「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

皆さんも知っての通り、昨日は京セラが大規模なリストラを発表しました。そのほか富士通、松下、日立、東芝などいままで日本を支え経済の牽引してきた会社がこの不景気で次々リストラを断行しようとしています。
ところが不良債権を抱え銀行関係に債務の棒引きさえ要求してきているゼネコンが何一つリストラを表明しないのは何故でしょうか?それとも僕が知らないだけなのでしょうか?実際はかなりリストラされているのでしょうか?
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

リストラ‥。


いやな言葉です。
さて、ryuitiさんの仰っている内容ですが、もしかして、リストラ=人員整理
だけだと思われていませんか?。
リストラとは、正式にはリストラクチュアリングの事です。
リストラクチュアリングには、人員整理だけではありません。
企業の構造改革(財務含む)あるいは、業態変更・新事業転換など色々な手法が
あります。
ゼネコンも現在いろいろな手法を使ってリストラクチュアリングを行っています。
この事は、新聞やインターネット・株式等を注意して見ればよく分かりますヨ。
(但し、現在抱えている膿が全部だしきれているとは思いませんが)

IT(電気)関連企業と建設業を同一の視点でみておられるようですが、それも
間違っていると思います。
別の回答者の方が記載されているように、比較されている業種とでは業種構造が
違います。
電気関連(IT企業:新聞等はこの頃IT企業と標記していますが‥)業種は
見込生産型の業種です。
かたや、建設関連業種は、受注生産型業種です。
この点やまた、別の回答者の方がご指摘されているように、建設業は重層下請
構造になっています。
ゼネコン企業は、電気関連のような人員は必要としないのです。
更に、重層下請構造になっている為、(ピラミッド型構造)そのしわ寄せは
全て下層に存在する工務店や地域建設業にまわります。

貴方の記載されている内容を見るとかなりゼネコンに対して不満があるように
お見受けされますが、彼らも今相当にくるしんでいると思います。
(前述したように、まだまだ膿を全て出し切れていないと思いますが‥)

かくいう私も過去に彼らと一緒に仕事をした事がありますが、その彼らの
口からも非常に苦しい内容が聞かれました。(非常に苛められましたが)

私は、ゼネコンがいい企業とは断言しませんが、しかしながら、そこで
生計を立ている人が人員整理になって欲しいとは考えません。
出来うるならば、別のリストラ策を考えて欲しいと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど良くわかりました。見込み生産型の電気関係企業は消費が先細りするだろうと判断した時点でリストラ(人員整理)できるのですね。受注生産型はそもそも見込みが相手次第で不安定だから下請けによる対応を余儀なくされているのですか。もともと私自身が電気関係にいたものですから、公的事業の恩恵を実感として感じたことがなく、腑に落ちない点があったのです。おっしゃる通り再構築の後には希望が持てるようにして欲しいものです。

お礼日時:2001/09/01 01:31

私なりのあまり自信のない回答ですが・・・・



土木関係の仕事は下請け、孫請けで成り立っている部分があります。

つまり、ゼネコン自身が仕事を取れたときは自社だけでは仕事ができないので一部を下請けや孫請けに出すことになり、仕事が少なくなれば自社のみで対応します。

下請け、孫請けの会社は日雇いの人で人員を調整しているのではないでしょうか?

つまり業界全体でリストラ?を短い周期で行っていると言えます。

もっとも公共事業は未だ大きく減少しているわけではないので目には見えにくいかも知れませんが・・・・
それでも末端の日雇いの仕事は減っているはずです。

ゼネコン関係者の方、間違っていたら訂正願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、業界全体としては確かに大人数なのかもしれないけれど、各企業としては適性人員がいるだけってことでしょうか?電気関係は自社製造の場合はラインの人にいたるまで正社員なんでしょうね。これから公共事業が縮小されていけば、ますます大変な事態になるのでしょうか。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/01 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスーパーゼネコン

就活生です。

大手ゼネコンに入るのが夢ですが、鹿島建設・清水建設・大林組・大成建設・竹中工務店それぞれの会社のイメージを教えて下さい。主観で結構です。

Aベストアンサー

鹿島→デザインかっこいいの多いかも。洗練されてる。ブランドを感じる
清水→地味。堅実。結構小さい仕事もやってる
大林→関西に強い。名前がださい。スカイツリーで注目集めてる
大成→あんま印象ない。海外行ってる。どうもやぼったい。住宅系多い
竹中→優秀な建築屋。信頼できる。憧れる

