色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

女性アイドルのあるある話でこういうのがあります。
インタビューにて
聞き手「芸能界に入ったきっかけは?」
アイドル「友達がアイドルオーディションに行くというので興味本位で一緒に行ったんです。
 会場についたら係の人が
 『当日参加も受け付けています』
 というので、友達が
 『あなたもオーディションを受けてみれば?』
 というので私もオーディションを受けたら、受かっちゃったんです」
聞き手「それはラッキーでしたね、で、お友達は?」
アイドル「不合格でした。私だけ合格しちゃったんです」

このあるある話、よく話にはこういうのが出てきますが、具体的に誰の事なんだかわかりません。
女性アイドルで
「友達のオーディション出場についていったら、私だけ合格しちゃった」
というのを公言している人は誰でしょうか?
アイドルに詳しい方、お願いします。
できれば1970年代アイドルあたりまで遡ってお願いします

なお、このあるある話の類型として
「家族が勝手にオーディションや芸能事務所に書類を送って応募したら合格しちゃった」
「姉妹アイドルで(もしくは芸能ファミリーで)、”お姉さんの仕事現場にくっ付いていったら、現場でスカウトされた(もしくは突然、出演オファーをもらった)」
というのもありますが、それはまた別の機会に教えてください。

gooドクター

A 回答 (1件)

誰が?と言うか、アイドルの3分の1はそーゆーことになってます。


あとは「家族が勝手に…」が3分の1、
もう3分の1が「お姉さんの仕事現場にくっ付いていったら…」です。
それが正しいアイドルの履歴書。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/20 08:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング