ここの書き込みでオイルの管理が悪いとタイミングベルトが早くダメになるというのを何回か見ました。
なぜオイル管理がタイミングベルトに関係するのでしょうか?

過去ログも見ましたが分かりませんでしたのでよろしくお願いします。
ちなみに私の車は4ヶ月、4千キロくらいでオイル交換しています。問題ないですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

タイミングベルトは、エンジン内のピストン運動で駆動されるクランクシャフト(ギア)と給排気バルブを開閉させるカムシャフト(ギア)のタイミングをとるベルトです。

要は、オイルメンテナンス不良でエンジンパーツの運動が重くなったり、不安定になると、ベルトにかかる負荷が高くなるわけです。
エンジンオイルの目的は、エンジンパーツの潤滑と清浄(エンジン内部で削れた金属カス)ですので、劣化すれば性能が落ち、タイミングベルトにかかる負荷も高くなります。また、急発進などでも負荷は高くなります。

>4ヶ月、4千キロくらいでオイル交換しています
理想的な状態ではないでしょうか。安いオイル(程度はありますが)でも構わないので、短期交換するほうが良いようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オイルの交換を怠るとエンジンに負荷が掛るということですね。
急発進もいけないのですね、気をつけます。

お礼日時:2005/04/06 16:02

オイル管理が悪いと、エンジンオイルの潤滑性能が落ちます。


(ここまでは皆さんの書き込みで分かりますよね)

エンジンには回転するパーツに、クランクシャフトとカムシャフトがあって、オイルポンプから圧送されたオイルがクランクシャフトやピストンやカムシャフトへと送られ、各部位を潤滑しています。
オイルが劣化すると潤滑性能も落ち、オイルポンプから一番遠い位置にある、カムシャフトの潤滑が真っ先に落ちます。
更にカムシャフトの位置するエンジンヘットは常時高温にさらされているので、オイルが劣化しやすい位置でもあります。
クランクシャフトの軸受けにはメタルが使用されていますが、カムシャフトの軸受けにはメタルは使用されず、エンジンヘットのアルミで軸受けされているだけなので、潤滑が不十分だと容易に焼き付いてしまいます。
この焼き付いた(焼き付きかかった)カムシャフトを駆動しているのがタイミングベルトなので、高負荷がかかり痛んで(切れる場合もあり)しまうのです。

補足:オイル交換を怠ると、オイルの冷却機能も失われるために、通常よりエンジンは高温になりますので、熱によるダメージも加わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よく分かりました。詳しい説明ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/07 09:58

10W-30、5W-30あたりならば、仰る気温の範囲で大丈夫だと思います。



理想を言えば夏場に10W-30を、冬場には5W-30と使い分けできると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/07 09:57

>なぜオイル管理がタイミングベルトに関係するのでしょうか?



エンジンオイルが劣化すると最終的にはスライム状になりますが、そうなるとエンジン自体に非常に高負荷がかかるためだと思います。他の部品も同様に消耗していくでしょう。

>ちなみに私の車は4ヶ月、4千キロくらいでオイル交換しています。問題ないですよね?

サイクルがやや早いような気がします。3000km~5000kmで交換というのはお店の売り文句です。1万キロで交換している友人もいます。

ちなみにオイルにはグレードがありますがサーキット等に行かない限りそれほど大差はありません。私は低グレードのエンジンオイルを使用していますが、3000km走行後もほとんど汚れていなく、とてもきれいでした。

それほどシビアになることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オイル交換忘れないようにします。

お礼日時:2005/04/07 09:57

他の回答者さま達がほとんど語り尽くされていますので、番外ネタを・・・。



オイル管理という事ですと、オイルの固さが肝になってきます(オイルが劣化していない状況でのお話です)。使用される温度にマッチしたオイルであれば問題ないのですが、そうでない場合はオイルの粘度が高い(固い)状態になる場合があります。その状態が続きますと、やはりタイミングベルトにはやや負荷がかかりますので寿命は縮むかも知れません。が、一般的に売られているオイルを選択されている限りでは無視できる程度かと思います。


もっと寿命に効くネタとして、「ガスケット等からのオイルにじみ」があります。オイル管理、とはちょっと視点がずれていますが、このにじんだオイルがタイミングベルトに付着してしまいますと、ベルトの寿命は極端に縮みます。ボンネットを開けて、オイルが噴いてないか定期的にチェックされる事をお薦めします。

よきカーライフを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オイルの粘度は10W-30を使うことが多いです。たまに5W-30を入れたこともありますが。
気温は冬の寒い時で-5度くらい。夏は35度から40度くらいになることもあります。粘度は合っていますよね?