以上、全部主観です。
ゼネコン入るっていっても、どういう仕事で入りたいんですか?
私の学校からも毎年入社してる人いますが、ほぼ全員学校推薦でした。
推薦といっても、受けたいと言ったらすぐ推薦状貰えるんですが…
そんなわけで、漠然としたイメージのまま説明会とかにも参加せず、
紹介が来た順に面接受けてしまいました。
この時期から就活のこと考えてて偉いですね。

Q大手ゼネコン設計者の学歴

設計者の学歴はどのような感じなのかお聞きしたいです。
やはり院卒は基本でしょうか。
それとも学部卒の方もたくさんいらっしゃるのでしょうか。
また、スーパーの中でも、清水はそれほど高学歴志向でもないのかなとも思うのですがいかがでしょうか?
よろしければどなたか参考にご意見お聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まあ建築をやっている同業者として。

いまの時代は院卒は基本のようです。国立は上から下までまんべんなくいるような気がしますが、私立は早稲田と理科大の遭遇率が高いように思います。バブル以前の世代だと学部卒のひとも多いです。

しかしそもそもゼネコンは建ててナンボの商売なので、施工部門がどうしても強く、設計は原則として「自社物件」「設計施工案件」にしか関与できず、自由度には欠けます。意匠系で光るものがあるひとはゼネコンを選ばない傾向にあるのではないですかね。一方で、構造設計は高学歴者(上位校の修士)が多い気がします。

スーパーと呼ばれるゼネコンの中では、鹿島と竹中は設計部門の力が他と比べると伝統的に強いとされます。あとは似たり寄ったりのようです。

Q学部卒で建築設計職は厳しいでしょうか?

現在就職活動中の建築学科に通う大学生(女)です。
学部卒で設計職に就きたいのですが、やはり厳しいのでしょうか?
採用情報では学部卒・院卒でもどちらでも受けられますが、実際受けている人は院卒の方が多いです。私にはポートフォリオを作れるほどの作品もありません。また、悔やまれるのですが、一度設計に挫折し、設計の授業を2年生までしか履修しておりません。

アトリエ系設計事務所や組織設計事務所、ゼネコンなどは学部卒は厳しいという話を聞きますが、興味が住宅にあるので、ハウスメーカー、設計も行う工務店を受けるつもりでいます。
実際、学部卒で設計職に就けるのでしょうか?
現在第一志望が自由設計の某大手ハウスメーカーで競争率も高く、情けないですが自信がなくなってきています…。
私の所属する建築学科の就職状況は、ほとんどが大学院進学であまり参考になりません。

施工管理で現場を知ってから設計に移動できるならそれもいいと思うのですが、女であることが施工管理職の採用でデメリットになるのなら、最初から設計職志望にするべきなのかと、職種の選択でも悩んでいます。

また、ハウスメーカーや工務店で独立できるくらいの能力は身につけられるのでしょうか?分業されていて学ぶことは限られてしまうのでしょうか?
正直独立するくらいの気概はないのですが、参考として教えていただければ嬉しいです。

甘ったれた学生ですが、アドバイスいただければと思います。厳しいお言葉でも結構です。

現在就職活動中の建築学科に通う大学生(女)です。
学部卒で設計職に就きたいのですが、やはり厳しいのでしょうか?
採用情報では学部卒・院卒でもどちらでも受けられますが、実際受けている人は院卒の方が多いです。私にはポートフォリオを作れるほどの作品もありません。また、悔やまれるのですが、一度設計に挫折し、設計の授業を2年生までしか履修しておりません。

アトリエ系設計事務所や組織設計事務所、ゼネコンなどは学部卒は厳しいという話を聞きますが、興味が住宅にあるので、ハウスメーカー、設計も...続きを読む

Aベストアンサー

組織設計事務所に勤めるものです。

ご存知のように上位の組織設計事務所やゼネコン設計部は学部も募集はしていますが
近年採用実績は殆ど無く、事実上院卒が条件となっています。
学部卒に比べ2年間のアドバンテージはとても大きい物がありますし、院生には数ヶ月掛けて精魂込めた卒業設計作品がありますから、なかなか太刀打ちできません。
ところがハウスメーカーではそのような話は聞きません。作品よりも人物や学業成績がモノを言う世界だと思います。

将来の独立に向けて設計の力をつけたいのであれば設計事務所かゼネコン設計部がよいでしょうが激務で一部のトップ企業以外は薄給です。
きちんとした企業で人並みにしっかり稼ぎたいと思うのならハウスメーカーです。
ハウスメーカーは「家を売る」お仕事ですが、設計事務所は企画、設計から建設、竣工までトータルに関わる「建築のプロフェッショナル集団」で、コンサルタントに近いです。
ゼネコンはもちろん建設が仕事ですが、ハウスメーカーよりは建物=商品ではなく、建設技術を売っているというイメージでしょうか。設計部門も大手ではかなり高度で洗練された技術がありますが、トップ10に入らないゼネコンでは中小の設計事務所に及びません。
どちらがえらいとか、すごいとかの話ではありません。あなたがどちらの道に進みたいかです。

設計で勝負しようとお考えなら施工管理からなどと考えないほうが良いですよ。
設計に行ける保証もないですし、新卒で入るよりもかえって難しくなるでしょう。

設計の授業を履修されてないようですので、設計事務所やゼネコン設計部はかなり
ハードルが高いと覚悟したほうが良さそうです。
はっきり申し上げて、私から言わせていただけば「今のままではほとんど無理」だと思います。
修士に行くなど、設計の勉強を積まれることをお勧めします。

建築を極めようとは思わないけどなんとなく設計がしてみたい、というのであればハウスメーカがオススメです。
大手であればあるほど望ましいです。大手不動産系のハウス部門などいかがでしょう。
給料は設計事務所の倍ですよ。

就活頑張ってください。検討を祈ります。

組織設計事務所に勤めるものです。

ご存知のように上位の組織設計事務所やゼネコン設計部は学部も募集はしていますが
近年採用実績は殆ど無く、事実上院卒が条件となっています。
学部卒に比べ2年間のアドバンテージはとても大きい物がありますし、院生には数ヶ月掛けて精魂込めた卒業設計作品がありますから、なかなか太刀打ちできません。
ところがハウスメーカーではそのような話は聞きません。作品よりも人物や学業成績がモノを言う世界だと思います。

将来の独立に向けて設計の力をつけたいのであれば設計...続きを読む

Q彼氏はエリートですか?

国立大学・国立大学院ストレート入学・卒業、
スーパーゼネコンS(本社採用)(技術者)入社、
ってエリートですか?

私ではなく彼氏なのですが、周りからよくエリート!と言われますが
そこまでピンときません。
本人は、普通だよ~と言ってます。

ちなみに大学は、京阪神圏内です。(京大ではありません)
月給は手取りで30万は絶対越えるとききました。(入社1年目)

誹謗中傷は御控え下さい。
彼の人格云々、性格云々ではなく、今回はあくまで「エリートとは?」の質問です。

Aベストアンサー

エリートコースに乗ったというだけで、まだエリートにはなっていないでしょう。

彼がエリートと言えるようになるには、そのスーパーゼネコンに入社した技術者の同期±5年ぐらいの同年年代集団のリーダーとしてスーパーゼネコンの事業を根本的に改革した時だと思います。

Qゼネコンで働きたいです

自分は高校一年生の男子です。将来はマリコンかスーパーゼネコンで働きたい(理系方面で)と考えているのですが、どのような大学のどのような学部へ進学すれば良いのですか?教えて下さい。(ちなみに中学校の時にパナマ運河について調べた時から憧れています)

Aベストアンサー

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさらわかりにくくなっています。「社会なんちゃら」も社会学部系と混同しやすい。

「パナマ運河」などは典型的な土木事業なので「建築」とくに意匠(デザイン)系だと方向性が違うと感じるかもしれません。

国立大の土木あるいは建築系で修士まで修めていれば門前払いはないでしょう。もちろん上位とされる大学で学ぶに越したことはありません。

業界としてはドメスティックメインのところと海外にも強いとされているところではだいぶカルチャーが違うはずです。顧客の文法(期待するパフォーマンス)が異なるからです。そこは自分の志向性と照らし選ぶことになるでしょう。

早稲田はともかく慶應は土建業には弱いです。昔からそっち方面の学科を持たないので。商売人養成の校風にも合わないでしょう。最近はそれなりに進出(テコ入れ?)しているようですが。

あとは大型の建機を扱うので、機械系の学科や専攻も枠は必ずあります。入社が目的なら狙い目といえば狙い目。日本には石油やガスなどプラント専業の建設会社(エンジニアリング会社)もありゼネコンやマリコンと協業、あるいは競合する場合があります。そちらは化学系の採用が多くなります。

