私の両親の事について相談したいと思います。私の父はかなり前から借金をしていたようです。その借金は父方の祖父が肩代わりしました。その後も時々借金を続けては返すという事をしています。借金の事は母が気づいて言うまで話さなかったようです。母方の祖母にも数万円母に内緒で借りていた事もあります。
 現在両親は別居中です。私たち子供は3人とも母の方で住んでいます。元住んでいた家を出てきた形です。現在また、父が今も借金をしているらしいと母が言っています。
父名義の生命保険も父自ら解約し、そのお金もどこへか消えました。他の保険も父名義になっています。最近も父の通帳を見たら給料が出たにもかかわらずほとんど残っておらず、元の家(現在父だけ住んでいる)の水道代、ガス代などの引き落としができず、結局母が払う形になりました。母は前から離婚も考えているようなのですが、保険の事・お金の事(毎月父の口座から半分引き落としています)などについて色々悩んでいるようです。元の家も土地の名義が父方の祖父の名義になったままなのでもし離婚をしても財産というものはほとんど残らないと言う事です。離婚をしないでいてもこのまま父が借金を繰り返し、離婚をしても色々母が困ることがあるのではないかと悩んでいます。父の借金について、何も話しません。(何度か親戚一同で話し合いがあったようですが、決して話そうとしなかったそうです)離婚をするにしても、現在の形を継続するにしてもこんなにも苦労してきた母に少しでもお金が行くようにしてあげたいのですが、どのような方法が一番良いのでしょうか。年金制度などが変わるちょっとまで待ってからのほうが良いのでしょうか。もし慰謝料というものを請求する場合は何か証拠というものを残しておかなければならないのでしょうか。本当に母がかわいそうです。どうか力をお貸しください。両親は共に40代です。父は会社員です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

同じ状況下にありました。

父は破産しました。悪いことは言わないので、いったん離婚したほうがいいと思います。お父さんは借金で負債が多いのでしたらお金がくることはまずありえないでしょう。それよりも離れた方が得策です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり離婚したほうがいいのですか。借金をしているのかも不明だし、借金の金額がまったく不明で(本人が口が裂けても言わない)やはり負債が多そうなら離婚という選択肢の方が良さそうですね。母にアドバイスしてみます。

お礼日時:2005/04/23 01:01

お母様が離婚する気がおありなのか、そこがまず最大の問題ですよ。


母が可哀想とかそういうのはあなたから見た感情であって、夫婦の問題(離婚)は夫婦でしかわからぬものです。
当人が離婚を望んでいるのか、まずその意志の確認からしないと話ははじまりません。

離婚するというのならおとうさんがお母様の名義で借金をされてないのなら問題はないですが、いずれにせよ家族の誰かが保証人とかになっている借金がないのかなどを調べる必要があります。
とにかく何処からいくら借金があるというのを明確にしないと慰謝料云々など話になりません。

またお父さんが借金し、誰かが立て替えるとかしている限りおとうさんの借金クセは絶対になおりません。
借金については金額とか借り入れ先など明確にし、支払える状態ではないようなので、早急に整理しないとならないでしょう。
公的な相談所などにおとうさん自ら出向いて債務整理しない限り借金のメドはつきません。

とにかく離婚するにしろ慰謝料にしろ、専門家に1度相談されるのが賢明だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

離婚しようということになれば離婚する気はあるようです。母は離婚を望んでいると言う事より金銭的問題(弟二人もいるので)それで躊躇している状態です。やはり現実的な問題は専門家に聞くのが良いのですね。

お礼日時:2005/04/23 01:06

役場の「生活相談員」にご相談下さい。


安易に回答するには複雑すぎる相談です。
十分な対応でなく、すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。一応私の勧めで弁護士さんには相談はしてみたのですが、お金をとるにしても財産が無いので難しいと言われたそうです。

お礼日時:2005/04/23 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q個人間の金銭の貸し借りの時効

個人間の金銭の貸し借りの時効は『10年』と聞いていますが、(1)借金額の大小は無関係ですか?(2)借金している人が海外に居た場合(借金回収は容易ではない場合など)は時効は伸びますか?(3)(2)の場合で、返済督促状などを例えば年に一度出していれば、時効は伸びますか?(4)時効を迎えた場合、貸し手は裁判でも回収は不可能、借り手は裁判に応じる必要もないのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