お礼日時:2005/04/06 16:09

こんにちは。



確かにオイル交換の管理が悪いとベルトが早く駄目になる要素はあると思いますが・・・

メーカー指定のオイル交換はNAでおおよそ1万キロ~1万5千キロ、オイルフィルターは2万キロ、タイミングベルトは5年10万キロが一般的です。実際にはこのような交換サイクルでは皆さんやっていない、むしろ3千キロ~5千キロごとに交換しています。

実はタイミングベルトが実際どれくらいで切れるか?という実験をやっていますw。ただし、3万キロごとにタイミングベルトの張りを調整して、点火時期を確認してと言う条件です。タイミングベルトのコグベルトの背面部分はベルトの部品番号や製造メーカーの印刷がされているのですが、一般のお客様の交換の場合、長期の使用によって、タイミングベルトカバーに擦れていて文字が消えていたりします。

実際の私の車の場合、最初の3万キロのタイミングベルトの張りが緩くなっています。(最初の張りを見てはいないが、マニュアル通りの張り調整をすると調整前より張れている)その後の6万、9万、12万と点検していますが、最初の3万の時ほどベルトの張りの変化が良く解りません。しかし、ただいま13万キロ突破していますが、ベルトの印刷文字も消えてなく、コグベルトの状態も良好で、どこまで長持ちするか楽しみです。まあ切れたときは覚悟していますがw。

私の経験からするとオイル交換によるものも影響していると思います。が、タイミングベルトの適度な張りがなく、急減速を繰り返し、ベルトに負担がかかり、切れるものだと思っています。
オイル交換による影響は駆動関係の潤滑不良によるスムーズな回転が得られない負荷が影響だと思います。ただ、要因はそれだけでなく、タイミングベルトの適度の張り(オートテンショナー除く)を行うことで、最適な点火時期でベルトに負担が掛からなく、長持ちするということをお伝えします。

貴方の場合はオイル交換はとても良い交換サイクルだと思いますので、続けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オイル交換サイクルは良い感じですか。安心しました。

お礼日時:2005/04/06 16:06

>車は4ヶ月、4千キロくらいでオイル交換しています。

問題ないですよね?

問題なく良い感じだと思いますが、切れないワケじゃないです。
10万キロぐらいでの交換を考えましょう。
絶対は無いので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
10万キロでは交換したいと思います。

お礼日時:2005/04/06 16:04

簡単に答えると設計で定められた値、或いは必要以上の負荷がオイルの劣化で掛かると言う事でしょう。



エンジン内部の可動部位がたとえば設計上10の負荷で適正だとすると、オイルの劣化で12の負荷になったとすると、そのプラス2の過負荷がベルトの可動に影響をおよぼすと考えれば良いと思います。

貴方のオイル交換周期はターボ車やハイパワー改造車でなければ、若干早いかもしれません。
でもエンジンを大事にするのは良いことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
オイルの劣化がエンジンに負荷を与えるんですね。
私の車はキューブなのでターボでもハイパワー車でもありません。ちょっと交換サイクルが早いですか。

お礼日時:2005/04/06 16:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホンダエンジンのタイミングベルト寿命は?

ホンダの初代ストリームのユーザです。
型式LA-RN1、エンジン型式 D17A、2000年式。気候温暖な無雪・無塩害な地域です。走行距離はチョイ乗りばかりでまだ3万Kmですが、次の車検で9年となります。 タイミングベルト車に乗るのは初めてなので、妥当な交換時期の経験がありません。
ちまたでは10年または10万kmとも、ホンダは5年5万kmとも言われていますので、『そろそろ替え時では。』というのが模範回答だと思いますが、
ここであえて、質問させていただきます。
ホンダのD15、D17エンジンで、不幸にしてタイミングベルト切れを経験された方がいらっしゃいましたら、何年、何万kmで?、どのような乗り方をされていて?という、お話をお聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#3です。

おそらくD型エンジンで、オイル管理が悪い等 メンテナンス怠慢以外でタイミングベルトが切れた方は居ないと思いますよ。
これは#4さんが仰るように、ホンダのタイミングベルトは他社に比べて強靭に作られていて、ちょっとやそっとのオーバーヒートでもヘットガスケットが抜けない位に、タイミングベルトを含め ホンダのエンジンは結構タフに作られています。(その他にB・F・H 古いところでZC・EHなども)

