http://flyaow.com/classcwt.htm
このサイトで空席照会すると、ブッキングクラスの数字が9もしくは4というのが比較的多く出ます。これは各ブッキングクラスにおいて、4席、もしくは9席しかないとは考えにくいのですが、なぜなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。



『9(又は4)席以上ある』という意味で、9(4)席しかないという意味ではありません。9(4)席丁度かもしれませんし、何十席もあるかもしれません。
まあ、空席状況には余裕があると考えてよいと思います。
逆に9又は4以外の数字の場合は、その時点で予約を受け付けている残席の実数だと考えてよいと思います。
なぜなのか聞いたことがあるのですが、忘れてしまいました。業界の暗黙のルールのように解釈しています。

ここから先は自信ナシなんですが・・・
9と4の違いは、その航空会社と予約を検索するツールとの関係によって違うのだと思います。
例えばJALの予約端末でJAL空席状況を検索する場合と、ANAを検索するのとでは、条件が違います。前者が9、後者が4という表示になるのではないかと思います。
ANAにとっては、JALの端末からよりも自社もしくは同じアライアンスの端末からの予約の方が都合がよいので、他のアライアンスの端末には少なめに表示しているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。NO1との答えが少し異なるので、どちらが正しいのか決めかねますが。。。とにかく、理解できました。

お礼日時:2005/04/11 21:58

お尋ねのサイトに限らず,


格安航空券のページでも,航空会社のページでも,
空席が一定数より多い場合は,実際の空席数を表示するのでなく,
その一定数で表示することが一般的です.
9なら「空席は9席以上ありますよ」
というだけの意味で,実際に残り9席というわけではないのです.
「一定数」の数字としては,4や9が上限として使われることが多いので,
4や9によく出くわすのです.

これはどうしてかと言うと,航空会社があるところから先,
座席配分の手の内を,見せないようにしているからです.

ご承知のように,飛行機のチケットは,同じエコノミークラスでも
さらにいくつかのブッキングクラスに分かれていて,値段が異なります.
航空会社は収益を最大にしたいですから,
最初は,高いブッキングクラスに多くの座席を割り振ります.
しかし最後まで,高いブッキングクラスばかりに割り振っていては,
売れ残ってしまい,結局損をしてしまいますから,
航空券の売れ具合を見ながら,ブッキングクラスごとの,
席数の割当てを調整するのです.
この調整は収益に直結するので,航空会社の中では非常に重要な業務です.
どの種別のチケットに,何席割り当てるかは営業上の機密です.
もし他社に漏れてしまうと,他社は有利な営業戦略を立てることができ,
自社は損をしてしまいます.
従って,残席が一定数以上の場合は,
その一定数(上限)だけ表示し,実残席数を出さないのです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、わかりました。ありがとうございます

お礼日時:2005/04/11 21:51

9は9以上あるということです。

一桁しか表示できませんから。
4は実際に現在航空会社が開放している空席が4ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2005/04/11 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング