はじめまして、3月1日に確認有限会社を、資本金100万円(内 現物出資の車59万+現金41万)で設立しましたが、会計記帳を弥生会計で行おうと思いver4proを買いました。
まず、入力をスタートさせるため、現金41万は通帳に入金してあるので、入力は簡単にできましたが、現物出資をした車 59万の入力方法が、よくわかりません。固定資産の台帳に受入で入力するだけでいいのでしょうか?

また、この現物出資の車ですが、使い勝手が悪く、4月末日に、59万で売却することになりましたが、どのように記帳していけばよろしいでしょうか?

今まで、個人事業主として青色申告を弥生の確定申告用ソフトを使ってしていましたが、法人となり ソフトを変えたんですが、会計知識が乏しいため ご指導をお願いします。たぶん この部分が、入力できれば、はじめの突破口はあくと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現物出資ですね。


振替伝票で車両運搬具/資本金59万の登録でOKです。

41万の現金の取引仕訳とあわせて下記のとおりになります。
現金     41万 資本金 100万
車両運搬具  59万

弥生マスターインストラクターでした!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現物出資 現物出資につきお尋ねします。 今、ある会社に入社しようと考えていますが場所が遠いので当初3

現物出資
現物出資につきお尋ねします。
今、ある会社に入社しようと考えていますが場所が遠いので当初3ヶ月はウィークリーマンションを先ずは自腹で借りようと思います。
会社に請求も認められていますが後々この費用を「現物出資」した形で増資の際に株式に変換出来ますか? 因みに現在は2500万の資本金でときどき増資しています。出資者は今のところ4名で社員20名です。

Aベストアンサー

質問者様をその会社の出資者として認めるかどうかは、
会社の社長をはじめとする役員が決めます。
(しかもそれは増資が必要だとの判断が前提です。)

会社に金銭請求権持っていても、株に変えろという請求は
当然できません。
(金銭支払い請求権ですから、株式発行請求はできない)

よしんば、次の増資で質問者様に株を引き受けてもらい、
出資してもらおうということになっても、債権の現物出資
は法規制の関係で、まずありえない。

Q弥生会計で伝票入力の際、科目選択が不便

お世話になります。
弥生会計06プロフェッショナルを購入したのですが、振替伝票で勘定科目を入力する際、全ての科目が表示され、その中から選択する方式ですが、非常に不便に感じています。

以前使用していたミロクの法人会計シリーズは、科目欄に科目名の頭の文字を直接入力すると自動的に科目が表示され(「げ」と入力すると「現金」が選択され、ENTERをおすと確定)、非常に便利だったのですが、皆さんは弥生会計を利用する際いつも科目一覧から選択しているのですか?
それとも選択が楽になる方法が弥生会計にあるのでしょうか?

教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

環境設定から科目の入力方法が選択できますよ。それ以外にもいろいろ設定できるようになっています。
同じ弥生会計でもバージョンが違うと細かい設定方法が違っていて、ずっと弥生会計を使っている私でも最初は戸惑います。
はじめのうちはいろいろ面倒でしょうが、環境設定で自分の使いやすいように試してみた方がいいですよ。

Q現物出資による第三者割当について

ある企業が第三者割当による増資を検討しています。
当社は過去業績低迷による赤字計上により債務超過に陥りました。それを解消するために行うのですが、今回は個人の不動産を現物出資して増資を行う意向です。
しかし、この不動産には銀行の根抵当権が設定されています。
こういった場合、そもそも現物出資が行えるのでしょうか?また可能であれば、通常の現物出資の時と違う手続き留意しなければならないことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

根抵当権の付された抵当不動産についても、現物出資財産とすることは法律上妨げられていません。手続も、おおまかな流れは何ら変わりないものと思います。

ただ、根抵当権が付されている抵当不動産の価値がどの程度あるか疑問が残ります。ここが最大の留意点ではないでしょうか。

Q弥生会計の預かり金入力について

弥生会計の預かり金入力について

弥生会計で預かり金入力をしたら、預かり金が負債扱いになっているようで決算時に預かり金の分だけ赤字になってしまいます(本当は収支プラスマイナスゼロなのに)。
具体的には添付の画像のように現金出納帳に預かり金を入力しています。社員の給料から天引きした厚生年金保険料を預かり金として処理しています。画像の4仕分けの入力内容だけで決算すれば損益計算書では収支トントンのはずですが、20000円の赤字と計算されてしまいます。

ソフトの使い方が間違っているのか、預かり金にたいする理解が間違っているのか。
教えていただければ幸いです。

経理関連のバックグラウンドはまるでありませんので、基本と思われることでも飛ばさずにコメントいただければ幸いです。
ソフトは弥生会計09です。

Aベストアンサー

・「給与18万円だが、2万円天引きしたので16万円払った」
・「厚生年金 4万円」の内訳が「天引き2万円+会社負担2万円」
ということでしょうか。だとしたら、「厚生年金4万円」の付け方が間違えています。
(「預かり金 2万円」が付いたままなので、現金残高は±0でも、「自分のものではなくなった2万円」の分マイナスになります)


預かり金は現金出納帳には入れられないので、振替伝票で入力してください。
給与の支払いは
「給与手当で借方18万円」
「現金で貸方16万円」
「預かり金で貸方2万円」
を付けます。

(この部分は、質問者さんの入力内容でも問題はないのですが、実際に存在しない架空の「現金出し入れ」を作ってしまっているので、あとで見るときに複雑になります。)

ここで預かり金を貸方につけることで、「現金残高」のうち2万円は、「自分のものではないお金」になります。

次に、厚生年金量の支払いについては、
「福利厚生費で借方2万円」
「預かり金で借方2万円」
「現金で貸方4万円」

になります。
(この部分が、2万円のずれが発生したポイントです。会社の支出としては、あくまで2万円です。それに、社員から預かった2万円をたした4万円が、現金から出て行く、という流れになります)

ここで、預かり金が貸方借方で相殺されて±0になります。

・「給与18万円だが、2万円天引きしたので16万円払った」
・「厚生年金 4万円」の内訳が「天引き2万円+会社負担2万円」
ということでしょうか。だとしたら、「厚生年金4万円」の付け方が間違えています。
(「預かり金 2万円」が付いたままなので、現金残高は±0でも、「自分のものではなくなった2万円」の分マイナスになります)


預かり金は現金出納帳には入れられないので、振替伝票で入力してください。
給与の支払いは
「給与手当で借方18万円」
「現金で貸方16万円」
「預かり金で貸方2万円」
を付けます。

(...続きを読む

Q借入金の現物出資

社長からの借入金を現物出資して増資しようと思います。
現在、有限会社で資本金300万円で、1口50,000万円で60口です。割合は社長40口社長夫人20口です。社長からの借入金700万円を現物出資すると、その後の株数と1株当りの金額はいくらになるのでしょうか?場合によっては、贈与税がかかると聞いたのですが。。。

Aベストアンサー

有限会社法
第六条  定款ニハ左ノ事項ヲ記載又ハ記録スルコトヲ要ス
四  出資一口ノ金額
第十条  出資一口ノ金額ハ均一ナルコトヲ要ス
<有限会社で資本金300万円で、1口50,000万円で60口>
なら
借入金700万円を現物出資では140口にすることが法定されています。
これを2:1で持ちたいのなら
社長93口社長夫人47口
増資後の47口/200口の会社持分の贈与について持分の評価額をだして贈与税の対象になるかどうか検討することになりますね。
ついでに、この事例では社員総会の承認の議事録と登記が必要なことは考慮されていますか?

Q弥生会計の普通預金の入力について

弥生会計について教えてください。

現在会計事務所に頼んでいますが、
今度自分たちで決算書を作ることになりました。

普通預金の入力を預金出納帳でしています。
売上が振込手数料を差引かれて入金になりました。
売上は10,000円ですが、525円差引かれて9,475円振り込まれました。

会計事務所では、

普通預金   9,475   売上   9,457
支払手数料   525   諸口    525
諸口      525   売上    525

という仕訳をしています。
そこで同じように入力しようとしましたが、
諸口という科目が出てきません。

現金出納帳の入力画面ではこのような入力はできないのでしょうか?
普通預金の入力は、預金出納帳で入力していますが、
振替伝票を利用するのが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

どうしても預金出納帳のみで仕訳をきりたいのであれば、

普通預金 10,000 / 売上 10,000
支払手数料 525 / 普通預金 525

とする方法もあります。

ところで、先の回答で、うっかりしていたのですが
振替伝票は
普通預金 9,475 / 売上 10,000
支払手数料 525 /
でした。9,457 じゃ貸借合いませんものね。

Q現物出資の方法

現在、資本金300万円の確認会社なのですが、資本金1000万円にする為に後、700万円の増資をかんがえております。なるべく現金での増資をせず、出来れば車を現物出資として500万円とあとは現金200万円で700万円を増資したいと思います。
これは可能なのでしょうか?また、可能な場合議事録の書き方や、手順なども教えていただければと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一部だけのコメントですが、現物出資プラス現金の増資は、現物出資の額が適正である限り、可能でしょうね。ただ、お書きのケースなら、検査役調査か評価証明かのいずれかが必要となるように思います(会社法07条9項)。

なお、確認会社は、最低資本金規制特例制度が廃止されたことに伴い、特別な存在でなくなりました。そのため、会社法施行以降は、確認株式会社であれば単に株式会社として、確認有限会社であれば特例有限会社として、各制度を当てはめれば足ります。

Q弥生会計で前期の買掛金などを入力したい

弥生会計09のスタンダードを使っています。
ちょうど2期目の決算を終えました。

1期目の決算は税理士の先生に依頼(JDLという会計ソフトを使用)したのですが、
2期目は、取引数などが大幅に減少した為、
先生に依頼せずにすべて自分で行おうと思っています。

質問の方ですが、
2期目の決算書などを作る際に、
1期目の買掛金(未払いになっている)や償却資産などを入力したいのですが
弥生会計で、1期目の設定などは行っていないので、
どこに入力していったらいいのかわかりません。

1期目のデータを丸々入力していけばいいとは思いますが、
できるだけ手間を省きたいので
1期目のデータを一から入力しなくても済む方法があれば
教えていただければと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1期目の決算書(貸借対照表)が手元にあると思います。

勘定科目(補助科目もあれば)の設定は、お済でしょうか?
これが済んでいるならば、設定→科目残高入力と進み、1期目の決算書を見ながら、各勘定科目の残高を入力します。

また、固定資産(償却資産)の管理(減価償却費の計算)も、行うのであれば、これとは別に、拡張機能→固定資産管理に進み、各固定資産の登録を行います。

それぞれの詳細については、F1キーでヘルプが出ますので、それを参考になさって下さい。

Q現物出資について

出資金についてあるサイトを見て不思議に思いました。
http://setsuritsu.ii-support.jp/page030.html

このページにある6行目
「株式会社の設立においては、現物出資をできるのは発起人のみです。」

本当に現物出資できないのでしょうか?
もし共同経営の場合なんかはどうなるんでしょうか?

てっきり現物出資できるものだと思いこんでいたので
とても驚いてどうしても信じがたいのです。

それと現物出資や出資金について詳しくのっているサイトなどがあれば紹介してください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

↓下記の方と同じく、発起人は複数名可能ですから、共同経営ならばご自身も発起人になれば現物出資は可能です。
現に私の場合、2名発起人(法人含む)で、2名とも現物出資しました。

Q弥生会計で入力データを合成する方法

ノートとデスクトップ2台で弥生会計を使用する場合、
それぞれにデータを入力していって、
あとで1つにまとめる方法はないのでしょうか?
どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ノートもデスクトップも勘定科目体系は同じでしたら、問題無く出来ます。
(1)一方がサブでもう一方がメインの場合は。
サブのほうで、仕訳日記帳を開いた状態で[ファイル]のエクスポートにて期間をしていしてTXTデータを作成します、FDに作成するといいと思います。
メインの方で同様に仕訳日記帳を開いた状態で[ファイル]のインポートで作業するとメイン側に受け入れます。
(2)双方データとも、独立させた上体で単に合算した集計が見たい場合。
新規にデータ領域を作成して、科目体系も双方に共通するように設定してから、双方にて、仕訳日記帳を開いた状態で[ファイル]のエクスポートにて期間をしていしてTXTデータを作成します。後は(1)の様な手順で合算用データに取り込みます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報