(1)無関係です。

(2)延びません。

(3)延びません。
   時効を中断させる方法としては、
    1.裁判所を通じた請求(支払督促、提訴など)
    2.差押え、仮差押えなど
    3,承認
   の3種類があります。
   一番簡単なのは3.の承認で、本人に一筆入れてもらえば、そこからまた10年になります。
   なお、しばしば誤解されていることですが、たとい内容証明郵便を送っても時効は中断しません。
   時効が迫って裁判手続きをする余裕もないときなど、一度だけ時効を6か月延ばす効果があるだけです。

(4)不可能ではありません。
   借り手は期日に出頭して、時効が完成していることを主張する必要があります。
   もし借り手が出頭しなければ貸し手の言い分がすべて認められ、借金を返済すべき旨の判決が下ります。
   (ここからの時効は10年になります)

以上です。
   

Q両親は離婚後、 現在それぞれの家庭を持っています。 親権は父にありますが、 父の再婚相手、母の同棲相

両親は離婚後、
現在それぞれの家庭を持っています。
親権は父にありますが、
父の再婚相手、母の同棲相手ら皆んなに了承を得て私は母とも頻繁に会っています。

父が外人というのもあるので、これまで両親は離婚後も私の事に関わる相談があると、会って話し合い、親として協力しあって私を育ててくれました。
なので、父の再婚相手の義理の母も大事やし大好きやけど、実の母は実の母として大好きですし大事な存在です。

質問が、
私は近々結婚式を挙げる予定ですが、
結婚式に離婚した実の両親に参加してもらうのは非常識でしょうか?
義理の母に失礼でしょうか?

彼と彼の両親は猛反対で、
普通は父と父の再婚相手が参加するものだ!と言っています。
もしそうでなければ参加しない!とも言っています。

私は産んでくれた母と育ててくれた父に感謝の気持ちを込めて私の晴れ姿を見せてあげたいと言う思いがあるだけなのですが…私っておかしいですか?

Aベストアンサー

おかしくはありませんよ
仕事で年間に沢山の結婚式に触れる機会がありますが、そのような式を何度も見ています。

新郎新婦が、ご両親に花束贈呈、そこに生みの親育ての親の2組ずつ、8組のご両親(^_^;
というのもありましたし。

式、披露宴への参加も色々で、親族席に着く場合もあれば、ゲスト席に離れて座る事もありましたし

披露宴には出席せず、式までとかもありました。

彼側が反対するのも判りますので、そこは話し合いですね。
披露宴には出ないけれども、式はOKとか
式も披露宴もNGだけれども、会場に招いて、晴れ姿を見てもらう、というのもありました
もちろn、後日挨拶に行く、でも構いませんし。

これからは、彼、彼家に入るので、そちらの礼に従わなければいけませんが、結婚と言う儀を祝ってくれる事には変わりはありませんから、彼側と話し合って、妥協点を見つけてくださいね。

Q借金の時効って?

 知人にお金を貸していましたが、最近、その知人が海外に移住することになりました。
借金の時効は 法人だと5年、個人だと10年とありますが このような民事にも刑事のよう海外にいる間は 時効がストップしますか?

Aベストアンサー

一般債権の時効は10年ですが、これは法人だとか個人だとかは関係ありません。5年の時効となるのは商事債権です。これも法人だとか個人だとかは関係ありません。おそらく、個人的に金を貸しただけなのでしょうから商事債権ではなく一般債権として10年で時効ということになります。民法に明文があります。

民法167条 債権は、十年間行使しないときは、消滅する。

これだけはっきり書いてあるわけです。つまり、債権に時効がないというのは法律的には明文の規定に反する大嘘です。

ちなみに時効についての理論的説明は判例に従えば「時効期間の経過により権利の得喪が生じるが確定的なものではなく、援用により確定し、また時効の利益を放棄することにより時効の効果が生じなかったことになる」ということになっています。その意味で、「相手が援用しない限り効果は不確定」ではありますから、「だめもとで請求してみると案外相手が払ってくれることもある」ということはあり得ます。しかしながらそれをもって「債権は時効に掛からない」というのは、法律的にはお話にならないくらい誤りです。あくまでも「援用権者が援用しない(あるいは信義則上援用を認めない)と時効の利益を援用権者は得られない」というだけの話です。端的に言えば、「消滅時効にかかったからと言って理論的には確定的に債権が消滅しているわけではないので消滅時効に掛かっても債権の弁済を受けられることもあるだけ」です。

#ちなみに#2の参考サイトには少なくとも一つ致命的な誤りがあります。
「相手に債務を承認させることにより消滅時効の援用をできなくすることにより債権を回収する方法もあります。債務の承認行為により、時効が中断することになります。」とありますがこれは誤りです。時効期間が過ぎた以上は消滅時効は完成しているのでその後の債務の承認により時効は絶対に中断しません。ただ、「時効完成後に債務を承認した債務者は、時効完成を知っていれば時効の利益を放棄したことになり、知らなかったとしても信義則上、消滅時効を援用できない」だけです。……いい加減な行政書士ですね。専門家と言っていても信用できるとは限らない見本ですか。

さて、時効の中断事由は#1の回答にあるとおりです。厳密に言えば、暫定的な中断を生じる中断事由が他にもありますが、いずれにしろ「債務者が海外にいること」は関係がありません。なぜなら、海外にいても請求はできるからです。
なお、「時効の中断」とは「今まで経過した期間を全部ご破算にして0から起算しなおす」ことを言います。つまり、「中断した時から起算しなおすので更に10年経たないと時効にならない」ということです。
ところで、ここで言う時効の中断事由としての「請求」というのは「裁判上の請求」のことです。大雑把に言えば「裁判をやれ」ということです。
刑事訴訟では少なくとも一審は本人がいないと裁判ができませんが民事訴訟では本人がいなくても所在不明でも裁判はできます。ですから、海外にいて出廷できなくても裁判ができる以上、海外にいるという理由で時効中断を認める必要がありません(ちなみに刑事の場合は中断ではなくて停止。刑事に中断はない)。

また、「債務者が海外にいること」は時効の停止事由でもありません。「時効の停止」というのは、法律上定める一定の事由がある場合に、時効期間の進行を一時的に停止させるだけの制度です。停止している間を時効期間に算入しないだけです。「中断」とは異なり、既に経過した期間がご破算になるわけではありません。時効の停止は大まかに言えば「時効中断の手段を講じることが困難または不可能な状況において時効中断により利益を受ける者を保護するための制度」ですので、「債務者が海外にいても時効中断は可能」である以上、「困難でも不可能でもない」のですから時効の停止事由にする必要がありません。

ところで、定期的に請求書を送付しても時効は「停止」しません。請求書を送付するというのは、法律的には「請求」ではなくて「催告」に該当しますが、催告による時効中断は、催告後6ヶ月以内に#1の回答にある時効中断事由となる手立てを講じないと効果がなくなります。そしてこの催告を繰返して6ヶ月という期間を伸ばすことはできません。
しかもこれは時効の「中断」です。催告により時効は「停止」しません。
ということで「債務者側からの定期的な請求書の送付などで時効の停止も出来ます」というのは法律的には誤りです。


ということで海外に行こうが何しようが時効を中断するには訴訟を起こせばいいだけです。もっとも、海外に行く前に採れる手段を採って金を返してもらう方が後腐れがなくていいとは思いますが。

#「友達に金を貸すと金も友達も失ってしまう」と言ったのはかのShakespeare。けだし名言也。

一般債権の時効は10年ですが、これは法人だとか個人だとかは関係ありません。5年の時効となるのは商事債権です。これも法人だとか個人だとかは関係ありません。おそらく、個人的に金を貸しただけなのでしょうから商事債権ではなく一般債権として10年で時効ということになります。民法に明文があります。

民法167条 債権は、十年間行使しないときは、消滅する。

これだけはっきり書いてあるわけです。つまり、債権に時効がないというのは法律的には明文の規定に反する大嘘です。

ちなみに時効についての...続きを読む

Q私は30代後半の独身女性ですが、常に行き当たりばったり的で結婚はしてもしなくてもどっちでもいいし、む

私は30代後半の独身女性ですが、常に行き当たりばったり的で結婚はしてもしなくてもどっちでもいいし、むしろ年上男性はお断りなので、探すならひたすら年下男性で純日本人は絶対に譲らず、正社員であるなら年収にはこだわりません。

常に結婚に対してどっちつかずの女性は男性から見てどう思いますか!?