国外進出を希望するなら当然ながら英語はしっかりやっておきましょう。理科の選択は問答無用で物理と化学です。

工学部の土木か建築学科が王道です。建築は(名のある建築家先生を連れてくれば商売にはなるためか)私立にもそこそこありますが、建築より大がかりな演習装置の必要となってくる土木は私立に少ないので国公立を目指すべきでしょう。

しかし「土木」は「船舶」「資源」「繊維」(今なら原子力とかも)などと並んで古めかしく不人気名称なので、名称を変えているところが多いです。「建設」はわかりやすいですが「地球」「環境」「社会基盤」とか。

「環境」は何でもありで流行りの名なので文系も巻き込みなおさ...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q弟が某大手ゼネコンの内定をもらいました。

来年の春就職で、少々親のコネもあります。
本人は設計部希望だったのですが、
決まった先は現場担当だそうです。
そこに決めてしまって、この先設計部への移ることは可能でしょうか?
一応、国公立の大学院卒(見込)なのですが、現場から設計への移動はかなり難しいでしょうか?
でもこの機会を逃してしまうのとこのご時世ですから中々ほかに良い就職先が決まるかどうかは定かではなく、本人も相当悩んでいます。

Aベストアンサー

全然可能ですよ。
というか、全くの素人が現場の知識もなく設計するほうが
問題です。一般的には年1回、面接があって、希望部署とか
聞かれるはずですから、その時に希望してみては?
私の知る限りでは、技術研究所とかでなければ、通常現場経験を
踏んでから設計に行くパターンが多いですね。
現場が肌に合わず、この段階で会社を辞める人もたくさん見てきましたが・・・

Q地方公務員(上級・技術系)に転職すべきか悩んでいます。

地方公務員(上級・技術系)に転職すべきか悩んでいます。

現在、33歳男性で1部上場ではありますが中規模建築系企業(600人程度)に大卒で勤めています。
職種は技術開発で1級建築士の資格も取りました。年収は500万程度です(諸手当込)

この前地方公務員技術職(市役所・建築系)の試験を受け合格したのですが、転職するべきか悩んでいます。

合格通知と入所予定日(4月1日)が来たものの、待遇や役職などの通知が一切ないのです。
市役所に聞いてみても、「一切教えられない」とのことです。

民間での転職経験のある友人からは、合格通知と同時に、待遇(給与面など)とポジションが明確に提示されると聞きます。

東京から2時間ほどの郊外の市役所なのですが、公務員はそんなものなのでしょうか?
非常に不安です。

というのも現在結婚を考えており、そのためにも将来性が見えなく、この不況で大手でもバタバタ倒産している建築業界より公務員の方が安定していると考えたのですが、こうもかたくなに待遇を提示されないことに不安を感じます。

彼女は、好きにすればいいと言ってくれていますが、彼女も現在都内で働いているため結婚となると
自分の収入の範囲で生活を考える必要があります。
転職を考えている市役所は田舎なため、彼女のスキル(IT)を生かせる職場はなさそうです。
また、それ以前に就職先もあるかわかりません。

結婚する以上彼女と将来の家族を守る責任を感じています。
将来子供には大学までいかせてあげたい・・。

市役所の採用日を考えるとそろそろ会社も退職の意を伝える必要があります。

このような場合の公務員への転職は正解でしょうか?間違いでしょうか?
また、実際にに民間から転職された経験を持つ方の意見などおききできたらうれしいです。

地方公務員(上級・技術系)に転職すべきか悩んでいます。

現在、33歳男性で1部上場ではありますが中規模建築系企業(600人程度)に大卒で勤めています。
職種は技術開発で1級建築士の資格も取りました。年収は500万程度です(諸手当込)

この前地方公務員技術職(市役所・建築系)の試験を受け合格したのですが、転職するべきか悩んでいます。

合格通知と入所予定日(4月1日)が来たものの、待遇や役職などの通知が一切ないのです。
市役所に聞いてみても、「一切教えられない」とのことです。

民...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

「建築系で窓口業務」というのは、「確認申請の窓口」で審査をする仕事のことを指して書きました。これをやっている役所というのは限られるので、liamgaさんが合格した市役所にこの仕事があるかどうかはわかりません。
この仕事はこのごろの建築基準法の改定(改正とは書きません、あえて)でかなり仕事量が増えました。民間の審査機関が出来たことで業務量が減ったところもありますが、それでも申請者とかなりシビアなやりとりをすることが多く、座っている間は気が抜けない…ということでは一番キツイです。机の上にお茶が置いてあったりするだけでも非難されたりしますから…。