#5で、結構短時間に調整できる と書きましたが・・・
通常B・D・F型エンジンの場合
・オルタネータ・パワステ・エアコンなどの駆動ベルトを外す
・エンジンマウントを外す
・パワステポンプとパワステのマウントを外す
・ヘットカバーを外す
・クランクプーリーを外す(クランクボルトは強烈に締まっています)
・タイミングベルトのカバーを外す
もし、サービスホールが無ければ上記6行程を経て、やっとタイミングベルトの調整が出来る状態なんですね、なのでこれら行程をしなくて時短できるサービスホール様様 ! なんです。

で、このサービスホールの位置はちょうど、エンジンマウントの下付近。
エンジンとベルトとフレームとの狭い隙間に手を入れて、指先がなんとか届く歯痒い位置にあります。
この歯痒い所にあるグロメットを外し、調整ボルトを緩るめ(* 通常工具ではアクセスできても緩める事は不可能でしょう)工具を使いクランクシャフトを左回転させながら、手応えが一番重くなる所(正確には一番重くなる直前・圧縮上死点ちょい手前)で、調整ボルトを締め付けます。
調整ボルトは14mm クランクボルトは19mm
ま、簡単に書くとこんな感じですが、おそらく・・サービスホールの位置を確認しただけで嫌になると思います。

*)KTCの9.5psの14mmショートソケットと、首振りストレートタイプのラチェット式メガネレンチ。この2つを繋ぐコマ の3つを組み合わせて行います。


現状でのタイミングベルトの状態が分からないから迷っているのだと思います。
でしたら、丁度3万キロと言う所なので 次の車検の時にバルブクリアランスの調整をしてもらい、ヘットカバーの外しついでにタイミングベルトの点検・調整をしてもらってみてはいかがでしょうか?
その点検の結果、交換が必要なのか or 交換不要なのか、この先何年何万キロ位行けるのか 判断材料になるでしょう。

#3です。

おそらくD型エンジンで、オイル管理が悪い等 メンテナンス怠慢以外でタイミングベルトが切れた方は居ないと思いますよ。
これは#4さんが仰るように、ホンダのタイミングベルトは他社に比べて強靭に作られていて、ちょっとやそっとのオーバーヒートでもヘットガスケットが抜けない位に、タイミングベルトを含め ホンダのエンジンは結構タフに作られています。(その他にB・F・H 古いところでZC・EHなども)

#5で、結構短時間に調整できる と書きましたが・・・
通常B・D・F...続きを読む

Q走行2万キロ、3年目でもタイミングベルト交換?

新古車購入した軽自動車ですが、先日車検を受けました。
3年目で走行2万キロです。
通勤や買い物に使うくらいで、別に派手な運転はしていませんが、
「タイミングベルトにひびが入っているから交換した方が良い」と言われ、交換しました。

車のことは詳しくないのですが、よく10年を目途とか10万キロを目途とか聞きます。
3年目・2万キロでひびが入っているって、もともと不良品だったってことはないのでしょうか?

変えなければ危険だから交換しましたが、なんだか納得いかない感じです。

Aベストアンサー

お世話様です。

大変な目に遭いましたね、それは明らかにおかしいと思われます。

其の壱
まず、車検点検で部品交換した場合は交換部品をクルマといっしょにオーナーに引き渡した上で
交換部品は不要なら回収しますかと聞くのが普通です。
交換した事実を示すとともに確認してもらうためです。

其の弐
新古車でしたらでしたら保証継続されているのではないでしょうか!?
継続されてなければやはり車屋の継続手続きに不備があると思われます。
(買った所で車検を受けたかな!?)

其の参
3年目・2万キロでひびが入っているのなら明らかに不良品ではないでしょうか!
充分クレームの対象になると思われます。メーカーに問い合わせるべきです。

其の四
其の参の行為を修理屋さんが対応しないのも怪しい!!
お客のためを思うなら自分でやらないまでもそれを薦めるべきが普通ではないでしょうか!

このことから車屋が怪しいと思われます。
本当にタイベルが不良だとしても非常に不親切ですね。

車屋に確認する事をお勧めします。
もしタイベルを提示したら回収してメーカーにも確認する事をお勧めします。

お役に立てば幸いです。
それでは失礼いたします。

お世話様です。

大変な目に遭いましたね、それは明らかにおかしいと思われます。

其の壱
まず、車検点検で部品交換した場合は交換部品をクルマといっしょにオーナーに引き渡した上で
交換部品は不要なら回収しますかと聞くのが普通です。
交換した事実を示すとともに確認してもらうためです。

其の弐
新古車でしたらでしたら保証継続されているのではないでしょうか!?
継続されてなければやはり車屋の継続手続きに不備があると思われます。
(買った所で車検を受けたかな!?)

其の参
3年目・2万キロでひ...続きを読む

Qタイミングベルトとファンベルトの寿命差

タイミングベルト交換済みの中古車を買ったのですが、車検整備時にファンベルト、クーラーベルトが劣化とのことで交換となりました。ファンベルトが劣化するのなら、例え距離が少なくともタイミングベルトも劣化しているのではと懸念しているのですが、どうなんでしょうか?タイミングベルトは8年前に交換され、交換後の走行距離は2万キロです。あまり乗られていない車のようです。車種は平成3年式ホンダビートです。

Aベストアンサー

他の方の 回答の通り タイミングベルトは、10年または10万kmが交換の目安ですが

ファンベルト、オルタネーターやパワステ駆動ベルトは、5万km持つかもたないかのレベルです。
タイミングベルト同様に10万kmなど持ちませんよ ここを理解してください。
純正以外の 安いファンベルトなど 2年程度で ひび割れ発生や ゴム質硬化で キュルキュル滑り鳴きが出て交換になります。

中古なので 中古整備では、必要最低限のタイミングベルト交換しかしない
前オーナーが、下取りに出す前提で 必要最低限の タイミングベルトのみの交換で済ませたかですねー

通常 タイミングベルト交換作業と 同時にウオーターポンプやファンベルトも交換しちゃいます。
作業上 全て一緒の作業なので 工賃は、変わらないため。

中古車で買われた以上 劣化部品は、交換して維持管理を続けることとなるでしょう。

Qタイミングベルトを無交換で何キロまでのりましたか?

愛車が10万キロを突破しました。
もうすぐ車検なのですが、他の出費も多いため、
あと2年の乗ろうと思います。
タイミングベルトの交換工賃を聞いたら、約8万円(エンジンはV8:4000CC)
との事です。(口頭見積りですが。。)
車自体の価値もありませんので、8万が惜しいです。
年間走行距離は約15000キロ位です。
前回の車は11万キロ無交換で売却しました。

(1)タイミングベルトを何キロまで交換しませんでしたか?
(2)切れてしまった場合、何キロでその後は(交換?廃車?)

目安が10万キロで、切れた場合は重大事故につながる恐れがあるという事は認識しております。

Aベストアンサー

メーカーやエンジンによってベルトの持ちは全然違ってきます一概にはどの位持つとは言えません、確かに12万とか14万キロ持つエンジンも有りますが同じエンジンでも切れる場合も有ります、オイル交換をちゃんとやっていなかったりオーバーヒートさせてしまったりしたエンジンは切れるか確率は高くなります。
>タイミングベルトの交換工賃を聞いたら、約8万円
V8 4000ccだとトヨタの1UZでしょうかお金を掛けたくないのなら本当にベルトのみの交換をしてもらえば良いのではないでしょうか、たぶんその金額だとベアリングなど他の部品の交換も含まれていると思われます(ガタが有ったりしたら交換した方が良いですがそれは整備工場に任せて)もし切れてレッカー移動などを頼んだ場合夜間ならすぐ交換費用位掛かりますよ、理由を言って相談してみてはどうですか。

Qホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト

ホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト


 みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように
質問しますのでよろしく教授方お願いします。

 ホンダ、アクティ、軽トラ、オートマチック、初年度登録、平成10年、走行距離12万キロメートル
 を所有しています。
 最近このこの車を紹介者から取得しました。

 取得した前に、紹介してくれた人に整備上、定期点検で走行距離が、10万キロをめどに、タイミングベルトを交換することにしていて、10万キロを超えているので、
 タイミングベルトを交換しているか?
 と聞きました。
 彼は、交換している。いつだか、何万キロで交換しているかは、不明だと答えました。
 その後、以前の所有者に聞くと分からないと答えています。

 以前、同種の軽トラを持っていて、タイミングベルトが、破損して車を交換した経緯があり、神経質になっています。

 タイミングベルトを交換すると座席の近く、ドア、エンジンカバーの近くなどにワッペンを張るのですが、これを探しても、どこにも、ありません。
 交換しなくても、交換したかどうかを判定する方法が、あるでしょうか?
 エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

 交換するには、シリンダーヘッドを外さなければならないので、一日の時間と工賃がかかると言われています。
 また、サービスの人によると、タイミングベルトが、つなぎ目で切れることは、まれで、ほとんどは、山谷の部分が削れてしまって空回りして滑りピストンが、シリンダーヘッドと激突してエンジンを破壊してしまう。定期点検で、交換したベルトを見ても、外観で、ささくれ立ったり、しわになったりで、疲労の後が残っているベルトに出会ったことが無い。外観では、分からないのでは、ないか?
 10万キロで、交換している人もいるが、承知して15万キロ走っても、タイミングベルトを交換してなんとも、無い人も、いる。

 などと言っています。

 タイヤやワイパーベルトは、交換した後があります。また、もともとは、加装車で、荷台は、四角い金属の箱をつけたような形で、業務用に使用していたことから、車検のたびに、整備点検部品の交換は、済ませていたのでは、無いかと考えているのです。

 交換するといいのかも、知れませんが、交換してあるのに、さらに、交換は、馬鹿くさいです。その費用は、5万円程度かかりそうです。それたったら、購入価格の何割にも、なります。何か安く確認する良い方法は、ないでしょうか?

 よろしく教授方お願いします。

 敬具

 

ホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト


 みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように
質問しますのでよろしく教授方お願いします。

 ホンダ、アクティ、軽トラ、オートマチック、初年度登録、平成10年、走行距離12万キロメートル
 を所有しています。
 最近このこの車を紹介者から取得しました。

 取得した前に、紹介してくれた人に整備上、定期点検で走行距離が、10万キロをめどに、タイミングベルトを交換することにしていて、10万キロを超えているので、
 タイミング...続きを読む

Aベストアンサー

>エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

丸い覗き穴ですよね。セルなんかではあっという間にまわってしまいます。
クランクボルトに工具かけてゆっくり回して見るしかないです。
で、モロにヒビがなければ結局わかんないです。
アクティでベルトの寿命で切れたことは経験ありません。

オイル交換サボって不具合出たものはいくつかあります。
ベルトは切れてないのにカムシャフトがヘシ折れる。
山がブッ飛ぶ。
カムプーリーのキーの溝が削れて長穴になる。
(↑ギアの中心部で数ミリずれているので外周ではギヤ1山以上ズレていました。)

>購入価格の何割にも、なります。何か安く確認する良い方法は、ないでしょうか?

なにもしないのがいちばんだと思います。1年か2年乗れればいいのでは?
私ならベルトのアクティは1万でもいりません。
店頭では売り物になりません。軽トラの中古ほど高いものはないです。

>購入価格の何割にも、なります。

3万で買った軽トラなのにマフラー交換で4万もだせるかよ直せ!
なんていうお客さんがたまにいます。
買値なんてこっちはな~~~~~~んの関係もないので。
ケチなヤツにホント多いです。質問者さんはどうかわかりませんが。

ホンダは全車バルブクラッシュします。
長く乗るつもりなら「当然」ドカドカお金がかかりますがそれが馬鹿らしい?
オイル量は1000キロ毎に確認することをオススメします。

漏れてなくても抜け始めると一気にオイル食いますよ。

>エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

丸い覗き穴ですよね。セルなんかではあっという間にまわってしまいます。
クランクボルトに工具かけてゆっくり回して見るしかないです。
で、モロにヒビがなければ結局わかんないです。
アクティでベルトの寿命で切れたことは経験ありません。

オイル交換サボって不具合出たものはいくつかあります。
ベルトは切れてないのにカムシャフトがヘシ折れる。
...続きを読む

Q10万キロ超でタイミングベルト交換にかかる費用の相場は?

昨日、8年経過したコンパクトカーが10万キロを超えたため、買換えか継続使用かで質問をした者です。皆様のアドバイスで継続使用を決心しました。ありがとうございました。
早速予定より早く半年点検に出したところ、見積もりが出ましたが、やはり高くてちょっとショックを受けました。内容は以下の通りです。
--------------------------------------
6ヶ月点検 3000
タイヤ交換(後ろ2本)18480 +工賃1000
フューエルフィルター取替 5000 +工賃4000
タイミングベルト取替 3700 +工賃20000
タイミングテンショナー取替4600 
カムシャフトオイルシール取替 600 +工賃2400
F.クランクシール取替 600 +工賃2400
エンジンオイル取替 3000
オイルドレンパッキン取替 100
ウォータポンプ取替 8800 +工賃10400
サーモスタットガスケット取替 2000 +工賃8000
クーラント補充 1000
ウインドウォッシャー 補充 200
交換部品廃棄料 1000
--------------------------------------
以上です。
車検でなく、半年点検でこれだけ高いことにちょっとショックです。
タイヤは後ろで、高速は利用しないので、半年後の車検時に交換しようと思っています。
これは普通の相場でしょうか。ディーラーではなく、長年お世話になっている近所の車の修理工場です。よろしくお願いいたします。

昨日、8年経過したコンパクトカーが10万キロを超えたため、買換えか継続使用かで質問をした者です。皆様のアドバイスで継続使用を決心しました。ありがとうございました。
早速予定より早く半年点検に出したところ、見積もりが出ましたが、やはり高くてちょっとショックを受けました。内容は以下の通りです。
--------------------------------------
6ヶ月点検 3000
タイヤ交換(後ろ2本)18480 +工賃1000
フューエルフィルター取替 5000 +工賃4000
タイミングベルト取替 3700 +工賃20000
タイミ...続きを読む

Aベストアンサー

妥当な値段だと思います。
年式距離から、ごく普通のメンテナンス内容です。
高いと仰いますが、車は消耗品と定期交換部品の塊です。日本の車は良く出来ている分、ユーザーがメンテナンスフリーと勘違いしやすいんですよね。ただ、内容を見ると、普段のメンテナンスで出来る部分、もっと安く出来る項目もありますね。

例えばタイヤ交換は、タイヤ専門店ならコンパクトカーだともう少し安くも出来ますし、オイル交換も時々ディーラーやカー用品店なんかでは安く交換できるセール(千円台)もあります。
ウオッシャー液は100円で売ってるものを自分で補充すればOKです。
普段から自分で出来るところは自分でやったり、タイヤなら専門店で買うなど、安くしようと思えばいくらでも安くなりますよ。
他の内容は、10万キロは知ればある程度まとまってかかるものですから、これはそういうものとお考え下さい。

逆に言えば、他に目立った交換部品もなく、特に重大な不具合もなさそうですから、メンテナンスすればまだ十分乗れるということです。
メンテナンス10万円を惜しんで、150万円払って新車を買うのは、どちらが経済的か?といったところですね。

8年って中途半端なんですよ。
13年程度乗ったなら十分乗りつぶしたと思いますが、8年で10万キロなら、メンテナンスしてあと3,4年がんばったほうが経済的です。もう下取りは期待できない年式距離ですからね。
これがATが壊れたとかの高額修理になったら乗り換えのタイミングでしょう。


ちなみにタイミングベルトですが、歯飛びしたベルトを見たことがありますが、見事に歯が欠けてました。その車のオーナーは大丈夫だろうと十年交換していなかったそうで。
高速走行しようがしまいが、走行中ベルトが切れる(歯飛びする)ことは危険です。
一瞬でエンジンが止まります。走行中エンジンが止まると、パワステやブレーキ倍力装置など、さまざまなアシスト機能が効かなくなって大変危険です。
路上で発生すれば周りの迷惑にもなりますし、そろそろ交換しておいたほうがよいでしょう。

妥当な値段だと思います。
年式距離から、ごく普通のメンテナンス内容です。
高いと仰いますが、車は消耗品と定期交換部品の塊です。日本の車は良く出来ている分、ユーザーがメンテナンスフリーと勘違いしやすいんですよね。ただ、内容を見ると、普段のメンテナンスで出来る部分、もっと安く出来る項目もありますね。

例えばタイヤ交換は、タイヤ専門店ならコンパクトカーだともう少し安くも出来ますし、オイル交換も時々ディーラーやカー用品店なんかでは安く交換できるセール(千円台)もあります。
ウオ...続きを読む

Qタイミングベルトの経年寿命限度は?