Aベストアンサー

そりゃあ子供を
生む予定が(気があれば)
結婚は早い事に超したことかありません。
別に子供が欲しく無ければそれこそどっちでも。

でも子供を授かる時期というもののが有り、
ご存知とは思いますが30才後半では遅いかもね。

旦那は若い程種も元気なので子供を授かる
可能性は有るかも。

結婚するには早い事に超したこと有りません。

でも難しいのかな?

私に言わせれば独身が良いと言っている人は
ただ単にモテないだけの言い訳にしか
聞こえませんけど。

Q個人間の金の貸借時効を失くすには

個人間の金の貸借時効を失くすには
娘がサラ金から150万円を借金して知人に貸したので、親がサラ金に立て替えました。相手には、此方から連絡し、150万円をその内返す旨の手紙を貰いましたが、時効が10年となりますので、早く処置をして時効を消滅させたいと思います。どのようにしたら、10年の時効を失くする事が出来るでしょうか。ご教示よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくら、借用書があっても時効は進む(そのうち債権消滅する)ので、債務の承認書を作らせたほうがいいと思います。
書式は、参考URLをご参考ください。

参考URL:http://www.tsuge-office.jp/saimusyouninbensaikeiyaku.htm

Q結婚はしてもしなくてもいい20代で87%超え

結婚はしてもしなくてもいい20代で87%超え

いかに結婚が無駄だと考える人が多くなったという事でしょうか?
金の無駄ですよね。
世の中は命と健康とお金が大事な3つだし。
お金があればなんでもできる時代だし。

お金だけ食う配偶者は不要でしょ。

http://www.asahi.com/national/update/1205/TKY200912050427.html

Aベストアンサー

こんにちは。

最近こーゆーの多いね。
お金の無駄とかいう結論が出るような話?
無理に結婚する必要がないってだけの話でしょ?
「一生独身でいる」って質問ならともかくさ。

配偶者にかかるお金を無駄だというなら結婚しなきゃ
良いだけの話だよ。
イチイチ同意を求めるような話ではないよね。
っていうか質問は?

Q借金の時効について教えて下さい。

この知恵袋でもときどき見ますが、借金が時効になり借金を支払わなくても良くなった、と言うケースもあるようですが、消費者金融やカード会社が、時効期間の5年間、返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか? もし自宅を所有している人なら自宅を差し押さえられたり、提訴されたりすると思うのですが、返済の催促もなく借金が時効になる0のでしょうか?

Aベストアンサー

> 返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか?
条件が有るのです。
普通の郵便等での請求は無意味。
内容証明でさえ、複数の条件を満たした場合でも1回だけ半年間時効を延長する効果を持つ程度です。
電話等でも、相手が無反応で返事等をしなければ、同様に時効中断の効力はありません。
色々条件付けがあるのです。

サラ金やクレジットカード等の契約者は数千万人。
カード等を1枚しか持たないという人の方が稀ですから、各社の契約件数を合計すると1億件を超えているでしょう。

1パーセントでミスが有って法的請求をミスったら100万件。
実際は年間数百若しくは数千件という程度と思いますが、全体から見れば極わずかというものの、ノーミスというのもまたありえないことと考えれば、そんなものだろうと思います。

法的請求を行うには手間と時間(最低数時間)とお金(数千円の手数料と従事する人の人件費)がかかります。
1万円未満の請求であったり、過払い状態の債務であれば、合理的思考により請求を行わない場合も有ります。
請求しないことにより時効となる場合も存在する可能性は有ります。

その様な事情の下に時効となる債権は少ないながらも存在することは事実です。
そのことを信じる信じないというのも自由ですが。

> 返済を請求しない、と言うことがあるのでしょうか?
条件が有るのです。
普通の郵便等での請求は無意味。
内容証明でさえ、複数の条件を満たした場合でも1回だけ半年間時効を延長する効果を持つ程度です。
電話等でも、相手が無反応で返事等をしなければ、同様に時効中断の効力はありません。
色々条件付けがあるのです。

サラ金やクレジットカード等の契約者は数千万人。
カード等を1枚しか持たないという人の方が稀ですから、各社の契約件数を合計すると1億件を超えているでしょう。

1パーセントでミス...続きを読む

Q同棲も始め、入籍まであと少し・・・となった時に彼の父がギャンブルで借金

同棲も始め、入籍まであと少し・・・となった時に彼の父がギャンブルで借金をし、彼が仕方なくその返済をしていたことが分かりました。
2年前のことですが、合計250万ほど払ったそうです。
本当は払いたくなかったけれど、彼父が彼の住所や電話番号を業者に伝え、彼はしょっちゅうかかってくるヤクザまがいの恐喝電話に根負けし、払ってしまったとか。。。
そのために彼は一人暮らしをしていた家の家賃を払えずホームレスになり、彼父に連絡すると「そんな部屋はない!台所ぐらいなら寝かせてやってもいい」という返事。また、彼父の借金を「あんたが払って」とつっぱねた彼の姉に連絡しても、「(泊めるのは)無理だから」とまたもつっぱねられたそうです。
彼はそんな家族とは縁を切るため、電話番号も変え職場を変え引越をし、新しい連絡先は一切教えずに連絡を絶ちました。

それから2年間、一切借金取りからの連絡はないそうです。
私と婚姻届を出す際にも、姓は私の姓を使う予定です。もし彼の両親が亡くなった事が判明した時も、相続放棄をするつもりです。
それでも借金取りは私達の連絡先を調べ上げ、恐喝電話をかけてきたり、家まで押しかけてくるでしょうか?
入籍する前に、心配事をクリアにしたいです。。。宜しくお願いします。

同棲も始め、入籍まであと少し・・・となった時に彼の父がギャンブルで借金をし、彼が仕方なくその返済をしていたことが分かりました。
2年前のことですが、合計250万ほど払ったそうです。
本当は払いたくなかったけれど、彼父が彼の住所や電話番号を業者に伝え、彼はしょっちゅうかかってくるヤクザまがいの恐喝電話に根負けし、払ってしまったとか。。。
そのために彼は一人暮らしをしていた家の家賃を払えずホームレスになり、彼父に連絡すると「そんな部屋はない!台所ぐらいなら寝かせてやってもいい」と...続きを読む

Aベストアンサー

書き込みが分かれてすみません。
これで三回目であり、
一回目は彼の説明が不自然きわまりないことから詐欺説を述べました。
二回目は謄本の記載から詐欺ではない
(詐欺師は自分の身もとにかかわる書類をみせない)とわかったので、
彼の説明が真実であるという前提で考えました。
今回は、[詐欺ではないが説明が偽りである]という可能性について述べます。
人は自分に都合よく話を膨らませたがるものであり、
[争いについては双方から説明を聞くべし]という鉄則が本件では満たされて
いないからです。

彼父の言動はひじょうにおかしなものだしメロドラマのように悪いことが続いたというのも
にわかには信じがたい。
疑うのが順当です。
客観的にいうと、謄本の内容がノーマルでない原因は実は彼の方が一方的に悪く、
説明は全部嘘という可能性が5パーセントぐらいあります。
なんらかの偽りが混ざっている可能性が90パーセントで
全部本当が5パーセントというところです。
嘘があっても彼がひどく悪いとは限りません。

理想的にはあなたが彼の家族に会って真偽をたしかめるのがよいのですが、
とりあえずこの回答をプリントして見せて
「こういう意見があるんだけど」
と問うとよい。反応で真相がわかってきます。

★なお、
私の書き込みは順序が間違っていることをお詫びします。
今回が前回より先であるべきでした。
前回のは、彼の説明が真実であるとわかった場合にかぎり
そのあとで考えることです。

書き込みが分かれてすみません。
これで三回目であり、
一回目は彼の説明が不自然きわまりないことから詐欺説を述べました。
二回目は謄本の記載から詐欺ではない
(詐欺師は自分の身もとにかかわる書類をみせない)とわかったので、
彼の説明が真実であるという前提で考えました。
今回は、[詐欺ではないが説明が偽りである]という可能性について述べます。
人は自分に都合よく話を膨らませたがるものであり、
[争いについては双方から説明を聞くべし]という鉄則が本件では満たされて
いないからです。

彼父の言動...続きを読む

Q時効による借金の消滅

借金は、貸主が個人の場合は10年、法人であれば5年間で消滅時効が成立するそうです。
もし借りた側が住所を転々として逃げ回っていた場合でも成立しますか?(連絡がまったくとれない状態)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず理解しておくべきことは、「時効は中断しない限り所定の期間が経過すると完成する。中断事由がない限り時効は中断しない」ということ。そして、中断事由は、1.(訴訟上の)請求、2.差押、仮差押または仮処分、3.承認の三つしかなく、債務者の行方が知れないことは中断事由ではないということ。
したがって、債務者が行方不明だろうがなんだろうが時効は中断しません。
と言っても、行方不明でも(訴訟上の)請求を行うことは可能であるから中断することはできるというのは既に回答のあるとおりです。

