以前、何かの雑誌で、
乾燥肌のケア(治療?)で、あえて乾燥させる。
入浴も、汗をよくかく部分(足、腋、頭、陰部)を洗うだけで、他の部分はぬらさない。
これを続けることで、乾燥肌、アトピーなどに改善が見られる。
というものを見た気がします。
皮膚科の先生が書かれていたと思うのですが、
ソースをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんでしょうか?
探してみましたが、見つかりませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

♯2です。



先の方へのお答えで、皮膚本来の油分の分泌・・・・
とありますが、
そう言うことであれば、お求めになっているお答えにはならないかもしれませんが、
補足したいと思っています。

アトピーの方であれば、合成洗剤の刺激の強さや
体への影響はご存じだと思います。
そういった中で、純石けん(無添加石けん)の使用を勧める人もいます。
昔ながらの石けんは原料が油脂(牛脂だったり、植物油だったり)ですので、
皮膚への刺激が穏やかで、皮膚本来の油分を守ってくれます。
石けん=つっぱる、と思われがちですが、それは一時的に肌が石けんの影響でアルカリ性になるからで、
弱酸性の化粧水などで緩和できますし、気にならない方はほっといても大丈夫です。

合成洗剤は使用感は良いのですが、汚れや油脂を落としすぎる、らしいです。

そういった考え方を勧める人たちの中で、洗った後なんにも補給しない、つけないということを続けると、
皮膚本来の潤う力が戻ってくる、という考え方があります。
要するに与えてばかりいると、本来の潤う力が衰えるという理屈です。
そこで究極の敏感肌のアトピーには良いのではないか?といわれてますし、実際良くなった方もいるそうです。
ひどいアトピーの方には洗うことさえやめて、全く何もしないことで、ひたすら肌の本来の力を戻す、という治療を実践されてる方もいます。

この「与えてばかりだと潤う力が衰える」この考え方が正しいかどうか?
これは私も色々調べたのですが、専門家と称する人たちの中でも様々なようです。

私はこれを全肯定しているわけではありません。
しかし、合成洗剤の事を勉強するようになって、
石けんの良さを感じてますし、
実際石けんを使うようになってから、肌の潤い感を感じていて、後につける物が減りました。
また必要以上にテカテカすることもなく、
朝もぬるま湯で洗えばすっきりします。

ですので正しいかどうか解りませんが、私的には
合成洗剤よりもいいなって感じです。

ただ、質問者さんの「乾かす」の言葉のお答えにならず申し訳ないのですが、
実際、何にもしないことで刺激を取り除くだけでなく、
本来の肌の力を取り戻す、という考え方があるのも事実です。

純石けんや、無添加石けんで検索すると、そう言った考え方の方たちのHPがあります。
出版物であれば古い本ですので、図書館などにあると思いますが「船瀬俊介」という人の著書に、書かれています。
ただこの本は少々過激です。

先ほども良いまいたが、私はこの考えを全肯定しているわけではありません。
でも一理あるな、と思う部分もありますので参考にしています。

アトピーの方の苦しみは壮絶と聞きます。
ステロイドの怖さは皆さん知っていると思いますし、
ある意味患者を食い物にする商売があるのも事実です。
でもこの方法はお金かかりませんし(^^ゞ
例えば夏場などにいきなり実践するには大変と思うので、今の時期に一度試してみる価値はあると思います。ダメもとでも。

局部だけを洗うって確かに難しいですが、柔らかい布を泡立ててそこだけ洗い、何度もお湯でしめらした布で拭き取ることで、可能ではないでしょうか?

では、失礼します。
長々と失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいまして、申し訳ございません。
ご回答、ありがとうございました。
確かに、アトピーをはじめ、スキンケアについては諸説あって、科学的にもはっきりしていない部分が多いですね。
万人に、完全にマッチする。といったものはないような気もしています。
情報のソースについては、またどこかで出てくるでしょうから、気長に待ってみることにしますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/08 10:20

先の方がお答えの通り、「あえて乾かす」というのは、


質問者さんの捉え方の違いだと思うのです。

私もソースを知らないので、もし本当にその先生がそのような言葉を使われていたら、失礼なことを言ってすみません。

スキンケアにはやはり流行があります。
ここ何年かは角質ケアがもてはやされましたが、
最近では角質を守るということ大切に考える情報もあります。
顔を洗うときに良く泡立ててといいますが、
これは洗浄力を高めるだけでなく、
摩擦による刺激を避けるためです。
そういう中で、刺激が良くないということが浸透してきていると思います。

究極の刺激を与えないこと、
それは体を洗わないことです。
何もしないんですね。
それだけ、アトピーや乾燥肌には
合成洗剤(いわゆる市販のボディソープです)や、ごしごし洗うことが、
肌に刺激を与えるということだと思います。
ただ私は個人的にはお湯ぐらい浴びたほうがいいのでは?と思います。
でもそれは清潔面でそう思うのですが、
アトピーの方ならご存じのように、
温かいお湯に浸かったりするだけで、
皮膚表面の汚れは落ちますし、極度の乾燥肌の人なら
乾燥の原因にもなるのかもしれませんし、
アトピーの方なら皮膚の血流が良くなることによって、
かゆみが増す可能性もあると思います。

おそらく、その情報の本意は、乾かすのではなく、
何もしないことによって刺激を取り除くことにあったのでは?
と思うのです。

お答えになってないかもしれません。
失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
乾かす。という言葉を使っていたように記憶しているのですが、しっかり読み込んでいたわけではないので、間違っているのかもしれません。
ただ、頭、ワキ、足、陰部だけ洗って、他はぬらさないなんて、どうやるんだ??と思った記憶がありますので、”ぬらさない”ということだったとは思うんです・・・。

お礼日時:2005/04/04 09:53

質問とは少しずれますが


乾燥肌やアトピーの肌を乾燥させて改善はありえないと思います。

入浴時に汗をよくかく部分(汚れる部分)以外をぬらさないのは皮膚バリアーを作る皮脂を取り過ぎないという意味ではないでしょうか?

水にぬらしても皮膚は潤いません。油脂やクリームで保護してはじめて潤うとわたしは考えていますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
ぬらさないことで、半年~1年かけて、
皮脂の分泌が回復してくる。という内容だったように思います。
確かに、今言われている常識とは違いますので、
新しいな。と思った記憶があります。

お礼日時:2005/04/04 09:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食器用洗剤はどれがお薦めですか?

こんにちは。

こちらのランキングは妥当でしょうか?
http://matome.naver.jp/odai/2139796143604050901

ジョイの1本当たりの容量が減り、割高になってから他を探しています。
http://www.myrepi.com/tag/myrepi-joy
現在、「ジョイコンパクト ダブル除菌 食器洗剤」 を使用しています。

キュキュットが良さそうな感じですが、よく分かりません。
http://www.kao.co.jp/cucute/

液体タイプで、経済的・人体的・洗浄力・除菌率など総合的なお薦めの食器用洗剤を教えてください。

Aベストアンサー

ランキングどおりキュキュットがいいです。

油汚れがすっと落ちて、すすぎが驚くほど速いです

Qアトピー・乾燥肌・敏感肌

高3の女です。
私は小さい頃からアトピーもちです。その上乾燥肌で敏感肌なんです。皮膚科に行って塗り薬をもらったりしましたが治りません。以前は洗顔後に化粧水→乳液→クリームをつけていたのですが、乳液がしみてしまうので、今は化粧水と、赤ちゃん用のクリームだけをつけています。しかもつけても5分くらいたつと顔や首、腕が赤くなり、パサパサしてしまうんです。
ここからが質問なんですが・・・
(1)敏感肌の人でも大丈夫なスキンケアの方法
(2)塗り薬でダメだったので、漢方を試そうと思っています。保険のきくような皮膚科で、漢方を処方してくれるところ(できれば千葉県柏市付近、もしくは東京23区内)があったら教えてください!

Aベストアンサー

私はアトピーではありませんが敏感肌です。有名な会社のクリーム塗るとツッパリ感が出ます。いろいろ試しては、新しいものを知ったり、教えて貰うと試すを繰り返しています。前にも書きましたが、お米のエキスを使ったアトピスマイルというのを使ってみたらなかなかでした(三越で売っています)。友達が分けてくれたキャッツクロークリームというのの試供品を先日から入浴後に使ってるのですが、これも良いです。
今のところですが。。。私の経験では化粧水とか乳液で納得出来たもの(解決してくれたもの)はありませでした。因みに、メークもしません(出来ません)。昼間は2H2Oという化粧水(といっても100%水だけですが)を時々スプレーしています(これもごく最近始めたものです)。これはネットで買いました。

Q合成洗剤はやめるべき?合成洗剤のメリットについて

 セーターを着るようになったんで、これまで使っていた合成洗剤が無くなったので、中性洗剤を買いました
 
 しかし、これまで洗剤について気にせずいろいろ使っていたので、中性洗剤だと汚れ落ちが悪いのではないかと、ネットで調べてみたのですが、なにやら衣類用洗剤だけではなくすべての洗剤において、合成洗剤は問題があるという情報を多く目にしました。

 衣類用洗剤・シャンプー・食器用洗剤など
 すべてにおいて、悪影響が出るものだと書いてありましたが本当なんでしょうか?。すべて合成洗剤はやめるべきでしょうか?

 食器洗い洗剤の中性洗剤ってあるんですか?

Aベストアンサー

>食器洗い洗剤の中性洗剤ってあるんですか?
ママレモンとかですね。
うちの台所用洗剤も中性ですが、普通に汚れは落ちますよ。


…と、中性洗剤使ってる私が言うのもなんですが、
合成洗剤に限らず、ネット上のそういう情報は
あまり真に受けないほうがいいと思います。

試しに「砂糖 病気」で検索してみてください。
白砂糖を何か物凄い毒物のように扱っているサイトが山のようにヒットします。
このように天然由来のものは全て善、科学由来のものは全て悪、と信仰する
自然教信者がネットの中には多数生息しています。

……一度彼らに天然のタバコに対してどう思ってるか聞いてみたいですね。
「もちろん天然由来だから健康にいいはずだ!」と断言してくれるんだろうか。
あと天然の毒草や毒キノコとかも、きっとばりばり食べてくれるんだろうなぁ。


合成洗剤の場合は、ちょっと信仰対象が変わりまして、
「自然、天然」が「古いもの、新しいもの」に置きかわります。
古いものは全ていいもの、新しいものは全て悪いもの。
昔はこんなものなくてもやっていけた、新しいものは健康に悪影響があるに違いない。
こんな便利なものに頼ってるから体が弱くなるんだ、全く最近の若い者は。
という信仰です。

そういう人たちは統計の嘘や論文の恣意的な引用をして
(時にはネットで見かけた情報を情報元を確かめないまま引用とかも)
自分が気に入らないものを、さも凶悪な毒物であるかのように仕立て上げます。
話を聞くならとことんまで調べつくすつもりでいったほうがいいと思います。


調べる時間がない時は、とりあえずの方法として
「合成洗剤は悪だ」と主張するページを読む時は
逆の「合成洗剤は悪じゃない」というページをいくつか探してきて、
それぞれ読み比べて、どちらのページがより説得力があるか、と
しっかり自分で考えて判断するといいと思います。
少なくとも一方の主張を盲目的に信じるよりはずっと健全です。

※あ、合成洗剤に害がないと言ってるわけではありません。
 合成洗剤がどうこうという問題は棚に挙げた上で、
 ネット上の情報の受け止め方についてのアドバイスです。

>食器洗い洗剤の中性洗剤ってあるんですか?
ママレモンとかですね。
うちの台所用洗剤も中性ですが、普通に汚れは落ちますよ。


…と、中性洗剤使ってる私が言うのもなんですが、
合成洗剤に限らず、ネット上のそういう情報は
あまり真に受けないほうがいいと思います。

試しに「砂糖 病気」で検索してみてください。
白砂糖を何か物凄い毒物のように扱っているサイトが山のようにヒットします。
このように天然由来のものは全て善、科学由来のものは全て悪、と信仰する
自然教信者がネットの中には...続きを読む

Q敏感肌で乾燥肌の方、スキンケアは何を使っていますか?

敏感肌で乾燥肌の方、スキンケアは何を使っていますか?

Aベストアンサー

皮膚科で処方してくれる「ヒルドイドソフト軟膏」。

敏感肌、乾燥肌には効果抜群です。
コスパ的にもNO.1!  診察時に多めに貰っています。
多くの看護師さんも愛用しています!

Qお掃除の洗剤について

こんばんは。
お掃除の洗剤いろいろ買い足しているのですが、調合でいいという話も聞きます。
墓石の洗剤、絨毯の洗剤とか、知識ない素人はそのものずばりの商品を買い、
知識ある人はよくある安い洗剤を組み合わせて使うって感じなのでしょうか?
高い洗剤も安い洗剤の組み合わせで同様のものができちゃったりしますか?
今風呂の洗剤を自作し、食器用洗剤を薄めて使ってますが。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

みとよんです。追加、私も以前は洗剤使っていました。
重曹を使ってからは、泡が立たずすばやく簡単にお掃除がすむのです。
水の節約にもなるしね。

よく汚れが落ちる洗剤が出来ると良いですね。頑張ってください!

Q超乾燥肌&乾燥性脂性肌・・・?

高1になりました♂です。小さい頃はアトピーがあったりして、今肌にかなり悩みを抱えています。。
まず体なんですが、かなりの乾燥肌で常にカサカサしていて、それでいて寒い時は粉がふいたりします。
首と足とお腹が特にひどくて、ヒビわれをたくさん起こしてよく見るとへんな模様みたくなってしまってかなりひどいです。
美肌水というのを使ってみているんですが、スベスベにはなるもののカサカサとヒビわれは治らずといった感じです。何か良いものあれば是非教えて頂きたいです。
二つ目は顔です。Tゾーンのニキビと脂性肌に悩んでいます。
洗顔は夜はビオレを使って、化粧水はヌーディかルシードの保湿か美肌水を交代交代使って試しています。朝は水洗顔のみです。
が、夜洗顔した後の顔は全体的にカサカサで、ほっぺあたりは粉をふいています。 化粧水をつけると治るんですが、少し時間が経つとみけんの部分と鼻のあたりがテカテカになってきます。
朝洗顔した後はカサカサな感じになって、Tゾーンは触った感じはカサカサなんですが、テカテカであぶらが手についてしまうんです。
かなり長文になってしまいましたが、今こういう状態でとても困ってます。 何かアドバイス等ありましたらお願いします。

高1になりました♂です。小さい頃はアトピーがあったりして、今肌にかなり悩みを抱えています。。
まず体なんですが、かなりの乾燥肌で常にカサカサしていて、それでいて寒い時は粉がふいたりします。
首と足とお腹が特にひどくて、ヒビわれをたくさん起こしてよく見るとへんな模様みたくなってしまってかなりひどいです。
美肌水というのを使ってみているんですが、スベスベにはなるもののカサカサとヒビわれは治らずといった感じです。何か良いものあれば是非教えて頂きたいです。
二つ目は顔です。Tゾーン...続きを読む

Aベストアンサー

まず一生の中で、思春期がどういう時期であるのかということをシッカリ認識して頂きたいと思います。思春期は子供の肌から大人の肌へ完成させる重要な期間です。この時期は、皮膚を固くて丈夫な皮膚にする為に、以前の約3倍の皮脂を分泌します。脂が沢山出て当たり前の時期です。

この時期に脂性肌だといって、皮脂を必要以上に洗い流す洗浄剤、皮脂腺の機能を低下させるものを使うと、大人の肌への完成が妨げられ、一生涯、弱肌で悩むことになります。思春期は非常に大事な時期です。洗浄剤、スキンケアの選択を間違ってしまうと、20歳前に乾燥肌になるという、異常な状態になってしまいます。脂が出ることを必要以上に毛嫌いしてはいけません。

まず、体の乾燥状態ですが、合成界面活性剤を使用している洗浄剤(ボディソープ、ボディシャンプー)で洗っていませんか?合成界面活性剤は、強い洗浄力と強いタンパク溶解性を持っています。私たちの皮膚の壁である角質層を守っている皮脂膜を根こそぎ洗い流してしまい、バリアゾーン(角質層+顆粒層)を不健康にしてしまいます。バリアゾーンは、外部からの異物の侵入を防ぐと同時に、皮膚組織の水分を蒸発させないようにする重要な役割を担っています。合成界面活性剤が皮脂膜を根こそぎ洗い流してしまうと、角質層はもろくなり、その下部にある顆粒層も傷んでしまいます。このバリアゾーンが不健全になることから、乾燥肌になってしまうことを覚えておいて下さい。

洗顔、体を洗う洗浄剤は、合成界面活性剤を使用していない純石鹸で洗うようにして下さい。今は皮膚が非常に傷んでいる状態なので、純石鹸の使用も少し控えめにして下さい。

又、皮膚が乾燥して困る場合、保湿化粧品や、乳液を連用するとますます皮膚の乾燥が酷くなります。健康な皮膚組織は、皮脂膜と角質細胞間脂質という脂質のバリアがある為、化粧水の水分が皮内に浸透することは出来ません。浸透しないと効果がありませんから、浸透剤(合成界面活性剤)を使うのです。化粧品の水分の入口は、出口にもなります。ますますバリアゾーンが不健全になり、皮内の水分が蒸発してしまいます。化粧品の水分を皮内に入れることよりも、皮内の水分を蒸発させないようにすることが大切です。

大人の肌へと完成させる大切な思春期の時期に、使って頂きたいのは、合成界面活性剤を使用していない純石鹸と、弱酸性化粧水(合成界面活性剤を使用していないもの)です。ニキビも落ち着いてくると思います。

最後に、20歳までは、メイクはポイントメイクで、クレンジングを使わないでも落ちるメイク用品を選択して下さい。メイクは大人の肌、固い肌になってから使用することが基本です。又洗顔フォーム、クレンジング類は合成界面活性剤が使用されていますから、食器洗いの洗剤と同じ仲間であることも知っておいて下さい。

いまの時期は、何を使用するかというよりも、大人の皮膚への完成を妨げるものを使用しないということが一番大切なことです。合成界面活性剤を使用していない純石鹸と、弱酸性化粧水のみを使用することが、固い大人の肌への完成を約束します。今脂分が多いのは、大切な意味があります。その意味を十分に理解することが本当に大切です。

まず一生の中で、思春期がどういう時期であるのかということをシッカリ認識して頂きたいと思います。思春期は子供の肌から大人の肌へ完成させる重要な期間です。この時期は、皮膚を固くて丈夫な皮膚にする為に、以前の約3倍の皮脂を分泌します。脂が沢山出て当たり前の時期です。

この時期に脂性肌だといって、皮脂を必要以上に洗い流す洗浄剤、皮脂腺の機能を低下させるものを使うと、大人の肌への完成が妨げられ、一生涯、弱肌で悩むことになります。思春期は非常に大事な時期です。洗浄剤、スキンケアの選...続きを読む