2000年式の、今は珍しくなったタイミングベルトエンジンに乗っています。

走行距離が、まだ4万キロ(笑)で、Vベルトさえ未交換です。
10年10万キロとは言われていますが、、
前回車検時、ディーラの整備士さんに訊いたところ、
「十数万キロでタイミングベルトが切れることはあるが、少走行・経年劣化だけで切れた事例は見たことがないです。Vベルト交換2回目頃が目安かな。」と言われました。
で、Vベルトも目視では、まだまだ大丈夫とのこと。

タイヤは乗らなくても5~7年で微細クラックが入ってきます。すぐバーストするわけでも無いですが乗り心地も悪くなるので交換していますが、
同じゴム部品でもベルトは頑丈に出来ているのでしょうか?

満20年、8万キロくらいまでは乗るつもりなのですが、タイミングベルト大丈夫でしょうかね? (今の調子なら、Vベルトも交換なしでギリギリいけそうな予感です)

ウォータポンプが先にいかれたらタイベルも交換しますが、タイベルがいきなり切れるとお釈迦ですから、ロシアンルーレットみたいです。
お釈迦になっても査定ゼロの車ですから、諦めはつくのですが。

早めの交換に越したことはないことは分かっての質問です。
20年ノー交換で乗られた方はいらっしゃいますか~?

2000年式の、今は珍しくなったタイミングベルトエンジンに乗っています。

走行距離が、まだ4万キロ(笑)で、Vベルトさえ未交換です。
10年10万キロとは言われていますが、、
前回車検時、ディーラの整備士さんに訊いたところ、
「十数万キロでタイミングベルトが切れることはあるが、少走行・経年劣化だけで切れた事例は見たことがないです。Vベルト交換2回目頃が目安かな。」と言われました。
で、Vベルトも目視では、まだまだ大丈夫とのこと。

タイヤは乗らなくても5~7年で微細クラックが入っ...続きを読む

Aベストアンサー

タイミングベルトは、よく切れるといわれますが、本当に切断するのではありません。
自転車でもチェーンの代わりにゴムベルト使用しているのを見かけることがあります。
コグドベルトといわれるもので、片側の表面が凸凹になっています、この凸凹が歯車に相当するプーリーの凸凹にかみ合います、したがってVベルトでは滑ることがありますが、コグドベルトは滑りません、だからタイミングが狂いません。
そしてこの凸凹の凸部分が摩耗してコグドしなくなった時、滑る状態になった時に切れたといわれます。
したがって経年変化による劣化より使用による摩耗による影響が大きいです。
10万Kmはもちますが、切れた経験ありますが11万超えでした、デーラーで10万Kmで交換推奨ですと聞き、何故先に言わないのかと怒ったことあります。

Q緊急!たった今タイミングベルトのランプが点きました。家まであと50キロ。絶対に走っては駄目ですか?

アパートから実家に向かう途中、クルマのタイミングベルトのランプが点いてしまいました。(汗) たしかランプが点いたら速やかに停まらなきゃだめでしたよね。とりあえず今路肩に停めてエンジンは切りましたが、一か八か運転して実家に向かおうかと思います(どうしても行かなければならない用がありますので)。
もし運転したら数十万円の修理費が確実ならやめますが、事故責任で運転するとして無茶でしょうか。

ちなみに車はトヨタクイックデリバリー(ディーゼル)でエンジン型式はハイエースと同じ3Lです。
走行距離はちょうど10万キロになったところです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あのランプは10万キロが来ると目安として点灯するようになっています、確か交換してもそのままだと消灯しなかったはず・・・

なお、10万キロで必ず切れる物ではないです、時にはそれ以前に切れることも有るし遙かに交換時期を過ぎても大丈夫なことも有ります。

従ってどうなるかは走ってみないと解らないのが現状です、個人的には大丈夫と思いますがもしかしたら次に始動した瞬間に駄目になるかも知れません。

簡単に見て判断できればよいですがカバーが掛かっていて簡単には見えませんし見ても判断に悩むでしょう(普通のベルトと違いコクドベルトですから切れると言いますが、実際はギャの用に成っていてその駒が飛ぶのです)

取り外せば有る程度判断できますが、ここから先どうしろとは言えないのが現状です(多分大丈夫としか言えません)なお、JAFだろうがガソスタだろうが知識のある人なら似たような返事だと思います。

Qオイル交換でタイミングベルト寿命は延びますか?

他で質問したところ、エンジンオイル交換をしっかりやっていれば、タイミングベルトの劣化は防げるとの回答が付きました。
整備士さん、専門家のみなさん、これは事実ですか?

