最近髪の毛の色に合わせて、うす眉(色が薄い)にするのが
主流になっていますよね。
ある雑誌では、裏技的扱いで眉を脱色するのも手だと書いてありました。
普通の脱色剤を綿棒でのばしていくとか書いてありました。
でも他の雑誌を見たら、眉を自分で脱色するのはNGだと書いてありました。
するなら美容室などでと書いてあったのです。
実際、自分で脱色するのはなぜだめなのでしょうか…。
私は結構前から眉は自分で脱色しているのですが、
今のところ全然なんともありません。
やっぱりやめたほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現在、これといった悪い症状もなく、もし何かあっても(溶液が目に入って視力が落ちた・・・など)あくまでも責任であるという自覚があるならば、続けても構わないとは思います。



ただ、前の方もおっしゃってるように、眉毛の脱色は危険らしいです。
実際、市販に「眉毛の脱色剤」がないのは危険性が高い為認可が取れないというこ事情もあるようです。

下記URLにそのような諸事情と、現在の化粧品で眉毛の色を抜いたかのように見せるテクニックが載っていました。私自身はこの方法は使ってない(普通の茶色のアイブロウパウダーを使ってる)ので、なんともいえませんが・・・一度試してみては如何でしょうか?
下記URLのうち、コスメ・美容のQ&Aの中のメイクアップに載っています。

参考URL:http://www.cosme.net/cosme/asp/top/main.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL見ました。
こんなにうす眉、茶眉がはやってるのにメーカーが眉用脱色剤を出さないのは
本当は考えられないですよね。なるほどそういうわけがあるのねって感じで納得してしまいました(笑)
私は今まで眉を脱色する時は、
他の皮膚や目に付かないように綿棒を使ったりして
薄く伸ばして使用していたので、今のところなにも異常は見られないんですけど、
これからは控えようと思います。(かぶれたりして眉が抜けたりしたら悲惨だし…。)
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/19 16:00

それは、目にはいると危険だからです。


目に入ったら失明の恐れもあるそうです。
実際、ネット上にも「皮がむけた」「目に入って痛くて死ぬかと思った」
といった自業自得っぽい“被害事例”もあるみたいですよ。
美容室でも安全面から避けているところがあるくらいです。
今のところなんともなくても、何かの瞬間に目に入ったら・・・。
失明の危険を犯してまで眉毛の色、抜きたいですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報