Qハムスターゲージ掃除の洗剤について

質問に目を止めて頂いて感謝します。

ハムスターのゲージの掃除について質問です。
ゲージを洗うのには「中性洗剤」が良いと飼育本に良く書いてありますが
どの様な洗剤を使うのが良いでしょうか?
現在は、食器用洗剤で洗っているのですが、中性洗剤と言うと、お風呂場の洗剤や食器用洗剤など色々あります。
お薦めの洗剤など教えて頂けると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あは。
ゲージでも意味が通じるからいいじゃん。
普通に台所で使っている食器洗剤でいいですよ。
ただ、ケージって大きいでしょ。
台所のシンクでは洗いづらいですよね。
家族から
「ネズミの巣を台所で洗うな!」
と言われかねません(笑)。
私は浴室の洗い場で、温水に洗剤を入れてしばらく放置し、その後に温水シャワーで十分に洗い流します。
ついでにエサ箱や回し車も。
ハムさんのことではなく、環境に気を遣うなら、合成洗剤ではなく石鹸由来の洗剤ですね。

Q敏感&乾燥肌は結局どうしたらいいのでしょうか… もともと敏感肌で、冬の乾燥時期になると 頬や鼻下、口

敏感&乾燥肌は結局どうしたらいいのでしょうか…

もともと敏感肌で、冬の乾燥時期になると
頬や鼻下、口の下らへんからアゴがよく乾燥します
皮がぽろぽろ剥けてキリがありません。
お風呂上がりにすぐ化粧水と保湿クリームをしていますが皮膚にシミてヒリヒリ痛いです。

昨日は乾燥してなかったのに朝起きたらアゴだけ乾燥してる!!
のようなパターンが多く、メイクするのもファンデーションが肌に馴染まず浮き出て粉を吹いています
(メイクをしないという手は出来なくて…)

最近発売されたもので敏感、乾燥肌に使ってて良いと思う商品はありますか?
なるべく多くのパターンの回答お待ちしておりますT_T

Aベストアンサー

乾燥でめくれた肌をお風呂で剥いてはだめだよ。
剥いてなくても、こすったらだめ
敏感肌ならなおさら、摩擦NG
お湯の温度も気にしてる?

根本的に肌の状態や、洗顔から始まる基礎を見直すことも必要があるとおもいます。
ただ、人が使ってよかった化粧品を使っても、肌の扱い方がまちがっていると、またヒリヒリしてしまいます。

普段やっているお手入れのくわしい情報がないと、ちょっと的外れな回答になってしまうかな。
肌のカウンセリング、デパートとかでやってないですかね?

Qリン酸塩を使った粉末の食器洗剤の環境への負荷は?

とある粉末状の食器用洗剤(製造元から直送してもらっています)を使っていますが、この洗剤は市販のコンパクト洗剤に比べて、環境への負荷はどのようなものでしょうか?この洗剤と併用して、よくあるヤシから作った自然派の液体洗剤(下記成分参照)も使っていますが、それとの比較も知りたいです。

粉末の食器用洗剤の液性:弱アルカリ性
粉末の食器用洗剤の成分:界面活性剤(オレイン酸メチルウレート7%)、リン酸塩(P2O5として17%)、炭酸塩、硫酸塩、ケイ酸塩、酵素配合

コンパクト洗剤の成分:?(手元にないのでよくわかりません)

ヤシから作った自然派液体洗剤の液性:中性
ヤシから作った自然派液体洗剤の成分:界面活性剤(16%、アルキルエーテル硫酸エステルナトリウム、脂肪酸アルカノールアミド)

このリン酸塩を使った粉末の洗剤、あまりに良く落ちるので便利で使っているのですが、逆に環境に悪いのじゃないかという不安を持ってしまいました。ヤシから作った洗剤よりは環境に悪いでしょうが、市販のコンパクト洗剤よりも圧倒的に環境に悪いのなら考え直そうかと思っています。どうぞよろしくおねがいします。