なお、間違いをいくつか指摘しておきます。
1.法人だと5年で時効が完成するわけではありません。債権者が法人でも一般債権の消滅時効は10年です。同様に、債権者が個人であっても商事債権なら5年です。他にも3年で時効になる債権とか1年で時効になる債権とか個別の定めがあります。要するに、債権の種類によって時効期間が決まっているのであって、債権者によって決まっているわけではない(ただし、債権の種類が債権者によって決まる場合はある)ということです。
ちなみに、確定判決を得た債権は常に10年となるのは既に指摘のあるとおりです。
2.債務者が国外にいることは時効の中断事由ではありません。刑事では犯人が国外にいると時効が停止しますがこれとて「停止」であり(と言いますか、刑事にはそもそも「中断」がありません)、また民事には何の関係もありません。したがって国内いるかどうかは、時効の完成にはまるで関係がありません。

まず理解しておくべきことは、「時効は中断しない限り所定の期間が経過すると完成する。中断事由がない限り時効は中断しない」ということ。そして、中断事由は、1.(訴訟上の)請求、2.差押、仮差押または仮処分、3.承認の三つしかなく、債務者の行方が知れないことは中断事由ではないということ。
したがって、債務者が行方不明だろうがなんだろうが時効は中断しません。
と言っても、行方不明でも(訴訟上の)請求を行うことは可能であるから中断することはできるというのは既に回答のあるとおりです。
...続きを読む

Q普段は優しい人なのに喧嘩をすると無言を貫きひたすらスマホで漫画。その間家事をしてもありがとうも言わな

普段は優しい人なのに喧嘩をすると無言を貫きひたすらスマホで漫画。その間家事をしてもありがとうも言わないのって普通ですか?何でもない時は会話もよくするしありがとうもいつも言ってくれるんですが。少しでも空気が悪くなると向き合おうともせずこういう状態になって、理解も示さず平行線で疲れます。怒られたくないからって逃げる反抗期の子供みたい。
交際3ヵ月入籍5ヵ月、旦那は29です。

Aベストアンサー

若旦那は喧嘩下手な少年です、無言を貫くというのはかなりエネルギーを要するし、経験を積んでからは意外と修復に手間取る手法と思われます。

夫婦は役回りが違い、何時も片側が怒り・それを相手が理由なんか何でもいいから宥める、という子供の喧嘩で収めると、長くウッスラと痕跡が残る危険性もあります。

男の少年性については当然ご存知でしよう?しかし旦那様の方は女子の女優性を知らないのです。もしかするとご本人も(貴女です)気付いていない、というケースもあります。
その両面が上手くかみ合うかというと人によりますが、期間的にはかなり個人差がある様ですね。

多少芝居でもいいから、誰が見ている訳でなし「いい子、いい子だから膨れないでね、悲しいから」とあやしてみれば、案外デレデレとなるかも知れないし、一晩寝れば目出度くなるのも夫婦だし、なんて説教しちゃいけないか・・・  

まぁテクニックも新人かチョイ経験レベルだろうし、心と身体と財布の一致が長期計画、と言うのは理屈で某作家の名文句「異性愛・家族愛・人類愛と揃って人は一人前」(一寸違うけど簡略化しました・・笑)を信じて仲良くやって下さい。

昔から「夫婦喧嘩は犬も食わない」といって取り合うものじゃない、と教えられるものでした。
たまたま最近は周りにそういう事を言う親戚の叔父さんや、同居のオジイチャンが居ないもので、私が代わりを相勤めた次第です。 お後がよろしい様で。 チャンチャン

若旦那は喧嘩下手な少年です、無言を貫くというのはかなりエネルギーを要するし、経験を積んでからは意外と修復に手間取る手法と思われます。

夫婦は役回りが違い、何時も片側が怒り・それを相手が理由なんか何でもいいから宥める、という子供の喧嘩で収めると、長くウッスラと痕跡が残る危険性もあります。

男の少年性については当然ご存知でしよう?しかし旦那様の方は女子の女優性を知らないのです。もしかするとご本人も(貴女です)気付いていない、というケースもあります。
その両面が上手くかみ合うかと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報