http://www.studio-loops.com/gallery/index.html
こちらにものすごく綺麗な360度パノラマがあります。
私は趣味でパノラマ写真を撮影しているのですが、ここまで綺麗な画質で作成できません。
どなたかここまで綺麗なパノラマの撮影の仕方と作り方を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

古いカメラカタログを見てたら、昔は結構パノラマカメラがあったようです。



「ラウンドショットカメラ」(スイス・ザイツ社)
http://www.jplnet.com/pla/skyline/pcamera.html
http://www2.famille.ne.jp/~aero/

仕様は
 レンズ:35mmF2.8(2.8~22)、固定焦点
 フィルム:35mm
 画面サイズ:24×224mm
 
これ以外にもドイツのノーブル社やリンホフ社
パノンカメラ商工など

http://www.mediajoy.com/camera_review/wideluxF8/

昔のカメラも面白そうですね。
    • good
    • 0

windowsだとpanoweaver


マックだとFish4Cubeあたりでしょうか。
http://www.easypano.com/jp/products.htm
http://cuvicvr.hp.infoseek.co.jp/

現在パノウィーバーを買おうかどうか迷い中(笑
Fish4Cubeはもうそろそろ公開されるらしい。

Fish4Cubeは4枚の魚眼画像から作成するそうで、
高画質化を狙うには良いらしいです。

また、CubicVRでは二枚の魚眼からだと周縁部がゆがみが酷いので、やはり6枚の面の画像から作った方が高画質化はしやすいみたいです・・がそれだけ接合部が難しいですけどねぇ。
    • good
    • 0

これはすさまじいですねぇ。


自分の影一つないですし。

まずは最初から合成に適した写真を撮ることから始まると思います。
・視差の少ない素材を用意する。
 被写体が近い場合、二つの画像中に入ると視差が目立ちます。
・露出の安定した素材を用意する。
 太陽方向と影方向で自動に撮影すると露出が極端に違うものができてしまいます。
・運動しているものを出来るだけ入れない。
 ご覧のHPの被写体には人や乗り物が殆ど無かったのではないでしょうか。


撮影によってデータが出来たあとは位置あわせと修正とごまかしの世界だと思います。
例えば、日なたでの撮影では必ずカメラの陰が写り込んでいるはずですから、それらをフォトショップの様なもので消しているはずです。

この回答への補足

そうなんです。すさまじいですよね。やはり撮影方法に特別なやり方があるのでしょうか?
私は魚眼レンズを使用して180度×2で360度にして、ひっつけています。でもここまでの画質がでないんです。誰か教えてくださーい!

補足日時:2005/04/21 19:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 19:51

パノラマ写真ですが、アナログ的にはカメラを三脚に載せて回転させながら撮影します。


ただこれですとつなぎ目が出るので、私自身デジタル化してPhotoshopで合成してますが、2枚の写真が色や濃度、ひずみが完全に一致することは無く、つなぎ目をどこにするか苦労してました。
先日雑誌のプレビューで

http://ai2you.com/imaging/products/iavol1/iavol1 …

これがレポートされていて、近々試そうと思います。
元の写真が重要ですから、デジカメで撮る時も慎重に合わせを考えて撮って下さい。

この回答への補足

ちなみに私も試しました。ちょっと上手にひっつけにくいですね。特に近距離の場合は歪みがある場合は特に。

補足日時:2005/04/21 19:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 19:49

>こんなに綺麗なパノラマ写真を撮影する方法を教えてください。




このサイトに機材等、詳しく載っています。
参考に


私も結構好きで、海外旅行では、カメラを手放せません

参考URL:http://www.t3.rim.or.jp/~kuri/p-camera/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGRANDEURという時計のメーカーはどういうメーカーなのでしょうか?

GRANDEURという時計のメーカーを見つけたのですがネットを見ていると、スイスで生まれたとか、国内のメーカーが作っているなどと見かけるのですが、
実際の処どういったメーカーで時計としての魅力や品質や価値は如何ほどのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>GRANDEURという時計のメーカーを見つけたのですがネットを見ていると、スイスで生まれたとか
 ・過去110年以上前にスイスに存在していたメーカーです:10年間位存在していました
>国内のメーカーが作っているなどと見かけるのですが、
 ・現在は下記の会社のブランド名として販売しています
  香港製造(中国製)・・最終検査地は日本なので・・一応日本製になります
  (会社の設立は平成11年ですから、スイスのメーカーとは関係はありません:名前が同じだけ)
参考:会社概要
http://www.maruzeki.com/company_pro.html

Qパノラマ撮影したフィルムの現像。

普通のコンパクトカメラで普通の撮影とパノラマ撮影を
行ったフィルムがあるんですが、
このフィルムをそのまま現像屋さんへ持って行って
ちゃんと現像してもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

現像に出すとき、パノラマで撮影したモノが
混じっていることを伝えれば、ちゃんとやってくれます。
何も言わなかったら、普通現像で行われます。
そのため、出来映えはハイビジョン放送を
普通のテレビで見たときのように上下が黒帯になってしまいます。
どのフィルムに混じっているかわからないときは、
その旨を伝えると対応してくれると思います。
どちらにお住まいかわかりませんが、私のお薦め店は
イエローカメラさんです。(名称出して良かったのかなぁ?)
私もカメラを扱う上、父もカメラマンですので、この回答は自信有りです。

Qスイス軍の時計

スイス軍が使っている腕時計で市販されている物があると聞いたんですが、メーカー名を教えてくれますか?