とある粉末状の食器用洗剤(製造元から直送してもらっています)を使っていますが、この洗剤は市販のコンパクト洗剤に比べて、環境への負荷はどのようなものでしょうか?この洗剤と併用して、よくあるヤシから作った自然派の液体洗剤(下記成分参照)も使っていますが、それとの比較も知りたいです。

粉末の食器用洗剤の液性:弱アルカリ性
粉末の食器用洗剤の成分:界面活性剤(オレイン酸メチルウレート7%)、リン酸塩(P2O5として17%)、炭酸塩、硫酸塩、ケイ酸塩、酵素配合

コンパクト洗剤の成...続きを読む

Aベストアンサー

環境への負荷をどのような観点からかにもよるのですが、リンの富栄養化に対しての配慮であれば、リン酸塩の含まれていないものをご使用になればよいと思います。

それ以上にトータルで環境への負荷をお考えになるのでしたら、いわゆる合成洗剤より石鹸をご使用になることをお薦めいたします。

今回比較に出されている洗剤の成分である界面活性剤はすべていわゆる合成洗剤です。石鹸に比べてその毒性が問題視されています。私も石鹸から合成洗剤に代わる過程で、自然生態系への悪影響、自浄作用の低下があったのではないのかと関心をもっているところです。

粉末の洗剤のリン酸塩以下は、界面活性剤の働きを補助する成分です。これらがなければ、その界面活性剤の働きそのものが弱くなるということです。
コンパクト洗剤は各メーカでさまざまな合成界面活性剤を組み合わせていますので、一つ一つ検証しなくては比較のしようがないと思われます。合成界面活性剤は、新しいものが常に開発されていると思います。その安全性についての検証はどうしても後手になるのがこれまでも経緯だと認識しています。

最後に、「やしから作った自然派」とおっしゃっていますが、原料がやしからとった油脂であると言うだけです。自然のものを使っていると言うイメージだけです。工業生産に供給できるだけの量を天然やしだけでまかないきれると思われますか。やし畑を作るために多くの森林が切り開かれました。やし油が使われるまでは、食肉産業から出てきた動物性油脂が使われていました。すなわち、やしの実洗剤とは、森林を切り崩し、これまで資源として使われていた動物性油脂を産業廃棄物に変える役割を果たしているのです。

環境への負荷をどのような観点からかにもよるのですが、リンの富栄養化に対しての配慮であれば、リン酸塩の含まれていないものをご使用になればよいと思います。

それ以上にトータルで環境への負荷をお考えになるのでしたら、いわゆる合成洗剤より石鹸をご使用になることをお薦めいたします。

今回比較に出されている洗剤の成分である界面活性剤はすべていわゆる合成洗剤です。石鹸に比べてその毒性が問題視されています。私も石鹸から合成洗剤に代わる過程で、自然生態系への悪影響、自浄作用の低下があっ...続きを読む

Qアトピー&乾燥肌でも使えるクレンジングとアイクリーム

私は、小さい頃からアトピーでなかなか肌に合う化粧品がありません。
唯一、アクセーヌのADシリーズという、特に敏感な肌用のものは使える程度です。
ただし、アクセーヌのクレンジングは合わないんです。
ずいぶん探して、やっと合うものにめぐり合ったのですが
一年前に廃盤・・・。

そんなこんなで、一年間ほどデリカーヌ、イプサ、アクセーヌ、シュウウエムラの
オイル、ミルク、ジェルを試しましたが合いません。
おかげで、肌に炎症が絶えず、しわが増えてきました。

肌質は、皮膚が薄くてキメが細かい典型的な、乾燥肌です。
お勧めの製品や、お手入れの方法がありましたら、是非教えてください!!!

Aベストアンサー

はじめまして。
敏感肌の開発者自身が、世の中の基礎化粧品に疑問をもち、自ら開発した製品があります。
最初は、どこの化粧品会社も自社の良いところばかり言うものだと思っていましたが、使い初めてすでに5回程注文しています。
会社自体が誠実な会社です。

参考URL:http://www.earthcare-net.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報