下氏がテレビ番組で除霊をしていました。
その中で、突然家が燃え出したり、キツネと思われる霊(?)が”死ね”と書き残したりするシーンがありました。弟子の平田氏という方も出てきたと思います。
05年2月に放映された番組だと思います。
結局、解決しないまま終わったのですが、その後どうなったかわかる方いますか?
続編の番組は終わったのでしょうか?
それともまだでしょうか?
なんというテレビ番組でどこ系列の放送局だったかも覚えていません。
少しでもわかる方、いましたら情報ください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今晩和、多分「ドスペ!」だと思います。


階段(?)の壁にカビような感じのもので「死ね」と書いてあって、ふすまに狐のような狐火で燃えた後がついている奴だったと思います。

参考URL:http://www.tv-asahi.co.jp/dosp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは、ありがとうございます。
間違いありません。これです!
まだ、続編は放映されていないようですね。
一安心!

お礼日時:2005/04/03 22:08

05年2月5日 テレビ朝日放送 土スペ『魔界潜入!怪奇心霊ファイルVI』です。



番組のサイトはこちらです
http://www.shimo-yoshiko.com/tv/dosupe050205.html

参考URL:http://www.shimo-yoshiko.com/tv/dosupe050205.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは、ありがとうございます。
間違いありません。これです!
まだ、続編は放映されていないようですね。
一安心!

お礼日時:2005/04/03 22:09

下氏と平田氏でしたら「ほん怖」でしょうか?


「ほんとうにあった怖い話」というテレビ番組ですが…
http://www.fujitv.co.jp/honkowa/index2.html
違っていたらすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとうにあった怖い話ではないようですが、。他の方が回答くださった、ドスペだと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 22:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心霊(ホラー番組)衛生放送ではなく 地上放送で

衛生放送ではなく 一般の地上放送で
心霊(ホラー)番組が 放送される日時を ご存知の方おられたら教えてくださいませ。
また、こういう放送日時を知る為には、新聞や雑誌以外ではどのようにしたら知れるかご存知の方おられたら教えてくださいませ。

先日の 雨上がり決死隊が司会をしていた番組の自宅にお札が沢山ある家のビデオ映像はすごかったですね! !

Aベストアンサー

わりと参考になるのは2ちゃんねるのオカルト板にある「心霊番組情報!近日ありますか 」スレッド。

まとめてなかったりするので、慣れないと見難いけど一番参考になるんじゃないかな。現在は65まで伸びています。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1333022079/l50

以前はまとめ掲載していたサイトもあったけど番組が少なくなり消えてしまいました。

Q長野オリンピックの番組放映はいつ?

先日、何気なくテレビをつけたところ、予告編で、次回は長野オリンピック特集(?)を放映するようなことを言っていました。
一瞬だったので、それがどこの番組でいつ放映なのか、記憶していません。
もしかしたら先週あたりに終わってしまったかも(涙)。
東京在住ですが、どなたかお気づきの方がいたら教えて下さい。ぜひあの興奮をもう一度観たいと思っています。

Aベストアンサー

1月22日(月)20:00~20:54 テレビ東京 「感涙!時空タイムス」でしょうか。
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=67859871&area=tokyo

Q心霊写真で不幸になるのはなぜですか?

心霊写真で不幸になるのはなぜでしょうか?

心霊写真を撮ってしまったり、供養せず持っていたりすると、病気になるとか、事故にあうとかといわれています。

私は、いわゆる心霊写真と言われているものが、心霊現象だとは思っておりません。だだの紙切れでしかない撮り損ない写真1枚で、なぜそんな現象が起こるのかが疑問です。

Aベストアンサー

 不幸にあった→原因を探る→心霊写真(不可思議な写真)があった→祟りだ・・・と勝手に結び付けているだけ。
 不幸なことが無ければ心霊写真を忘れている。
 複数の人間が写っていて、それらの家族まで含めたら結構な人数になり、その人たちが病気もせず事故に合わない確率の方が低いです。


 あと占いと同じですね、勝手に自分が結び付けているのを、当てられていると思い込むのと・・・。




 私は預言者です。 近未来の人類を予言します。 絶対当たります。

 『人類は滅亡していません』

Q田代まさし氏の出演した正月番組について

本日放送していた「バカ殿様」に田代氏は出演していたらしいのですが、例の事件で逮捕される前に収録しており、しかもモー娘。と出ていて番組の目玉だからカット出来ないと聞きました。今日の放送を残念ながら見逃してしまい、その辺がどうなったのか解りません。(後、「かくし芸」も出ていたらしいのですが、どうなったんでしょう?)
どういう風に放送されていたんでしょうか?
見ておられた方、詳しい事情を知っておられる方、教えてください。

Aベストアンサー

「バカ殿様」見てました。
なんとか桑野氏の隣りの田代氏が映らない様になってましたよ。
モー娘。vs 殿 エアホッケー対決のシーンは得点板の所(つまり画面真ん中)にいた審判役(?)の田代氏をテロップで得点を大きく表示することで見えないようになってました。

2ちゃんねるに「バカ殿様」のスレッドがありました。
オンエアーされた画像もある・・・かも。

参考URL:http://tv.2ch.net/tv/

Q心霊番組の放映率が高いほどテレビ局の質は落ちている

 
この頃民放テレビ各局ほぼ連日心霊現象とか怪奇もの番組作って流してるけど、いづれもワンパターンであり、新鮮味がなく全くつまらんもんばかりである。

民放テレビ各局が懲りずに心霊現象番組を流し続ける理由を考えてみた。

1.心霊もののネタはどこにでもあり、素人でも簡単に作れる。

2.心霊もののクオリティなど誰も期待しないので、手軽に安く作れる。

3.心霊ものが好きな視聴者が恒常的に存在する。
  おもにミーハー主婦と子ギャル達である。

このよーに心霊ものは作る側にとっては簡単である一方、マイナス面も大きい。

まず第一にテレビ局の品位が下がる。

心霊もののよーな低レベルのものばかり作っていると、質の高いテレビ番組は作れなくなるはずである。実際、民放各局を比較しても心霊番組の放映率が高いほどテレビ局の質は確実に下がっているよーに思われる。

またこのよーな番組が社会に与える影響も良いはずはない。
オウム真理教のよーなカルトを羽ばたかせるだけである。

さすがに品位あるNHKは心霊ものなんかには手出さんし。

民放各局もいい加減心霊番組みたいな訳分からんものから卒業することは出来んのかな。
 

 

 
この頃民放テレビ各局ほぼ連日心霊現象とか怪奇もの番組作って流してるけど、いづれもワンパターンであり、新鮮味がなく全くつまらんもんばかりである。

民放テレビ各局が懲りずに心霊現象番組を流し続ける理由を考えてみた。

1.心霊もののネタはどこにでもあり、素人でも簡単に作れる。

2.心霊もののクオリティなど誰も期待しないので、手軽に安く作れる。

3.心霊ものが好きな視聴者が恒常的に存在する。
  おもにミーハー主婦と子ギャル達である。

このよーに心霊ものは作る側にとっては簡単で...続きを読む

Aベストアンサー

私は恐怖の体験談やら除霊される人たちを見るよりも、怪談話が見たいですけどね~。

心霊現象関連の番組は、パターンなんか作れないんですよ。みんながみんな幽霊見たりしないし、存在するかどうか議論されているし(いるのかいないのか分からんような幽かな存在だから「幽霊」なんですけどね?)。「心霊写真」「私の経験談」「霊が見える人と行く心霊スポット」「除霊の様子を撮影する」のおおよそ4パターンではないかと思うのです。

何故見るか?お化け屋敷に行くよりリスクが少ないからじゃないですか?お化け屋敷は直接自分が驚かされて怖い思いをするけど、テレビはお化けに触られたり後ろから飛び出してきたりしませんから。

「心霊写真」は純粋に怖いもの見たさ、「怖い話」系は再現ドラマですからどんなに怖くても本当じゃないですし、他人の経験談だから視聴者には関係ない話です。「心霊スポット」系も、録画がほとんどですから大体過去の話です。怖い霊がいるから面白半分に来ない方がいいと同行した霊能師が言えば、その放送後にわざわざ心霊スポットに行って万が一怖い目にあった人たちがいても、忠告を無視した無謀な人たちとなります。「除霊の様子を見る」系は、お祓いされている人がいろいろと変化する様子を見るのが面白いのですね。最終的に成功することは分かっているので、見ている方は安心なのです。

それにしても現代を反映しているのか、霊が理不尽に襲ってきて、うやむやのままに終わるお話多いですね。海外のホラーに近いです。ジェイソンに襲われ、何とか逃げるけど、襲われた理由なんか分からないまま終わる、みたいな。

昔ながらの因縁じみた「牡丹燈籠」とか「鍋島の猫騒動」とかみたいなのを、作らなくてもいいので、映画とか昔のドラマとかあるんだから放送して欲しいと思いますね。怖いですよ、怪談時代劇映画。子どものころの印象だけなんですけど、貞子より怖いです(笑)。

今風の心霊番組だと分かりませんが、怪談話であれば「因果応報」がはっきり伝わるので、教育効果抜群です。それに、賛否は置いといてこういうものに触れていない人間が、霊魂とか霊能とかに免疫がないので胡散くさい宗教モドキに引っかかっちゃうんだと思います。

NHKはファンタジーな意味ではガンガン扱ってますよ。安倍晴明のドラマもやったし、「源義経」では平知盛の怨霊が出たし、「龍馬伝」ではお龍さんに龍馬が最期に会いに来てました。きっと他にも色んなドラマで色んな人の霊がさまよっていますよ。

NHKのバラエティーの考え方が違うので、番組のテーマとしては扱わないのでしょう。

芸能人の個人情報をさらして、ぎゃあぎゃあ騒いでいる番組よりは、見えないからといっていないとは限らないものについて思いを致すという点では、若干文化的でしょうかね。八百万の神がいます葦原の中つ国においては、石一つにも神を見出すのが当たり前なので。

年がら年中やっているのが良くないのです。怖い話は夏に限るのですよ!それも暑い夏に世にもおぞましい因縁話を聞いてゾッとする。これぞ日本の夏だあ!!

ところで、質問文の内容(心霊番組の放映率と制作番組の質の低下の関連性)を論理的に証明できますか?心霊関連番組を複数回見た上での結論ですか?

テレビ欄の字面だけを追った印象論で語るのは危なっかしいと思います。長年の疑問だったら要らぬお世話というものなのですが。

長文回答で失礼いたしました。

私は恐怖の体験談やら除霊される人たちを見るよりも、怪談話が見たいですけどね~。

心霊現象関連の番組は、パターンなんか作れないんですよ。みんながみんな幽霊見たりしないし、存在するかどうか議論されているし(いるのかいないのか分からんような幽かな存在だから「幽霊」なんですけどね?)。「心霊写真」「私の経験談」「霊が見える人と行く心霊スポット」「除霊の様子を撮影する」のおおよそ4パターンではないかと思うのです。

何故見るか?お化け屋敷に行くよりリスクが少ないからじゃないですか?お...続きを読む

Qゲーム番組の番組名

もう30年くらい前になると思うのですが、下記のような内容のゲーム番組をやっていたと思います。番組名なんだったでしょうか。気に掛かってしょうがありません。

1.観客の中からゲームに参加する人を選びます。くじ引きで当てていたと思います。
2.最初は4人の人で、ひとつの商品の値段を当てようとします。商品の実際の値段に一番近い人(金額を1円でも上回るとだめ)がつぎのゲームに参加できます。
3.第2過程で勝った人はステージに上がり、もっとすばらしい商品の値段をあてる、(いろいろなゲームがある)あたれば商品がもらえるし、あたらなければ退場。

確か、ステージにあがれた人たちには、そのあとにもっと大きな商品があたるチャンスが与えられていたと思います。

覚えている方がいらっしゃれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 伊東四朗が司会をしていた「ザ・チャンス!」ではないですか?

「なお・ゲット・ザ・チャンス!」
「ニッ!」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%21

Q「ごきげんよう」は生放送ですか?収録ですか?

小堺さんのお昼の番組「ごきげんよう」は生放送でしょうか?
私は生放送だと思っていたのですが、さっき知人との会話の中で知人は「生放送ではない」と言っていて意見が対立しました。
生放送だと思い込んでいたので衝撃です。
気になってしょうがないです。
実際生放送ではないんでしょうか??
ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記は、小堺さんが復帰された時の記事です。

復帰第一日目(私も見ました)は、生放送でしたが、その日のうちに、あと何本か収録したと出ています。

たまに生放送もあるようですが、基本的には収録のようですし、番組内でゲストがわざわざ「今日は何日ってことだっけ」みたいに、おどけて言っていたこともありますよ。

参考URL:http://www.sanspo.com/geino/top/gt200408/gt2004083102.html

Qニュース番組や情報番組の

ニュース番組や情報番組の


天気予報のコーナーに出演する人の肩書きのテロップが気象予報士とかお天気キャスターと出ますけど
気象予報士とお天気キャスターってどう違うのでかす?
両方とも気象予報士の資格がないと予報を伝えることができない訳だから肩書きも統一にすればいいと
思うんですが~!