Aベストアンサー

こんばんは

スイスミリタリーでしょうか?
http://www.swissmilitary.jp/

ウェンガー でしょうか?

Qパノラマ写真はパノラマじゃない?

こんにちわ。パノラマ写真はパノラマじゃないって本当ですか?。ファインダーの上の部分と下の部分をカットして、残った横長の部分をフィルムに焼きつけているだけとある知人は力説していたのですが本当の所はどうなんでしょう?教えてください。

Aベストアンサー

『本物』のパノラマ写真を撮るカメラはちゃんとあります。
原理はカメラを三脚に固定しつつ、雲台(カメラを固定するところ)をフリーにして,モーターなどで左右どちらかに『一定速度』で動くようになっています。
さらに,カメラの中のフィルムもその速度にあわせて巻き取ります。
こうするとシャッターが開いている間だけフィルムに風景が写りこみます。
これが『本物』のパノラマ専用カメラの原理です。
値段も70万円とか,80万円もします。

で、『写○んです』とか、コンパクトカメラとかで『パノラマ』を宣伝しているものは、ほかの方々が書かれているとおり,偽物です。
これらのカメラの基本設定は一眼レフカメラで言うところの、32~38ミリ程度のレンズを使っています。
この程度のレンズサイズで写した写真はパノラマにはなりません。
写した写真を『サービスサイズ』で見ると普通の写真ですが、『2Lサイズとかキャビネサイズ程度』に引き伸ばして、さらに上下をカットすることによって,それらしく見せているだけのものです。

では、No.5の方が答えられている、『超広角レンズ』を使うとちゃんとパノラマになるのか…答えはNOです。
28ミリ程度のレンズなら、ある程度普通に写りますが,24ミリや20ミリになると写真の四隅が引きつられているような写真になります。垂直に立っているものを写したときなどは弧を描くように写ってしまいます。
さらに9ミリや16ミリなどは余計にこれらの傾向が強まります。
『魚眼レンズ』って聞いたこと無いですか?これらのレンズがそのものです。
海中で使うならまだしも,よっぽどの『作意意図』が無ければ陸上では使いません。

あなたの友人の力説は正しいので信用してあげてください。

『本物』のパノラマ写真を撮るカメラはちゃんとあります。
原理はカメラを三脚に固定しつつ、雲台(カメラを固定するところ)をフリーにして,モーターなどで左右どちらかに『一定速度』で動くようになっています。
さらに,カメラの中のフィルムもその速度にあわせて巻き取ります。
こうするとシャッターが開いている間だけフィルムに風景が写りこみます。
これが『本物』のパノラマ専用カメラの原理です。
値段も70万円とか,80万円もします。

で、『写○んです』とか、コンパクトカメラとかで『パノラマ...続きを読む

Q時計のメーカーが分かりません。宜しくお願いします。

2008年10月8日発売の週刊ヤングジャンプの夜王の中で、
主人公、的場遼介が店を離れる際、仲間から貰った時計が載っていましたが、
何処のメーカーのものか分かる方いらっしゃいますか?
スイスの三大メーカーとしか書かれていませんでした。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

「スイスの三大メーカー」という呼び方には、いろいろ異論などがあるようですが、パテック・フィリップ、ヴァセロン・コンスタンタン、それとオーディマ・ピゲとされることがい多いようです。

漫画のことはわかりませんが、以下の写真やロゴマーク、社名などを見比べてみてはどうでしょう。はじめの2社は、時計メーカーとして不動の評価を得ているますが、オーディマ・ピゲはどちらかというと宝飾時計や、どこかの王国の王族などのオーダーメイドの高級時計で有名、という印象があります。

PATEK PHILIPPE
http://www.pp-sphere.com/pp/index.html

VACHERON CONSTANTIN
http://www.vacheron-constantin.com/

AUDEMARS PIGUET
http://www.audemarspiguet.com/

Q青空を綺麗に撮影したい

先日、新緑を観に行った時に撮った写真をみると、
青空のはずの空が、写真では真っ白になっているんです。
これは、白とびといゆう現象なんでしょうか?
フィルターを付けると、良いと聞いた事があるのですが、
カメラは、デジタル一眼でホワイトバランスは、晴れとオート・
ISO100で撮影しましたが、どちらも真っ白な写真でした。
どうか、上手く青い空を出せる方法を教えてください。

