アクセスを使ってファイルを作っていたのですがレプリカという表示があったのでツールを開いていろいろなメッセージが出てきたので「はい」という命令を実行しているとレプリカという表示が消えました。ところが再度そのファイルを開こうとしてもアイコンはちゃんとあるのですが開きません。どうすれば開くことができますか。また、レプリカを直す段階でおかしくなったと思うのですがレプリカとはなんなのですか。併せて教えてください。

A 回答 (4件)

どうもです。



"レプリカに関する操作・作業をするつもりではなかった"といことを前提にアドバイスさせていただきます。(外していたらすいませんm(__)m)

非常手段としてバックアップファイルを使用し、レプリカを作成した時点にデータベースを戻す事は可能です。

以下の事項を確認し、問題が無ければ作業をしてください。

1:ローカル上でデータベースを作成していて、ネットワークで共有していないか?
2:レプリカ作成時の状態にデータベースが戻ってしまうが問題ないか?
3:レプリカ作成時にデザインマスタのバックアップを取っているか?
 (全て"はい"でレプリカを作成した様なのでこれは大丈夫かと思います。)

<作業手順>
1:データベースのバックアップファイルを探してください。これは、拡張子".BAK"で、レプリカ作成時のフォルダに存在していると思います。
2:そのバックアップファイルを念のため、違うフォルダにコピーしてください。
3:コピーしたファイルのファイル名を"xxx.MDB"に変更してください。(xxxは任意で構いません。)
4:そのファイルを開いて問題ないか確認してください。

新たにデザインマスター上で作成したオブジェクトなどは、コピーしてください。

問題なければ終了です。
これで、元に戻るかと思います。それではm(__)m
    • good
    • 0

レプリカを作成する際、元のDBは「ファイル名:デザインマスター」となり、レプリカは「ファイル名:レプリカ」となります。


元のDBもデザインマスターとしての情報が追加されています。
一旦作成したレプリカを元に戻すことは出来ません。

それぞれのオブジェクトの属性で「レプリケート」を外すことはできます。

前回も書いたように、レプリカを作成したからファイルが開けない、ということはないはずです。
オブジェクトを全て、新規DBにコピーしてはどうでしょう。
    • good
    • 0

レプリカを作成したからファイルを開けなくなった、ということはないはずですが。


レプリカを作成する際に、バックアップは取らなかったのでしょうか。

ファイルをダブルクリックではなく、Accessを起動させてからファイルを開くこともできませんか?
ツール>データベースユーティリティ>最適化/修復も試してみてください。

この回答への補足

ありがとうございます。Accessを起動させると開きました。でも、使い勝手が悪いので元に戻したいのですがどうすればいいのですか?また、どうしてこんなことになったのかも教えていただければ今後の参考になるのですが。

補足日時:2001/09/06 11:59
    • good
    • 0

はじめまして。



>レプリカとはなんなのですか
レプリカとは、簡単にいうとデータベースのコピーです。テーブル、クエリ、モジュール、フォーム、レポートなどを含んでいます。

Accessをお持ちみたいですので、HELPでレプリケーションの新機能を御覧になれば詳しく書いてあります。

多分上記の開けない問題もそれで解決するかと思いますが・・・^^;
分からなければ、ここで補足要求してくださいませ。
それではm(__)m

この回答への補足

ヘルプを読んでみたのですが正直なところよく分かりません。どうしてこんなことになったのか...

補足日時:2001/09/06 12:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報