今私がやっているのは公営住宅の建設関係なので自席に座っている時までも緊張ということはないですが、近隣住民の方とのやりとりや施工者である民間の建設会社の担当者とのやりとりでは常に緊張しながら仕事をしています。というか、緊張感をもってやらないとなにかとまずいこともあるから…ですが。

何をするにしても「だから公務員は」という目で見られるという面では民間よりもキツイかと思います。
でも、今の建築業界は「儲けがギリギリでもお金を回さないと」という世界ですから、全般的には民間よりも「なんとかなる」世界だとは思っています。
これが好景気になると、民間の給料は上がっても公務員は上がらない(不景気で民間が下がれば同じように下がる)のでこれはまた面白くないですが。今は不景気なので同じように給料を下げられたりカットされたりしているというのに、「公務員だけが美味しい思いをしてる」とたたかれるし。まあ、会社自体が潰れる可能性が低いんだし、と思って割り切るようにはしています。

なんか、愚痴のようになってしまいました。
これではとても公務員になろうとは思わないかもしれませんね。
でも、私の場合は「男女平等」とか「子育て支援」という面で公務員を選ばざるを得なかったので。
そういう意味では大切な職場です。
男性でも、育児休暇を取って奥様の支援にあたったり、介護休暇を取って親御さんの介護をしたりと、家庭を大切にする意味では公務員は恵まれています。
もし、奥様がフルタイムで働く可能性があるなら公務員のほうが何かと条件がいいと思いますし、将来お子さんとの時間を大切にと思うのであればそれもやはり公務員のほうがいいかなと思います。
家庭サービス以外にも、上手に時間を使ってリフレッシュしている人もけっこういます。ただ、これは個人差はありますけどね。

仕事以外のこともちょっと書いてみました。

いいご決断ができますよう、お祈りしています。

No.4です。

「建築系で窓口業務」というのは、「確認申請の窓口」で審査をする仕事のことを指して書きました。これをやっている役所というのは限られるので、liamgaさんが合格した市役所にこの仕事があるかどうかはわかりません。
この仕事はこのごろの建築基準法の改定(改正とは書きません、あえて)でかなり仕事量が増えました。民間の審査機関が出来たことで業務量が減ったところもありますが、それでも申請者とかなりシビアなやりとりをすることが多く、座っている間は気が抜けない…ということでは一番キ...続きを読む

Q大企業をリストラされた人は自分が悪い?

宜しくお願いします。

パナソニック、シャープ、リコー、NEC等日本の伝統的な大企業がリストラをしています。
私は上記の中の企業にいましたが、リーマンショック前の企業がまだ健全な時にやめています。

最近ニュース等を見ていて、リストラされた人は一体自分が悪いのだろうか、リストラされたらどこに行くのだろうか、と考えます。

自分は転職したとはいえ、満足な職場にいるわけでもなく、どちらかというと底辺の企業にいます。前にいた会社が健全な時はやめめなければよかったと思ったこともあります。
上記のような大企業にいれば、ある一定レベル以上のスキルを持った自分と同じレベルの人たちが集まっていたり、エース級の人が何人もいたりと働く場としては問題なかったと思います。仕事ができるといわれている人には仕事が集まり、辞める必要もなかったでしょう。

しかし、今まで花形だった部門がいきなり部門を廃止されたり仕事がなくなったりすることによるリストラが起こっています。これはだれにも予想できないと思います。
シャープの液晶部門など数年前までは花形で世界を席巻するぜ、くらいの勢いだったと思います。
金融危機や洪水、震災などはだれにも想定できないのではないでしょうか?

優秀な人は上記のようなことも見越して転職するものでしょうか?
私の周りでは、優秀な人は会社に囲い込まれ、転職する必要もない好条件で働いていて、いきなりリストラということをされました。これは自分が悪いのでしょうか?

今後リストラされずに働き続けるなどどうすればいいのでしょう?

大企業であれば、会社内の特殊な技術が重要視される傾向があり(製品特有の開発言語や技術など)他社でも必要とされる一般的な技術というのは優秀な人には必要とされない傾向がありました。
(経理や法務などは契約社員が多く、誰でもできるオペレーションという扱い)
会社で優秀といわれていても、30代40代では転職は難しいのではないかと思います。
特に業界全体が沈んでしまえば、他社に転職というのも難しいと思います。

私は大企業で優秀といわれる人が本当に仕事ができると思っていたため、この人たちがリストラされるという現状が受け入れることができません。会社のためにいくら頑張っても(その結果として自分のスキルがいくら上がっても)部門廃止で仕事がなくなってしまうことがいつでも起こりえるというなら、どこの会社で何をがんばれば、家族をきちんと養えたり子供を育て上げられるのか不安になります。
ロイヤリティが重視される日本の企業ならば、よほどの悪条件がない限り会社を辞めることもないと思います。

会社に貢献することより、自分のやりたいことをやってそれで食えるようになればベストなのですが
誰もがそういうことをできるとは思えませんし。

会社の言われたことをはいはいやるよりも、今後自分の糧となり転職の武器となりえる仕事を選んですることが、今後の賢い働き方になるでしょうか?

私は今30代。会社の継続性に疑問を持たず、会社に貢献して自分のスキルを磨くことに疑問を持たなかった働き方が懐かしいと思うことがあります。
今後は、この仕事をしても、会社がつぶれた時にこのスキルは自分を守ってくれるだろうか、会社に貢献はしても自分を守るスキルにつながらない仕事は無駄、というようなことを考えることがいいのでしょうか?


とりとめのない質問ですが意見を下さい。

宜しくお願いします。

パナソニック、シャープ、リコー、NEC等日本の伝統的な大企業がリストラをしています。
私は上記の中の企業にいましたが、リーマンショック前の企業がまだ健全な時にやめています。

最近ニュース等を見ていて、リストラされた人は一体自分が悪いのだろうか、リストラされたらどこに行くのだろうか、と考えます。

自分は転職したとはいえ、満足な職場にいるわけでもなく、どちらかというと底辺の企業にいます。前にいた会社が健全な時はやめめなければよかったと思ったこともあります。...続きを読む

Aベストアンサー

Ano4です。
実は私は30代後半に一部上場企業を辞めて中小企業に移り、そこが急成長をして、その過程で株式公開の仕事を手伝い、一部上場企業までになったと言う経験を持っています。
その後また別な会社に移りましたが、失業経験はありません。
その経験から大偉業の社員の良いところとそうでないところの両方をが判ります。

ただリストラに遭遇して大企業社員の弱いところは、その大企業以外の世間を知らないことです。その看板がないときにどう生き抜くかを考えたこともないのですからこれは当然です。
今は超大手企業でも人員整理の時代ですから、社員はどうなっても自分の才覚で生き抜くという覚悟が必要です。
それは会社の仕事と平行して自分の能力を磨く以外にありません。
あなたの仕事は全く専門性がないといいますが、どんな仕事でも専門的な分野はあります。
例えばISOの審査機関で働いている人の多くは大企業のISO部門での経験を素に再就職した人たちです。
私はあなたの言うオペレーション部門ですが、そこでも他人には負けない能力をつけようと言う努力はしました。
どんな会社でもオペレーション部門のアウトソーシングをしてもそれを統括する人は正社員です。その意思で外部の人たちの仕事の指示をしているのです。その人たちは間違いなく外部社員よりも優秀です。

偶々私はそういう仕事を続けているので、そういうことにたいしたノウハウはないというのは全くの誤解だと思っています。そういう人はそれを努力しない理由の隠れ蓑に使っています。

もう一度あなたの仕事を考え直して、そこで勉強することは何があるのか、人よりもすぐれていると思ってもらうには何が出来たらよいのか、それを考えて努力すれば多分食いはぐれることはないと思いますよ。
ちなみに私はもう定年過ぎですが、まだ現役です。

Ano4です。
実は私は30代後半に一部上場企業を辞めて中小企業に移り、そこが急成長をして、その過程で株式公開の仕事を手伝い、一部上場企業までになったと言う経験を持っています。
その後また別な会社に移りましたが、失業経験はありません。
その経験から大偉業の社員の良いところとそうでないところの両方をが判ります。

ただリストラに遭遇して大企業社員の弱いところは、その大企業以外の世間を知らないことです。その看板がないときにどう生き抜くかを考えたこともないのですからこれは当然です。
今は超...続きを読む


人気Q&Aランキング