上手くなるコツってないのでしょうか?
やはり練習あるのみですかねぇ・・。

あと1つ疑問なのですが、ボーリングマニュアルとか見てると
ストライク・スペアの取り方って絶対カーブかけますよね?
あれって高度すぎるテクニックやし、失敗したらガーターな
わけですよね?だったら真っ直ぐ投げた方がいいと
思うのですが、ボーリングの上手い方是非アドバイス
お願いします。

A 回答 (4件)

まずはフォーム(手と足のバランス)から


練習してみてください。

通常アプローチ(助走)を5歩で行う場合(右利き)、
 1歩(左足)
 2歩(右足)→ボールも持つ手を前に出します。
         (プッシュアウェイ)
 3歩(左足)→ボールの重みで自然に右手は、身体の
        横あたりを通ってます。
 4歩(右足)→右手は行進をするときのようなかんじで
振り子運動の最高時(高くとも肩まで)の位置(後ろ)にあります。
 5歩(左足)→左足をすべらしながら、右手をまっすぐ握手をする手の向きでボールを離します。 

上記の手と足とのバランスがうまく取れれば、ボールのコースは自然と定まってきます。その時に、握手をする感じでボールを離すことだけは心がけてください。

重たい鞄を持って、行進するときのように手をまっすぐ振ることも練習になります。

握手をする手の向きでボールを離すと、自然にフックボールに(注)なります。

注)カーブではありません
ボールの軌跡はまっすぐ進んで、ピンの手前から曲がる球筋です。
    • good
    • 1

上手くなるこつは練習あるのみですね。



また、カーブをかけるのではなく、ボウリングの玉が曲がるのです。
ボウリング場にある玉ではストレートが通常です。
無理にひねっても偶然にストライクが出るくらいで、意味がないです。

マイボールの種類も曲がらない玉~フックする玉といろいろあります。
要するに玉の回転とフックでストライクを出します。
また、スペアも左に残ればフックボール
右に残ればストレートボールで倒します。
投げ方はいつも同じでなければなりません。

また、マイボールにするとレーンの油の加減にも左右されます。
通称「はやい」「おそい」などとレーンの具合を表現します。

ピンを見て投げるのではなく、スパットを見て投げるようにしましょう。
レンタルボールとマイボールいったいどちら?
    • good
    • 1

カーブでもまっすぐでも良いのですが、安定したフォームを身につけることが先決です。


ボールが同じ軌跡を通るように安定できれば、後は立ち位置を決めればOKです。
立ち位置は、下の木目何枚分とかマークをみてきめれば、スコアはあがります。
    • good
    • 1

この間、ためしてがってんというTVでボウリング上達法みたいのがありました。


そこでの説明では

手首を固定する(その様な器具がボウリング場にも売っているそうです)
玉をリリースする際は親指から順番に指を抜いていく。
(放り投げるようにしてはいけないとのことでした)
こうすると、カーブする玉が投げることが出来ると言っていたような。

あと誰かに床に寝てもらい肘を床に付けたまま寝ている体(床)と直角に手を
出してもらいます。相手の脇にいって握手をしてみるとそれが
ボールをリリースする際の理想の手首の角度だったような気が・・・。
すいません、最後のこれは曖昧です。

以上参考までに。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報