Aベストアンサー

青空を青く撮るには、太陽の位置が非常に重要になります。

まず、太陽が真上にある時(お昼ですねえ~)、真っ青にはなりません。太陽に向かって撮ったりしたら、ホント真っ白。

どうすればいいかというと、

朝だと、太陽が東にありそれほど上がっていないとき、夕方だったら、太陽が西にありそれほど沈んでいない時、カメラを太陽のある方向とは反対を向いて撮ってみましょう。

青く写るはずです。

こつは、太陽とは90度の方向にカメラを向ければいいと言うことです。

また、季節の影響も非常に大。秋から冬のように非常に空気が澄んでいる時に、同じようにして撮ってみてください。

よりいっそこ~い青色となります。

野外撮影では、時刻と季節の関係は非常に重要ですよ。

Qスイスミリタリーの時計を購入

こんにちは。
最近時計が欲しくなって色々と検索していた所、スイスミリタリーのクロノグラフが気に入りました。
そこで質問なのですが、このような海外メーカーの時計は街角にある専門店などで買うべきなのでしょうか。
それともネット通販でも(保証や修理受付など)大丈夫なのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは

こちらでも購入できます
http://www.swissmilitary.jp/
正規代理店で販売しています

こちらがいちばん安心できると思いますので

Qデジカメで綺麗に撮る方法(綺麗に撮れない)

HBで食パンを焼いて、出来上がった時にいつも撮っているのですが
綺麗に撮れないのです。
食パンが出来上がるのが、いつも夜のため撮影するのは蛍光灯の下です。接写(花マーク)やら、色々試してみるのですが なかなか思うように撮れません。
どうしても、フラッシュをたくので 上部が黒くなったり(影?)後ろが黒くなったりしまう。夜でも、綺麗に撮る方法はありますか??
ちなみにデジカメは,KONIKAMINOLTA DiMAGE X1です。

Aベストアンサー

No.4です。連続ですみません。
レタッチでいろいろいじるのも勿論いいのですが、できることなら「キレイに」撮影したいものですね。

写真の光源として蛍光灯はやや厳しいものがあるように思います。デジカメのホワイトバランスの項目で、ある程度間違いがない人工光源は「電球」だと思います。ホワイトバランスをこれにセットして電球で照らして撮影すると、ある程度正しい色調になると考えられます。また、電球で照らした被写体をオートホワイトバランスで撮影すると、全体が温かい感じの色調になって場合によってはいい感じの写真になります。

さて、質問者様のカメラを含め、いわゆる「コンパクトタイプデジタルカメラ」はストロボが「本体直付け」ですので、光の向きを変えることができず、真正面からストロボ光を当てることになってしまい、どうしても平板な写真になってしまいます。また、不要な影(上部が暗くなったり?など)も出てしまいます。お手持ちのカメラのストロボででできることは「ディフューズ」もしくは「ヒカル小町デジタル」などの外部ストロボを組み合わせるということに限られてしまいます。ただ、外部ストロボを使用してもしばらくはトライ&エラーの繰り返しです(デジカメはこれができるからいいのですが)

「光の質」にこだわるならやはり純正外部ストロボが使えるデジタル一眼レフ、ネオ一眼(一眼レフカメラに「似た」タイプのコンパクトデジカメ・外部ストロボがつけられないものもありますので要注意)、一部の高級タイプコンパクトデジタルカメラ(外部ストロボが取り付けられる部分がある機種)になります。
各カメラメーカーのサイトを見てみてください。

パンに影響がなければ、翌日の朝のすがすがしい自然光のもと、写真を撮るのが一番だと思いますが・・・

なお、三脚使用時にはセルフタイマーを使うと手ブレを防げます。

No.4です。連続ですみません。
レタッチでいろいろいじるのも勿論いいのですが、できることなら「キレイに」撮影したいものですね。

写真の光源として蛍光灯はやや厳しいものがあるように思います。デジカメのホワイトバランスの項目で、ある程度間違いがない人工光源は「電球」だと思います。ホワイトバランスをこれにセットして電球で照らして撮影すると、ある程度正しい色調になると考えられます。また、電球で照らした被写体をオートホワイトバランスで撮影すると、全体が温かい感じの色調になって場合に...続きを読む

Qスイスの時計

スイスって、時計が有名ですよねぇ。

それで、ちょっと聞いたんですが、アンティークでも、宝石が散りばめられたわけでもないのに、1億円前後もする

腕時計を作る職人さんがスイスにはいるって聞いたんですが、本当ですか?

Aベストアンサー

スイスには、独立時計師協会(通称、アカデミーと言われるそうです)というものがあります。

ここには、どこのブランドにも属さず、個人でやっている独立時計職人の人たちの中でも
特に腕のイイ職人さんしかは入れないそうです。(会員の数は20~30人だそうです)

ここの職人さんたちは、1億円前後の時計を作るそうですよ。

Qサボテンの赤腐れが.......

今の時期(冬)にサボテンの赤腐れを発見した場合どう対処すればよいのでしょう。

Aベストアンサー

冬に切除するのはかなりリスクがありますが、腐った部分は切除しなければ、どんどん腐りが進行します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報