Aベストアンサー

ベルト自体というよりも、ベルトで駆動するカムシャフトの駆動力がオイルメンテナンス良否で変ってくるということです。したがって特に高性能のオイル使ったり神経質なほどにこだわったからといって、特にベルトの寿命には影響ないでしょう。しかし、オイルメンテナンスが悪く内部の摩擦が多い状態で使われているような場合と適切にオイルメンテナンスがなされた場合では、当然タイミングベルトに掛かる負担も変ってきますので、正しくオイルメンテナンスされているものとオイルメンテナンスの行き届かない車両では、タイミングベルトなど直接オイルに接していない部品への影響も当然現れるということです。

しかしこれはあくまでもタイミングベルトへの負担が軽くなるということであり、規定以上にベルトの寿命が延びるという意味ではありません。正しいオイルメンテナンスを行えば規定の走行距離までは破断の危険なく使用できるという理解でよいでしょう。実際にオイルメンテナンスが極めて悪い場合などは、規定距離に達する前に破断する例も珍しくなかったですからね。車にかかわらず機械の寿命や定期交換部品というものは正規のメンテナンスが行われた場合の数値ですから、それを怠ればいつ壊れてもおかしくないということです。

ベルト自体というよりも、ベルトで駆動するカムシャフトの駆動力がオイルメンテナンス良否で変ってくるということです。したがって特に高性能のオイル使ったり神経質なほどにこだわったからといって、特にベルトの寿命には影響ないでしょう。しかし、オイルメンテナンスが悪く内部の摩擦が多い状態で使われているような場合と適切にオイルメンテナンスがなされた場合では、当然タイミングベルトに掛かる負担も変ってきますので、正しくオイルメンテナンスされているものとオイルメンテナンスの行き届かない車両で...続きを読む

Q軽自動車でタイミングベルト変えて20万キロ乗ってるのは最近ではザラだそ

軽自動車でタイミングベルト変えて20万キロ乗ってるのは最近ではザラだそうですが、僕の中では10万キロで買え時やと思ってたので本当でしょうか?

Aベストアンサー

>軽自動車でタイミングベルト変えて20万キロ乗ってるのは最近ではザラだそうですが

その通りですね。
基本的なメンテナンスを行っていれば、国産車は長期間乗り続ける事が出来ます。
私の後輩は、S42年製のスバル360(通称てんとう虫)に乗っています。
オイル交換を定期的に行っている程度ですが、今でも高速道路を走行しています。
まぁ、他の回答にもありますが「メンテナンス次第」です。

>僕の中では10万キロで買え時やと思ってたので本当でしょうか?

国産車は「世界最低の品質・性能だ!」と、旧運輸省が断定していました。
この方針を、今でも国土交通省も受け継いでいます。
「10年過ぎた国産車は、非常に危険だ。走行距離に関係なく、買い換えろ!」とね。
この政府指導に基づいて、メーカー・ディーラーでも「10年経ったら買い替え」を推奨しています。
この政府の指導に従わないオーナーに対しては「増税」を行い、買い替えを強要しています。
昔は、10年過ぎた車は「毎年車検」でした。アメリカ・EU諸国の命令により、以降も2年車検となった経緯があります。
ですから、意地でも「政府・メーカー・新車ディーラー関係者にとっては本当」です。

最近は、この政策の矛盾に気がついたのか「ECO対策」と名を変えています。
「10年過ぎた国産車は、環境に悪い。走行距離に関係なく、買い換えろ!」とね。
新車1台を製造する事による環境破壊は、10年過ぎた車を乗り続ける環境破壊よりも大きいのですが・・・。
「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ!」という、政府の基本方針が変わらない限り「今後も、10年で買い替え強要」が続くでしよう。

メーカー技術者・ディーラーメカ担当者・中古車販売店関係者の立場だと、「ウソ」となります。
定期的なメンテナンスを行っていれば、問題ありません。

>軽自動車でタイミングベルト変えて20万キロ乗ってるのは最近ではザラだそうですが

その通りですね。
基本的なメンテナンスを行っていれば、国産車は長期間乗り続ける事が出来ます。
私の後輩は、S42年製のスバル360(通称てんとう虫)に乗っています。
オイル交換を定期的に行っている程度ですが、今でも高速道路を走行しています。
まぁ、他の回答にもありますが「メンテナンス次第」です。

>僕の中では10万キロで買え時やと思ってたので本当でしょうか?

国産車は「世界最低の品質・性能だ!」と、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報