Aベストアンサー

確かにどちらも気象予報士の資格はいるのですが、下のサイトに次のように書いてありました。お天気キャスターは気象のことについて詳しく知っているだけでなく、その情報をわかりやすく説明する能力が必要とのこと。気象予報士はお天気キャスターにならないのなら気象の専門的知識だけ持っていればいいわけで、一般人への説明はお天気キャスターに任せればよいということのようです。すなわち、気象予報士だからといって、お天気キャスターに必ずなれるわけではないようです。下記のサイト結構詳しくわかりやすく書かれてますよ。
http://www.j-n.co.jp/kyouiku/yume/01_hakken/jobs/otenki.html

Q生放送について

テレビやラジオの生放送について質問します。

2と3はこのサイトにラジオというカテゴリがないのでここで質問します。

1:バラエティ番組の生放送の目的はなんですか?
ニュースやスポーツ中継などを生放送にするのは分かるのですが
バラエティ番組まで生放送にする必要は無いと思います。

2:ラジオ番組で野球中継の次の番組のほとんどが生放送に
なっているのはなぜですか。

3:テレビよりラジオの方が生放送が多いのはなぜですか。

4:テレビではなぜ夜の番組より昼の番組の方が生放送が多いのはなぜですか。

Aベストアンサー

hanbo さんの回答に補足させて頂きます。

1.
もちろん、「ハプニング」等の面白さもありますが、

収録された番組は編集作業が必要ですが、生放送の場合編集はしていませんよね。(インサート的にVTRの利用はありますが…)
編集作業は、長時間掛かります。また、コストも掛かります。
また、収録の場合 NG があれば、やり直しをしますが、生の場合、そのまま放送されてしまいますから、スタジオ(制作機器、スタッフを含む)の使用時間も時間どおりスケジュールが立てられます。

したがって、生放送の制作で予算が若干増えても、編集作業のコストが無く、スタジオ等の制約も短時間で済む為、トータルでは安く制作できます。
(収録番組でもコスト節減の為、生放送と同じように制作し、編集を極力減らす場合もあります。)
もちろん出演者やスタッフのスケジュールも確定で抑えられます。

また、年末に近づくと年末年始の特番の制作(制作者も交代で長期休みになる為、番組の作りおき?)で編集室の空きが少ないのも要因があるのでは無いでしょうか?

2.
hanbo さんの回答のように、簡単に時間調整が出来る為ではないでしょうか。

3.
ラジオの場合、番組にも拠りますが、視聴者とのコミュニティを重視している場合(最新情報も含む)は「生」の方が効果があるのではないでしょうか?

4.
昼の生放送は主に「情報系」の番組ですよね。
途中に最新のニュース等の情報も入り、それに対して出演者がコメントできるメリットもあります。
また、重大なニュースがあった場合、すぐに対応(特番に変更)出来る等編成上の理由もあります。最近はローカル局でも独自の生放送をするようになってきました。

hanbo さんの回答に補足させて頂きます。

1.
もちろん、「ハプニング」等の面白さもありますが、

収録された番組は編集作業が必要ですが、生放送の場合編集はしていませんよね。(インサート的にVTRの利用はありますが…)
編集作業は、長時間掛かります。また、コストも掛かります。
また、収録の場合 NG があれば、やり直しをしますが、生の場合、そのまま放送されてしまいますから、スタジオ(制作機器、スタッフを含む)の使用時間も時間どおりスケジュールが立てられます。

したがって、生放送の...続きを読む

Qセンスのいい番組、悪い番組

あなたが思うものを教えてください。全体でも部分でもかまいません

・センスのいい番組
トリビアの泉(全体的に面白い)
スマステーション(特集のVTRがわかりやすい)

・センスの悪い番組
さんま御殿(内容は面白いんだけどBGMが酷すぎ)

これ以上は追々おもいついたらレスします。

Aベストアンサー

私の思う「センスのいい番組」・「センスの悪い番組」は・・・。

+センスのいい番組
世界丸見え!テレビ特捜部・・・タイトルの通り。
世界のいろんな事を伝える長寿番組(10年位続いている
らしい)
みんなのモンダイ・・・全体的に面白い。その企業で実際に出た入社試験の問題など
その人が適している仕事がおおまかにでも分かる。

-センスの悪い番組
めちゃ2イケてるッ!・・・面白いのですが、時々個人的に受け付けないものが有
ロンドンハーツ・・・元祖!子持ち奥様に超不人気をとる番組。
「格付けしあう女たち」はまだ見れますが、他のコーナーは人間不信に陥りそうなもばかり。
ゴールデンでこんなものを放送していいのでしょうか?w
報道ステーション・・・古館さんの主張番組風に化している。

この頃はあんまりセンスのいい番組。。。無いかも。


人気Q&Aランキング