローランプ(点灯管)を使わないインバータータイプのサークラインならこれでつくはずです。つかなければ器具がOUTです。

この回答への補足

その通りです。丸型です。小さいほうは30w、大きいほうは40wです。一瞬、気まぐれのように点く事もありますが、すぐ消えてしまいます。配線コードといっても小さいのと大きいのと2本しかありませんのでそれしかないんですね。ここのところをもう少しくわしく教えていだけませんか?小さいほうはかろうじて点いているんですが、大きいほうのプラグが故障してるのでしょうか。使って3年目です。 

補足日時:2001/08/23 01:10
    • good
    • 2

点灯管を使用しない器具ということで、インバーター型かラピッドスタート型であると思われます。

インバーター型では通常の蛍光管を使用しますが、ラピッドスタート型では専用の蛍光管(ラピッドスタート管)を使用する必要があります。取り外した古い蛍光管の金口付近に蛍光管のタイプが印字されていますので確認してみてください。インバーター型の器具である場合は、残念ながら、ここで修理や対処法の説明をすることは難しいので、メーカーサービスなどに依頼するしかないでしょう。

おまけ、全てではないのですが、蛍光管の両端の金口の間に茶色や褐色の線が入っているものが、使用されていたとすれば、その蛍光管は、ほぼ間違いなくラピッドスタート管です。

この回答への補足

丸型の蛍光灯なんです。その場合の見分け方ってどうすればいいんでしょうか?

補足日時:2001/08/23 01:13
    • good
    • 5

まず、前の蛍光灯のはじっこに印刷されている内容を確認してみてください。


なんて書いてありますか?

この回答への補足

残っているほうを見ましたら(ちなみに丸型です)FCLと書いてありました。前のは捨てちゃいました。残しておけばよかった。

補足日時:2001/08/23 01:05
    • good
    • 7

点灯管のついていない灯具には、「ラピッドスタート形」という専用の蛍光灯を使用しないとつかない(あるいは、ついてもすぐに切れてしまう)ものがあります。



それまで使用していた蛍光灯を確認して、「ラピッドスタート形」と書いていないか確認してみてください。もし書いてあれば、電気店で「ラピッドスタート形のものをください」と言えば買えると思います。

また、灯具が古い場合には、安定器が故障している場合もあります。こうなると、灯具自体を修理する必要があります。

この回答への補足

ラピッドスタート型というのは丸型の蛍光灯でもあるのでしょうか。FCLとしか書いてないんですね。どうなんでしょうか。

補足日時:2001/08/23 01:01
    • good
    • 3

1.蛍光管の両端に2本づつピンが出ていますが、このピンは本体の接点に接触していますか?


2.グロー球は大丈夫ですか?
だいたい、この2点をチェックすればつくはずですが・・・。

この回答への補足

すみません・・。グロー球とはなんでしょうか・・。ごめんなさい、機械おんちなので分からないのです。丸型の蛍光灯なのでピンが見当たりません・・。

補足日時:2001/08/23 00:59
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q直管式の蛍光灯でコンセント式の蛍光灯器はありますか?40wの蛍光灯を2つ付けれる物を探しているのですが

直管式の蛍光灯でコンセント式の蛍光灯器はありますか?40wの蛍光灯を2つ付けれる物を探しているのですが、なかなかありません。ワット数の小さいものはキッチン用などがありますが、40wぐらいになるとコンセント式が全く見つかりません。
ガレージで大き目の蛍光灯を光らせたいのですが・・
何か良い商品をご存知の方はおられませんか?

Aベストアンサー

#4さんが、あげられている器具に
以下のモノを利用するのが
1番簡単ではないでしょうか?

NECライティング 
http://www.nelt.co.jp/download/
この中から、住宅用照明器具デジタルカタログ をクリックし
134ページ 右下 にある、デンゲンプラグ&チェーンセット

Q蛍光灯の点灯管を長くしようすると

蛍光灯の点灯管を長く使用するとどういったデメリットが起きますか?

Aベストアンサー

●蛍光管の点灯時間が長くなってくる(なかなか点灯しない)

●蛍光管がまったく点灯しなくなる。

メリットはスイッチを入れると自動的に蛍光管を点灯してくれる。

昔の蛍光灯器具は点灯管(グロ-ランプ)が無く引き紐を引っ張って
蛍光管の両端が少し明るくなったタイミングを見計り紐を放して点灯
していました。タイミングが合わないと点灯するまで数回程度は上記の
操作を繰り返していましたので点灯管(グロ-ランプ)の出現は画期的
でした。
現在は点灯管に代わるインバ-タ-方式が主流ですが唯一のデメリット
が故障の際にインバ-タ基板が高価なので概ね器具の買換えになってい
るようです。
点灯管式でしたら¥100前後で済みますね。笑


   

Q蛍光灯のグロー球を電子点灯管に変えても不都合はないでしょうか?

グロー式の蛍光灯を使用していますが、ラピッドスタートと違って転倒するまでに時間がかかってストレスを感じます。
グロースターターに変えて電子点灯管を使用できるでしょうか?
危険はないでしょうか?
御教示ください。

Aベストアンサー

お使いになって大丈夫です。
グローランプに代わるものとして開発されたものです。

Q高周波点灯専用蛍光灯専用器具にその他の蛍光灯をつけると。

大学の施設内で学生舞台公演をします。
常設の蛍光灯が高周波点灯専用蛍光灯、
というものらしく、型番はFHF32EX、というものです。
公演の演出上、昼白色を昼光色に変えようと思っているのですが、
高周波の蛍光灯は値段が高く、できるものなら
一般的なFL40、から始まる直管蛍光灯に出来たら
と思っています。

高周波の器具にそのほかの蛍光灯をつけることは可能でしょうか?
よければおしえてください。

Aベストアンサー

無理だと思います。ただ、一応、器具か、管球のメーカーにお尋ねください。Hfランプの器具は専用設計ですので、普通では流用しない(することはない)です。
http://national.jp/product/conveni/lamp/pdf/097.pdf

Q点灯管式102w蛍光灯から二重環形/スリムタイプ蛍光灯に買換える際、同じ様なものはどれ?

壁スイッチの無い和室6畳のペンダント照明の引きひもが切れてしまい、
調光ができず困っているので、早い時期に買い換えを考えております。

使用していたのは電子点灯管式で、昔ながらの丸形蛍光灯(FCL)を
30w形+32w形+40w形の合計3本使用する物です。
そして買い換えを考えているのは、インバータ式で二重環形蛍光灯(FHD)、
もしくはスリム式蛍光灯(FHC)です。

少し調べた所、
・FHDとFHCはどちらもFCLより明るい
・インバータ式は点灯管式より明るい
という事でした。

また補足で6畳に合計102wという明るめの照明を使用している理由について
ですが、これは目の悪い70代と60代の高齢者がいる為です。
ただし現在の照明より明るいと目が疲れるらしいので、新たに購入する照明は
『出来るだけ現在の照明と同じ程度の明るさの物』というのが購入条件です。

上記の事をふまえてお聞きしたいのですが、さてその場合

・二重環形蛍光灯(FHD)で100w形
・二重環形蛍光灯(FHD)で85w形
・スリム式蛍光灯(FHC)で86W(27W形+34W形)

という3種のうちで無難そうな物はどれでしょうか?
自分的にはFHD100w形では眩しすぎる気がします。
もしくは上記3種の他に条件に合致する商品があればお教え願えれば幸いです。

お詳しい方、交換された経験の有る方がいらっしゃいましたら、どうぞお話
お聞かせ下さいませ。

P.s.
長々と説明させて頂きましたが、理解しきっていない状態で質問させて頂いた
ので、間違って認識している部分がありましたら失礼致しました

壁スイッチの無い和室6畳のペンダント照明の引きひもが切れてしまい、
調光ができず困っているので、早い時期に買い換えを考えております。

使用していたのは電子点灯管式で、昔ながらの丸形蛍光灯(FCL)を
30w形+32w形+40w形の合計3本使用する物です。
そして買い換えを考えているのは、インバータ式で二重環形蛍光灯(FHD)、
もしくはスリム式蛍光灯(FHC)です。

少し調べた所、
・FHDとFHCはどちらもFCLより明るい
・インバータ式は点灯管式より明るい
という事でした。

また補足で6畳に合計102...続きを読む

Aベストアンサー

直接お会いして、お話しできればよろしいのですが
それは無理なので、文章で失礼させていただきます。

6畳で102W型のペンダント照明を、使用されているとの事

同程度の明るさを、望まれるのであれば
二重環形蛍光灯(FHD)で100W形
が一番近いと、思われますが
実はこの商品ですと、従来品より光が出る面積が
少なくなって、全体の光量は増えても
全体に行きわたる(見掛け上の)光量が
少なく感じてしまいます。

実際小生の家でも
台所の照明を、70W(従来型)から70W(二重環形)に
変えたところ以前よりも、暗くなったので
従来型に戻し、二重環形の物は
別の部屋に付ける事にしました。
ですので、結論といたしましては
スリム式蛍光灯(FHC)で86W(27W形+34W形)の
ワンランク上の明るさの
スリム式蛍光灯(FHC)で114W(20W形+27W形+34W形)を
考慮に入れた方が、よろしいか?と思います。

以上、はなはだ簡単ではありますが
小生の解答とさせていただきます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報