プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

パチンコやってお金増えましたか?減りましたか?

A 回答 (9件)

トータルで約2000万プラスです


全て使ってしまって手元には残ってないですが
    • good
    • 0

一ヶ月で30万円くらい減った。


ヤバイよヤバイよ。
    • good
    • 0

知り合いの男性が、一年間パチンコでの収支をノートに取っていたそうです。

で、いくらかはプラスになったとか・・。四千円だったかな・・。
    • good
    • 0

私は若い一時パチンコしておりましたが、損をしていたのでやめました。


大抵の方は負け越しておられますが、かなり低い確率で1000人とか数千人に1人くらいは勝ち越しておられるようですが、彼らに共通することは、そのことを生業にされて居たり、仕事の方ではあまり成果が挙げられていない方が多く、そのほとんどが収支を付けられています。
多数の方が損でしょうね。
胴元のパチンコ屋さんが儲かる仕組みが有るのですから。
    • good
    • 0

理屈で考えて増えるわけはない。



やればやるほど減っていく。

パチンコ屋さんて運営費が一か月いくらかかるかご存知ですか?
駅前のそう大きくもないパチンコ屋さんで約3千万です。
自社ビル抱えてやっている大店舗な1億は軽くかかります。

従業員の給料、電気代(半端ない)、台の交換などなどで
そりゃぁかかるわけです。

3千万、と言えば
一か月の間に3000人から最低1万づつ取り上げなければ
ならないんです。さらに会社のもうけを入れると
1万3千円づつ取り上げなければならないんです。

勝てるわけないでしょ。
一か月の客数が3千人なら全員から1万3千円づつ取り上げるんです。

ということは一人が1万3千円で3千回するのと同じですから
やればやるほど負けます。

たまたま勝つことはあってもその金をまたパチンコで使うのですから
3千回やれば確実に一回当たり1万3千円負けることになるんです。

博打はすべて胴元が儲かるようにできています。

私の感覚ではギャンブルやる人はこんな簡単な計算もできない
相当頭悪い人だ、と思う次第です。

競馬なら胴元のJRAが掛け金の25パーセント持っていきます。
朝の1レース目、1万人が1万づつかけたとします。1億ですね。
2500万はJAR、残りの7500万を
的中させた人で分配します。
2レース目、この7500万を掛けます。
すると5600万を的中させた人で分配します。
1900万はJRAに行っちゃいます。
これを繰り返していくと
朝1億あったものが12レース目にはなんと340万を的中した人で分配することになります。
9660万はJRAが持って行っちゃうんです。

1万人が1レースにかけるも
1人が1万回やるも同じです。
なのでやればやるほど損をする、ということになります。

ギャンブルで勝つ最も良い方法はギャンブルをしないことなんです。
    • good
    • 0

やらない方が良いです。

    • good
    • 0

17万トータルで勝ちました

    • good
    • 1

減った減ったw


それで「自分はお金を引き出す方の人じゃない。その人達の分を入れる方の人なんだ」って自覚してやめたw
    • good
    • 1

20年前1日だけやって3000円増えました


ずっと座ってるのが苦痛だったのでそのまま止めましたw
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング